人気ブログランキング |

タグ:食事パン ( 57 ) タグの人気記事

新玉ねぎで、もちもち厚焼きフォカッチャ

a0165538_07260737.jpg
もちもち厚焼きフォカッチャ」!

こちらのレシピをベースにしています。↓




酵母はホップ種にかえて。





だーい好きな新玉ねぎ。
もう、スーパーで見かけなくなりましたね。
冷蔵庫に残っていた、今季、最後の新たまを、
パンにのせることに~♪




今までは、スライス後、そのままのせていたんですが。
マヨであえました。↓
a0165538_07261338.jpg
こうすると、玉ねぎが適度に油脂でコーティングされ、
パンを焼成した時に、しなしなと干からびるのを防ぎます。




シュレッドチーズも散らすよ~。↓
a0165538_07261659.jpg



イイ感じに焼けたでしょう~?(*´▽`*) ↓
a0165538_07262761.jpg
玉ねぎの甘~い香り。
たまらん~~~~。





いただきまーす! ↓
a0165538_07263777.jpg
しっとり、もっちもち。
最高~(*´▽`*)


すんごく美味しくって、手が止まらん。(*´ω`*)




加水多めのフォカッチャ生地は、
しっとりしておいしいです♪




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

新たまフォカッチャおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓





このフォカッチャ、ホーローの器で作ったらお洒落だろうな↓
a0165538_07335784.jpg



by takacoco7 | 2019-07-11 07:36 | ぱん | Comments(2)

小麦胚芽入り、テーブルロールとハムロール

a0165538_09490169.jpg
テーブルロール♪

先日、パン教室でならった、きんぴら蓮根の胚芽パン。
その時のお話は、こちら

惣菜パンなんだけど、
生地は、まぁまぁ糖分が多く、
甘くて、ふんわりしたパンでした。
小麦胚芽の香ばしさもあって、おいしかった~。

これ、パン生地だけで食べてみたい。






ということで、ホップ種も加えつつ、
まるパンに~。↓
a0165538_09490690.jpg
成形してすぐに、クープを入れました。



ホイロ後にゆるーく開いて、
この姿もかわいい~。↓
a0165538_09491172.jpg
さぁさぁ、焼いてみようか♪







焼けました~!↓
a0165538_09492162.jpg
あは~~~~ん♪(*´Д`)
この時、パン6個作ったはずなんですけど、
焼いたら1個になってました!!!(*´▽`*)




下の3つは、ハムロール。同じ生地です。↓
a0165538_09493026.jpg
この成形が楽しくて好き。




くぼんだセンターには、
シュレッドチーズをどっさり!↓
a0165538_09493364.jpg
粗挽き黒胡椒もたっぷりと~♪





チーズはこんがりがおいしいよね~!↓
a0165538_09494260.jpg
小麦胚芽のパンは、
茶色いつぶつぶが、いかにもおいしそうだし(笑)
香ばしい風味が最高!

しばらく、その存在を忘れてたんですけど(*´ω`*)、
じゃんじゃん使おうと思います。

酸化も早いので、
さっさと使った方が品質的にもイイよね~。






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

小麦胚芽のパン美味しそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_10132265.jpg




by takacoco7 | 2019-07-04 10:27 | ぱん | Comments(0)

トマトとバジルのフォカッチャ

a0165538_09400332.jpg
夏だー!トマトだー!バジルだー!(ちょっと無理矢理?)


先日、夏野菜をどっさり乗せた、このフォカッチャを、
パン教室で習いました。

その時のお話は、こちら。↓

すっごく、すっごく美味しくて、
特に、パン生地が気になって気になって。
トッピングなしでも、相当、おいしいんじゃなかろうか。




で、生地だけで、焼きまーす! ↓
a0165538_09403620.jpg
バジルはフレッシュをちぎってこね入れます。
トマトソースが入った生地は、
香りが素晴らしく、
そこにバジルの爽やかな香りも加わって、
もう、イタリアーーーーンな世界。(*´ω`*)
 



ふたつに分割し、
片方は、オリーブオイル→ゆびぷすぷす
片方は、ゆびぷすぷす→よつばシュレッドチーズ ↓
a0165538_09404154.jpg



焼き上がり~!(*´▽`*) ↓
a0165538_09404678.jpg
うわははは!
やっぱりチーズがのってる方が、テンション上がるね。




塩気がしっかりしているし、
トマトソースの味もガツンとくるので、
それだけでも、じゅうぶんにおいしいんです。

けど、この味、やっぱりチーズを合わせたくなる~♪



チーズをトッピングしなかった方は、
スライスして、チーズのせて~。↓
a0165538_09405593.jpg
焼こう~~~~~!!





