人気ブログランキング |

タグ:酒種パン ( 767 ) タグの人気記事

手作り求肥で、よもぎあんぱん

a0165538_09593436.jpg
よもぎあんぱん!!!

先月、パン教室で習ったレシピです。
その時のお話は、こちら

酒種が元気に復活したので、
張り切って復習です!!!(*´▽`*)




あんこは、あずきシャトルシェフで炊きました。
これから暑くなりますから、
加熱時間がちょっとで済むシャトルシェフは重宝しますね。




求肥は、レシピどおりに作ってみる~♪↓
a0165538_09593846.jpg
材料を混ぜて、レンチンで簡単に!
簡単すぎて拍子抜けしました。
こんなに簡単なら、ササッと作れるね~。

白玉粉は、こちら。↓


色んな白玉粉がありますけれど、
保形性の良さではピカイチです~♪
やわらかくて、もっちり♡
でも、ダレません。



酒種仕込みの生地には、よもぎ~。
今回は国産をチョイス。


あんこ、求肥の順に。↓
a0165538_09594161.jpg



残った求肥、冷凍してるんですけど、
これ、また使えるかな?(*´ω`*)




焼成の時にのせる天板は、
オーブン付属のモノを、伏せてかぶせました。↓
a0165538_10001079.jpg
これなら、
天板の重みで、パンがつぶれる~なんてこともないです。




焼き上がり~!↓
a0165538_10001477.jpg
ひゃーーーっ!黒ごまのせるの忘れた~~~!
なんか、のっぺらぼう~!(ノД`)・゜・。
センターにポイントがないと、さみしい~~~。




せっかく、黒ごま、出しておいたのに。




さて、気を取り直して、
いただきまーす! ↓
a0165538_10002748.jpg
いやっほーう!
すんごくおいしい~~~!(*´▽`*)
求肥って、あんぱんにとっても合う!
もう、すんごく気に入った~♪


よもぎあんパンだけじゃなく、
他のパンにもじゃんじゃん入れたい気分~。




ちなみに、このパンね。
冷凍保存したんですけど、
中のあんこも求肥も、問題なく解凍できました。
チンはダメですよ、自然解凍で。




次は、黒ごまトッピングを忘れずに~♪






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

よもぎあんぱんおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



a0165538_10170303.jpg





by takacoco7 | 2019-06-26 10:20 | ぱん | Comments(0)

酒種仕込み、ライ麦のふんわりカンパーニュ

a0165538_09022696.jpg
ライ麦のふんわりカンパーニュ!




春よ恋100%+細挽きライ麦×酒種
イーストなし



酒種の調子が悪くなったことが、
ちょっとトラウマになってまして・・・。



酒種で、リッチで手のかかるパンを焼くのを
躊躇してしまいます。


だって、発酵しなかったら、
材料と時間が無駄になっちゃう~~~。




副材料が少なく、シンプルで、
あまり手がかからないパンを、
あまり大きくしないで、焼いています。

膨らまなかったときのダメージが大きくなるから~。





でも、元気に焼き上がって、一安心~。↓
a0165538_09023044.jpg
酸味もなく、芳醇な酒種の香りが味わえる、
美味しいパンになりました。



やった!(*´▽`*)




元気なパンが焼けたら嬉しいね♪





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

クープ元気に開いたね!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



a0165538_09225439.jpg





by takacoco7 | 2019-06-19 09:12 | ぱん | Comments(2)

ちょっと小さめ ライ麦のふんわりカンパーニュ

a0165538_09292829.jpg
ライ麦のふんわりカンパーニュ♪


酒種で作る、ライ麦カンパ。
パン教室で習ってから、
かなりのリピ率で作っています。
ハードそうに見えて、少しふんわり。
美味しいのよ~(*´▽`*)

春よ恋100%+細挽きライ麦+勝手にキタノカオリ全粒粉×酒種



クープを入れたところ。↓
a0165538_09292352.jpg
成形がへんとか、
クープがいがんでるとか、
しもぶくれ、とか言ったの誰ですか。(-"-)







