タグ:ふんわりパン ( 455 ) タグの人気記事

かぼちゃとチョコのモンブランパン

a0165538_08485626.jpg
かぼちゃとチョコのモンブランパン♪(*´▽`*)
(かぼちゃの種を買い忘れるという失態・・・)


秋ですね~、こんな感じの、
うにょうにょしぼりが楽しいね~。
栗じゃなくても、可愛いのができますよ。


パン生地には、かぼちゃパウダーを入れて、
鮮やかな黄色に。
対粉10%くらい入れました。


チョコカスター、包むよ~♪ ↓
a0165538_08492991.jpg
パン生地50g分割。
チョコカスターは35g。


はじけないよう、空気穴をあけて。↓
a0165538_08493432.jpg


発酵の間に、かぼちゃクリーム作るよ~!

今回、使用したのは、
この冷凍かぼちゃペースト。 ↓

冷凍ペーストって、1キロ入りが多いけど、
500gなら使い切れそう♪と思って、チョイス。


このペーストを使ったレシピが、
コッタさんにもたくさん載ってるので、
参考にしたんですが。



なんと!!!!


これ、生だった! ↓
a0165538_08490897.jpg
生のまま冷凍し、粉砕してるようです。

これ、解凍して砂糖加えて、
そのまま使っちゃダメですよ!
鍋で炊くなり、レンチンして火を通してくださいね。


以前使った、安納芋のペーストは、蒸してあったので、
そのまま、トッピングに使ったんです。
そんなノリで、生で使うところだった・・・・。


解凍して容器に出したところ。↓
a0165538_09045975.jpg
結構、ペチャっと水分が多いので、
どちみち、加熱しないとゆるいかな。


レンチンして、砂糖を加えて、練りました。↓
a0165538_08491694.jpg
とってもなめらか~♪(*´▽`*)
かぼちゃ味、濃厚~!おいしい~!


モンブランの口金は中サイズ。↓
a0165538_08494135.jpg
うにょうにょ~ってしぼるのが楽しい~。
そして、ムズカシイ~!(;´Д`)



中はこんな感じよ~♪ ↓
a0165538_08494889.jpg
チョコとかぼちゃって、すっごく合うんですよ。
おいしくてニマニマしちゃう~。



くるくるしぼりも。 ↓
a0165538_08525938.jpg
しかし食べにくい~。
ケーキと違って、パンって、フォークで切れないので、
手でつかんで、かじるしかないんですね。
こんなに盛ってたら、手でちぎるのはもっと無理だし。
ってか、持つとこないし!(´Д⊂ヽ


そうだ!ペーパー敷こう~!↓
a0165538_08530562.jpg
単純なことだけど、見栄えもよくなるし、
食べやすくなった~。


これ、オーブン用のシートなんです。 ↓
a0165538_08530280.jpg
以前、あいりおーさんがおすすめしてらして、
無漂泊の茶色いカラーが気に入ってゲット。
油を通さないので、
パンを包んだり、ラッピングにも~♪(*´▽`*)

よくね、ワックスペーパーを型に敷いて、
パンやお菓子を焼いているレシピを見かけます。

ワックスペーパーはオーブン対応じゃないものが多いので、
使わないでくださいね。






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

かぼチョコモンブランおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_08310632.jpg





[PR]
by takacoco7 | 2018-10-15 09:30 | ぱん | Comments(0)

パン教室で「クリームパン」クリームは後入れよ~

a0165538_10133713.jpg
パン教室で習った「クリームパン」!

酒種のしっとり生地を、小さなドッグのカタチに焼き、
あとからカスターをしぼるスタイルです。


春よ恋×酒種


焼き上がったパンがずらずら~。
レッスンでの風景です。 ↓
a0165538_10141097.jpg
酒種特有の、あま~~~い香りが立ち込めて、
これがもう、シアワセなんですよ。(*´ω`*)




ホイップクリームをしぼるなら、
真っ白に焼いて、もっちゃりした食感のパンでも美味しいですが、

カスターは、やや重いクリームですから、
すこ~し焼き色を付けて、パンに軽さを出します。

パンとクリームのバランスも大事~♪




今回の目玉(?)は、
ホールのピスタチオで作る、ピスタチオカスター!↓
a0165538_10142494.jpg
イラン産の「スーパーグリーン」と呼ばれるピスタチオを
ミルでペーストに挽き、カスターに混ぜます。


