新しい食パン型で、山食!

アルタイト製の新しい食パン型を買いました♪ 1斤型です。

しっかり空焼きをして、いざっ!山食っ!

a0165538_9312568.jpg



石窯ドームを購入して、初めの頃は「食パンコース」で
ムラなく、キレイに、左右の伸び方も均等に、焼けていたと思ったのに
いつからか、左しか伸びないようになったので、

食パンコースを手動焼きに変えたから?

それとも、付属の天板を、銅板に変えたから


いろいろやってみたけど、原因を突き止める前に、食パン型が壊れました!(^^;)



で、食パン型を買ったので、もう一度、やってみよ。

今回は、初心に帰って(?)、
これまでと同じレシピで、同じように生地を仕込み、

食パンコースを利用して、

オーブン付属の天板を使って、

予熱完了後に生地入れ。

焼き上がり数分前の、前後入れ替えはナシ。

焼成時間は、設定どおりの30分。




こんなのが、
a0165538_940815.jpg




こんなふうに、
a0165538_9404139.jpg




真横から見て、ここまで上がったら、
a0165538_9411731.jpg




焼きますっ!




焼けました~♪


まず、オーブンに向かって、左側。めりめり~!(^^)
a0165538_942677.jpg





気になる右側は!
a0165538_943546.jpg




えーっと、これは、どう判断したら???

右側、伸びてないこともないけど、控えめ~(^^;
やはり、左の方が、のびのびと膨らんでる?


まぁ、こんなもんかなと思いつつ(自分に甘いです~)
次回は、また少し、何かを変えて焼いてみます。



スライス~♪
a0165538_9572895.jpg







型の素材で思うこと。

これまではフッ素加工の型でした。
型離れがいいように、と思ってのチョイスでしたが、
長く使っていると、だんだんフッ素も剥がれてきて(?)、
あるいは、薄くなってきて(?)、
くっつくようになりました。

今回はアルタイト。
油脂が馴染むまでは、くっつくかも?と思ったのですが、するりっ!
キレイに型から取り出せました。

スプレーオイル、セパレをふっています。

焼き色は、アルタイトの方がいいように思いました。



・・・・・



さて。
今朝は抹茶プリンを作りましたよ。
プリン熱!燃えています!ぼーーーーっ!!!(^^)

それはまた今度。





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。ぽちっとワンクリック、お願いします。
いつもクリック、ありがとうございます。
[PR]
# by takacoco7 | 2010-08-28 10:07 | ぱん | Comments(8)

石窯ドームでバナナプリン!

石窯ドーム使用感レポ!

昨日に引き続き、「重いピューレがいっぱい入る」プリンシリーズ!

今日はバナナプリンです~♪
a0165538_95489.jpg



いわゆる、やわらかいカスタードプリンとは違って、
バナナピューレがたくさん入るので、
石窯ドームのプリンコースじゃ、固まらないかな?と思いつつ、
試しにやってみました。

プリンコース、80℃で23分。

かぼちゃプリンの時よりは周りが固まりかけていますが、まだまだ。やっぱりね~。

結局、過熱水蒸気150℃で11分追加。
時間、かかりすぎー。

次回は、はじめから高温で蒸し焼きにしようと思います。




いただきま~す♪
a0165538_9254593.jpg



たまご液を濾してからバナナピューレを入れたので、
とろっ、にゅるっとしたバナナの食感を感じます(笑)。



・・・・・



スチーム加熱の謎・・・。

以前、飲食店を経営していた時、
業務用のスチームコンベクションオーブンを使用していました。
確か、このオーブンの、旧型。


その時は、かぼちゃプリンも、バナナプリンも、どんなプリンも、

85℃、スチーム100%、15分

で、蒸し上がっていたのに、
家庭用のだと、そうはいかないんですねぇ。

パワーが違うのかな。




・・・・




さてさて。
フッ素加工の食パン型が壊れてしまって、
新しい食パン型を、やっと買いました!

