人気ブログランキング |

タグ:菓子パン ( 7 ) タグの人気記事

セミドライアップルと安納芋のミニ食パン

a0165538_09431462.jpg
セミドライアップルと安納芋のミニ食パン!

こちらのレシピを参考に、
カラメルりんごをセミドライアップルに変更、
サフをセミサフに替えました。↓


セミドライアップルは、
先日、秋映で作ったもの
おいもペーストを塗りたくったら、まんべんなく配置。↓
a0165538_09432204.jpg

食パン型は、これを使っています。↓


くるくる巻いて~~~、↓
a0165538_09432778.jpg


両端は、しっかりつまんで、とじておきますよ。↓
a0165538_09433265.jpg

でないと、食パンの底の、この部分に、
いもやら、りんごやらがデロデロに出てきます。↓
a0165538_09433948.jpg
型が汚れるし、くっつくし、
必ず、とじましょうね~。


糸で半分に切ったら~、↓
a0165538_09434684.jpg

巻き終わりを合わせて、型に入れます。↓
a0165538_09435065.jpg



発酵前と、発酵後。 ↓
a0165538_09440267.jpg
あぁ~、もう、この段階で、すでにおいしそう!(*´▽`*)



いざ!!オーブンへ! ↓
a0165538_09440700.jpg


焼けました~! (*´▽`*) ↓
a0165538_09441592.jpg
焼きいものような、あま~い香りと、
りんごのあまじゅっぱ~~な香り。
た、たまらん。(*´ω`*)




焼いて、しなしなっと干からびたりんごも好き(笑)。↓
a0165538_09442255.jpg


いただきまーす! ↓
a0165538_09443027.jpg





ぴろろろろ~~~~~~ ↓
a0165538_09443420.jpg
断面には、りんごもいもも、いないのよ~。




ガブリ! ↓
a0165538_09444144.jpg
ぬおーーーー!(*´ω`*)
セミドライアップルと安納芋が絡み合って、
美味しすぎて悶絶~~~~~!
シビレルわ~~~~。
ワタシって天才じゃないかしら。って勘違いする瞬間です。



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

いもりんごって最高よね!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



使用したいもペーストは、こちらでセール中 ↓
a0165538_10181454.jpg





by takacoco7 | 2017-11-09 10:01 | ぱん | Comments(2)

カフェモカメロンパン

a0165538_07520908.jpg
「カフェモカメロンパン」!

そらママ。さんのパン教室で習ったレシピ、
自宅で作ってみました。



ビス生地は、予め、前日に仕込む~。 ↓
a0165538_07532347.jpg
インスタントコーヒーは、微粉砕のものしかなかったので、
それで代用。
インスタントコーヒー、こんなに入れるの!?
量の多さにひるんだけど、入れてしまえ~!(*´ω`*)

トラブリカフェエキスも、入れます。
これが強い香りのポイントかしら。

粉類とココアも入れて、混ぜたらこんな感じ。
ゆ、ゆ、ゆるいのね~~~~~~。(;'∀')



パン生地を容器から出したところ。 ↓
a0165538_07523207.jpg
しっかり、蜂の巣状の網目が出来てますね。
ホップ種と微セミサフです。

ナッツは、くるみとアーモンド。



伸ばしたビス生地で包んで~、↓
a0165538_07523624.jpg
グラニュー糖をグリグリと。
指定の花見糖が手に入らなかったので、グラニュー糖を使いましたが、
仕上がりの表情は、変わるかな?


成形、完了~。 ↓
a0165538_07524759.jpg
ここから、ホイロに入ったんですが。




つい、いつもの調子でスチームを入れてしまい・・・・・。



しまったー!
グラニュー糖が溶けたーーーっ!(;'∀') ↓
a0165538_07525258.jpg
しかも、指定の温度に満たなかったにもかかわらず、
下にバターが溶け出してる模様・・・・。
なんか、暗雲が立ち込める~~~~。(ノД`)・゜・。



砂糖が溶けちゃったことで、
あのひび割れができないのでは、と思ったけど、
イイ感じに焼けました。↓
a0165538_07530925.jpg
ナッツがビス生地を押し上げてるけどね!!!



