タグ:ハードパン ( 208 ) タグの人気記事

マルチシリアルのクッペ

a0165538_08285004.jpg
「マルチシリアルのクッペ」!
コッタさんのサイトにアップされている、
堀田誠先生のレシピです。↓

これ、作ったの2回目なんですけど、すごくおいしい~。


でも、クープが開かん~(ノД`)・゜・。







え~と、まずはカタチから入るヒトなんで、ワタシ。


堀田先生が使ってらした、
琺瑯の、同サイズの容器をスタンバイ(笑)。↓
a0165538_08291121.jpg
計量してる時から、
なんか、先生と同じようなのが焼ける予感よ。(*´ω`*)




こねない。↓
a0165538_08291829.jpg
ふむふむ、動画を見ながら、
ヘラの動かし方も忠実に、切り混ぜる回数も意識して。




こね上げ温度、OK! ↓
a0165538_08292267.jpg



指定の温度で時間をおいて、パンチ。↓
a0165538_08290296.jpg
これも、動画を見ながら、
先生のおっしゃる注意事項を守って。




そして、いまだに慣れない、
落としラップならぬ、落としビニール袋。

こんなに、ぴっちゃりと、
生地にビニールくっつけていいのかね。
上の写真は、パンチ後、ビニールをくっつけた直後。↓
a0165538_08293526.jpg
下の写真は、翌朝の発酵後。
結構、膨らんでる~!(*´▽`*)



生地を、そーーーーっと取り出して、分割。
ここで、なるべく生地をいじらないようにするため、
容器は正方形であることが望ましいように思う。↓
a0165538_08293846.jpg
分割丸め。
もっと丸めたい、整えたい(笑)。
でも、これでいいんですって。



スマホで動画を見ながら、必死。↓
a0165538_08295193.jpg


で、成形ですけど、こんなんでいいのかー!↓
a0165538_08294130.jpg
両端、触るなっていうからさ~、
裏側こんなんですけど、ねぇ、いいの???





焼成も、今までワタシが思ってきたやり方と大きく違う。
蒸気を立てて、生地を庫内に入れたら、
設定温度下げるんですよーーー!!
うっそーん。
いかに高温を保つかが大事なのかと思ってたけど、
そうでもないのね?下げちゃうのね?



焼成10分後、スチームを止めて、
ココでも衝撃。
ミッションは「扉を開けよ!」。

うっそーん、温度下がるよ~、
ただでさえ、設定温度、下げたのに~。

扉を開けてはいけない、って
大事なポイントだと思ってたけど。
開けちゃうんだ・・・、開ける方がいいんだ・・・。

無駄な蒸気を早く逃がすことが大事らしいけど、
温度も逃げるよ~~~。いいのかなー。



でも、堀田先生のレシピどおりに焼成。



焼き上がったのがコレ。↓
a0165538_08295768.jpg
うむむ~~~~、いいのか~~、これで~~(-"-)。



焼成方法だけではないんだろうけど、
どうにも、こうにも・・・。(´Д⊂ヽ




クラム~。↓
a0165538_08300135.jpg
大きな気泡はないけど、
生地の下にも気泡があって、
生地をつぶさずに扱えた、という点では、
何とかクリアしたかもしれない。

けど、なんか、もっと、何かをどうにかしたい(笑)。


また焼きます。(ノД`)・゜・。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

マルチシリアルのクッペおいしそうだよ~って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


新しいカトラリー♪写真映えしそう!↓
a0165538_09383779.jpg



[PR]
by takacoco7 | 2018-05-12 09:43 | ぱん | Comments(0)

ライ麦とチーズのふんわりカンパーニュ

a0165538_15504372.jpg
ライ麦のふんわりカンパーニュ!

パン教室で習ってから、
かなりのヘビロテでございます~♪(*´▽`*)

ハードそうに見えて、もっちりふんわり。
粉は春よ恋100%、酵母は酒種です。
細挽きのライ麦は、30%ほど。


レシピには入っていませんが、
今回は、角切りのチーズを巻き込んでみました。




チーズ散らしたら、上下から3つに折って~、 ↓
a0165538_15505109.jpg
その上に、またチーズ♪
それを半分にパタン。



ホイロは浅めに。




クープ入れ。 ↓
a0165538_15505596.jpg
いがんでるーーー!(ノД`)・゜・。
びりびりしてるーーーーー!