アルタイト製。
空焼きも済んで、昨日、焼いてみましたよ。

その結果は、また後日~(^^)




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。ぽちっとワンクリック、お願いします。
いつもクリック、ありがとうございます。
[PR]
# by takacoco7 | 2010-08-27 09:38 | お菓子・ジャム | Comments(10)

石窯ドームでかぼちゃプリン!プリンコース惨敗(T-T)

とっても久しぶりの、石窯ドーム使用感レポ!

あ、そんなのやってたの?というあなたは(笑)、
この辺りから、見てみてくださいね。

前回の、大成功のプリンコースレポ2回目はこちらです。


プリンコースのとろとろ具合に気を良くした私、
今回はかぼちゃプリンを作りました。

もともと、私のかぼちゃプリンは、まったり、ねっとり、む~っちり、かたいのですが、
これ、プリンコースで、自動でできるんだろうか?と思ったわけです。
なので、とろとろな仕上がりは目指していません。


出来ました~♪
a0165538_10214775.jpg



が、しかし。
プリンコースでは蒸し上がりませんでした。

プリンコースは、「80℃のスチーム、23分」に自動設定されます。

23分後、あら、全く固まっていません。

スチームで5分追加。
うーむ、さっきと全然、変わってない。

これは温度が必要なのか!?と思い、
過熱水蒸気で、170℃で5分、さらに5分。やっと完成!

スイートポテトのような、ザラッと濃厚な生地なので、
スが入る心配はなさそう。これは高温で蒸し焼きするのがいいようです。



いただきまーす♪
a0165538_1028228.jpg




プリンが固まるのは、たまごのチカラ。

計算してみました。

とろとろプリンは、総重量のうち、卵の割合が34%です。
かぼちゃプリンの場合は、20%!

かぼちゃプリンは、卵が少ないんですね。だから固まりにくいのかな~。

かぼちゃのピューレ、という、重いフィリングが35%強も入る、というのも、
低温スチームでは固まらない要素のひとつかもしれません。


なんだかよくわからないけれど、美味しかったから、結果オーライです(^^)


次回は、バナナプリンで試してみよう。
これも、重いバナナピューレのフィリングが、たくさん入ります。
やっぱり、プリンコースは、向かないかなぁ?


・・・・・


久々に登場、我が家のアイドル、白文鳥のくうちゃん♪べたべたの手乗りです(^^)
a0165538_10493990.jpg





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。ぽちっとワンクリック、お願いします。
いつもクリック、ありがとうございます。
[PR]
# by takacoco7 | 2010-08-26 10:52 | お菓子・ジャム | Comments(8)

チョコチップのふんわりパン♪ と、とうもろこしは茹でる?

ふんわりした、甘ーいパンが食べたくて、
チョコチップのパンを焼きました。
a0165538_853280.jpg




バターと砂糖が多めに入った、リッチな生地。
この暑さでチョコチップが溶けだしたらいやなので、
成形の時に巻きこみました。

a0165538_8425249.jpg

この成形、なんていうんでしょ?
「クノート」?
「クノーテン」?
どちらもレシピ本で見かけたような。


飛び出たチョコチップは、溶けたり、コゲたり。
出ないように気をつけました。



ちぎりま~す♪たまには、甘いパンもいいですねぇ。
a0165538_8451299.jpg





同じ生地で、チョコを入れないものも、いくつか。
a0165538_8465580.jpg

こちらは朝ごはん用に。
ジャムを塗っていただきま~す(^^)




・・・・・




食パン型が壊れたので、先日、新しいのを購入しました♪

アルタイト製。
あぁ、もう、こんなに暑いというのにっ!しっかり空焼きしました。

さて!いざ!使ってみるぞ!