ガリガリしたひび割れが、ちょー好み♪ ↓
a0165538_07571003.jpg
レッスンの時の花見糖と、やっぱり少し、見た目が違うな~。
グラニュー糖の方が、ワイルド系でしょうかね~♪

レッスンのお話は、こちら。↓



ビス生地、冷凍してるので、また作ろう~。

メロンパンって、パン生地とビス生地とふたつあるし、
ビスは予め作っておかなきゃいけないから、
ふと思い立って作る・・・・が出来ないんですよね。
ビス生地のストックがあると、フットワーク軽く作れるね!



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

カフェモカメロンパンおいしそう~って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


番組、ご覧になりました? ↓
a0165538_08491416.jpg





by takacoco7 | 2017-10-25 08:55 | ぱん | Comments(4)

手作りチョコシートでくるくるチョコパン

a0165538_12081291.jpg
くるくるチョコ~♪
ふわんふわん、酒種仕込みのしっとりパンです。(*´з`)



手作りチョコシートは、卵白なしタイプ。
粉寒天入りで、するする伸ばしやすいシートです。
市販のシートは買いません。
独特の香料が、気になるのです~。


3つ折りは1回だけ。
何度も折り込むと、パンの部分が薄くなって、
ふっくら感がなくなるよ~。



折り込み後に、お気に入りのチョコチップを散らして巻き込みます。 ↓
a0165538_12082039.jpg
巻き終わりは、薄くペラペラにしておくと、
段差ができません。



薄くしなかった、いもパン(過去画像)との比較。↓
a0165538_12083478.jpg



巻いたら、糸で切って型に~。 ↓
a0165538_12082510.jpg
型に入れると、ホイロ途中や焼成中に、
天板の上で移動できて、便利♪(これ、結構、重要)


型はコレ。↓

焼きたてよ~(*´▽`*) ↓
a0165538_12084757.jpg
巻き終わり、しゅーっと本体に馴染んでますね。(本体?)






いただきまーす! ↓
a0165538_12085817.jpg
ふんわり酒種の甘い香りと、チョコシート。
ちょっぴりほろにが、カカオの香りのチョコチップ。
最高~♪(*´ω`*)

大好きなパンで、ほっこりします~。



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

くるくるチョコおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具は、こちらで調達しています。↓
a0165538_10060747.png








こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



春らしいお菓子やパン、インスタグラムで投稿しましょ!
 ↓
a0165538_09162840.jpg

by takacoco7 | 2017-02-17 09:22 | ぱん | Comments(0)

【レシピ】「さつまいもとカラメルりんごのミニ食パン」後編

a0165538_10221593.jpg
cotta recipe circle * さつまいもとカラメルりんごのミニ食パン by takacoco

新しく公開したレシピの、作り方をご紹介しています~。
今日は、成形から~。

さつまいもとりんごの下準備は、昨日の記事をご覧くださいませ。



4分割してベンチタイムを取った生地を、
9×22センチに伸ばします~。

おいもペーストを25g塗って、
カラメルりんごを30g、さつまいもダイスを25g、散らします。 ↓
a0165538_11201563.jpg
カードですくうように、手前からくるくる巻きます。
最後まで巻ききると、いもペや具が押されて、向こう側にむにゅっと出るので、
巻き終わりの生地を持ち上げて、とじるといいです。


さつまいもダイスは、これ。 ↓
a0165538_11201064.jpg
1センチの角切り。甘く、蜜煮になっています。
皮付きのところを数個、飾り用に取り分けておきますよ。