ちいさく、ぴろろん♪(*´ω`*) ↓
a0165538_09405945.jpg
うっひょーん、たまらんのう~~~~~♡
ピザ食べてるみたい。
すんごく美味しい~。



このパン、習った通りに野菜をのせても美味しいけれど、
それを準備するのが、ちょっと億劫なときは、
パンだけで、うっまーい!(*´▽`*)


パン生地が、ほんっとーに美味しいので、
他の成形で、いろいろアレンジしてみよう~♪




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

トマトとバジルって美味しいよね~って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



今度はこのチーズ使ってみようかな
ってか、今、家にあるんだよね~(*´▽`*)↓
a0165538_09572366.jpg





by takacoco7 | 2019-07-02 10:01 | ぱん | Comments(0)

【レシピ】もちもち厚焼きフォカッチャ

a0165538_15573913.jpg
もちもち厚焼きフォカッチャ」!!!
レシピを公開しました~♪↓





このフォカッチャは、水分が多く、
しっとり、もちもちのクラムになるのが自慢です(*´▽`*)


準強力粉で作ることが多いフォカッチャですが、
悩みに悩んで、粉は春よ恋100%
北海道産の粉は、もちもちして美味しいですよね~。



HBでこねていますが、
水分が多いので、羽根の下に生地がたまります。↓
a0165538_15574806.jpg
うへ~~~って思うけど、大丈夫。



10分ほどしたら、まとまってきますから。↓
a0165538_15575145.jpg
時々、回転を止めて、へらで生地を寄せてあげると
まとまりやすいです。




パンチは、生地がゆるいので、台に出さず、
容器の中でやってしまいましょう。



大事なことは、容器にあらかじめ、
スプレーオイルをふっておくこと。
じゃないと、
生地が容器から剥がれませんから!



両サイドから手を差し込んで持ち上げ~、↓
a0165538_15580834.jpg
垂れ下がった、手前側と向こう側の生地を
内側に折り込むように、生地をおろす。

分かるかな。



容器を90℃回転させて、
はい、もう一度!
同じように持ち上げて、だらんと垂れた生地を内側にして、
おろす。


これで、みつ折りを2回したような状態になっています。




今回は、フェザーウェイト・ココットラウンドを使って、
2次発酵と焼成を行います。

お鍋はこちら。↓

こんなお洒落な鍋だと、そのままテーブルにサーヴできますね♪



1次発酵が済んだら、
ベーキングペーパーを敷いた鍋に
生地を入れます。 ↓
a0165538_15580008.jpg
生地の下に手を差し込み、
下から引っ張って平らにならし、厚みを揃えます。




オーブンの発酵機能を利用して、ホイロ。 ↓
a0165538_16185593.jpg
オーブンの取扱説明書に従ってくださいね。




予熱する時間を見計らって、
少し早めに鍋を取り出し、予熱開始。



室温でホイロを完了させます。


焼成前に、オリーブオイルを塗って、
指をぷすぷすっと指し、↓
a0165538_15581626.jpg
ゲランドの塩をふって、シュレッドチーズを散らします。
ここで使う塩は、直接、舌に当たって、
ダイレクトに味を感じるので、
ぜひとも、美味しい塩を使ってくださいな♪



ふたは外して、こんがり焼いてね~♪ ↓
a0165538_16243706.jpg




クラムは、しっとりみずみずしく、
大小ランダムな気泡が入ります。 ↓
a0165538_15583106.jpg



ほわほわとやわらかいので、
いくらでも食べてしまう~!(*´▽`*) ↓
a0165538_15582693.jpg
オリーブの実やドライトマト、ベーコンやローズマリーを
トッピングしても美味しいですよ。
また、チーズはなくてもイケます~。



今回、使用した、
クックウエアの「フェザーウェイト・ココットラウンド」は、
厚みがあって重厚感がありますが、
意外にも軽いのですよ~。
洗ったり収納する時に、ラクラク♪
蓋ごとオーブンに入れられるのもイイですね。
(耐熱温度は本体が約460℃、蓋が約200℃)


我が家はオットとふたり暮らしなので、
小さな鍋しかないんですが、
22センチって、すごく使い勝手イイですね。
気に入りました!


