人気ブログランキング |

タグ:イースト ( 57 ) タグの人気記事

キラキラ~♪レーズンシュガーバタートップ

a0165538_08550639.jpg
ぶどうパン~♪




レシピはコチラ。↓


粉はイーグルに変更。

ふさ干しレーズンは、サッと蒸して、
ラム酒をふりかけておきます。
今回は、レシピより少し増やして、対粉50%入れてます~。



焼成前に、
塗りたま、クープ、砂糖、バターぽちょん。↓
a0165538_08550950.jpg
レシピではグラニュー糖を使っていますが、
ディアマンで使ったクリスタルシュガーがあったので、
使ってみた~(*´▽`*) 

なかなかイイね!
お砂糖の存在感がある~。



焼きたて~! ↓
a0165538_08551478.jpg
キラキラしたお砂糖、カワイイね~♡





さぁさぁ、ほの温かいうちに食べよう~!
いただきまーす! ↓
a0165538_08551707.jpg
おいしい~~~!
まず、クリスタルシュガーのガリっと感が
小気味よい歯ごたえ。

ラムレーズンは、蒸したことでじゅんわりとジューシー。

たまらん~~~。




ちなみに、食べきれなかった分は、冷凍しました。

グラニュー糖だと、次に食べる時、
お砂糖は溶けちゃってベタベタなんですが、
クリスタルシュガーは溶けずに残っていて、
自然解凍後に食べた時も、ガリっとしてました~。



パンのトッピングに、なかなかいい仕事しますね。
クリスタルシュガー気に入ったかも~。(*´▽`*)






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

レーズンシュガバタおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09353296.jpg





by takacoco7 | 2019-08-18 09:29 | ぱん | Comments(0)

初めての、食パン2本同時焼き

a0165538_14432430.jpg
ホップス~♪

キタノカオリ×ホップ種
イーストなし

キッチンエイドでのミキシング、
練習しています~。
なんとなーく、少し、イイ感じになってきたかも。



こちらは、イースト山。 ↓
a0165538_14433833.jpg
こちらもキタノカオリで。
酵母が違うと、パンのお顔も違うね~。




実はコレ、2本同時に焼いたんです。↓
a0165538_14435177.jpg
ホイロ終了のタイミングが揃ったの~。(*´▽`*)


ワタシの1斤型は、2種類。かなり容量が違います。
それぞれに適した生地量に、調整していますよ。




どーーーーん! ↓
a0165538_14435434.jpg
うはは~、なんだかすごく迫力あるね~。


2本の型を、オーブンに入れたの初めて。
焼けるもんですね。
縦置きになるので、熱源に近くなっちゃって、
ちょっと色づきが激しくなっちゃうけど。


ミキシングをあれこれやってみたいので、
同じ日に2回こねて、2本焼けちゃって・・・・・。


食べきれない~。
ホップスは、姉のところに嫁に出しました~。




お盆ですか?
お盆ですね。


我が家はなんの行事もありませんし、
オットもワタシも仕事なので、通常モード。


道が空いてる~。

誰も歩いてない~。

仕事行くのむなしい~~(笑)。





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

イーストとホップ種、発酵の時間を計算して
2本同時にホイロが済むようにするってスゴイね!と思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪←たまたまです(爆)    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_08060187.jpg






by takacoco7 | 2019-08-12 09:58 | ぱん | Comments(2)

バターロールは小さい方がカワイイ?

a0165538_09480159.jpg
バターロール~♪

イーグルファリーヌ×金サフ


キッチンエイドでこねました。
粉量200g、生地量396g。

こね上がるのに、27分かかったなぁ。(;´Д`)



粉200gでこねた時、
たいてい、8分割するのですが、
天板にのせると、隣同士ピチピチで、くっつくんですよね。



ワタシは、パンがくっつくのはあまり好きじゃないので、
(剥がしたところが、乾燥して硬くなるから~。)
くっつかない程度の間隔をあけたい。



6分割にしてみました。 ↓
a0165538_09484861.jpg
生地玉、ひとつ65gくらい。
結構、デカい。(*´ω`*)