くるくる巻いた生地の、左右の端っこも、とじておきます。
ここ、とじなかったら、型の底に、いもペがドバー(ノД`)・゜・。↓
a0165538_11201822.jpg
糸をくるりと巻いて、キュッと絞るように、ふたつに切ります。
一気にね、スパッとね。
切り口を上に向けて立て、とじ目同士を真ん中で合わせるように型に入れます。
濡らした手で、軽く押さえて整えると、焼き上がりがキレイ♪


はい、2次発酵~。


これくらいふっくらしたら、取り分けておいた皮付きの芋を
皮を上に向けて、いもペの上から差し込み、
牛乳(分量外)を表面に塗って、アーモンドスライスを散らします。
せっかく見えてるおいもやりんごが隠れないようにね。↓
a0165538_11202111.jpg
190℃で13~15分ほど焼いたら、出来上がり~♪
天板を台に打ち付けて、型の中の蒸気を抜き、
型から取り出して冷まします~。




ぴろろ~ん(*´▽`*) ↓
a0165538_11225252.jpg



いもペーストを1キロ買うのはちょっと・・・・と思う場合は、
生のさつまいもを焼芋にします。↓
a0165538_08044200.jpg
このくらいの太さのサツマイモなら、オーブン200℃で30分強。
ワタシは食パンと同伴焼き~。

皮を剥いて、芋100gに対し、砂糖10g、スキムミルク2gを合わせて
フードプロセッサーでガーーーー。
塗れる固さまで牛乳を足してゆるめます~。
(牛乳入れるならスキムミルク不要か!?と、今ちょっと思った~笑)
甘さは、芋の品種によってかなり違いますから
味見しながら、調整してください~。



ミニ食パン型がなければ、生地を分割せずに大きくロールして
6~8等分にカット、くるくるパンにしても~♪↓
a0165538_08405305.jpg



文章、上手くまとめればいいのに、
だらだらと、無駄に長くて失礼しました~。
おいもとりんご、美味しい秋を堪能してください~。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

作ってみたいなって思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。



こちらも、ワンクリックの応援お願いします。↓


こちらのサツマイモ特集でピックしていただきました!
安納芋ペーストも!10%OFF ↓
a0165538_09342310.jpg




by takacoco7 | 2016-10-01 08:19 | ぱん | Comments(4)

【レシピ】「さつまいもとカラメルりんごのミニ食パン」前編

a0165538_11151286.jpg
さつまいもとカラメルりんごのミニ食パン!

甘くて美味しい安納芋を使って、小さな食パンを焼きました!
可愛い型は、これを使っています。

レシピを起こしましたので、よろしかったら~。

cotta recipe circle * さつまいもとカラメルりんごのミニ食パン by takacoco

小さなポイントを、たくさんの画像と共にお伝えしたいので、
2回に分けて、書きますね。

まずは、前編、さつまいもとりんごの下準備から~。
(後半もあるのかよ~、スミマセン~)



HBでパン生地をこねて、1次発酵スタート~。
その間に、カラメルりんご作ります~。


りんごは、4等分のくし切りにして、更に3等分。↓
a0165538_11155559.jpg
つまり、12等分のくし形に切って、8ミリ厚のいちょう切りに。
りんごは、サンつがるを使っています。
あかねや、ふじなど、果肉の硬い品種を選びます。


カラメル作るよ~。強めの中火。
ふちが茶色く色づいてきたら~、↓
a0165538_11160573.jpg
鍋を傾けて、溶けてるところと、溶けてないところを
均一に混ぜます。
ポイントは、ゴムべらなどで混ぜないこと!
飴化したカラメルがヘラについて、取れなくなります。


ひたすら待って~、小さな泡が出始めます。
じっと待ちますよ。へらで混ぜたらだめよ~。 ↓
a0165538_11161069.jpg
だんだん泡が大きくなって、ぶくぶくと、こんな感じまで焦げたら、




りんご投入!はねます!火傷注意~。 ↓
a0165538_11161403.jpg
混ぜたい?我慢、我慢。
鍋をゆすって、りんごにカラメルをからめます(シャレ!?←違います)。
ゆすって~ゆすって~。


りんごから水分が出てきたら、ここで、やっとゴムべら登場。 ↓
a0165538_11161724.jpg
弱火でコトコト煮ると煮崩れるので、強めの中火のままです。
汁けがなくなるまで煮詰めたら、お皿に出して冷まします。





はい!次!
いも、いきまーす!