熱伝導がよく、水分を逃がさない、
そんな特徴を活かした美味しいレシピが、
こちらにあります~。↓
a0165538_09592174.jpg




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

もっちもちのフォカッチャおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


食パンを追求しよう! ↓
a0165538_10012113.jpg





by takacoco7 | 2019-06-21 10:06 | ぱん | Comments(0)

割田シェフの「コーンブレッド」

a0165538_09573852.jpg
「コーンブレッド」



「ビーバーブレッド」割田健一のベーカリー・レッスン 7つの生地でできる
という本から。



以前、NHKのパン旅という番組で、
割田シェフが紹介されていました。

どピンクのエプロンが印象的で(笑)、
とてもパン愛にあふれた方です。



コーンブレッドって、実は作ったことがなくて。
酵母は入らず、ベーキングパウダーで作るんですね!?
これ、ブレッドなんですね???

ワタシの中では、ケークサレ的な立ち位置なんですけど。




なんか量が多いよな~って思ったら、
パウンド型2本分のレシピでした。↓
a0165538_09575678.jpg
ちょうどいい大きさの型が、
2本あってよかった・・・。






レシピの工程で衝撃だったのは、
B.Pを入れた生地なのに、
ボウルに入れたまま、冷蔵庫で一晩寝かす!!!

寝かす!!!!



むかーし、何かの本で、
「B.Pは、水分と合わさったらすぐに反応が始まるので、
生地を合わせたら、もたもたせずに、すぐに焼こう!」
と、読んだことがあったんです。

一晩も置いたら、膨らむ力は、
力尽きてしまうんじゃ????(・´з`・)




でも、レシピどおりにやってみる。




一晩寝かせて、翌朝のボウル。 ↓
a0165538_10075815.jpg
ボウルについた生地、
やはり、しぼんで下がっているように見える。

B.Pは、チカラ尽きてしまった?
膨らまないんじゃ?




でも、膨らんだよ~。↓
a0165538_09580136.jpg
あはははは。
パカッと蓋が開いたみたいな割れ方でズッコケたけど、
本の写真も、こんな割れ方だったので、良しとする。



調べてみたら、

B.Pは、水と合わさった時にも反応が始まるけど、
最も顕著に効果を発揮するのは、加熱した時だそうで、
焼いて膨らむ、ということだそう。

また、B.Pには、即効性の成分と、遅効性の成分があり、
一般に市販されているものは、
どちらもバランスよく配合されてるので、
一晩おいたあとは、遅効性の成分が活躍する・・・・、
という解釈で合ってるかな?(←誰にきいてるのん)




断面~。↓
a0165538_09581580.jpg
すっごいコーンの香り♪
甘~~くて、たまらない~。(*´▽`*)



このコーンブレッドは、
コーンミールやコーングリッツを入れるのではなく、
たくさんのコーンピューレとホールコーンが入っています。

本にも、コーンポタージュを飲んでるような、
と表現されていましたが、
まさに、そんな感じ!



でも、コーンピューレって、
味付けしたものしか手に入らない。
牛乳で薄めたら、スープになる、あれね。
とうもろこしだけをピューレにしたものって、
売ってるのかしら?