な、なんか、かわいくない。(笑)


焼けました~! ↓
a0165538_09485139.jpg
左端、ギリギリくっついてなーい♪


石窯ドームER-ND500 
実測200℃で10分


この暑さで、思ったより生地温度が上がっていたかな。

不思議ですよね、
生地温をきっちりレシピどおりに整え、
発酵器の温度もちゃんと合わせているのに、
冬より、発酵がかなり速い。

自分なりに調整しても、
室温の影響って、かなり受けますね~。

ホイロオーバーだったかもしれない~。



わらわらと集合~♪ ↓
a0165538_09485691.jpg
あはは~たまらん♡




整列~♪ ↓
a0165538_09485930.jpg
あはは~これも、たまらん♡



でも、なんだねー、
ロールパンは、ちっこい方がかわいいなぁ~。






ぺろろ~んと、剥がして食べる。↓
a0165538_09490645.jpg
渦を巻いたようなクラムが可愛い~♪


これを可愛いと思ってくれるヒト、いるかしら?(*´ω`*)






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

バターロール、デカいけどおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


冷たいおやつが食べたい ↓
a0165538_08391655.jpg



by takacoco7 | 2019-08-09 08:41 | ぱん | Comments(0)

ポーリッシュ法でフランスパン

a0165538_11273511.jpg
フランスパン♪
パン教室で習ったレシピ。
イースト、ポーリッシュ法です。



先日の温度計の生地で、
温度を測っていたのは、この種でした~。↓過去画像
a0165538_09212260.jpg




成形し終わった時、
どうしても、表面に無数の気泡が出るんですよ。↓
a0165538_11281951.jpg
これ、なんとかしたいなぁ。






ホイロ後には、ぱーんと張っているんですけど。↓
a0165538_11282296.jpg




クープ。
何回やっても、ドッキドキ。
口から心臓が出そう。(;´Д`)↓
a0165538_11282457.jpg
イイんだか、悪いんだかさえ、わからん。







帯び切れたけど、開かないよりいい?↓
a0165538_11282855.jpg




変なとこ裂けてるよ~。↓
a0165538_11283148.jpg
これ、どうすりゃよかったのか。
クープ短いのかな~????





エッジがヒラヒラ立ってくれて、
もう、それだけで、胸がいっぱい(笑)。↓
a0165538_11285710.jpg
クラストがとっても薄くて、食感は軽やか。
ポーリッシュ法なので、気泡はボコボコしませんが、
食べた感じは、この方が好きです。




ふわふわ甘いパンも美味しいけれど、
パリッと塩気のパンも、おいしいな~♪(*´▽`*)





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

フランスパン美味しそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_10465807.jpg






by takacoco7 | 2019-07-16 11:39 | ぱん | Comments(2)

パン教室で「きんぴら蓮根の胚芽パンと焼きチーズカレーパン」捏ね上げ温度について

a0165538_10010197.jpg
いきなり、実験パンの写真からスタート~♪

理論のパン教室に行ってきました。
今回のテーマは、「捏ね上げ温度」。

適正温度にこね上げたものと、
冷たすぎるもの、温かすぎるもの。


条件を揃えるため、
1次発酵の時間はすべて同じ。


冷えていたものは、ちっこいですね。
温かすぎたものは、ぼわ~っと!



ワタシは普段、HBでこねています。
HBは、保温しながらこねるので(この機能、いらない~)
ふたを開けっぱなしでこねても、
ぐんぐん温度が上がります。

適正温度にするって、むずかしいね~。








一番高いところで切ってみました。 ↓
a0165538_10010843.jpg
1次発酵の時間が同じなので、
膨らみ方に差が出ています。
温度が高かったものは、腰折れも。




では、適正より冷たい生地は、
長く時間をおけばいいのかな?