今回、使用したのは、冷凍安納芋ペースト
あいりおーさんもご愛用のようです、なんかうれしい笑)

このペーストの素晴らしいところは!
見て!見て! ↓
a0165538_11200058.jpg
原材料名:安納いも!!!
以上!
この潔さが好きです、余計なものは入っていません。

なのに、すっごく甘いの~、独自の長期熟成って、そんなにスゴイの?

1袋がデカいので、半シャリまで解凍し、10個に切って小分け冷凍。
生の芋を、蒸して、皮剥いて、つぶして、裏ごしする・・・より、簡単よ。

レシピの材料を混ぜるだけで、おいしいおいもペースト出来上がり。
解凍の状態によってはゆるくなることがあるので、
トロトロすぎる~と思ったら、ラップなしでチンして
水分を飛ばしておくといいですね!


みなさん、ついてきてますかー、ダイジョウブ~?



この辺で、1次発酵完了。 ↓
a0165538_11154575.jpg
4分割してゆるく丸め、ベンチタイム。


次回の記事は、成形から~。
生のさつまいもを使った、いもペーストの作り方も。



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

さつまいもとりんごって最強ね!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。



こちらも、ワンクリックの応援お願いします。↓


こちらのサツマイモ特集でピックしていただきました!
さつまいもアイテム、セール中~ ↓
a0165538_09342310.jpg




by takacoco7 | 2016-09-30 09:37 | ぱん | Comments(4)

栗とチョコのツイストパン

a0165538_08544588.jpg
先日ご紹介した、「栗と柚子のツイストパン」のアレンジ版、
「栗とチョコのツイスト~」!!!

柚子ピールを買うのはちょっと・・・・、という、そこのアナタ!
チョコなら持っていませんか。(何のセールス)





生地をこねる時の柚子を省略し、プレーン生地で。↓
a0165538_08544998.jpg
マロンクリームを塗ったくり、(ちょっと多すぎたわ・・・)
チョコを散らす~。
チョコチップでもいいし、
「溶けて見た目は何だけど、味で勝負!」の
クーベルチュールを砕いても使ってもいいよ~。



今回はね、生地量がレシピより少ないの。
3本しか取れませんのよ。ホホホ。(*´▽`*) ↓
a0165538_08545257.jpg
しかも、短いわ。(;´Д`)




ねじるのは1回だけ。 ↓
a0165538_09000695.jpg
で、この焼き上がり。
なんか、尻すぼまりです~、うは~。(*´ω`*)
栗、はみ出てるし~。



端っこ生地は、レシピでは渦巻きにしていますが、
ねじって、棒状にしてもよし。↓
a0165538_08545967.jpg




いただきまーす! ↓
a0165538_08550204.jpg
うっひょ~ん!栗とチョコって、最高~!
お子さまには、こちらの方が好まれるでしょうね~。
栗柚子は、女子向けかな~。


お好きなアレンジ、楽しんでください♪
  ↓
cotta recipe circle * 栗と柚子のツイストパン by takacoco



エキサイトの「おいしい」のコーナーで、
「フレンチトーストにはハニーナッツ」の記事と、
「ピオーネ酵母でシナモンレーズン・ハードベーグル」の記事が
ピックされました!
ありがとうございます!




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

栗チョコもイイね~って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。



こちらも、ワンクリックの応援お願いします。↓



栗レシピ特集~、栗もお買い得。↓
a0165538_09454318.jpg



by takacoco7 | 2016-09-24 09:10 | ぱん | Comments(2)

【レシピ】栗と柚子のツイストパン

a0165538_19512752.jpg
「栗と柚子のツイストパン」!

