人気ブログランキング |

タグ:ジャム ( 105 ) タグの人気記事

今年も柚子ジャム作りました

a0165538_10252010.jpg
柚子ジャム作り♪
これをしないと、冬を迎えられない気がする。
ワタシの中の、大事な手仕事。(*´ω`*)




今年もイイ柚子にであえてよかった~。 ↓
a0165538_10250360.jpg
9個で、940gでした。


クックパッドに、レシピを載せています。
にがくない柚子ジャム♪」 ↓

公開した当初は、ワタや中の薄皮を捨てていましたが、
ある時、レシピを改良し、
捨てるのは種とヘタだけになりました。
おかげで、仕上がり量、増えた~(笑)。




キレイな果肉!↓
a0165538_10250768.jpg
柚子は種が大きくて、しかも多いので、
損した気になるのはワタシだけですか?(*´ω`*)




外皮は、とにかく細く薄く刻むのがいいです! ↓
a0165538_10251161.jpg
茹でこぼした時に、苦味が抜けやすいように思います。
また、長さを半分に切っておくと、
食べた時、ぴょろ~んとならなくて、
食べやすいですよ。




たくさんの外皮、薄皮、種、果汁。 ↓
a0165538_10251126.jpg
いい香り~~~♪(*´▽`*)
とってもいい香りです。
柚子、大好きだなぁ。




3回茹でこぼし、外皮は透明っぽく。 ↓
a0165538_10251730.jpg
ここから、砂糖を加えて炊きます。




いがらしろみさんのジャムレッスンで、
お鍋はなるべく大きいモノを!と習いました。
鍋の中で、フルーツは平たい方がイイらしい。



いつもよりデカい鍋で炊きました。
そしたら、レシピの表示より、
かなり短時間で完成。



レシピに、何分炊く、と書くのは、
いかがなものかなと思いました。



おうちによって、鍋の大きさも材質も、
柚子の量も違うし、
また、鍋と柚子の、量のバランスも、人それぞれ。
火力も、きっとみんな違うでしょう。

一概に、何分、と書いてしまうと、
その通りにやって、固くなりすぎたり、
ゆるすぎたり、そんなこともあるんじゃないかなぁ。

レシピってムズカシイ・・・・。




今回は、狙った固さより、
やや固めに煮上がりました。 ↓
a0165538_10253192.jpg
大きな鍋で、柚子が平らな状態で加熱すると、
5分煮ただけで、結構、煮詰まる!




柚子ジャムは、固まりやすいので、
まだサラサラだな~の状態で、加熱をやめた方がいいです。
冷めたらゼリーみたいにぷるるんになっちゃうよ。


さらっさらなのに、火を止める勇気が大事!(笑)






沢山出来ました!(*´▽`*) ↓
a0165538_10252344.jpg
このジャム瓶に、10本。
WECKのチューリップ瓶220mlに1個、取れました。


このジャム瓶、すっごくオススメ!
小さめで、小分けにピッタリ♪

ふたが別売りなのもイイです。
ふたって、しばらく使うと錆びたり剥がれたりして傷むでしょう?
ふただけ買えて便利。長く使えます。


寒くなってきて、柚子が出回り始めましたね。
ジャムも作ったし、いつ冬が来てもOKよ~。


夏の間、しーーーーーんとしていた、
クックの柚子ジャムレシピも(笑)、
ちらほらとレポが入り始めました。

閲覧数が爆発的に増え、
皆さんが柚子ジャム作ろうかな~って思ってるんだなって、
少しうれしく思いました。


さぁ、冬だよ♪





今日、あたたかいけどさーーーーー。(;´Д`)




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

柚子ジャムおいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_10082249.jpg





by takacoco7 | 2019-11-18 10:50 | お菓子・ジャム | Comments(2)

いがらしろみさんの「アプリコットとリュバーブのジャム」

a0165538_10205411.jpg
秋色が、なんとも美しいジャム。

コッタさんのプレミアム動画レッスンで、
いがらしろみさんの
アプリコットとリュバーブのジャム」を習いました。




実は、リュバーブ(ルバーブともいいますか?)って、
初めて見ます~、触ります~。↓
a0165538_10210532.jpg
よく、「ふきみたいなもの」とたとえられますが、
ふきってなんだよ、そんなので、ジャム作るの?
って思ってました。
現物を見たら、「ふきみたい」(笑)。