なんとも言えない濃いグリーン。
濃厚で強い香り。
このクリーム、すごい~!(*´▽`*)
とってもゼイタクですね~。



チョコカスターには、
カオカ社(フランス)のオーガニッククーベルチュールを使用。↓
a0165538_10142127.jpg
カカオ61%で適度なほろ苦さと酸味があり、
とってもおいしいんです。



手作りカスターは日持ちがしませんから、
パンとカスターは別々に持ち帰って、
食べる時にしぼりました~♪



この日に習ったもうひとつのパンは、
次回ご紹介します~。(*´▽`*)





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

後入れクリームパン、おいしそう~!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


ワタシも愛用中 ↓
a0165538_09050814.jpg






[PR]
by takacoco7 | 2018-10-12 09:06 | レッスン | Comments(0)

かぼちゃのお花パン

a0165538_10231006.jpg
かぼちゃのお花パン~♪(*´▽`*)

こちらのレシピをもとに、
少々、アレンジしました。↓

見るからに、色が違いますね!

このレシピを書いたころは、
ほんの~り黄色・・・が可愛いなぁと思ったんですけど、
今年は、なんだか、
クッキリすっきりハッキリな、「ザ・イエロー!」にしたくて、
かぼちゃパウダー、倍にしました~(笑)!



いや~、このレシピ、何が大変って!
12g分割の生地玉を、30個も丸めるのが大変よ!(;''∀'')
小さすぎて丸めにくいし、
30個目を丸め終わるころには1個目が発酵し始めてるし、
時間との闘いです。
(よくこんなレシピ書いたな)



でも、がんばった甲斐あるよね~。 ↓
a0165538_10231553.jpg
お花のカタチって、かわいい~♪
バランスよく、に詰めて~。





焼き上がりましたよ~! ↓
a0165538_10232782.jpg
白パンの焼き方です。
あんまり色を付けない方が、
かぼちゃの黄色がよく分かっていいですね。


このパンは、焼きたてより、
少し冷めた方がおいしいです。↓
a0165538_10234359.jpg
ぽこぽこして、目がおかしくなりそう~?(*´ω`*)



ぴろろろーん! ↓
a0165538_10235470.jpg
うっは~ん♡
たまらん、ホントにたまらん。
やわやわ~。


このレシピは、お砂糖が少なくて、
あんまり甘くないので、味わいはとってもシンプル。
おかげで、かぼちゃの味がしっかり感じられます。


そのまま、しっとり感を味わって食べるもよし。↓
a0165538_10235766.jpg



粒あんをはさむもよし。↓
a0165538_11221061.jpg
あれま!
この挟み方は、可愛くなかった!(笑)
しましまで、トラ模様みたい~。
素直に横半分に切ったらよかったわ。


でも、かぼちゃ生地と粒あん、おいしかった~!

今回使った粒あん、これすごく美味しくてリピしています。
原材料は小豆と砂糖だけ。
なのに、このつや、てり、ぽってり感。
自分で炊いたら、こうはいかない。
あんこやさんのあんこって、すごいなぁと思います。






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

かぼちゃの色がきれいね~!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09171098.jpg




[PR]
by takacoco7 | 2018-10-11 09:20 | ぱん | Comments(2)

さつまいもとカラメルりんごのミニ食パン

a0165538_10041097.jpg
先日のカラメルりんごで、
パンを焼きました~♪(*´▽`*)


レシピはこちらです。
さつまいもとカラメルりんごのミニ食パン。↓

りんごとさつまいものコンビって、最強!
コレ、キライな人いないよね!(自分中心的思考)


レシピでは、冷凍のさつまいもペーストを使いましたが、
生のおいもをゆっくりと焼いもにして、
つぶして使ってもOKです。

今回は、角切りのおいもがなかったので、省略。




伸ばした生地に、さつまいもペーストを塗って、
カラメルりんごを散らしてくるくる~♪ ↓
a0165538_10041720.jpg
巻いたら、両端は閉じておきます。
この両端は、型の底部分にきますから、
具が出ていると、型にくっつきますよ。




切る時は、ぜひ糸で!
大きなカラメルりんごもスパッと切れて、
パン生地がつぶれない~。
ナイフだと、生地が押されて、ぐだぐだになります~。

切ったら、とじ目を真ん中に合わせて、型入れ。↓
a0165538_10042090.jpg
水で濡らした手で、優し~く押さえて、整えてくださいね。




ホイロでふっくら~♪↓
a0165538_10043348.jpg
たまらん~、かわいい~、かわいすぎる~!(アブナイ?)

