人気ブログランキング |

<   2020年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

おいしいチョコを使うと、パンもやっぱりおいしいのです

おいしいチョコを使うと、パンもやっぱりおいしいのです_a0165538_09360722.jpg

くるくるチョコ~♪(*´▽`*)
手作りのチョコシートを折り込む、大好きなパン。

今回は、コッタさんからサンプルでいただいた、


レシピはこちらです。

なんてことない持論なんですが。

チョコやチーズを使うパン。
もちろん、お菓子にも言えるんですけど。

美味しいチョコを使うと美味しいチョコパンができるし、
美味しいチーズを使うと美味しいチーズのパンができるんですよね。
自分好みのチョコをチョイスすることが、
美味しいパンを作るポイントのひとつ、
と思っています。


ので!


チョコの本場、ベルギー産のカカオ58の登場ですよ。
パティシエたちがこぞって使うと言われるチョコレートで、
甘味と苦みのバランスがよい、美味しいチョコです。

そのチョコを使ってシートを作っています。↓
おいしいチョコを使うと、パンもやっぱりおいしいのです_a0165538_09364722.jpg
ラップでしわしわですけど(笑)、
すっごく美味しいシートになってますよ。

ちなみにこのチョコ、200gで税込431円!
コスパも最高。


折り込みは1回。
あまり薄く折り込まないようにしています。
パンのふっくらとした部分も、楽しみたいので~。↓
おいしいチョコを使うと、パンもやっぱりおいしいのです_a0165538_09365515.jpg
いや~~~♪
おいしいね~、ほんっと、おいしい~。(*´▽`*)
チョコシートを折り込むと、
パンもしっとり仕上がって、最高!

やっぱり、チョコ最高~!(*´ω`*)
とってもおいしい~♪



バレンタインにパンを贈るってのも、
ありかなぁ???(*'ω'*)





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

くるチョコおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
おいしいチョコを使うと、パンもやっぱりおいしいのです_a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


こちらでお安くなっています! ↓

おいしいチョコを使うと、パンもやっぱりおいしいのです_a0165538_09301759.jpg




by takacoco7 | 2020-01-22 09:55 | ぱん | Comments(0)

後退した丸め成形

後退した丸め成形_a0165538_09201557.jpg
ホップスを焼きました♪

キタノカオリの在庫が残り少なくなりました。
前回、購入したショップでは取り扱いが終了し、
困っていたんですけど、
先日、他店で買うことができました。

農協での、種の販売も終了し、
栽培している農家さんは非常に限られているはず。
もう流通してないであろうキタノカオリ、
どういうルートで、入ってきてるんだろう???(*´Д`)
いずれにしても、入手できてよかったです。



そんな貴重なキタノカオリで焼いたホップス。

いつだったか、
「なんとなく、丸め成形のコツをつかんだかも」
なんて豪語していたのに。



ホイロで裂けた~。(´Д⊂ヽ ↓
後退した丸め成形_a0165538_09202166.jpg
しめすぎたか。
くうぅーーーー、残念。(;´Д`)

なんか、後退してるやーん。(;''∀'')




それでも、
焼き上がりに、あんまり影響なかったように見えたのは、
気のせいか~??? ↓
後退した丸め成形_a0165538_09200858.jpg
これまで使っていた型より、
少し大きめの1斤型を使いました。
比容積で言うと、こっちの方が適してる・・・・、
かもしれない。←自信なし(笑)


2分割だったり、3分割だったり。
あれこれ、変えては検証しています。



深いなあ、食パン作り。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ホップス裂けてるけどおいしそうだよって思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
後退した丸め成形_a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓




後退した丸め成形_a0165538_09301759.jpg


by takacoco7 | 2020-01-21 09:36 | ぱん | Comments(0)

シリコンチョコモールドって楽しい!

シリコンチョコモールドって楽しい!_a0165538_10035771.jpg
とっても可愛いチョコレート♪

コッタさんからサンプルでいただいた、
シリコンチョコモールドを使ってみました!


こんなの使うの、初めて~♪
上手く出来るかしら~。




チョコって、ちゃんと作ろうと思うと、
テンパリングが必要ですよね。
やったことがない人にとっては、ハードルが高い。(←ワタシのことね)


テンパリング不要のチョコを使うと、
溶かすだけなので楽ちん~♪ ↓





レンジでチンすると簡単に溶けるようですが、
なーんとなく焦げたら怖いなと思って、
(なにしろ、うちの石窯ドームはレンチンしすぎる傾向が。)
湯煎でのんびり溶かしました。


流し込んで、固めて~。 ↓
シリコンチョコモールドって楽しい!_a0165538_10031337.jpg
ドキドキするね~。(*´ω`*)
模様が細かいところは、
竹串などで、グイッとチョコを押し込んだらイイらしい。
ふむ、なるほど。