アプリコットは、冷凍のものが品質が安定していて、
通年、手に入り、おすすめなんだそうですよ。↓
a0165538_10210906.jpg
半解凍で使います。
しゃくしゃく、切ってゆく。




これまた初めての食材。
ラベンダーのはちみつ。↓
a0165538_10211150.jpg
かたまってるやーん。(;''∀'')

香りがイイので、ぜひともラベンダーのはちみつを!と、
ろみさんがおっしゃっていまして、
勇気を出して入手したんですが、
ラベンダーの香りって苦手なんですよね~。(;´Д`)

ラベンダー炸裂の香りだったらどうしようと思ったけど、
はちみつをくんくんしたときは、
ラベンダーは感じず。(ワタシが感じなかっただけか?)

でも、食べたら、
甘い、はちみつの香りの向こう側に、
爽やか系の香りが少し、あるような、ないような。



湯煎して使いました。 ↓
a0165538_10221980.jpg
とろ~り。





甘納豆にしか見えない。(*´▽`*) ↓
a0165538_10223635.jpg
ビートグラニュー糖をまぶしたところ。

ビートグラニュー糖は、普通のグラニュー糖より
甘さのタッチが優しいらしく、
これも、初めて使ってみました。



ルバーブが、カニカマにしか見えない。↓(*´▽`*)あはは
a0165538_10223982.jpg
強火で一気に炊きますよ。



弱火でコトコト煮ちゃいけない。

というのは、ワタシも以前から実践していた作り方。
ろみさんのレッスンを見て、間違ってなかったと再確認♪




この灰汁取りが使いやすいんですよね。 ↓
a0165538_10224237.jpg
径がやや小さめで、お鍋のふちにフィット。
網も細かくてイイ感じ。↓

100均の灰汁取り、使いにくくて、悩んでたんです。
これは使いやすい~。(*´▽`*)




出来たジャムは、WECK Mold Shape 160 に詰めました。
レシピでは140mlだったんですけど、
コレしかなくて。

脱気中~。↓
a0165538_10224648.jpg
ふたも水没するくらいに熱湯を入れています。
瓶の中に、水が入ってしまわないか不安だったけど、
大丈夫だったみたい。




でも、冷ましたあと、なんか、中身が出てる! ↓
a0165538_10225378.jpg
なんだろう?圧の関係?
脱気、うまくいかなかったのかしら。




ま、とりあえず、食べてみよう~♪ ↓
a0165538_10230064.jpg
うわ~♪
アプリコットの甘さに、
ルバーブの酸味が覆いかぶさっていて、
爽やかで、まろやか!

食べたことない味です!

ろみさんのジャムって、
食材単体ではなく、
2種以上のフルーツを組み合わせたものが多いですよね。


その絶妙なバランスに、脱帽です♪(*´▽`*)



ろみさんの、このジャムレッスンは、
3種のジャムが習えます。(お得♪)

いちごとフランボワーズのジャム
キャラメル・ブルターニュ

この2種も作ってみたいな~。




動いてしゃべっているろみさん、
初めて拝見しました。(´-`*)

なぜ、この材料を使うのか、
とろみとはなにか、
煮上がりの見極めのタイミング、
ビン詰めの方法など、
知りたかったこと、細かく説明してくださっています。

そして何より、あたたかな雰囲気♡
ファンになっちゃった~(*´▽`*)



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

アプリコットとリュバーブのジャムってどんな味?って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_08585186.jpg





by takacoco7 | 2019-11-13 10:00 | お菓子・ジャム | Comments(0)

いちじくジャム

a0165538_11122375.jpg
いちじくジャム!!!



はぁ~、いちじくジャム大好き!(*´▽`*)
生のフルーツで作る、手作りジャムの中で、
いちじくが1番好き!





と、いちごの時も、りんごの時も、柚子の時も言っている・・・(笑)。
あはははははは。(・´з`・)




今年は、小ぶりだなぁ。↓
a0165538_11115584.jpg
プラスチックみたいな、
不自然なつやですね?(笑)



中はまるで、宝石のよう。↓
a0165538_11115840.jpg
1ミリの酸味もない、
どこまでも、あまい、あまい、香り。
クラクラする♡




いちじくってね、
果肉がにゅるんとしてて柔らかいのに、
加熱しても煮崩れない・・・ですよね?