「左側しか伸びない山食」の検証じゃーっ!と思っていたら、
このところ、職場でたくさんパンをもらうので
食べるのが忙しくて、焼けません(^^;
だって、冷凍庫に入らないんですものー。


もらうのは嬉しいけど(変わったパンも食べられるし)、
自分でも焼きたーい。
フクザツなオトメ心です。





・・・・・・・・




おまけ。

この先っちょ、なんですかね?(^^)
ちょっぴり、とんがった葉っぱが出てるんですけど?
a0165538_8544664.jpg




とうもろこしって、茹でますか?蒸します?

昨年は蒸してたんですが、
今年は茹でてます。

たっぷりのお水と一緒に鍋に入れて、ゆで始めます。
沸騰後、5~7分茹でます。

ボウルに、水1リットルを入れて、塩22gを加えて溶かし、
茹であがったら、すぐに漬けこみます。
こうやって、まんべんなく塩味をつけています。

温かさが残っているうちに、ラップで包めば、シワがよりませんよ。







にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。ぽちっとワンクリック、お願いします。
いつもクリック、ありがとうございます。
[PR]
# by takacoco7 | 2010-08-25 09:06 | ぱん | Comments(10)

イングリッシュマフィン♪ 食べ方いろいろ(^^)

石窯ドームでイングリッシュマフィンを焼きました♪
a0165538_964769.jpg


タイプER(25%)+スーパーカメリア×サフ

レシピには、コーングリッツをまぶすとありますが、
つぶつぶが激しすぎるように思うので(笑)、コーンミールを使っています。

粉量200g分を、6分割。
セルクルは使いません。←持ってなんです~(^^;)


ベンチ後、丸め直した生地を水で濡らし、コーンミールを全体にまぶしつけます。


ホイロ終了。こんなにふっくら。
a0165538_9105843.jpg



生地の上にオーブンシートをのせて、天板をのせます。
a0165538_9114352.jpg



はい!焼けました~♪
a0165538_9121880.jpg



焼成は、180度に予熱。
天板をのせたまま12分焼き、天板とオーブンシートを取って、さらに2分。計14分。

やや白い感じの、いい色に焼き上がりました(^^)
a0165538_9144861.jpg


ぶり~んとしたカタチ♪
セルクルを使わないので、側面が垂直に立ち上がりません。
そんな、ま~るい感じが好きです。

今までのオーブンより、天板が軽いからかなぁ、厚みが結構あります。
天板をも持ち上げる、パンのふくらむ力。すごいです。

食感はふかふか、もちもち。
ERのおかげか、粉の素朴な風味も感じられます。



イングリッシュマフィンは、こうやって、フォークでざっくり割って食べます。
a0165538_91824.jpg



かる~くトーストして、手作りのいちごジャム!
ざくざくした表面が、焼くとカリカリして美味しい。
a0165538_9191765.jpg



サンドイッチも。
ブロッコリーと目玉焼きをはさみます。卵の黄身、もっと半熟がよかった~。
a0165538_9201794.jpg

a0165538_9221883.jpg




お次は、チキンのパン粉焼きをサンド!
a0165538_9234154.jpg




トーストシリーズ!(^^)
はちみつバタートースト♪
これ、大好きな食べ方。食パンで、いつも作ります。マフィンでもおいしい!
作り方はこちら
はちみつがしみて、ぶしゅぶしゅしたところが、たまらなーい。
a0165538_927292.jpg




おまけ、もういっちょ!トーストシリーズ(^^)
ピザトースト風~。たいしたことなくて、スミマセン~(笑)。
a0165538_9275496.jpg






にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。ぽちっとワンクリック、お願いします。
いつもクリック、ありがとうございます。
[PR]
# by takacoco7 | 2010-08-24 09:33 | ぱん | Comments(8)

オットとバゲット対決!

昨日、お昼ご飯を誰が作るかを賭けて(笑)、
オットとバゲット対決をしましたっ!