適正より温かかったものは、
発酵時間を短くすればいいのかな?



一概に、そうでもないようなんですよ。
発酵した時の膨張率は、それでいいかもしれない。

でも、酵母が生み出す、おいしさや旨味、香りは、
やっぱり適正温度で、きちんと管理したほうがいい。






適正温度でこね上げた生地で、
実験パン以外に、美味しいパンも焼きますよ♪



「きんぴら蓮根の胚芽パン」!!!↓
a0165538_10004362.jpg
ローストされた小麦胚芽の香ばしさ!
捏ねているときから、いい香りで、
くんくんくん♪(*´▽`*)




カワイイで成形でしょう?
こんなカタチ、初めて見ました~。
フィリングの蓮根がチラ見えで、そそる~(笑)。



切ってみる~?↓
a0165538_10005038.jpg
しゃきしゃきの歯ごたえ、
れんこんとパンって、すんごく合いますね~。




もうひとつ、「焼きチーズカレーパン」!↓
a0165538_10005422.jpg
表面のつぶつぶ、エダムチーズなんです。
コレ、香りが良くて、たまらん~~~(*´▽`*)


中央に、ぷちゅっとしぼったマヨが、
これまた最高においしいんですよ。↓
a0165538_10005780.jpg
ほんのり甘さのある生地なんですけど、
惣菜パンにしても美味しいんですね~。




今回も、温度に関する学び、深かったな~。
結局、なんだかんだ言って、
パン作りって、「温度」なんですよね。
ちゃんと温度計で測ること、
習慣づけようと思います。








今日も、見てくださって、ありがとうございます!

れんこんもカレーもおいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



a0165538_10230306.jpg





by takacoco7 | 2019-06-22 10:26 | レッスン | Comments(0)

コーヒーナッツロール

a0165538_09400892.jpg
「コーヒーナッツロール」!!!(*´▽`*)
パン教室で習ったレシピです。



中途半端に残るのがイヤで、
普段は、パンにたまごを使わないのですが、

このレシピは、
パン生地と、中に塗るダマンドとで、
たまごを使い切れたので、ストレスフリー♪



コーヒー風味のクレームダマンドを塗り広げ、
くるみを散らす~。 ↓
a0165538_09402150.jpg
パン生地が、上手く伸ばせてないのは、
お気になさらず。(*´ω`*)





成形直後と、ホイロ後~。 ↓
a0165538_09402572.jpg
いつもだったら、
手持ちのIFトレーを使用するところですが、

今回は、ペットカップ丸90を使ってみることに。
これ、パン教室で使っていて、
とても使い勝手がいいんですよね~。

厚手でしっかりしています。


焼き上がったよ~!(*´▽`*) ↓
a0165538_09403124.jpg
イイ感じ~!!!




IFトレーでこういう成形のパンを焼いた時、
型の大きさと生地量のバランスが難しいんです。

つい、生地を多めに入れてしまう。
すると思った以上に膨らんで、
焼成すると、さらに膨らむ。

型は硬くて広がらないので、
横に膨らむことができないパンは、
上に伸びるしかなく、
結果、底の中央が盛り上がって、空洞のようになるんです。

ペットカップは、パン生地が横に広がると、
ひだが開いて、パンに合わせて、すこーし広がるんですね。
だから、底が浮き上がることなく、
中心が過度に伸びあがることなく、きれいに焼けます。



ということに、やっと気づいた・・・・(笑)。




何度も使えるIFトレー型と、
使い捨てのペットカップ。

どちらがイイかは、お好みですよね♪



コーヒーアイシングをだばだば~~っと。↓
a0165538_09403568.jpg
今まで、アイシングが乾かないのが悩みだったけど、
レッスンで習って、やっと習得。
さらりと乾いて、袋につかない~。


あ、1日おいたら溶けちゃうけどね。





カット~! ↓
a0165538_09404722.jpg
コーヒーダマンドがなかなかに濃くて、
とってもおいしい~!
そしてふわっふわ~~~。(*´▽`*)





