人気ブログランキング |

タグ:イースト ( 60 ) タグの人気記事

「ジャージー牛乳とコンデンスミルクのパン」スドウシェフレシピ

a0165538_11281461.jpg
一体、何のパンだか、
よくわからない風貌になりましたが。(-"-)

以前、るぐーてさんが焼いてらした、
「ジャージー牛乳とコンデンスミルクのパン」。
スドウシェフのレシピです。

この手のパンは、ちょくちょくレシピを見かけますが、
実は、焼いたことなくて。



こんなんでイイんでしょうかね~。
伸ばして、たたんだところ。↓
a0165538_11282039.jpg
ここで、痛恨のミス!



伸ばした後、冷蔵庫で休ませたあと、カットするんですけど、
いきなり切っちゃったよ~!↓
a0165538_11282459.jpg
そして、生地の端っこ。ココを切り落とさなかったんです。
輪になったとこ、なんかイヤな予感~(*´ω`*)

切り落とすとは書いてなかったけど、
写真見たら、切ってるみたいだな~。



ホイロ後!

ほらほら~!もう!予想通り!
輪になったとこを支点にして、開いてる!↓
a0165538_11283012.jpg


このコに至っては、上面が側面に!↓
a0165538_11283579.jpg




普段はしない塗りたまをして、いざ焼成!


みんな、好きな方向に、開いて~倒れて~、転げて~。↓
a0165538_11284183.jpg
どの面が、上で横で下なのか、
もはや、誰にもわかるまい。(ノД`)・゜・。えーん







素晴らしい焼き色と、
たまごに火が入った時の独特の香ばしさ。
そして、なんとも、甘~い香り、ミルキー!↓
a0165538_11284669.jpg
これ、絶対こどもが好きなヤツ~!(*´▽`*)

うちのオットも好きであろう・・・。←甘党




割ってみるよ~!黄色いクラム~!↓
a0165538_11284909.jpg
いやーん!めっちゃ美味しい~!
これ、手が止まらんわ。
ひとつ、またひとつと食べちゃって、速攻完売!


焼きたても、冷めたても、
翌日の、ちょっとしっとり、しなっとした感じも、
更に軽く焼き戻した感じも、
どれも卒倒するくらい美味しいです!



にしても、すごい砂糖の量だね。
バターもね。

おいしいもの作るのって、潔さが必要なんだね。
躊躇せずに入れる!
迷いは振り切って~!
(大げさですか。普段、リーンなパンが好きなもんで)


カタチが自由すぎたので、リベンジします!すぐに!





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ミルクパンおいしそう~!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09383779.jpg






by takacoco7 | 2018-05-21 07:30 | ぱん | Comments(2)

ミルクティーベーグル!と、悩めるケトリングの温度

a0165538_09261683.jpg
ミルクティーベーグル♪

濃いめに淹れたロイヤルミルクティを、
仕込み水として使います。



生地は、しっかり紅茶色~(*´ω`*) ↓
a0165538_09262101.jpg
ティーバッグの茶葉も入れたので、
つぶつぶが紅茶っぽいね♪





焼きたて~! ↓
a0165538_09262563.jpg
ふっくら。
ちょいむち♡(*´ω`*)


ゆめきらり×セミサフ
甘味にはきび砂糖ちょろ。
油脂ナシ。




お肌の質感、こんな感じ。 ↓
a0165538_09263291.jpg
ベーグルをケトリングする時の、お湯の温度って、
80℃くらいがイイって習ったんです。
実際、キレイに焼き上がると思います。

けど、最近見た、話題のレシピ本では、
ボコボコに沸いてる写真が載っている・・・・・。

インスタで見る、みかさんのベーグルについての投稿も、
ケトリング中の、鍋のお湯は、結構、沸き立っている。

いずれも、
とてもきれいな、つやつやしたベーグルが焼き上がっています。

ゆらゆらの温度でも、
ぼこぼこの温度でも、どっちでもいいの!?



今回は、80℃でゆでています。


今度、ぼこぼこに沸かして茹でてみる?
ダメと習ったことを試すの、勇気要るな~。(*'ω'*)





クラム~♪ ↓
a0165538_09263682.jpg
むちむちすぎるベーグルは苦手なので、
ある程度の発酵を取ってます。


紅茶の香りが濃いわ~♪
おいしい~!