生地は前夜に私が仕込みました。
a0165538_9155585.jpg


レシピはいつもの、高橋雅子さんのレシピ本から
「上級バゲット」。

普段は、この半量仕込んで1本だけ焼くのですが、
今回はレシピ通りの分量で仕込み、分割して2本。
それをオットと私とで、それぞれ成形してクープ入れ、同時に焼きました。

リスドオル250gと、少しのサフ
加水は70%にしています。

はたして、どちらのバゲがマシか!!!(え?そんなレベル!?笑)
より、ヘタっぴだった方が、お昼ご飯を作らなければいけません。
お互い、めっちゃ真剣!(^^)

まぁ、肝心の生地作りは私に一任されているので、
たいしたバゲは出来そうにないのですが・・・(^^;)



はいっ!成形してクープ入れ。上がオット、下が私。
a0165538_9215610.jpg





オットのクープは、こんな感じ ↓
a0165538_9251987.jpg



私のクープは、これ ↓  わーっ!なんで穴あいてるのん!?
a0165538_926294.jpg



今回から、クープナイフ、使ってみました。
ウェンガーのナイフより、スッスッ!とクープが入るはず!

が、引きつれて、上手く入らない~。やはり生地作りの問題か。技術もか!?



さて。焼き上がりは~~~。 左が私で、右がオット。
a0165538_9274522.jpg



いつもより、もう少しガッツリ焼きたくて、焼き方を変えてみました。

過熱水蒸気モード(スチームとオーブン同時稼働)で300度予熱。
生地を入れたら、スチーム(100度の蒸気が出ます、オーブン機能はストップ)で1分。
その後、そのまま放置、1分。

前回までは、ここから先は、
スチームは出さずにオーブン機能で230度→200度で焼いていましたが、

過熱水蒸気モード(スチーム+オーブン加熱)250度で8分、
スチームは止めてオーブン機能で220度、17分。

スチームを出す時間を長くしたのと、温度をあげました。
それがよかったのかどうか?
焼き色はかなり好きな感じに!


バゲは横向きに2本並べました。
奥のバゲの、奥側が色が濃くなったので、
残り10分のところでパンを180度回転させました。
2本平行に置くと、バゲのバゲの間は、色が薄い気がしました。



オットのバゲット~♪ こんなふうに、ひらひらっとしたエッジが私は出ないっ!(涙)
a0165538_9402843.jpg

a0165538_9404582.jpg





私のバゲット~♪なんだか荒々しくて帯切れも~。
a0165538_9411364.jpg

a0165538_9413584.jpg



焼成率は、計量を忘れたので、またまた不明・・・。
どうしても、ベンチ後の生地を計量するの忘れちゃう。




お次は、カット~♪オットのはコレ~。断面まぁるいです~。
a0165538_9453861.jpg

a0165538_9455872.jpg




私のカット画像は~、
a0165538_94649100.jpg

a0165538_947627.jpg





で、気になる勝敗の判定はっ!?



どちらも、どっこいどっこいの、へなちょこバゲだったので(笑)、
お昼ご飯は仲良くふたりで作りましたとさ♪

賭けになっとらーん!(^^)




あ、結局、作ったのはオットですが。
私はアシスタント~(^^;)
a0165538_9515767.jpg

これ、見た目はわからないですが、
パルメザンチーズが、かなりどっさり入っています。
チーズが苦手な人は、倒れるでしょうね、きっと!チーズ、ぷんぷん香ります。

アスパラとベーコンのチーズスパゲッティと焼きたてバゲット。
むふふ・・・。
美味しかったです(^^)
またまた、昼間っからワイン飲んで、出掛けられなくなり、
引きこもりの休日でした~。



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。ぽちっとワンクリック、お願いします。
いつもクリック、ありがとうございます。
[PR]
# by takacoco7 | 2010-08-23 10:03 | ぱん | Comments(13)

クラストが厚いバゲットと、キウイジャム♪

お盆休みのバゲット3連発から5日おいて、
先日、お仕事がお休みの日に、またバゲを焼きました♪


クープを入れたところ。あーん、また、ナマコになっちゃった。
a0165538_981233.jpg

a0165538_984023.jpg


レシピはいつもと同じ。
リスドオル125g、加水87.5g(70%)