型はこれです。↓



アーモンドスライスを散らして焼いたら、
こんな感じよ~(*´ω`*) ↓
a0165538_10043771.jpg
いや~ん!いい香り!

そして、ミニ食パンって、
どうしてこんなに可愛いんでしょうね?(*´▽`*)



飛び出したりんごが、しなっとなってるのも好き。↓
a0165538_10044256.jpg



ぴろろろ~~~~~~ん♪ ↓
a0165538_10061315.jpg
あっは~ん♡




すちゃっ! ↓
a0165538_10061882.jpg
色が同じなので、
どれがいもで、どこがカラメルりんごなんだか、
よくわかなんないけど、
腰が砕けるほど、おいしいです♪ほんとよ♡





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

いもりんごおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


いももイイけど、栗もおいしい~。↓
a0165538_10380191.jpg





[PR]
by takacoco7 | 2018-10-09 08:16 | ぱん | Comments(2)

パン教室で「あんぱん」糖類について

a0165538_10532334.jpg
パン教室に行ってきました。
今回のテーマは「糖類」。


シンプルな丸パンとあんぱんを、
それぞれ、加える糖の種類を変え、
その違いを比較しました。

上の写真では、そんなに違いがわからない?

いえいえ、焼き色が違いますね。



レッスンでは、こんなふうにパン生地に番号をつけ、
どれがどの糖類か、チェックしながら工程を進めます。↓
a0165538_10540865.jpg
生地の手触りも、比べてみると、違うもんですね~。
べったべたなものや、でろんと横に広がるもの、
ぷりぷりと弾力のあるもの。



糖類は、「味に甘さをつける」だけじゃないんですね。
おいしそうな焼き色を付けたり、
保水性を高めて、パンをしっとりさせたり。


パンを作ろうと思った時、
レシピを見て、
「砂糖を減らしてヘルシーにアレンジしよう」なんて
安易に砂糖を減らしては、いけないんだそうですよ。

配合の中で、
もっとも動かしちゃいけないもののひとつが、糖です。

そうなのか~~~。
砂糖って、よく、勝手に減らすわ~。
反省~。(´-`*)

砂糖が減ると、塩やイースト量も変わってくるので、
勝手に替えないのが吉。





先ほどのまるパンの断面ショー。↓
a0165538_10533403.jpg
同じ生地量です。
底面の大きさ、パンの高さ、違いますね~~~~。
水あめのやる気がスゴイ!(笑)


食べてみる~♪ ↓
a0165538_10533866.jpg
これはトレハロースです。
このしっとり感、すごいわ~。
写真じゃわからないよね~。
上白糖のパンと比べると、食感が全く違います。



黒糖~。 ↓
a0165538_10534226.jpg
色も香りも控えめ。
よーーーく味わって食べて、
あぁ、黒糖だなってわかる程度。
15%も入ってるんですけどね。

市販の黒糖パンは、なにがしかの添加がなされています。




はちみつもしかり。
15%くらい入れないと、はちみつの味はわからない。
ほんの少し入れるくらいなら、
もったいないから(?)入れない方がいいのかも???




パンの味。
「味」ってなんだろう?