このベーグル、半分にスライスして、
スライスした同士はくっつけたまま、サッとトースト。
(焼いてから切るの、熱いしね)

ふかふかに温まったクラムに、
柚子ジャム塗って、サンドにしたら美味しいのよ~♪

紅茶と柑橘って、合いますね~♪




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ミルクティーベーグルおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


5月31日まで!↓
a0165538_09373465.jpg






by takacoco7 | 2018-05-20 09:58 | ぱん | Comments(0)

マルチシリアルのクッペ

a0165538_08285004.jpg
「マルチシリアルのクッペ」!
コッタさんのサイトにアップされている、
堀田誠先生のレシピです。↓

これ、作ったの2回目なんですけど、すごくおいしい~。


でも、クープが開かん~(ノД`)・゜・。







え~と、まずはカタチから入るヒトなんで、ワタシ。


堀田先生が使ってらした、
琺瑯の、同サイズの容器をスタンバイ(笑)。↓
a0165538_08291121.jpg
計量してる時から、
なんか、先生と同じようなのが焼ける予感よ。(*´ω`*)




こねない。↓
a0165538_08291829.jpg
ふむふむ、動画を見ながら、
ヘラの動かし方も忠実に、切り混ぜる回数も意識して。




こね上げ温度、OK! ↓
a0165538_08292267.jpg



指定の温度で時間をおいて、パンチ。↓
a0165538_08290296.jpg
これも、動画を見ながら、
先生のおっしゃる注意事項を守って。




そして、いまだに慣れない、
落としラップならぬ、落としビニール袋。

こんなに、ぴっちゃりと、
生地にビニールくっつけていいのかね。
上の写真は、パンチ後、ビニールをくっつけた直後。↓
a0165538_08293526.jpg
下の写真は、翌朝の発酵後。
結構、膨らんでる~!(*´▽`*)



生地を、そーーーーっと取り出して、分割。
ここで、なるべく生地をいじらないようにするため、
容器は正方形であることが望ましいように思う。↓
a0165538_08293846.jpg
分割丸め。
もっと丸めたい、整えたい(笑)。
でも、これでいいんですって。



スマホで動画を見ながら、必死。↓
a0165538_08295193.jpg


で、成形ですけど、こんなんでいいのかー!↓
a0165538_08294130.jpg
両端、触るなっていうからさ~、
裏側こんなんですけど、ねぇ、いいの???





焼成も、今までワタシが思ってきたやり方と大きく違う。
蒸気を立てて、生地を庫内に入れたら、
設定温度下げるんですよーーー!!
うっそーん。
いかに高温を保つかが大事なのかと思ってたけど、
そうでもないのね?下げちゃうのね?



焼成10分後、スチームを止めて、
ココでも衝撃。
ミッションは「扉を開けよ!」。

うっそーん、温度下がるよ~、
ただでさえ、設定温度、下げたのに~。

扉を開けてはいけない、って
大事なポイントだと思ってたけど。
開けちゃうんだ・・・、開ける方がいいんだ・・・。

無駄な蒸気を早く逃がすことが大事らしいけど、
温度も逃げるよ~~~。いいのかなー。



でも、堀田先生のレシピどおりに焼成。



焼き上がったのがコレ。↓
a0165538_08295768.jpg
うむむ~~~~、いいのか~~、これで~~(-"-)。



焼成方法だけではないんだろうけど、
どうにも、こうにも・・・。(´Д⊂ヽ




クラム~。↓
a0165538_08300135.jpg
大きな気泡はないけど、
生地の下にも気泡があって、
生地をつぶさずに扱えた、という点では、
何とかクリアしたかもしれない。

けど、なんか、もっと、何かをどうにかしたい(笑)。


また焼きます。(ノД`)・゜・。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

マルチシリアルのクッペおいしそうだよ~って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


新しいカトラリー♪写真映えしそう!↓
a0165538_09383779.jpg



by takacoco7 | 2018-05-12 09:43 | ぱん | Comments(0)

パン教室で「生食用 絹食パン」

a0165538_09152210.jpg
へもへもした、この佇まい。(*´ω`*)

「ワタシ、限界までふわふわでーす」ってパンが言ってますね。


先日のパン教室で、ナンと一緒に習ったのは、
こちら「生食用 絹食パン」です。


関西で大流行りの「生食パン」。
生じゃないんですけどね、もちろん。
みみまで柔らかく、ふわふわで、甘くて。

そんな食パンを習ってきました。




柔らかすぎて、当日、切れず(笑)。


翌朝のスライス~。 ↓
a0165538_09153256.jpg
ふわっふわ~~。(*´▽`*)
そして、なにより、この甘い香り!!!
たまらん~~~。
濃厚ミルキーで、やわらかく、
誰もがにっこりしちゃう食パンです。