ま、まぁ、いいわ、焼こう!








焼けました~!








洋梨が。(;''∀'')  ↓
a0165538_15510159.jpg
なんで、こうなるのよ。(-"-)

もう立ち直れんわ。





切ってみよう~♪ ↓
a0165538_15511146.jpg
チーズの量、ちょうどいい感じね!





洋梨&下ぶくれカンパだったけど、
救いといえば・・・、




端っこまできっちりチーズが入ってる・・・とこくらいか。↓
a0165538_15511370.jpg
フォローになってる????(;'∀')



ライ麦が多すぎると、少し苦手なんですけど、
30%くらいの割合だと、とってもおいしいと感じる~!

そして、チーズとの相性は、最強!!!




おいしかったでーす!
洋梨だったけど・・・・。ぐすん・・・・




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

おいしそうだから洋梨でもいいんじゃない?と思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓




a0165538_09500280.jpg





[PR]
by takacoco7 | 2018-05-06 09:46 | ぱん | Comments(0)

上達しないバゲット!と、チップルソンさんのカンパーニュ

a0165538_09465023.jpg
バゲット焼きました。

生地200g、1本焼き。
Fナポレオンテロワールピュール×セミサフ
オートリーズ取りました。


気温が上がってきて、
これまで保温に気を使っていた部分を、
やや冷やし気味に管理するようにシフト。
むずかしいな~。




クープ。 ↓
a0165538_09465486.jpg
どうも、生地の中心にクープを入れることができない。
右にずれてる~。(*'ω'*)





ほら~。 ↓
a0165538_09465837.jpg
多くを語るまい。
出直します。(ノД`)・゜・。




ワタシが焼いた、へなちょこバゲのあとにのせるのも、
どうかと思うんですけどね。



先日、チップルソンさんに行ってきました。

手元にある、ちえさんの本
ここに載ってるパンが、店頭にあるかな?



カンパーニュ!↓
a0165538_09553631.jpg
ちえさんのパンだ~(*´▽`*)



切ってみよう~! ↓
a0165538_09553955.jpg
いただきまーす!

とっても深い、穀物の香りです。
そして、意外にも、結構、強い酸味があります。

うーむ、酸っぱいなぁ。



他にも、メロンパンや塩パンなども買いましたが、
速攻、食べちゃったので、写真がないんですよ~。

塩パンなどは、本そのままの姿で、
テンション上がりました~。
そして、これも、なかなかに酸味がありました。


本を見て、久しぶりにレーズン酵母、起こしています。↓
a0165538_10040975.jpg
ちえさんのレシピで、早く何か作りたいな。






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

バゲットおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



a0165538_10555281.jpg





[PR]
by takacoco7 | 2018-05-01 10:11 | ぱん | Comments(0)

コッタさんのライブ動画で「堀田式クッペ」

a0165538_10045067.jpg
マルチシリアルが入った「堀田式クッペ」!


先日、コッタさんのライブ動画で、
堀田誠先生がクッペの作り方を配信されました。

リアルタイムに、携帯のインスタで拝見しました。
疑問に思ったことをコメントで質問できるのがイイですね。


翌日、タブレットでFacebookの動画を見直し、
さぁ!作ってみよう~!(*´▽`*)




レシピどおりに容器に入れて、
ビニール袋を密着させて1晩。
えええー!?密着させるの~!?うっそーん。(;'∀')
お肌、荒れないの!?



剥がしてみたら、生地の底部分だけじゃなく、
ビニールが触れていた、上の部分も気泡膜が! ↓
a0165538_10045357.jpg
これにはびっくり。
生地の上か下か、ではなく、
何かに触れていたら、
気泡が上がってくるの???(*'ω'*)



取り出したら、こんな感じ。
底の部分には、更なる網目模様! ↓
a0165538_10050086.jpg


堀田先生は、何度となく、
「つぶさないで」と繰り返していらっしゃいました。

この後の、分割→成形の流れからしたら、
容器は正方形であることが望ましいように思います。

じゃないと、必要以上に生地を触ってしまう~。
指定の容器が欲しい~!(笑)



分割丸めは、こうでした。 ↓
a0165538_10050650.jpg
斬新だ!これを「丸めた」というのか!!!