ダダ甘いパンも、たまにはイイものです♪
大好評でした!(*´ω`*)





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

コーヒーナッツロールおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



a0165538_10293618.jpg




by takacoco7 | 2019-06-20 10:31 | ぱん | Comments(0)

イーストの山食

a0165538_10142152.jpg
山食~♪




今回は、使いこなしたい粉、アヴァロンを使用。
インスタンドドライイーストを使用して、
パン教室のレシピで作りました。



アメリカやカナダ産の粉は、一般にグルテンが強く、
食パンなどを作るのに向いていますね。

「食パン用小麦粉として最高級と称される」と書いてあったので、
使ってみたかったんですよ。
なにしろ、一番よく作るのが食パンだから。




アヴァロン。↓

想像してたより、タンパク含有量が多くなかったな。
もっと多いと思っていたので、
ミキシングに時間がかかるかと思っていました。

タンパク含有量:11.7% 灰分:0.35%
クラムは、真っ白でキラキラした内層になるようです。




もりっとな~。↓
a0165538_10141510.jpg
生地のぷりぷりした感じは、
粉によるものか、
インスタントドライイーストによるものか。
よくわからん。






イイ感じ~! (*´▽`*) ↓
a0165538_10141832.jpg
すっごく好きな感じに焼けました~。

ホップ種や酒種だと、
こんな姿になりませんね。
この、勢いのある山のカタチも好きです。




しっとりとしたクラムは、適度にひきがあって、
ちょー好みのタイプ♪(*´ω`*)
おいしいパンになった~。

しばらく、使い込んでみたい~。





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

山食、元気に焼き上がったね!と思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_17494115.jpg




by takacoco7 | 2019-05-13 10:32 | ぱん | Comments(0)

山芋のフォカッチャ

a0165538_09585217.jpg
山芋のフォカッチャ!

パン教室で習ったレシピです。
とってもおいしくて悶絶したので、
自分でも作ってみました。(*´ω`*)



レシピでは粉300gで仕込み、天板で焼くスタイル。
教室のオーブンと、天板のサイズが違うので、
そのままの分量では作りにくい・・・。


粉200gに換算し、さて、型はどうする?↓
a0165538_09590311.jpg
1次発酵が終わった生地と、2種の型を並べてみたら、
18センチの方がイイみたい。
予定では15センチくらいでイケるかなと思ったんだけど~。




型入れしたところと・・・・、↓
a0165538_09591337.jpg
ホイロ後の様子。
うんうん、やっぱり18センチで正解。


醤油を薄く塗ります~。 ↓
a0165538_09591716.jpg
一般的にはオイルを塗るんだろうけど、
あくまでも、「和」の要素を主張してみる~。(*´▽`*)




指定のチーズがなかったので、
エダムチーズで代用。 ↓
a0165538_09592021.jpg
ぱらぱら~っと振りかけます。



指で、ぷすぷすっとな~(*´ω`*) ↓
a0165538_09592343.jpg
ぷっくり、出てきた~♪(*´▽`*)あはーん






焼成で、思ったより高さが出ました。 ↓
a0165538_10000787.jpg
型はもっと大きくてもよかったかも。
ってか、これ以上大きなスクエアは持ってないので、
仕込み量を減らすべきか。




もっちもち~~♪ ↓
a0165538_10001103.jpg
吸いつくような、もちもち感。
山芋の粒、ちょっとつぶし過ぎたみたいね。
かたまりは、あまり残っていませんでした。


いやしかし、このフォカッチャ、ホントにおいしい~。
ベーコン入れてもいいだろうな~。

今度はもっと、山芋は粗つぶしにして、
混ぜ込むことにします。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

山芋のフォカッチャ美味しそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


仕切りや、保冷剤用のスペースもあって便利! ↓
a0165538_08313577.jpg




by takacoco7 | 2019-03-23 08:38 | ぱん | Comments(0)

ブラフブレッド

a0165538_10474053.jpg
ブラフブレッドを焼きました!