生クリームをはじめ、副材料も多く、
毎日作る・・・かというと、そうではないかもしれない(笑)。
ひとくち食べた時、「うっわ!おいし!!!」って思うけど、
まいにち食べると飽きるかもしれない・・・。(爆)
そんな、ちょっと特別感のある角食です。




レッスンでの焼成直前の様子。 ↓
a0165538_09172488.jpg
これでもちょっと、行きすぎたかな?ということでした。
焼き上がり、ちょうどよかったように思いますけども~。







半分に切って、焼かない版とトースト版。↓
a0165538_09154202.jpg
あらま、焼くと縮むのね。
そりゃそーか。



まずはそのまま~。↓
a0165538_09154754.jpg
しっとりして、軽すぎず、
クラムは適度に密度があって。

そのままでも十分甘くておいしいっつーのに、
いちごジャムのせたりなんかして。(・´з`・)



生もいいけど、ワタシはやっぱりトースト派。↓
a0165538_09155148.jpg
カリッとして美味しい~。
甘い生地なので、トーストすると色づきも濃いめ。
それもまた、ちょー好み♪




こねて、すぐに、冷蔵庫に入れちゃうこのレシピは、
ワタシの中で、なかなか斬新でした。
夜こねて、冷蔵庫にポイッ。
翌朝焼く、という工程は、ワタシの生活リズムに合ってるかも♪




そして、この日は、恐れ多くも、
パン教室に、ワタシが焼いたホップスみたいな食パンを持参しました。

その、へっぽこホップスについては、次回~!(笑)





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

絹食パンすっごく美味しそう~!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_10071600.jpg





by takacoco7 | 2018-05-10 09:42 | レッスン | Comments(2)

ココナッツミルクベーグル

a0165538_10062545.jpg
「ココナッツミルクベーグル」!

ココナッツミルク入りのベーグルではなく、
ココナッツとミルク(牛乳)入りのベーグルです。


横山純子さんの本、
「しっとり、もっちりベーグル」より。

あら、楽天では、購入できないようですね。
絶版されちゃったのかしら。



アマゾンでは買えるかな?→ こちら




本では、パネトーネマザーを使っていますが、
ワタシはセミドライイーストで。




成形したところ~。↓
a0165538_10062820.jpg
ココナッツファインが入っているので、
そのつぶつぶが見えますね。(*'ω'*)

パン生地にココナッツをこね入れるのは初めて~。
どんなクラムになるんだろう~?
あの、独特の、歯がきしむようなカシュッとした感じ、
食べてわかるのかな?


ケトリング~! ↓
a0165538_10063104.jpg
ベーグルのためにモラセスを買う必要はありません、
と本に記載されていましたが、
持ってるので~、入れちゃうよ~。(*´ω`*)



つやぴか! ↓
a0165538_10063555.jpg
焼成は、200℃で20分とありましたが、
生地玉ひとつ86g程度のパンを20分も焼くと、
焼きすぎるような気がする~、水分も飛ぶよね~。

石窯ドームND-500 で、
200℃で14分・・・で、OKでした。

もっと温度上げて、時間を短くしてもイイかもしれない。



それにしても、
この、プラスチックのような不自然なツヤは何!?(笑)↓
a0165538_10063907.jpg
クラスト、見た目ほど硬くないんですよ~。




クラムは? ↓
a0165538_10064381.jpg
ココナッツ、入ってるの、見てわかる?わかんないね。
食べた時のショリショリした歯ごたえもないです。

で、甘い香りがします~!
砂糖は6%ほどですが、6%にしては甘い!
これ、ココナッツの香りからくる甘さかな。
めっちゃ美味しい~!(*´▽`*)

これ、ホントに美味しいです。
すっごく気に入った~!

チョコを巻き込んでもイイかも~!
(すぐ余計なもの足したくなる・・・・笑)




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ココナッツミルクベーグルおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


堀田式クッペで使用されてた琺瑯16センチ角をゲットしました!
えへへ~、また堀田先生のクッペ作るよ~♪
 ↓
a0165538_09470027.jpg





by takacoco7 | 2018-05-04 09:49 | ぱん | Comments(4)

パン教室で「中種法コッペパン」

a0165538_10195585.jpg
先週の話ですけども。
パン教室で「中種法コッペパン」を習いました。


チリコンカンの作り方も教わりましたよ~。(*´▽`*)
これ、めっちゃ美味しい~♪



今回は、イーストで発酵させるレシピでした。

一部、酒種も使って、
「発酵」の部分と、「味わい」の部分を、
バランスよく調整した、素晴らしい配合。


自家培養酵母の教室でありながら、
イーストを使用する意味を聞くと、
ほーーー!へーーー!そうなのか!
なるほど~~~~!納得です。



コッペパンの成形って、なにげに、ちょームズカシイです。
真っすぐにならない。太さが揃わない。
ドッグ型があれば一発OKですが、(持ってるし)
ここは、型なしで、形、大きさを揃えることにトライ。