そして、ここで、「なんとなーく四角い」ことも重要なのです。
この後の成形にひびきます。



成形~。 ↓
a0165538_10051144.jpg
こんなのでいいのか!
このあと、これを上下にパタンとふたつに折るんですけど、
なかなか難しい~。


タブレットを何度も見直すも、できない~。↓
a0165538_10054060.jpg

詳しい成形は、Facebookにあげてくれてますので、
コッタさんのサイトから見に行ってみて下さいね。


視聴者さんの「クープは開いた方がいいんですか」の問いに、
先生、「クープなんか開かなくったっていいんですよ」。

ほーーー!そうですか!!!



開いてませんけど、
どうですか!これ!!! (*'ω'*) ↓
a0165538_10055107.jpg
いや、でも先生のは、開いてましたけどね。(ノД`)・゜・。



そして、下の方の生地をつぶさないで!と
何度もおっしゃっていましたが、


それは、何とかクリアできたみたい?↓
a0165538_10055946.jpg
下の方にも、小さいながらも気泡があって、
押しつぶされた感じはしないですよね?ね?ね?(笑)



今回、このレシピのために、
初めて使う「ドヌール」という粉をゲットしました。



灰分が高く、味わい深い香りがするんですって。

マルチシリアルと合わせたので、
粉単体の味わいは、まだわからないけど、
いろいろ作ってみようと思います。




このパン、とってもおいしかったので、
作り込んでいきたいと思います~!





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

堀田式クッペ、おいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



ライブ動画やレシピはこちらから。↓
a0165538_10282055.jpg





[PR]
by takacoco7 | 2018-04-23 11:06 | ぱん | Comments(0)

柚子胡椒のベーコンエピ

a0165538_10115303.jpg
ベーコンエピ!


バゲットがへなちょこすぎて落ち込んだので、
エピでモチベーションをあげる~(笑)。



以前、パン屋さんで買った、菜の花と柚子胡椒のベーコンエピ。

パン屋さんはこちら。→ pan cuire(パンキュイール)

柚子の香りが素晴らしく、ピリッとした辛さが効いてて、
とってもおいしかったので、マネっこです。


菜の花は、もう手に入らないので省略。


柚子胡椒はこれくらいにしました。↓
a0165538_10124671.jpg


薄く塗り広げて、ベーコンをのせます~。↓
a0165538_10125051.jpg


レシピは、こちらです。↓

粒マスタードの代わりに柚子胡椒を使うだけで、
あとは、レシピどおりです。



焼き上がったよ~!(*´▽`*) ↓
a0165538_10125649.jpg
茶色い粉って、ホント、いい香り~♪


焼き上がった時点では、柚子はそんなに主張してない。
少なすぎたかな~。




いただきまーす!↓
a0165538_10130050.jpg
きゃっほー!すんごくおいしい~!
お気に入りの生地と、柚子胡椒の刺激~、
ベーコンの旨味~♪
たまらん~!(*´ω`*)


パンに柚子を使うのって、
甘い柚子ピールを練り込んだ、甘い系しか作ったことなかったけど、
こういう塩系、辛い系もいいですね!


おいしかった~。


パン屋さんに行くと、色んなヒントやアイデアをもらえます~。
自分でも焼くけど、パン屋さんにも行っちゃうワタシです。





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

柚子胡椒エピおいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09425678.jpg







[PR]
by takacoco7 | 2018-04-21 08:31 | ぱん | Comments(2)

バゲット

a0165538_09424849.jpg
布取り中~♪



えーと。
こんな画像からスタートということは、
焼き上がった画像は、見るに堪えない出来でして。(´Д⊂ヽ



昨年、パン教室で習ったレシピに忠実に。
粉も仕込み方も、教わった通り。

Fナポレオンテロワールピュール×セミサフ

テロワールピュール、
レッスンで使ってから、その美味しさに夢中です。
カンパにもエピにも、多用しています。




しかし、なんですな。
実に3カ月ぶりのバゲット、すっかり忘れとるがな。(-"-)