粉の総量、100gです。
分割なし。
ちょっと小さめ。
1回の食事で、ふたりで食べきれる、小さなカンパ。


残って冷凍するより、
食べきって、また作りたい。



焼き上がり~。↓
a0165538_09291915.jpg
なんだかねー、クープのエッジがひらひらしてるの~。
なにこれ~~~。(*´Д`)




クラム~。↓
a0165538_09293662.jpg
すっごくおいしかった~。
酒種の香り、最高~♪






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

酒種のライ麦カンパおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



ルミさんのお菓子、たべてみたーい!!! ↓
a0165538_07214910.jpg





by takacoco7 | 2019-06-13 07:23 | ぱん | Comments(0)

明太子とクリームチーズのビアリー

a0165538_09310804.jpg
明太子とクリームチーズのビアリー!


茹でないベーグル、ビアリー。
お湯でゆでないなら、飾りクープだって入れられるし、
そこから何か出ちゃっても(笑)許されるよね!




イーグルとリスドオル、半々で。
酵母は酒種。


成形~。 ↓
a0165538_09311364.jpg
めんたいバターは、
明太子50gに、
バターを30gと、マヨ10g。
めんたい率、高し♪(*´▽`*)

マヨを入れると、冷蔵庫保存しても、
ガッチガチに固まらないので、使いやすいし、
伸ばしやすいです。

これを伸ばした生地に塗って、
クリームチーズをぽちょんぽちょんと落とす。




ベーグル成形~。↓
a0165538_09311622.jpg
めんたいバターをガッツリ溶かしてしまうと
にゅるにゅるして成形しにくいので、
ちょっと冷えてるくらいが扱いやすいです。




飾りクープを入れて焼きます~。 ↓
a0165538_09312293.jpg




いや~ん♪ なんか、出てるね~。 ↓
a0165538_09312715.jpg
ま、まぁ、これもよし。(*´ω`*)





ピリッと明太子、まったりクリチ。 ↓
a0165538_09313856.jpg
最強~~~~!!!(*´▽`*)いやっほーう!


すっごく美味しいです。
明太子とクリチ。
おすすめ~。







今日も、見てくださって、ありがとうございます!

明太子とクリチのコンビおいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓




ホント!?(*´ω`*) ↓ どうやらホントみたいよ
a0165538_08503174.jpg




by takacoco7 | 2019-06-04 08:52 | ぱん | Comments(0)

パン教室で「よもぎあんぱん」と「豚とあさりのアレンテージョ風煮込み」

a0165538_09081877.jpg
「よもぎあんぱん」!

冷めてもぷっくり♪(*´▽`*)
もちもち、しっとり、よもぎの香りがたまらない、
おいしいあんぱんです~~~。

昨日、ご紹介した、夏野菜フォカッチャと一緒に習いました。
こちらも酒種仕込みの生地、あんぱんにピッタリよね~。




宿題生地を翌日、作る。
成形しますよ~。 ↓
a0165538_09082434.jpg
宿題には、市販の茜丸のあんこ。
求肥も市販品を用いています。


レッスンでは、手作りの粒あんに、手作りの求肥。


食べ比べるのが楽しみよ~♪



こんな感じで配置。 ↓
a0165538_09083118.jpg
上にのせる天板を、
今回は銅板を使うということでしたので、
重みでパンがぶれないよう、支えになるセルクルを置いています。

レッスンと同じものがないので、高さだけは揃えて。




レッスンでは、こうでした。 ↓
a0165538_09090200.jpg
セルクルが大きいので、端っこに置くのはムリ。
パンにすっぽり、はめちゃうよ~。(*´ω`*)




はい、宿題の焼き上がり~! ↓
a0165538_09083756.jpg
あれま!
天井部分に焼き色をしっかり付けるための銅板だったのに、
なんだ、これは。焼き色、ゼロ~!(ノД`)・゜・。

しかも、パツンと張ったお肌を目指したのに、
しわしわ~の、へもへも~~~。(これも好きだけどね)





どうしてこうも違うのか。 ↓
a0165538_09084236.jpg
同じ高さのセルクルをおいたので、
パンの高さは同じはずなのに、この違い。
うっそぉ~~~ん。(;´Д`)




ま、まぁ、いいじゃない、
食べ比べをしてみよう~! ↓
a0165538_09084561.jpg
左が、レッスンで作った、手作りあんこ&手作り求肥。
右は、宿題生地を自宅で作った、茜丸のあんこ&市販の求肥。


うっひゃ~~~!どっちも美味しいけど、
手作りあんこ、圧勝です~~~~!