ブラフベーカリーのオーナーシェフ、
栄徳剛さんのレシピ・・・・・・、


を、

髙橋雅子さんがおうち向きにアレンジしてくださったレシピです。



粉は、貴重なキタノカオリ。
水分を一部、ホップ種に置き換えました。


この食パンは、油脂が入らない代わりに、
生クリームが入ります。
窯伸びは少し控えられますが、
ミルキーな風味と、しっとり感が増し、
おいしくなりますね~。




コッタさんのサイトにあるオリジナルレシピでは、
くるくる俵成形になっていますが、


雅子さんアレンジでは、U字成形になっています。 ↓
a0165538_10483808.jpg
あんまり、やったことないのよ~。
苦手~~~~。(;''∀'')




このれしぴのビックリポイントは、これ。 ↓
a0165538_10484284.jpg
分かるかな。
焼き上がった直後の写真。
底を上にして冷ますんですよ~~~~。


天井に、網の跡が付かないよう、
しばらくしたら、天地を戻します。 ↓
a0165538_10484626.jpg
イイ香り~♪


角食、久しぶりだな~。(*´▽`*)




さっくりした食感の、リッチな角食。↓
a0165538_10485413.jpg
とってもおいしい~~~!



普段は山食派ですけど、
角もいいなぁ~。
あんこがあったら、もっといいな~♪(笑)





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ブラフドレッドおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


こんなの欲しかったんだ~、買っちゃおうかな~。

a0165538_11002795.jpg






by takacoco7 | 2019-03-19 11:03 | ぱん | Comments(0)

あおさ海苔のチャバタ

a0165538_10271386.jpg
あおさ海苔のチャバタ~♪

パン教室で習って、すっごく美味しくて感動。
あおさ海苔ってなんだよ、どこに売ってるんだよ、
と騒ぎつつ、楽天でポチり、
早速、作りました。



リスドオル×インスタントドライイースト
低温長時間発酵法です。


我が家の冷蔵庫の温度がね~、
指定の温度より高かったのよね~。
2℃違うと、結構、違うもんなのかなぁ。



朝、こんなふうにぷっくり。↓
a0165538_10274114.jpg



成形は切るだけ。↓
a0165538_10274404.jpg
切り落とした端っこは、
丸めて、ちゃんとひとつのパンにしますよ。




あれま。ホイロ済んだら、この傾きよう。(;´Д`)↓
a0165538_10275266.jpg
なんでよ、なんで?




焼いたら、さらに。↓
a0165538_10275578.jpg
もう、どの面が、どこだったか、
わからない。(-"-)



おかしいなー。
レッスンでは、ちゃんと真上に膨らんだのに。




丸めた端っこは、こんな感じのまるパンに。 ↓
a0165538_10280412.jpg
いい色です~♪
低温長時間発酵した時の、表面の気泡が、
ちょっと気になるけど、許容範囲?



いただきまーす!↓
a0165538_10281142.jpg
うっはーーーーー!
磯の香りがスゴイ!
鼻の穴が広がっちゃうよ~。(*´▽`*)
おいしい~!とってもおいしい~!

塩気もしっかり効いてるので、
何もつけなくても、おかずがなくても、
これだけで充分美味しい。



購入したあおさ海苔は50gも入っていました。
乾燥海苔が50gって、実はすごい量なんですね。
届いてびっくりよ。(笑)

パンに使うだけじゃ、ちっとも減らないから、
晩ごはんのお味噌汁にじゃんじゃん入れています。

これまで、あまり食べたことなかった、あおさ海苔。
このレシピのおかげで、
おいしいもの、またひとつ、知ってしまった~♪






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

あおさ海苔のチャバタおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


この特集の中の、vivianさんのレシピ作ってみたい!↓
a0165538_09050505.jpg





by takacoco7 | 2019-03-18 09:15 | ぱん | Comments(2)