いも~くり~かぼちゃ~が美味しい秋ですね。(*´ω`*)
マロンペーストを使った、成形の楽しいパンを作りました。

レシピを起こしましたので、よろしかったらご覧くださいませ。
cotta recipe circle * 栗と柚子のツイストパン by takacoco

コッタさんの「栗のお菓子とパン」特集
ピックしていただきました♪


ちまちま写真を撮りましたので、作り方、ざざざーっといきますよ!




まず、生地づくり~。HBでこねました。

こね上がったら、生地をボウルに取り出し、押さえて平らにします。
うめはらの柚子ピールをのせたら、カードで半分に切って、
裏返さずに、そのまま、片方をもう片方にのせます。↓
a0165538_19521154.jpg
手で押さえて平らにし、再びカードで半分に切って、重ねます。
何度かくり返し、生地→柚子→生地→柚子・・・・の層にします。



その後、柚子が生地に馴染むまで、手でやさしくこねます。
こんなふうに、ちゃんと練り込まれます。 ↓
a0165538_19521973.jpg
あんまり力を入れると、柚子がつぶれて、べたつくので、
やさしくね~。
初めから手でこね入れるより、切り混ぜをした方が、べたつきません。

この後、ボウルで1次発酵。
寒い時期は、HBのスイッチを切らずに生地を取り出し、
柚子が混ざったら、またHBのパンケースに戻すといいですね。


発酵の間に、栗の準備~。

サバトンのマロンペーストは、濃厚な栗の風味が自慢です。
栗の加工品としては、一番メジャーじゃないかなぁ?↓
a0165538_19522588.jpg
牛乳を少しずつ入れて、そのつど、よく混ぜてください。
マロンペーストは結構かたいので、
牛乳を一気に入れると、混ざりにくいですよ。

そして、栗の渋皮煮を切っておきます~。

この渋皮煮、200g入りで手頃です。
大きな缶入りは、お値段も張るし、使い切れないですよね~。



1次発酵が済んだら、成形、いきまーす。
22×35センチに伸ばして、手前半分にマロンペーストを塗ります。
渋皮煮を散らしたら、向こう側から、ぱたんと半分にたたみます~。↓
a0165538_19523687.jpg
手で押さえて密着させたら、両端を少し切り落として、
ピシッと四角にします。(丸みがあってもいい場合は、切らなくても~)

5本に切って、上下2センチずつを切り離さないように、
カードで、真ん中に切り込みを入れます。





天板に移してから成形~。
上を切り込みにくぐらせて、ねじります~。下も~。

ここで、生地を持ち上げたり、ひっぱると、
生地は伸びて、薄く、細くなるので、
なるべく天板から浮かせないように~。↓
a0165538_19524702.jpg
切り落とした端っこは、ねじって丸くします~。
型があれば、利用してもいいですが、なくても問題なし!



これくらいまでホイロを取ったら、焼きましょう!↓
a0165538_19530658.jpg




焼けたよ~!(*´▽`*) ↓
a0165538_19531771.jpg
ねじることで、引きのある食感がうまれて、美味しいです♪

柚子がなければ、
風味は変わるけど、オレンジピールも栗と合いますよ。

生地にピールを入れず、プレーンのままにして、
成形時に、渋皮煮の代わりに、チョコを砕いたものを入れても
これまた、すんごく美味しいです~。栗チョコ最高~。


成形、とっても楽しいので、
ぜひ作ってみてくださいね♪(*´▽`*)




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

栗柚子ツイストおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。



こちらも、ワンクリックの応援お願いします。↓



栗関連の商品が、9月29日(木)までセール中~。↓
a0165538_09454318.jpg



by takacoco7 | 2016-09-22 09:55 | ぱん | Comments(2)