好みの問題もありますけど、
先生が炊いたあんこは、粗糖と黒糖で炊き上げていて、
深いコクと適度な塩気が、とってもおいしい~!
レシピいただいてるので、ワタシも自分であんこ炊きます!




そして、お料理も習いました。


これがね、ちょードストライクでして!!!
すんごく美味しかったの~(*´▽`*)


写真暗いけど、ほんっとに美味しいのよ~↓
a0165538_09090769.jpg
「豚とあさりのアレンテージョ風煮込み」


ポルトガルの家庭料理なんだそうですが、
ここで使われる、秘伝の(?)調味料、マッサ! ↓
a0165538_09264255.jpg
レッスンの翌日に、速攻で買いに行きました!!!


初めて聞いた名前、マッサ。
パプリカを発酵させた調味料です。

ポルトガルの家庭には必ずある、
日本でいうところの、味噌や醤油のような立ち位置。

真っ赤な色で、お料理も華やかに。

この調味料のいいところは、
原材料が、パプリカ、食塩、りんご酢。以上!!!
いいですね、こういうの、好き♪


あさりのだしも効いていて、とってもおいしい一皿です。
あさりが旬のうちに、作りまーす!





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

濃いレッスンだったね~、おいしそうだね~って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



a0165538_09350156.jpg





by takacoco7 | 2019-05-31 09:40 | レッスン | Comments(0)

パン教室で「トマトとバジルの夏野菜フォカッチャ」

a0165538_09210676.jpg
「トマトとバジルの夏野菜フォカッチャ」!!!



パン教室で習ってきました!
酒種仕込みの、すんごーく美味しいパンです♪





フォカッチャ生地は、トマトベース!↓
a0165538_09210958.jpg
鮮やかなオレンジ色が、夏らしいですね~(*´▽`*)





材料は、夏野菜のオンパレード。↓
a0165538_09382269.jpg
なす、ズッキーニ、パプリカ。
肉っ気もほしいよね、
大山ハムのベーコンも使います。(写ってないけど)

あ、端っこのアサリは、ほかの料理に~。





四角く成形した生地に、
ストライプ状に野菜を並べていきますよ。 ↓
a0165538_09213939.jpg
隙間なく並べたら、
パルミジャーノをふわふわに削って、ぱら~♪





このパンのポイントは、下味です!!!

トッピングにのせる野菜は、
しっかり味を付けておかないと、
パン全体の味がぼやけちゃう~。
ちょっと濃いかな?と言うくらいがちょうどいいです。




レッスンで撮った、1枚♪ ↓
a0165538_09214469.jpg
皆さんの力作を、
先生がスタイリングしてくださいました。





持ち帰ったフォカッチャを、切ってみる~♪ ↓
a0165538_09474882.jpg
薄っぺらく伸ばした生地なのに、
気泡が元気に入っていて、健気だわ~~~。


このパン、ワインにもビールにもイケますよ。



そして、パン生地だけでも、
相当、おいしいんじゃないかという妄想。


今度おうちで作る時、
トッピングありと、パン生地だけと、
両方、焼いてみたいと思う~!(*´▽`*)


この日に習った、もうひとつのパンと、
パンに合うお料理は、改めてご紹介します~♪





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

夏野菜フォカッチャおいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



a0165538_10091477.jpg





by takacoco7 | 2019-05-30 10:11 | レッスン | Comments(0)

あずきのビアリー

a0165538_09560311.jpg
あずきのビアリー!