朝食にもいいし、おやつにも。↓
a0165538_09580924.jpg
どんどん食べすすんでしまうキケンなやつです~。

バターの量、すごいですからね、
何切れも食べちゃいそうだけど、1切れずつね♪





割田シェフの本、他にも作りたいものがたくさんありました。
やってみよー(*´▽`*)






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

コーンブレッド、おいしそうだわ~って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_11071606.jpg




by takacoco7 | 2019-05-14 11:09 | ぱん | Comments(2)

くるみパン

a0165538_10075049.jpg
くるみパン♪

ほんのり甘い生地に、くるみを対粉20%くらい。
くるみのパンは、
少し甘いくらいがおいしいように思う~。
あくまでも個人的感想~♪(*´▽`*)




カードで5等分に切り込みを入れる。↓
a0165538_10075751.jpg
すっごく狙いを定めているのに、
均等でないのは、どうしてでしょうねぇ・・・。



花びらのようになったところを、
更に水平に、切り込みを入れます。↓
a0165538_10080035.jpg
手を切らないよう、生地は台に置いて、
ハサミでちょっきん。

こうすると、ホイロで生地が膨らんで、
ひらひら、ふっくら♪



くるみは、こちらを使ってます。

酸化が早いので冷凍保存しています。

以前は、ローストしてから冷凍していましたが、
最近は生のまま、パンに使っているので、
買ったら、真空パックシーラーで空気を抜いて小分けし、
即、冷凍しています。





10連休、スタートしましたね。


ってか、10連休って何よ。

我が家は、オットもワタシも通常モード。
10日間もあるので、どこかに何日かは休みがあるけど、
それは、普通のペースでの休日。
連休とは程遠い~~~。

今日もお仕事、行ってきまーす!(T_T) ←明日もよ~泣






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

くるみパンふっくらおいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



リラックマのアイスクリーマーがかわいすぎるんですけど!↓
a0165538_09442523.jpg





by takacoco7 | 2019-04-27 09:46 | ぱん | Comments(0)

座布団パンと、ホームベーカリーの羽根のこと

a0165538_10253563.jpg
座布団、焼きました(笑)。

やわらかそうではあるけれども。
いろいろ、問題が。(爆)



どうなの。↓
a0165538_10253877.jpg
このパンについては、
また、改めて。








ところで、ホームベーカリーの羽根のお話です。



長いし、愚痴っぽし、
読んで面白い内容でもないので、
興味のある方だけどうぞ。





10年以上、愛用してきたN社のHB。
(P社じゃない所に愛着がわくなぁ)

古くなったし、
こねと、保温(発酵)を分けて使いたいという理由から、

M社のHBを楽天で買いました。





ゴールドのコーティングが施されたM社の羽根。↓
a0165538_10344242.jpg
穴の内側、
回転軸と接する部分も、
コーティングされています。




これが、1か月ほど使ったころ、
内側が剥がれてきました。↓
a0165538_10385417.jpg
え、この剥がれ方、なんかイヤ。
しかも、使用して、まだ1か月。
羽根は消耗品扱いだけど、早すぎない?



販売店に、羽根を交換してほしい旨をメールをしましたら、
「初期不良かもしれないので、
交換ではなく、新しいものをメーカーから送ります。
その羽根は捨ててください」とのこと。

なるほど。
初めから剥がれていたのかな。
気付かなかったけれど。





届いた羽根を使い始めて、1か月。



またしても、剥がれてきました。↓
a0165538_10385780.jpg
回転軸と、穴の内側の接し方に不具合があって、
使用するたびに当たって剥がれているのでは。



再び、販売店に連絡したら、
メーカーに直接、問い合わせてくれと。




M社のサポートセンターに電話してみました。



すると、



「そういうものです」

「軸に当たっているのだから、剥がれてもおかしくないです」

「機械の構造上、軸と羽根の間に生地が入り込むことはあるが
 入り込んだ生地は外には出て行かないので、
 剥がれたかけらが、生地に入り込むことはない」

「まぁ、食べても少量だから問題はないです」



!!!!

うっそん、なんだそれ。




「穴の内側のコーティングが全部剥がれたら、外側まで広がることはないから
 パン作りには影響しない。」

でも、写真みたいに、ぺろーんと剥がれてたら
そこを取っ掛かりにして、どんどん剥がれるのでは。
そのうち、パン生地に触れるところも、剥がれてくるんじゃないの?