パンにおいては、主に、
「食感」と「香り」をいうんですって。

舌で感じる味わいより、
舌に触れた時の感触、噛む回数、溶けていく速度、
鼻に抜ける発酵の香り。

意識したことなかったけど、
言われてみれば、そうかもしれない。
しっとり感、しなやかさ、弾力、クラストの硬さ、
小麦の香ばしさ。

目を閉じて、もぐもぐもぐ。何回噛んだ?
くんくんくん、小麦の香りに寄り添う、発酵の香り、
酵母の香り、鼻の穴、全開で(笑)。

こうやって、気にしながら食べるのも、とても面白い。





違いが顕著に出たのは、あんぱん~。↓
a0165538_10531977.jpg
甘味料のコ、まっちろ~~~♪
そして、水あめちゃんも、白いね~。


一番好きな食感は、水あめでした。(個人的感想)



レシピを見た時、
どうしてはちみつが入ってるんだろう、
トレハロースを配合するのは、どんな効果を狙ってのことなのか、
どんなパンにしたいから水あめを入れたんだろう。

レシピを作った方の思惑が、
少し、わかるようになった気がします。


ワタシも、レシピを時々書くけれど、
すっごくムズカシイんだなぁって思います。
もっと勉強しなくては~。



パン作りは化学、ですね。(*´ω`*)



(化学苦手です~笑)



(知れば知るほど、過去のレシピを改造したくなる~笑)




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

しっとりあんぱん、おいしそう~って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



cottaさん初の本が発売されました!
楽天やアマゾンでも買えますが、
コッタさんで買うとクーポンがもらえる~♪
くわしくはこちらへ~。↓
a0165538_08193048.jpg




[PR]
by takacoco7 | 2018-09-29 08:23 | レッスン | Comments(0)

【レシピ】ほっこり和栗のあんぱん

a0165538_12040055.jpg
「ほっこり和栗のあんぱん」(*´▽`*)

レシピを公開しました。
無添加の和栗ペーストを使った、簡単で美味しいあんパンです。


このペースト、もうね、何がスゴイって、
栗を茹でて、そのままスプーンでほじほじして食べたような、
混ざりっ気のない、素朴で濃い、「ザ・栗!」なおいしさ!


そして、冷凍なんですけどね、
こーんなに薄っぺらいので、↓
a0165538_12094757.jpg
冷凍庫から数分出しておくだけで、
袋の上からパキパキ割れますから、
取り出しやすく、作業性もいいです。
もちろん、解凍も早い。



取り出した時は、ぽそっとしてるけど、↓
a0165538_12084041.jpg
これが便利なんですよ。


水っぽく、ぺちゃっとした状態のものは、
水分を飛ばすのに、レンチンしたり、小鍋で煮たり、
結構手間がかかる~、しかも冷めるまで使えない~。


でも、ほくほくタイプのこのペーストなら、
好みのかたさにゆるめるのは、牛乳などの水分を加えるだけ。
簡単~♪↓
a0165538_12084783.jpg


あんぱんですから、包餡しますよね。
初めてさんでも包みやすい方法をレシピに載せましたが、
これだと、どうしても底にパン生地が集まってしまう。


ちょっと慣れたら、ぜひ、片手にパンを持って、
利き手であんを押し込みつつ、
パン生地のふちを薄く持ち上げるように包んでみてください。↓
a0165538_12100915.jpg



トップには栗の渋皮煮を。↓
a0165538_12101516.jpg



レシピの分量で7個分。 ↓
a0165538_12102044.jpg
半端な数でゴメンナサーイ。(´-`*)

6分割じゃ大きすぎたの。(あんぱんは小さいのがかわいいね)
8分割だと、トップの栗とのバランスが取れないの。



このレシピの小さなポイントは、塗りたま。
生地に使ったたまごをそのまま塗ると、
焼成でたまごの膜が張り、食べくちが硬くなるんです。

少し薄めて塗りますよ。↓
a0165538_12102883.jpg
サラサラしてるので、しっかり容器のふちでしごいてから
うすーく塗ってくださいね。
上品なつやが出ます。



中には和栗あんがたっぷり♪ ↓
a0165538_12111476.jpg
渋皮煮がなければ、
ケシの実をぱらっとさせるだけでも、おいしいです。
なんたって、中の和栗あんがおいしいかから~♪(*´▽`*)



簡単なラッピングも載せています。
このシール、めっちゃかわいい~!↓
a0165538_12113478.jpg
ぜひ使ってほしい~♪



詳しいレシピはこちらです。↓

写真をたくさん載せたので、
工程が多く、難しいのかなと思われそうだけど、
簡単に作れますから、ぜひご覧になってみてくださいませ。
 



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

和栗のあんぱんおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_10380191.jpg




[PR]
by takacoco7 | 2018-09-26 10:24 | ぱん | Comments(0)

包餡ってムズカシイのね~

a0165538_09114474.jpg
あんぱん作っています~♪(*´▽`*)


なかしましほさんの「あんこの本」を見て炊いた、粒あん。
これが、もう、美味しくって!(自分で言う)

あんぱんにするのに、
ちょうどいい固さ(ゆるさ?)なので、
絶対美味しいはず!