野菜室に入れずに、常温で発酵させました。

35分→パンチ1回目→2時間→パンチ2回目→30分→ベンチ20分→ホイロ40分

あ、ちょっとホイロ取りすぎたかっ!?(^^;)

クープは3本。縦を意識し、開けっ!と念を送ってみる(笑)。



はいっ!ナマコが焼けました~(^^;)
a0165538_9141513.jpg


焼成は、これまでと同じだったのですが、
焼成率22.6%でした。

焼き上がり前に、パンの前後入れ替えはしませんでしたが、
均等に焼き色がついたので、向きは変えなくてよさそう。

のっぺりしてますー。

a0165538_9163978.jpg



カット~♪
a0165538_9171077.jpg



アップ~♪
a0165538_9173189.jpg



ひゃ~、詰まってます!気泡も、前より少なくなってます!
後退してますーーーーー(涙)。



そんな悲しいバゲットは、作ったばかりのキウイジャムでいただきました!
a0165538_920517.jpg



私が焼くバゲは、どうもクラストが厚い気がします。
パリパリではなくて、バリバリ。
もう少し薄くて、軽い歯ごたえがいいなぁ。





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。ぽちっとワンクリック、お願いします。
いつもクリック、ありがとうございます。
[PR]
# by takacoco7 | 2010-08-21 09:29 | ぱん | Comments(10)

石窯ドームで山食♪「銅板だから左だけ伸びる疑惑」の検証!

昨日の続きです~(^^)


食パンコースだったら均等に焼けて、手動焼きだったら左しか伸びない?
手動焼きだと、熱循環があまりよくないのかな。
だったら、食パンコースで焼いたら、また均等に焼けるはず。

そう思って先日、久しぶりに食パンコースで焼いたら、あらら、左しか伸びない!

片方しか伸びないのは、手動焼きが原因じゃないのね?
そして私は考えました。コースの違い以外に、何が違ったんだろう?


きらーん☆
ひらめいた!
天板を替えたわ。

オーブンを買った当初は、付属の天板を使用していましたが、
7月末から、銅板を使っているんです!これが原因か?
じゃぁ、以前のように、付属の天板を使ってみよう。
付属天板は、四辺ともふちに穴があって、熱の循環がいいとか。


で、焼けたのがこれ。オーブン付属の天板使用。パウンド型。
先日の検証で、「手動焼きは無実」と判明したので、手動焼きです。
a0165538_9174632.jpg


えー???これ↑ 左側なんですが、真ん中の山だけ、ぐいぃ~ん!



そして右側は・・・、
a0165538_919044.jpg

両端の山がのびてます・・・。

もう、何が何だか、わけがわかりません(^^;)


こんがらがった頭のまま、スライス~♪(笑)
a0165538_9253284.jpg



山と山の間の、このケバケバしたところが好き(^^)
a0165538_9261439.jpg




結論。
なぜ、左しか伸びないようになってしまったのか、不明(^^;)

もーっ!検証した意味がなーいっ!



・・・・・



どうにもスッキリしないので、この辺で心を落ち着かせましょう。


先日訪れたレストラン。ランチの後のドリンク、こんなカワイイのが出てきました♪
a0165538_9325385.jpg


なごみました~♪


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。ぽちっとワンクリック、お願いします。
いつもクリック、ありがとうございます。
[PR]
# by takacoco7 | 2010-08-20 09:34 | ぱん | Comments(6)

石窯ドームで山食♪「手動焼きだから左だけ伸びる疑惑」の検証!

バゲばっかり焼いて、神経をとがらせていたので(笑)、
たまには山食♪

石窯ドームを7月に購入して、食パンを焼き始めたころ
食パンコースで焼いたら、左右均等に窯伸びしたし、色も均一で焼きムラなし。
満足いく焼き上がりでした。

それが、焼き色を濃くしたい、という理由から、手動設定で焼くようになって、
いつしか、左側だけがぐぐっと伸びて、斜めな焼き上がりに。
過去画像ですが、その時の様子がこれ↓。
a0165538_933390.jpg


で、考えました。

食パンコースだったら熱の当たりにムラがなく、キレイに焼けるのかな?
手動だと、熱にムラが出来るのかな?