分割して、ゆるく丸める、この時の形で、
成形がうまく出来るかどうかが決まります。↓
a0165538_10212864.jpg
なるべく四角く分割、同じ大きさ、同じ厚さになるよう、
宿題生地は気を使いました。
つまり、容器から生地を取り出すところから
戦いは始まっているってことですね。


にょろん♪ ↓
a0165538_10213244.jpg
イースト併用生地なので、
「生地は、翌日まで待てない、
レッスンの、その日のうちに焼いた方がいい」
と言われ・・・・。



うっそーん、この日はレッスンのあと、
その足で、宿題生地を持ったまま、
晩ごはん食べに行く予定だったのに。(;''∀'')





直帰しましたよ、
ええ、まっすぐ帰って、速攻、焼きましたがな。(;´Д`)



おかげで、焼き上がりは夜撮りの変な色。↓
a0165538_10213522.jpg
いつもは、宿題生地は冷蔵庫で待機させ、
レッスンの翌朝、焼いてたんですよね~。
その方が、写真もキレイに撮れるし~。(ここ大事)



でも、見て!↓
a0165538_10212581.jpg
翌朝の、へもへもと頼りない、このやわらかな姿!
これよ、これが中種法コッペのいいところ!



チリコンカンもりもり~と、たまごサラダドーン! ↓
a0165538_10200042.jpg
最高~!(*´▽`*)
チリコンカン、豆豆しくて、とってもおいしい~!



ダブルってのは、どう? ↓
a0165538_10211528.jpg
チリコンカンと、たまごサラダ!
うっま~~~!(*´▽`*)


どこまでもふわふわ。
サクッと歯切れよく、食べやすい。
コッペパンはこうでなくちゃね。

普段、あまり中種法ってやらないんですけど、
翌日もやわらかい状態が保てて、いいですねぇ。

また作ります~♪



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

コッペパンサンドおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09214133.jpg




by takacoco7 | 2018-04-29 09:08 | レッスン | Comments(0)

十字クープの丸カンパ、ふたたび~

a0165538_08430609.jpg
カンパーニュ!

テロワールピュール80%
北海道全粒粉12%
細挽きライ麦8%
セミサフ0.2%
加水65%

前回、とろろみたいにどろどろだったので、
ビビって65%の加水ですが、もっと入ったわ。
足せばよかった。


前回の、片方しか開かなかったカンパに比べたら、
まぁ、こんなもんですか?(*´ω`*)


クープはこうでした。 ↓
a0165538_08431021.jpg
うーむ、うーむ、どうなの。




写真を撮る角度、アングルって大事ですね。




このカンパ、実はこんなにヘンテコなの。↓
a0165538_08431821.jpg
縦も横も、どちらのクープも開いたけど、
開きゃいいってもんじゃないのよ。(-"-)

バランスが~~~~!


ちなみに、ボウルかぶせは、ナシです。



はい、出直します!(´Д⊂ヽ






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

十字丸カンパ、意地になって練習してるね!と思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



3月1日(木)まで!↓
a0165538_09581602.jpg








ほっとフォトコンテスト





by takacoco7 | 2018-02-26 08:59 | ぱん | Comments(2)

丸カンパ、一方向だけに開いた十字クープ

a0165538_18111195.jpg
カンパーニュ!(ノД`)・゜・。

なんだよ、これ~???
しもぶくれだし、クープ変だし。

テロワールピュール+全粒粉+細挽きライ麦×微セミサフ

セミサフは0.3%くらい。
もっと減らせるな。

水分は72%くらい。
バシナージュしたので、正確な数字はわからない。
べったべたー。(´Д⊂ヽ


クープ入れ。 ↓
a0165538_18111587.jpg
クープを入れる時は、いつも必死すぎて、
頭が真っ白になる(笑)。

コレ見たら、縦のクープと横のクープ、
深さが全然違うじゃーん(;'∀')

丸めも、丸くないし~。

カンパは、いつもオーバルに成形し、
1本クープで作っているんですけどね。

丸カンパに十字クープって、何年ぶりだろう?
調べてみたら・・・、
前回作ったの、2015年7月!あははは(;´Д`)

オーバル1本クープの方が、簡単じゃないですか???