あんぱんにするあんこは、
固くても、ゆるくてもダメですね。




栗の渋皮煮~。↓
a0165538_09115436.jpg
えへへ。(*´ω`*)
昨年、2017年度産です。はははは。

手間をかけ、愛情を注ぎ作った渋皮煮は、
もったいなくて使えず、こっそり冷凍庫に隠し持ち、
来年の秋に、慌てて使う・・・・という、いつものパターン(笑)。


明日、栗が届くのでね。
昨シーズンのは早く使ってしまわないと!!!




ぐりっと押し込んでみようか♪↓
a0165538_09115027.jpg
栗がデカすぎて、バランスわるいけど~。



余談ですけど、いつも欲張って、大きな栗を買います。
その方が、皮を剥くのが楽だし、
煮崩れにくいかな~って思って。



でも、パンに使う時、毎年、思うんです。
デカすぎるよ!!!(*'▽')

トッピングに使うにはデカい~、
バランス取れない~。




それなのに、今年も大粒買っちゃったよ。(学習しないヒト)





さぁ!たべよう~!↓
a0165538_09120025.jpg
で、で、出直します・・・・・。
包餡の難しさよ・・・・・。(´Д⊂ヽ







今日も、見てくださって、ありがとうございます!

あんこの配置が変だけど、おいしそうだよって思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_10380191.jpg





[PR]
by takacoco7 | 2018-09-23 10:31 | ぱん | Comments(0)

たまご色のバターロール

a0165538_10255096.jpg
バターロール♪

いつもは、油脂少なめのロールパンですが、
今回は、卵黄入り、油脂と砂糖たっぷり。
ちょーリッチなバターロールです。(*´▽`*)



にょろにょろ(*´ω`*) ↓
a0165538_10255631.jpg
プクってるところが、またカワイイ♪




成形~。 
たまにしか作らないから、いつも忘れてる。
1個目は、いつもへん。↓
a0165538_10260042.jpg


このコが一番、べっぴんさん? ↓
a0165538_10265351.jpg
生地の色も、たまご色~。
卵黄が12%も入ってまして、ちょっと入れすぎ?




さぁ!焼こう~!



はーじーけーたぁ~~~! ↓
a0165538_10271505.jpg
ズッコケちゃうなぁ、はじけっぷりがスゴイ。(*'ω'*)




裏のへもへも絶好調。 ↓
a0165538_10272335.jpg
はじけてますけども。





クラムも、たまご色よ~。 ↓
a0165538_10272706.jpg
それなりにたまごが入っていて、
糖分も油脂も多め。
独特の香りですね。
パンの、おいしそうな香りの中に、
ちょっとケーキのような要素が見え隠れします。

これも、たまにはおいしいな。
(毎日だと飽きる味~笑)




ところで、
日ごろからお世話になっているコッタさんから、
パンとお菓子のレシピ本が発売されます。

アマゾンや楽天でも買えますが、
コッタさんで買うと、500円クーポンがもらえます♪
インスタグラムでのキャンペーンもありますので、
よろしかったら、チェックしてみてくださいませ~。
    ↓
cottaの大人気お菓子・パンBEST100


9月28日(金)発売の、こちらの本に、
非力ながら、ワタクシも、レシピを掲載していただいてます。
a0165538_07352194.jpg

















今日も、見てくださって、ありがとうございます!

バターロールおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



ワタシもブラックを愛用してます♪ ↓
a0165538_07391999.jpg




[PR]
by takacoco7 | 2018-09-22 07:41 | ぱん | Comments(2)

スイートマロンパンと欲しかったケーキクーラー

a0165538_10183967.jpg
「スイートマロンパン」♪
あいりおーさんのレシピです。

ずっと作ってみたかったんですよ、これ。
成形がね、とっても興味あって。


ワタシだったら、伸ばした生地に栗を散らし、
生地をくるくる巻いて、ロールケーキ状にし、
端から切っていくであろうところを、



あいりおーさんのレシピでは、
生地を伸ばしたら~、ピザカッターで切って~、 ↓
a0165538_10184476.jpg
この上に栗を散らして~、



1本ずつ、巻くんです~。↓
a0165538_10184892.jpg
これが最高にムズカシイ!!!(*´ω`*)
ワタシって、なんて不器用~!

まずね、ピザカッターで切った時点で、
生地量がバラバラ~。
(均等に伸ばせないワタシってド下手)
同じ大きさのパンに、なりそうもない・・・!

栗がこぼれて~、
巻く角度もよれよれで~。(;´Д`)あはははは~




なんとか、形になったかな。↓
a0165538_10185205.jpg
あうー、やっぱり大きさ、バラッバラ。
でも、この方法だと、
断面の生地や栗が、つぶれなくてイイですね♪




焼成前にトッピング~。↓
a0165538_10185633.jpg
あられ糖がなかったので、
その分、アーモンドスライスをドバっと。




焼けました~! ↓
a0165538_10190096.jpg
アーモンドの香ばしい香りと、
栗の渋皮煮のほんわかいい香り。


実は、栗の渋皮煮をレシピの倍量、入れたんです♪
栗がドーンと迫ってくる(?)美味しいパンになりました。
ほわほわのパン生地も、さすがだなぁ。




そして、そして、あいりおーさんを崇拝しているワタシですから、
同じアイテムを使いたくて~!↓
a0165538_10191280.jpg
ケーキクーラーをマネっこしました~。

写真の黒いケーキクーラーは、これ。↓

黒ってすごくカッコいい~!
サイズも小ぶりで、
そのままテーブルにサーヴしても絵になるわ~。



サイズ、色違いで、全6種類。
グレーと黒の違いはこんな感じ。↓
a0165538_10190550.jpg
グレーもシックでいいのよ~。
ちょっとザラっとした、マットな質感も、好きです。


こちらで見ることができますよ。↓
a0165538_09420411.jpg















今日も、見てくださって、ありがとうございます!

スイートマロンパン美味しそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


セールは10月18日まで!レシピも!↓
a0165538_11231206.jpg





[PR]
by takacoco7 | 2018-09-17 11:27 | ぱん | Comments(3)

かのこ豆のパン

a0165538_10173457.jpg
お豆さんのパン♪(*´▽`*)
ふふふ、お豆さん、らぶ♡


卵黄入りの、とってもリッチな菓子生地で、
ミックスかのこ豆を包みました。↓
a0165538_10174043.jpg
分割後すぐに包んでベンチ。
丸めなおしの時、お豆が表面に出るようにします。



お豆はこれ~。↓

彩りも可愛らしく、甘さもちょうどいい。
おいしいかのこ豆です。冷凍庫に常備♪



成形後~。 ↓
a0165538_10174556.jpg
右のコ、ちょっとヤバいね。
お豆、出てきそう!




ホイロ後~。↓
a0165538_10175168.jpg
やべー、やべー、お豆が生地をやぶって出てくるかも!




焼けました~(*´▽`*) ↓
a0165538_10175617.jpg
セーフ?



パン生地が甘いので、焼き色がしっかりつきます。
焼成温度は、気持ち低めで。




さ!
ほの温かいうちに食べよう~!



ちぎる~! ↓
a0165538_10180220.jpg
ちぎったところに具がない率、100%なんですけど、
なんで???(;´Д`)



甘~くて、やわらか~くて、おやつにぴったりのパンです。
お友達に、ちょっとしたお礼にと焼きました。
贈り物には、やわらかくて甘いパンが喜ばれますね。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

お豆のパン美味しそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


コレ、もうすぐ届く~♪うふふ ↓
a0165538_09420411.jpg






[PR]
by takacoco7 | 2018-09-03 08:56 | ぱん | Comments(0)