恥を忍んで載せちゃう。
これ、発酵行き過ぎてますか。

ホイロは、オーブンの庫内27℃40分、
だして乾ホイロ20分(室温20℃)↓
a0165538_09433645.jpg
しかも、クープが中心からずれてるという・・・。
真ん中ぷっくりふくれてるし。



石窯ドーム(HD-500)
ハイブリッド300℃で予熱
生地入れ後、ハイブリッド250℃で8分
オーブンに切り替え、240℃で14分、計22分。

焼き上がり。 ↓
a0165538_09425574.jpg
焼減率は19%・・・・・ちょっと足りないか。

あああーーー、もう~~!エッジはどこ!!!
右の両端、どうした!!!


2本焼くと、どうしても1本は熱源に近く、
クープ開かないし焦げるし、ムズカシイ~。

1本焼きの方が、マシな気がする~。
(それだけの問題じゃないけどー)



3ヶ月に1回じゃ、全く上達しないし、
気付きもない。
もっとまめに焼かねば~。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

バゲット練習がんばって!と思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


モダンなクーラーバッグもらえます!↓
a0165538_09571841.jpg






[PR]
by takacoco7 | 2018-04-20 09:59 | ぱん | Comments(0)

ライ麦のふんわりカンパーニュ

a0165538_10300047.jpg
酒種で作る、「ライ麦のふんわりカンパーニュ」♪
パン教室で習ってから、もう、何度焼いたかな。
すんごく、ドストライクに、ちょー好みです!(*´▽`*)


細挽きライ麦は、30%くらい。
ライ麦が多すぎるとちょっと苦手だけど、
このくらいが、ワタシには一番おいしいの~。




発酵かごは、オーバルの21センチを使用。↓
a0165538_10300418.jpg



レシピでは布取りなんですが、
カンパーニュらしい、しましま模様をつけたくて~。↓




なんか、丸すぎた~!(*´▽`*) ↓
a0165538_10295633.jpg
もっと、こう、長くて、シュッとスタイリッシュ・・・・、
になるはずだったんだけど。(*´ω`*)



ライ麦と酒種が絶妙に香る、
とってもおいしいカンパでした♪






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ライ麦カンパおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_11203662.jpg





[PR]
by takacoco7 | 2018-04-14 11:22 | ぱん | Comments(0)

余ったカンパーニュで、珈琲のフレンチトースト

a0165538_09061134.jpg
シロップも、粉糖も、ミントの飾りもない、
素っ気なさすぎる画像でスタートです。(笑)



カンパの試作をしまくって、
ハード系のパンの在庫がわんさか。↓
a0165538_09292286.jpg
大型のパンを、一気に5個も焼いたのは初めて!

一番大きいサイズなんて、
粉350g超えで仕込んだわ!人生初かも、こんなデカいの。



せっせと食べるも、全く減らない。
デカいの2個、姉に消費協力を要請し、
それでも、まだ、残ってる。冷凍庫にも入らない。


そんな時は、やわらか~くして、おやつに食べよう~。


アパレイユには、トラブリを。↓
a0165538_09061514.jpg
5倍濃縮のコーヒーエキス。
ほんのちょっと入れただけで、素晴らしいコーヒーの香りです。↓





冷蔵庫で半日。しみしみ~(*´▽`*) ↓
a0165538_09061875.jpg
今回は、何もつけなくても美味しいように、
ちょっと甘くしました。
焼く時に、焦げるかな~。




いただきまーす! ↓
a0165538_09062280.jpg
こんがりした焼き色と、香ばしい風味も、美味しさのうちです。
じゅわっとしみ出るコーヒーがおいしい~♪



あごが疲れた時は、コレですよ、コレ。(*´ω`*)
フレンチトーストにすれば消費も早い~。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

珈琲フレトーおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓

籐製の発酵かご、サイズ色々♪ ↓
a0165538_10071600.jpg







[PR]
by takacoco7 | 2018-04-05 09:58 | ぱん | Comments(0)

【レシピ】カンパーニュ~発酵かごいろいろ~

a0165538_10255151.jpg
「カンパーニュ」!