茹でないベーグル、ビアリー。
玉ねぎなどを入れて、おかず系のパンとして
楽しむことが多いのだそうです。

が。

今回は、老舗甘納豆専門店amacaさんから、
お試しでいただきました、小豆の甘納豆を使います。↓
a0165538_09560827.jpg
ほんわかした甘さと、濃い豆の味。
あんこも美味しいけど、
甘納豆のおいしさは、また違った味わいです。



酒種ライフが復活しまして♪(うっほほーい)
今回のビアリーは酒種仕込み。
発酵をしっかり取って、はい、成形。↓
a0165538_09561163.jpg
生地が柔らかいよ。
これ、ホントにベーグル生地なのか。



たたんで、さらにのせる♪ ↓
a0165538_09561477.jpg



ねじりん~。↓
a0165538_09561784.jpg
あぁ、酒種仕込みの生地、
久しぶりに触ったな♪
イースト生地のブリブリ感がなく、てろっとしてて、
このゆるさが、顔もゆるむ~(笑)。(*´▽`*)あはは~♡







ホイロ後~。↓
a0165538_09562567.jpg
ねじった形跡はどこへ~?





はみ出たあずきに、にんまり。↓
a0165538_10045362.jpg
可愛すぎる・・・・。(*´ω`*)





あずきたっぷりよ~。 ↓
a0165538_09563336.jpg
ふわっとしたベーグル生地。
これはベーグルとは呼べないのかもしれないけど、
好みのタイプです。
茹でないので、気負いなく作れますね。



アンバサダーをさせていただいております、
甘納豆専門店のamacaさん。
他にも美味しい甘納豆があります~。
芋グラッセが、個人的にはおすすめです。
(豆ちゃうけど~)




余談ですが、昨日は年に一度の健康診断でして。
朝ごはん抜きって、ワタシにとっては一大事。
ひもじくて、途中で倒れそうだったよ~。(;''∀'')

朝食抜きのあとの、
パンランチが、五臓六腑に沁みわたったわ~(笑)。





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

あずきのビアリーおいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



これでバスク風チーズケーキ焼いたら、どんな感じかな~↓
a0165538_09213571.jpg




by takacoco7 | 2019-05-25 09:24 | ぱん | Comments(0)

起こした酒種でライ麦のふんわりカンパーニュ

a0165538_09404332.jpg
ライ麦のふんわりカンパーニュ!


パン教室で習った、酒種で作るパンの中で、
これが一番好き!!!

何度も何度も繰り返して作っているので、
パンが酸っぱくなった時の悲しみったら、もう!(ノД`)・゜・。




クープ。 ↓
a0165538_09404732.jpg
ここ最近の、「酒種パン酸っぱい事件」からすると、
クープが開くかどうかは、もはや、どうでもいい案件(笑)。
どうか、酸っぱくなりませんように!



ひどい時は、1次発酵の途中で、
生地から酸っぱい香りが漂っていたけれど、
今回は、大丈夫そうよ♪(*´▽`*)





荒々しいコが焼けました~! ↓
a0165538_09404917.jpg
すっごくいい香り~!
ねぇ!クンクンしてみて!
酸っぱくないでしょう?
あまーい酒種の、香ばしさ。
たーまーらーん~~♪



勝手にキタノカオリ全粒粉も入れたので、
気泡、こんなんだけど!!!↓
a0165538_09405347.jpg
酸味のないパンが焼けたんだもの!
クラムがへなちょこでも、もう、100点満点よ!(*´▽`*)

すっごくおいしい~~~~~!
チョー――おいしい~~~~~!
酒種のパンの、おいしいの、やっと作れた~!

神様~、ありがとう~~~!






いやぁ、種を起こすって、時間かかるし、
今回の種起こしは捨て種もあるので、
結構へこむんだけども、
すごい達成感です。



これだから、パン作りは面白い。




酒種が酸っぱい!と大騒ぎしまして、
いろんな方面から、
たくさんの助言をいただきました。
ありがとうございました!