結構、細かく切っています。↓
a0165538_11120271.jpg
水分が出にくいので、少しの水を加えて
加熱スタート。




砂糖は2回に分けて。
さ、これくらいでイイかな。 ↓
a0165538_11120656.jpg


仕上げにクエン酸を少し。
上の写真と比べて、
パーッと発色したの分かるかな。↓
a0165538_11120857.jpg
くすんだ茶色が、赤くなったでしょう?(*´▽`*)





瓶は、コッタさんのジャム瓶。↓
a0165538_11443134.jpg
小さめサイズなので、食べきりサイズ。
開封したら、傷む前に食べきれます。

瓶の形状として、肩がないので、
最後のジャムを掻き出すときに、
残らない~、スルッと出せる~♪


ジャム分はこれ。↓

4本以上で、1本68円(税別)。
ふたは別売りです!



昔は、
えーーー、「ふた別売り」ってなによ、
セットにしといてよ、
別にお金かかるじゃん。

って思ってたけど、

長く使うと、ふたの内側って傷んでくるんですよね。

ふただけ買えるって、嬉しい♪



いただきまーす! ↓
a0165538_11122530.jpg
とろ~り♪

いちじく本来の、強い甘さと、
後から加えたクエン酸のすっきりした酸味。
どちらも、ちょうどいい具合♪


おいしい~。
ホントにおいしい~。



今季、もう1回くらい作れたらいいなぁ。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

いちじくジャム美味しそうって思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓




秋ですっ!↓
a0165538_08545135.jpg




by takacoco7 | 2019-09-20 08:57 | お菓子・ジャム | Comments(0)

いちごジャムは小粒がイイ

a0165538_09214884.jpg
いちごジャム~♪
昨年は作れなかったので、2年ぶり(*´▽`*)



小粒のいちごに出合いました! ↓
a0165538_09215815.jpg
小さくて、粒ぞろい♡
産地は書いてあったけど、品種がわからない。





こんな、個性的なコも! ↓
a0165538_09220218.jpg
踊り出しそうよね~♪





いつもは砂糖を少なめにするんですけど、
ある程度のお砂糖を入れるのって、
やっぱりちゃんと意味があるんですね。
甘さだけじゃなくて。



今回は、レシピどおりに30%で。
やや強火で一気に炊きます。 ↓
a0165538_09220506.jpg
しっかり灰汁を引きながら混ぜます。
もう、鍋につきっ切りですよ。
仕上げにクエン酸も少し。




甘さをひかえ目にするよりも、
ちゃんと甘くして、クエン酸で酸味を足した方が、
味にメリハリが出て、おいしいような気がします。




今年も、おいしいのが出来た~♪(*´▽`*) ↓
a0165538_09221308.jpg
お気に入りのジャム瓶は、これ。↓


小さめなので、
開封後、傷む前に食べきることが出来てイイですよ。



いちごジャムを作りながら、
あぁ、春が終わるなぁ、夏が始まるなぁ、
と、いつも思います。

夏は大の苦手だけど、
おいしいくだものや野菜が、
たくさん出回るのが嬉しいね♪




でも、今日は最高気温の予想が30℃ですって!
7月並みですって!(;''∀'')




あぁ、やっぱり暑いのダメ。





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

いちごジャムおいしそうね~って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



a0165538_09374518.jpg





by takacoco7 | 2019-05-11 09:40 | お菓子・ジャム | Comments(0)

てんさい糖でりんごジャム

a0165538_10131126.jpg
りんごジャム~♪


大好きなりんご、シーズンが終わりますね。
まだ、売り場にはありますけど、
どんどん売り場面積が縮小され、悲しい~。



奥にぼんやり見えているりんごジャムと、
ずいぶん色味が違います。



てんさい糖で作りました~。↓
a0165538_10132146.jpg
茶色いお砂糖でジャムを炊くの、初めて。(*´ω`*)




ワタシの柚子ジャムレシピに、
「きび砂糖で作ったので茶色くなりました♡」とか、
「三温糖で作ったので、色が~~~!」とか、
つくれぽをくださる方も多いので、
茶色く染まったジャムを見る機会は、結構あるんですけどね。