今、食パン型が壊れてしまって、持っていないので(^^;)
パウンド型で検証しました。


こんな生地が、
a0165538_99371.jpg



こんなふうになったら、
a0165538_993338.jpg




こんな生地が、
a0165538_910064.jpg




ここまで上がってきたら、
a0165538_910325.jpg



焼きますっ!



焼けました~♪
a0165538_9112340.jpg



手動焼きなら左右の偏りがある、というのなら、
再び食パンコースで焼きました。
型が小さいので焼成時間は短めに切り上げました。


あら~~~???
これ、右側。
a0165538_9151869.jpg


これ、左側。
a0165538_9154463.jpg




うっそ~!まさかの左伸びっ!
がーん、食パンコースでも、片方しか伸びない現象が・・・。
な、な、なんで?

左しか伸びないオーブンになってしまったの???(T-T)



えーっと、えーっと・・・・、
ちょっと考えます・・・。




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。ぽちっとワンクリック、お願いします。
いつもクリック、ありがとうございます。
[PR]
# by takacoco7 | 2010-08-19 09:22 | ぱん | Comments(8)

バゲット3連発!の3回目!

お盆休み、爆焼きバゲット3連発シリーズ(?)3回目は・・・。

クラムのもっちりが気になった私。
低温長時間発酵だと、もっちりするのかも、というご意見をいただき、
常温で発酵させました。

朝に仕込んで、お昼をだいぶん過ぎてから焼きあげ。

レシピはこれまでと全く同じ。
オートリーズを取ってこねたら、

常温(28度)1時間
パンチ1回目
常温(28度)2時間
パンチ2回目
常温(28度)40分
ベンチ20分

そして、成形
ホイロは常温(28度)で35分。


クープ入れ。帯切れしないよう、間隔をあけたつもり。
a0165538_1015583.jpg


オーブンシート、まるパンを焼いた時の跡が気になります~(^^;)


クープは、こう。
a0165538_1032918.jpg

やわやわ生地が手やパンマットにくっつくのが怖くて、
打ち粉、多すぎ~(^^;)


はいっ!焼きますっ!



焼けました~♪
a0165538_1053982.jpg


えー?また~?
帯切れしまくりで、端っこは枝豆もりもりクープ・・・。しかも横向いてるし。
隆起があって、筋肉モリモリです(笑)。
た、たくましい・・・。



焼成は昨日と同じ。

過熱水蒸気300度で予熱後、
「スチーム」で1分加熱。
その後、1分放置。
「オーブン」230度で8分、200度に下げて17分、残り8分でパンを180度回転。

スチーム加熱、蒸らし含めて計2分、
オーブン加熱、計25分


焼成率は20.0%


薄く、めくれません。ゴツゴツ~(^^;)
a0165538_10122916.jpg




カット~♪
a0165538_10201742.jpg



アップ~♪
a0165538_10204594.jpg




クラムのふんわり感は、低温長時間発酵の時より、軽く感じました。
でも、私の望むふっくらは遠そう・・・。



こんな感じで、私の夏休みは終わりました♪
あぁ、たのし(^^)


1回目のバゲは、パスタと一緒にいただきました。
パスタは、

ベーコンとじゃことコーンの、和風ぺペロン。
a0165538_10151139.jpg

a0165538_10154017.jpg

ウーロン茶と一緒に♪



2回目のバゲはサンド~♪
a0165538_10192753.jpg

食べにくい~(笑)。

バゲットって大好きなんですけど、必ず、口の中が切れます。
なんで?
どう食べたら、傷にならないのかしら。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。ぽちっとワンクリック、お願いします。
いつもクリック、ありがとうございます。
[PR]
# by takacoco7 | 2010-08-18 10:28 | ぱん | Comments(12)