ボウルかぶせナシの焼成です。
この厚み、なんだろうねぇ、まったく・・・。↓
a0165538_18133370.jpg
薄くめくれて欲しい~!

全粒粉を20%、ライ麦15%にしたら、
ワタシには、ちょっと個性的すぎたわ~。




ところで、エキサイトが21日にセキュリティを上げましたね。
そのあたりから、ブログ村のポイントが、
なんだかおかしいのです。
ブログ村さんが推奨する対策は、ちゃんとしたんですけども。

む~~~~。(-"-)



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

十字カンパ、がんばって!と思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


6000円以上のお買い物でもらえます!↓
a0165538_19042684.jpg







by takacoco7 | 2018-02-24 08:24 | ぱん | Comments(0)

パンとビス生地のバランス、スイートブールの場合

a0165538_09320829.jpg
スイートブール!


思うところあって、
パン生地とビス生地のバランスを考えてみました。

地元のパン屋さんで、
子供の顔くらいある、大きなメロンパンを見かけました。

大きいと、なんか、嬉しいよね(笑)(*´▽`*)





でも、真ん中の、一番背が高い部分って、
パン生地の量に対する、ビス生地の割合が少なくない?
物足りないんじゃない?
って思ったんです。
(食べてないけど)←食べてないのに言うなよ




逆に、ちっこい方が、ビス生地率が高くて
美味しいんじゃない?



で、ミニサイズのスイートブールを作る~。
(メロンパンじゃないのかよ~)


生地玉ひとつ、24g! ↓
a0165538_09321484.jpg
ちっさ~~~~!(*´ω`*)
小さすぎて丸めにくい~(笑)。




にゅるにゅるにゅる。↓
a0165538_09322469.jpg
あはは~、目が回るね~。




で、焼きすぎました~!(爆) ↓
a0165538_09325182.jpg
なんか、濃いね、茶色いね。



ふちはカリッカリで、サックサク。
クッキーみたいで、とってもおいしい~。



肝心の、パンとビス生地のバランスは、
どうだろう・・・・、ちょっとくどい~?
ケーキみたい~?
これはこれで、とってもおいしいけど、
「パン」部分が少なくて、ちょっと寂しい。(個人的感想)

生地は、30g分割くらいがイイのかな~。



リベンジしまーす♪




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

おやつにスイートブール美味しいよね~って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


ワタシもそろそろ準備に取り掛かりますよ。↓
a0165538_09455100.jpg





by takacoco7 | 2018-02-08 09:49 | ぱん | Comments(2)

カンパーニュ、よくこねてみる、と、昨夜の月

a0165538_09254525.jpg
メゾンカイザートラディショナル+微粉砕全粒粉×セミサフ


微粉砕の全粒粉、つぶつぶした部分は全く見えません。
全粒粉特有の、穀物の香りが少なく、クセがないので、
美味しいです~。





今まで、ハード系のパンは、
あまりこねずに、へらで混ぜつつ、
パンチを数回繰り返して生地をつないでいく・・・、
そんな生地作りがイイと思っていました。


でも、実はそうではなくて、
きちんとこねてこそ、パンなのだ、
しっかりこねても、気泡は入るし、うまみものる。
美味しいバゲットは、ちゃんとこねて作ろう、
という記事を見ました。


ほ~~~!そうなのか!

と思っていたら、尊敬するfumiさんが、
バゲットをしっかりとこねて作っていらっしゃった!↓


なんと!そうなのね!(*'▽')



ならば、ワタシも!
と、HBでしっかり20分こねてみました。



クープ。 ↓
a0165538_09255332.jpg
ほっそりカンパを作ったつもり(笑)。
おデブなフィセルじゃありませんよ。




うーむ、こねる、こねない、どころの話じゃない焼き上がり。↓
a0165538_09255891.jpg
自家培養酵母ナシの、セミサフ仕込み。
微・・・・というほどでもなく、
そこそこセミサフ入ってます。(0.8%くらい?)




クラムは、詰まってて、泣けるね~(´Д⊂ヽ ↓
a0165538_09260597.jpg
色んなポイントに問題があり、
こねる、こねないの検証にならなかったけど(笑)。
でも、なんだか、しっかりこねる生地作りを
続けてみようと思いました。




昨夜の皆既月食。↓
a0165538_11265228.jpg
どんどんかけてゆく~。
月が赤くなるころには、
雲が厚くなって、このあたりでは見られませんでした。





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ちゃんとこねるカンパ、また見せてね!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



a0165538_09503646.jpg






by takacoco7 | 2018-02-01 09:54 | ぱん | Comments(2)