実物見ると、茶色っ!!!(*''ω''*)
って思いますね(笑)。



まるで、カラメルのような~♪ ↓
a0165538_10132424.jpg
すっきりした甘さのグラニュー糖と違って、
味わいも個性的。
コクがあるというか、なんというか。

なるほど。
色だけじゃなく、味も変わるんだ~♪


これも美味しいね~(*´▽`*)



てんさい糖で作るジャムも、
なかなかイケます~。


ジャム瓶は、ちょ~愛用の、こちら。↓





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

てんさい糖のりんごジャムおいしそうって思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_17494115.jpg






by takacoco7 | 2019-04-03 10:29 | お菓子・ジャム | Comments(2)

いちごジャム

a0165538_10133755.jpg
いちごジャム~♪


昨シーズン、
春の終わりに、イイいちごに出合えず、
いちごジャムの作りおきが出来ませんでした。


ちょっとよさげないちごを発見し、
すんごく久しぶりのいちごジャム作り~。



ゆめのか・・・・だったかなぁ?↓
a0165538_10111896.jpg
ジャムにするには立派過ぎるくらいのいちごでした。




今回は少ししか作らなかったんですけど、
あんまり少ないと作りにくいですね。

すぐ煮詰まっちゃうし、
浅いので灰汁取りがしにくくて。(;´Д`)



いただきまーす! ↓
a0165538_10112551.jpg
おいしい~!
やっぱり、いちごジャムはジャムの王様ね。
(と、いちじくジャムの時も言っている・・・笑)





ジャム瓶は、これを愛用。 ↓

小さめで、おすそ分けにちょうどいい。
それと、瓶の肩がないので、
最後のジャムを掻き出すとき、ストレスなし。
おすすめ~。





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

いちごジャムおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09290444.jpg





by takacoco7 | 2019-02-06 07:59 | お菓子・ジャム | Comments(0)

蜜入りサンふじで、りんごジャム

a0165538_10012993.jpg
りんごジャム~♪

また作っちゃった、大好きなりんごジャム。
ちょっとイイりんごと出合ったので。




蜜入り~♪ ↓
a0165538_10013923.jpg
芯を取る時、なるべく蜜を残すように、
丁寧に切りますよ。(*´▽`*)



果肉感のあるりんごジャムが好きですか?
ワタシは断然、とろとろタイプが好き。



圧力鍋で加圧します。↓
a0165538_10014362.jpg
5分の加圧で、と~ろとろ♪





ゴムべらで、簡単に崩れます。 ↓
a0165538_10014694.jpg
しゃくしゃくした歯ごたえのりんごも美味しいけれど、
パンに塗る時は、なめらかにとろけてほしい♪



輝くりんごジャム。↓
a0165538_10013388.jpg
砂糖は30%にしましたが、
もう少し少なくてもよかったかも。
クエン酸をもっと効かせたらよかったな~。


小さな瓶に小分けして、
あちこちに、嫁に出します~♪(*´▽`*)




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

りんごジャム、おいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



これ、昔から欲しくてね~、悩むね~。↓
a0165538_08021997.jpg





by takacoco7 | 2019-01-09 08:04 | お菓子・ジャム | Comments(0)

りんごジャム

a0165538_15071861.jpg
りんごジャム♪

たくさん作りました~(*´▽`*)
全部で、ジャム瓶に8個。



季節のフルーツで、その時々のジャムを作るのが好きです。
いちご、いちじく、柚子。
そして、りんごジャムが大好き。

中でも、りんごは比較的安価なので、
つい、大量に作ってしまう~(笑)。


今回のりんごは、シナノスイート、サンふじ、王林。↓
a0165538_15072197.jpg
どれも美味しくて、香りがいい。
朝ごはん時に、3種全部剥いて、
食べ比べては楽しんでいます。

最近のお気に入りは、王林~。
パキッと固くて、香りがスゴイの!