穴の内側は、軸と当たってコーティングが剥がれる、
と分かっているなら
コーティングしない方がいいんじゃないんですか
と言ったら、

「まぁ、そうですね」



うぬぅ~~~~~。




M社のHBの羽根って、みんな、そうなの?
べろーんって剥がれるのが普通なの?
この、かさぶたみたいに剥がれてるやつ、
生地に入ってしまったらいやだなって
気にするのワタシだけなの?




N社の羽根を確認したら、
剥がれてはいるけど、(そりゃ10年使ったし)
こう、なんていうのかな、
フライパンのコーティングの剥がれ方みたいな、
こすれて、じわじわ薄くなって下地の金属がうっすら見えてる、
という感じ。

これも、コーティングを食べちゃってることに
変わりはないかもしれない。
でも、剥がれた破片を食べてるかも・・・、というのとは
少し違うように思う。



すみません。
ネガティブなこと、あまり書かないようにしてるんですけど、
メーカーの対応に、怒りと不信感を覚えたので。

怒りに任せて書いたのではないです。
このやり取り、1か月くらい前ですから~。

納得いかん~~~~。


(-"-)


そして、この記事、
下書きに、数日、入れといたんですけど。
その間も、この写真よりどんどん剥がれています。
めくれた端っこが、ぺろーんって。


食べっちゃってるのかなぁ???


穴の内側が全部剥がれて、
パン生地と直接触れるところまできたら、
剥がれなくなるのかなぁ?




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

まぁ、落ち着いて♡と思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_07054872.jpg






by takacoco7 | 2019-04-26 10:43 | 道具 | Comments(2)

パン教室で「黒ごまとチーズのセミハード」と「パテ・ド・カンパーニュ」

a0165538_09302280.jpg
「黒ごまとチーズのセミハード」!

パン教室で習ってきました。



ライ麦が配合された、シンプルな生地。
酵母は酒種です。


なんて変わったカタチなんだろう?

ピーカンナッツのような????
スターフルーツのような????


Qちゃんのくちびるのような???(*´▽`*)



こんな成形、初めてでした~。
すっごく面白い~♪


ヒラヒラとした部分が、カリッとした食感ですから、
クラスト好きには、たまらない~♪




どこから食べる?
剥がす?ほぐす???(*´ω`*)  ↓
a0165538_09302606.jpg
ごまとチーズって、テッパンですよね~。
軽く焼き戻して、カリッとさせて食べよう~。





そして、他にも、パンに合うお料理も♪
パテ・ド・カンパーニュ!↓
a0165538_09310487.jpg
お恥ずかしながら、
パテってあんまり食べたことないんですよ。
一体、どんなもの???



一般的には、レバーや網脂を使ったり、
ハーブやスパイスが強めに効いている、
オトナの食べものらしいです。
スパイスの抗菌作用をうまく利用した保存食、なんですね。


でも、子供には食べにくいし、
日本人に万人ウケするかと言うと、ちょっとクセがある。



そこで、どなたにでも美味しく食べてもらえる、
そんなパテを提案してくださり、レシピをいただきました。


めっちゃ美味しいの~!

これ、分厚く切って、サンドイッチにしたい~♪



変わった材料を使わないので、
気軽に家で作れそうです。


実践してみまーす!




もうひとつ、パンを習いました。
そのお話は、次回~♪





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

変わった成形で面白いねって思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



常温放置で出来る! ↓
a0165538_08422704.jpg




by takacoco7 | 2019-03-30 08:44 | レッスン | Comments(0)

新玉ねぎのフォカッチャ

a0165538_09243590.jpg
新玉ねぎのフォカッチャ!!!

コレ、すんごく美味しかった~!(*´▽`*)
新玉ねぎ、大好き~♪



モンスティル×ホップ種
イーストなし
加水は、水とホップ種で83%くらい。


オートリーズを取って、HBでこね上げたら、
28℃の発酵器に入れつつ、パンチを3回。
そのあと、冷蔵庫でオーバーナイトです。




トッピングの新たまは、
水にさらすと、おいしさも栄養も逃げちゃう。

広げて、空気にさらすといい、とTVでやってたので、
やってみた~。↓
a0165538_09244214.jpg
辛み成分は揮発するらしい~。

しかし、なんですな、部屋中、玉ねぎ臭~(笑)。
好きだからいいけど~。(*´▽`*)ははははは





塩は強めにふっています。↓
a0165538_09244642.jpg






新たまを、これでもか!と散らし、
オリーブオイルを多めにたらたら~。 ↓
a0165538_09245083.jpg






粗挽き黒胡椒と、
エダムチーズパウダーをドバドバ。 ↓
a0165538_09245443.jpg
このチーズ、とってもおいしい!