コッタさんのサイトにレシピをアップしました。↓


シンプルで、ベーシックな配合です。
クセがなく、(個性もなく笑)、どんなお料理にも合います。
ジャムやあんこをのせて、甘くして食べても美味しいですよ。

微量イースト、低温長時間発酵でうまみを引き出し、
シンプルだけど、粉の美味しさが味わえるパンになります。




レシピを作るにあたって、
コッタさんで新発売になる、発酵かごを使用させていただきました。↓
a0165538_10261659.jpg
小判型(オーバル) 18.5㎝、21㎝、24㎝
丸型 11.5㎝、18.5㎝、22.5㎝、24㎝
7種類のバリエーションです♪

コッタさんオリジナルの商品で、買いやすいお値段設定!
サイズ違いで揃えたり、
ミニサイズを数個買って、2個焼き!などもイイですね。



レシピでは、小判型の18.5㎝の分量になっています。



成形は簡単~♪ 
縦長に整えた生地を、上からたたみ・・・、↓
a0165538_10264230.jpg
下からたたんで重ね・・・、



重なったところを芯にして、ふたつにたたみます。 ↓
a0165538_10264646.jpg
発酵かごと、生地の表面に、しっかり粉をふって、
かごに入れます~。

天然素材ですから、生地の水分を適度に吸って、
良い状態で最終発酵が出来ますよ。
かごに入れることで、ゆるめの生地も広がらず、高さが保てます。



クープを入れまーす。 ↓
a0165538_10265569.jpg
かごのしましま模様が可愛いね~。



焼き上がり~! ↓
a0165538_10343880.jpg




小判型の大きさ比較は、こんな感じ。 ↓
a0165538_10373864.jpg
なんだかクープの開き方が、自由奔放ですけど~。(;´Д`)
なんとなーくの、目安になればと思いまして。



発酵かごのお手入れ、
ブラシでしっかり粉を落とし、乾かします。↓
a0165538_10383095.jpg
100均などで、小さめブラシを買ってきて、
発酵かご専用にしておくといいですね。


生地に練り込んだ、ドライフルーツの汁や、チョコが、
かごについてしまったら?


粉をしっかり落としてから、
洗剤は使わずに、サッと水洗いし、
日陰でしっかり乾かします~。 


直射日光はダメですよ。 ↓
a0165538_11282224.jpg
反ったり、割れたり、トラブルのもとです。


収納する時の注意点は、ビニール袋にれないこと!
まれに、中でカビが発生する場合があります。


紙袋に入れるか、大きな紙で包みましょうね~。 ↓
a0165538_11271802.jpg


前日に仕込んだ生地を、冷蔵庫で一晩おき、
翌日、焼き上げたカンパーニュ。 ↓
a0165538_10400469.jpg
シンプルで、美味しいですよ~。




発酵かごの商品ページには、
各サイズごとに、仕込むときの適正粉量と、
かごに入れる適正生地量を、記載しています。
好みの大きさを見つけてくださいね!
a0165538_10262348.jpg



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

シンプルカンパーニュおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


サイズや価格、扱い方、詳しく載ってます!↓
a0165538_10071600.jpg






[PR]
by takacoco7 | 2018-04-04 10:10 | ぱん | Comments(2)

カンパーニュでフレンチトースト

a0165538_10162029.jpg
フレンチトースト~♪

前回に引き続き、ハード系のパンが余って困ってるので、
おやつにしました。





小さめオーバルカンパなので~、↓
a0165538_10264830.jpg
スライスしたら、太いバタールくらいの直径です。
フレンチトーストにちょうどいい大きさ。




たまご1個
砂糖20g
牛乳100g

食パンで作るフレトーに比べると、
クラムが粗く、アパレイユを吸うのも早い~♪(*´▽`*)



甘めのフレトー、さらに甘くするよ~!
たらら~~~~ん♪ ↓
a0165538_10165210.jpg




いただきまーす! ↓
a0165538_10165918.jpg
うっはー!しみしみでおいしい~!

あ~ぁ、春が来るというのに、太っちゃうね!
食べてから、考えるわ。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

フレンチトーストおいしそう~!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


手編みの味わいでテーブルコーデ ↓
a0165538_10223770.jpg







[PR]
by takacoco7 | 2018-03-23 10:29 | ぱん | Comments(2)