ところで、りんごジャムは、煮崩れているのが好みなので、
圧力鍋で5分加圧して、とろとろにしています。



パンに塗りやすいもんね~。↓
a0165538_15072504.jpg
砂糖は30%です。
クエン酸で、酸味をプラス。
色もきれいになりますよ。



瓶は、絶対これをオススメしたい! ↓

小さめだから、
開封後、早めに食べきれます。
手作りジャムは、傷みやすいので、
開けたら早めに食べる!が、お約束ですね。


瓶の口の部分に、「肩」がないので、
最後まできれいに掻き出せるのもいいんですよ。


ふたは別売り
昔はね、
瓶のふたが別売りって、なんだか高くついた気がして(笑)、
セットにしとけよ~って思っていましたが、
ふたって、意外と錆びたり、剥げたりして傷むんですよね。
ふただけ買えるって、便利です。




今度は単一品種で作ろうかな~。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

りんごジャムおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


12月です、そろそろ準備しなくちゃ~。↓
a0165538_09513356.jpg




by takacoco7 | 2018-12-02 09:54 | お菓子・ジャム | Comments(0)

ロールパンと柚子ジャム

a0165538_12364387.jpg
ロールパン~♪
奥の子が、ちょっとはじけてるのは、
スルーの方向でよろしく~。(*´ω`*)


キタノカオリ×ホップ種
もっちりしながらも、軽やかに。




ロールパンといえば、
裏を撮らずにはいられない!(*´▽`*) ↓
a0165538_12364799.jpg
あああぁぁぁ~、このへもへも、たまらん♪





翌朝、へもったロールで朝ごはん。↓
a0165538_12365973.jpg
塗りたまナシの、すっぴんだけど、
なんて愛おしい~。(*´ω`*)




ジャムは柚子です。
昨シーズンに作りためたもの。

今年も柚子の季節が始まりますね。
クックパッドに載せた柚子ジャムレシピに、
今年もレポが入り始めましたよ。
ワタシも作らなくちゃ。

レシピはこちらです。 ↓

おかげさまで、「ゆずジャム」の人気検索で、
1位をいただきています。
いつもありがとうございます!





いただきまーす! ↓
a0165538_12370350.jpg
ほんのり甘~い、へもへもロール。
苦味のない、爽やかな柚子ジャム。

朝ごはんにピッタリでした~♪(*´▽`*)






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ロールパン美味しそう~って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_10030295.jpg






by takacoco7 | 2018-11-14 13:08 | ぱん | Comments(0)

いちじくジャムと粒あん

a0165538_09132986.jpg
いちじくのジャム♪


まだまだ暑いけれど、
フルーツ売り場には秋が来ていますね(*´▽`*)

今年は早いタイミングで
いい無花果と出合ったので、早速ジャムに~。



いちじくって果肉が柔らかいのに、
意外と煮崩れないんですよね。
ワタシはとろりと崩れたジャムが好きなので、
小さめに切って煮込みます。 ↓
a0165538_09132192.jpg
宝石のよう~♪(*´▽`*)



ジャムは、弱火でコトコト煮るよりも、
やや強火で、一気に炊き上げたほうが、
色も鮮やかで、おいしいジャムができます。↓
a0165538_09132514.jpg
むむ?
奥に見えるのは~♪
シャトルシェフで仕込み中の、粒あん~♪


たくさん出来ました~♪↓
a0165538_09131796.jpg
砂糖は、無花果の正味量の30%です。
今回は、無花果800gくらい。砂糖240g。

これに、クエン酸を小さじ半分くらい入れています。
少しの酸味は、だだ甘い(笑)いちじくの味を引き締め、
おいしく整えてくれますよ。
茶色くくすみがちな色も、パッと明るくなります。

レモンでもいいですが、
ワタシは、レモンの「味」は要らないのです。
酸味だけ欲しくて。



ジャム瓶は、もう、絶対これ!↓

口の部分に肩がなく、
最後まで、きれいにジャムを掻き出すとこができます。
サイズが小さめなので、贈り物にもちょうどいいし、
傷む前に食べきれる量です。
(手作りジャムは糖度が低く、傷みやすいよね)



いただきまーす! ↓
a0165538_09134850.jpg
うっは~~~!すんごく美味しい~!
ほわほわのやわらかいパンに、のっけますよ~。




あんこも完成。↓
a0165538_09133356.jpg
さて、こちらは、どうやっていただこうか♪

今回は、なかしましほさんの
たのしいあんこの本」を参考にしました。
お豆の硬さも、甘さも、好みの感じです。
うれしい♡



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ジャムもあんこもおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_11032469.jpg






by takacoco7 | 2018-08-31 10:00 | お菓子・ジャム | Comments(0)