あら、こんなにトッピングのせちゃって。
指でぷすぷすやるの、忘れたわ。
もう、遅いよね?

ぷすぷすしてから、のせたらよかった?(;´Д`)





焼き上がり~!↓
a0165538_09245865.jpg
わー!わー!膨らみ過ぎた!!!(*´ω`*)

指を刺さなかったから?
そもそも、生地量が多すぎた?


ちなみにこれ、粉200gで15センチスクエア型。
18センチにすりゃよかったよ。





クラム、もっちもち~~~♪ ↓
a0165538_09251012.jpg
フォカッチャって、こんなにおいしかったっけ~?

自分で言うか~。





焼いたら、なぜか、新たまが少ない~。↓
a0165538_09365449.jpg
あんなにのせたのに、どこ行ったんだろう?(*'ω'*)




オリーブオイルと、新たまの甘い香りが、とってもおいしい。
口に入れた時の、強めの塩気もイイ。


もう、何もいらない~。
これだけでいいわ~。


赤ワイン、くださーい! ←ワインはいるんだ?





フォカッチャ、最近のお気に入り。
また作ろう~。





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

新たまフォカッチャおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



春らしいパンを焼こう!
レシピはこちら~ ↓
a0165538_09320793.jpg





by takacoco7 | 2019-03-27 09:46 | ぱん | Comments(2)

あおさ海苔とチーズのテーブルロール

a0165538_09400562.jpg
あおさ海苔とチーズのテーブルロール♪

お食事用のテーブルロールに、
あおさ海苔を入れてみました。



そして、きっとチーズも合うにい違いない!と
勝手に角切りチーズを投入。
生地に練り込んでみましたよ。↓
a0165538_09401688.jpg



もとにしたレシピは、
むかーし、むかし、オサレ系雑貨屋さんで配布していたもの。↓
a0165538_09401141.jpg
正確には青のりなんですけど、
全粒粉入りの生地に、青のりと白ごまを練り込み、
チーズを包んで焼いたものでした。



が。



このレシピの出所がどこなのか、
今となっては分からないのですけど、
なんだか配合がおかしい。



粉の分量は、合計で435gと、中途半端な数字。


イーストは、5%となっている。


加水は68~80%と、幅広い。



うーむ、どうなってるんだ。


材料の組み合わせのアイデアだけ、
お借りするとこにしました。



粉は、ゆめきらりと、キタノカオリ全粒粉。
酵母はホップ種に、セミサフを少し。
加水は、ホップ種と水で72%です。
砂糖と油脂はそれなりに。
あ、白ごまも5%くらい、入れました。



焼きたて~♪(*´▽`*) ↓
a0165538_09402753.jpg
あはーん!あおさ海苔のいい香り!
適当に作った割には、いいんじゃない!?



裏から、ぷにゅぷにゅ。↓
a0165538_09403109.jpg
うはー、出てきたよ。



角切りチーズ、50%にしたんですけど、
これがマズかった!!!(;´Д`)



完全に、チーズの味が勝ってしまった!
あおさ海苔、どこ行ったーーー!!!(ノД`)・゜・。


ちぎる~! ↓
a0165538_09403612.jpg
チーズは見当たらないけど、チーズだったはずのモノが点在。
あああーーー、おいしい、おいしいんだけど、
あおさ海苔の存在を、蹴散らしてしまったチーズが悔しい。



多けりゃいいってもんでも、ないんですね。
前にも同じようなこと書いたな。
学習しないヤツでスミマセン。


でもね、あおさ海苔とチーズって、とっても合います。
今度は、チーズの量を調整してみまーす。(*´ω`*)






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

あおさ海苔とチーズのパンおいしそうだよ?って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



a0165538_09050505.jpg






by takacoco7 | 2019-03-26 10:01 | ぱん | Comments(0)