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

酒種カンパおいしそうやーん♪って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



a0165538_09314233.jpg



by takacoco7 | 2019-05-24 10:54 | ぱん | Comments(0)

パン・コンプレで、鶏ハムのタルティーヌ

a0165538_11114396.jpg
パン・コンプレ♪
キタノカオリ全粒粉入りの、シンプルな生地。




酒種がおかしくなった~と、ブログやインスタで嘆いたら、
いろんな方面からアドバイスをいただきました。




あれこれ試してみても、なかなか復活しない。



これならどうだ!と試した方法で継いだ酒種で、
このパン・コンプレを焼きました。





膨らむけれど~、時間がかかるし~。 ↓
a0165538_11114927.jpg
香りも、酸味を感じる・・・・・・。



不思議だなぁ、酒種は甘いのに、
パンにすると酸味があるって、一体!?




チーズと大葉、鶏ハムをのっけて~。 ↓
a0165538_11115296.jpg
そのまま食べると気になる酸味も、
チーズや鶏ハムを合わせると、おいしくいただけます。



鶏ハムは、あいりおーさんレシピ。↓

粗挽き黒こしょうをふって、
ピリリとしたアクセントを足しました。
おいしいのよ~。






でも、やっぱり、これは、目指す味ではない。
このパンに、この酸味は要らない。



うーむ。
酒種、一から起こそうか・・・。






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

鶏ハムタルティーヌ、おいしそうだな~って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09273382.jpg




by takacoco7 | 2019-05-16 09:28 | 自家製酵母 | Comments(2)

いつもより高温で継いだ酒種で、パンを焼きました

a0165538_10123414.jpg
ライ麦のふんわりカンパーニュ!


パン教室で習った、
酒種仕込みのカンパーニュです。
これめっちゃ好き!(*´▽`*)




失敗続きの、酒種の種継ぎ。
前回は、これまでやってきたやり方に戻して、
細心の注意を払い、
きちんと継いだつもりでした。→その時のお話


が、なんだかおかしい。
さらっさらだし、発酵力もいまひとつ。
酒種自体は酸っぱくないものの、パンが酸っぱい。





酒種の調子が悪いことを、
パン教室の先生に相談したら、

今までより高温で継ぐやり方を聞きました。
レッスンで教えている内容ではないので、非公式(笑)。



でも、藁をもつかむ思いで、トライ。
酒種をなんとかしたい。






全ての材料を合わせた時の温度を、
35℃になるよう、水温を調整。



その後、保冷温庫で35℃をキープ。




1時間後の様子です。↓
a0165538_10115193.jpg
な、なんか、イイ感じ?






時折、撹拌しながら、
6時間後。↓
a0165538_10115570.jpg
いいんじゃない?





7時間後。↓
a0165538_10115975.jpg
なんか、サラッとしてきた!?
6時間の時点で、冷蔵庫に入れたらよかったかしら!?






この酵母を1日寝かせ、
パンを作ってみよう。



クープ。 ↓
a0165538_10123835.jpg
この時点で、生地から酸っぱいにおいが・・・。(;´Д`)



ちなみに酒種は、甘いです。
自分で完成とみなした時点では、とても甘い。
甘麹みたい。
いつものようなピリッと感はなし。
1日寝かせた翌日には、
ピリッとした発泡してるような刺激がありました。








エッジは、好きな感じに立ったけれど。 ↓
a0165538_10124150.jpg




クラムも、ま、まぁまぁだけど。 ↓
a0165538_10124583.jpg
なんとなく、酸っぱい香りがあるような。
酒種パン特有の甘くて香ばしいかおりの陰に、
酸味を感じるのです~~~~。


もう、だめだーーー。
へこむーーーー。
我が家は、酒種が育たない環境になってしまったのか。
それとも、ワタシのことキライになった?(←もうビョーキね)



継ぎ直そうにも、
先生んち出身のエリート酒種はもういないので、

次回のレッスンで、またもらってくることにします。



ってか、自分で起こす!?(T_T)←うまくいく気がしない







今日も、見てくださって、ありがとうございます!

おいしそうに焼けてるのになぁ、ガンバレ~!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_10302392.jpg




by takacoco7 | 2019-05-03 10:33 | ぱん | Comments(7)