しっかり固まったら、シリコンをぺこっと裏返します。↓
シリコンチョコモールドって楽しい!_a0165538_10032234.jpg
ぺろりーん♪とキレイに飛び出すよ!
気持ちいいね~、すこーんと取れる♪(*´▽`*)


せっかく可愛いのが出来たから、
こんなボックスでラッピングはいかが? ↓
シリコンチョコモールドって楽しい!_a0165538_10033485.jpg
これね、1個124円(税込・少量買いの場合)です。
グラシンペーパーや仕切りもついてるのに、コスパ良好。

あとね、いいなって思ったのは、高さ!
一般的なトリュフケースより浅いので、
今回作ったチョコにぴったり~!(*´▽`*)↓
シリコンチョコモールドって楽しい!_a0165538_10030203.jpg
いや~、かわいい~~、たまらん~♪


箱はシンプルなので、
シールで好みのイメージにドレスアップできます♪ ↓
シリコンチョコモールドって楽しい!_a0165538_10034721.jpg
今回のチョイスは、

ワタシは、この左下の柄が一番好きなんですけど、
いや、右上のもいいなぁなんて思いつつ。(*´▽`*)




昨日、ショッピングモールにお買い物に行ったら、
バレンタイン特設コーナーが、それはそれは、もう、
盛り上がっていて!!!
いや~、今年もウキウキするね~なんて思った次第です。


そろそろ準備しなくちゃね。





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

シリコンチョコモールドって、面白そうね!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
シリコンチョコモールドって楽しい!_a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓




シリコンチョコモールドって楽しい!_a0165538_09371813.jpg





by takacoco7 | 2020-01-20 10:36 | Comments(0)

かためコーヒープリンと、豆皿

かためコーヒープリンと、豆皿_a0165538_09590719.jpg
かためコーヒープリン♪(*´▽`*)


先日のカスタードプリン、
オットが泣いて喜んだので(笑)、
気をよくして、次はコーヒー味で。



カラメルは、タブレット。↓
かためコーヒープリンと、豆皿_a0165538_09591856.jpg
一度、この手軽さを知ってしまうと、
自分で作れないわ~。(*´ω`*)


コーヒーの風味は、カフェトラブリを使用。
濃縮コーヒーの強い香りが、なかなかイイです。





アパレイユは、2度、濾します。

いきなり目の細かい茶こしで濾すと、
卵白が詰まって、全く作業が進まない。


まず、粗い目のザルで濾します~。↓
かためコーヒープリンと、豆皿_a0165538_09592310.jpg
大きな、ずるんずるんの卵白が、
ここで取れます。


そのあと、目の細かい茶こしで濾しますよ。 ↓
かためコーヒープリンと、豆皿_a0165538_09593052.jpg
洗い物、増えるじゃん!って思う?
0個と1個は違うけど、
1個も2個も同じですよ。
それより、さっさと濾せた方が、ストレスフリー。




細かいことですけど、泡はつぶしておきます~。 ↓
かためコーヒープリンと、豆皿_a0165538_09594663.jpg
加熱が終わった後、丸い跡が残るので。


前回同様、石窯ドームのプリンコース。
失敗なしです。


はい、ここで、新しいお皿のご紹介です!
豆皿~♪↓
かためコーヒープリンと、豆皿_a0165538_10001470.jpg
カワイイでしょう?
前からすごく気になっていて、
コッタさんから、サンプルとしていただきました





どちらも、マットな質感がすっごくイイ!
テカテカしてないところが、好みです。(*´▽`*)

ちょっとしたお菓子や、ぷちパンをのせるのに、
ちょうどいいサイズ感ですよ。


クッキーのせた時のバランスは、こんな感じ。 ↓
かためコーヒープリンと、豆皿_a0165538_10150930.jpg
かわいいね~~~!(*´▽`*)
深みがあって、鮮やかすぎない。
それでいて、明るくてきれいな辛子色。
ステキだ~♪

食洗器が使えるところもいい。



プリンをひっくり返してみました。 
いただきまーす!↓
かためコーヒープリンと、豆皿_a0165538_10003231.jpg
いいね~!イイ感じ!
プリンのかたさ、ちょー好み!
茶色いプリンと、お皿の紺色の深みが合っていて、
上品です。



あ、でもね、お皿の質感は、
あくまでもマットですから。
手ざわりも、吸いつく感じで滑らない。

つまり、端っこに着地しちゃったプリンが、
移動できなかった~!(笑)。
真ん中めがけて、抜きましょうね。ははは。

プリンのかたさもOK!
コーヒー風味の強さもOK!
狙った通りの仕上がりになって、嬉しい~♪

そして、新しいお皿にゴキゲンなのでした(*´▽`*)





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

コーヒープリンも豆皿もイイ感じ!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
かためコーヒープリンと、豆皿_a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



かためコーヒープリンと、豆皿_a0165538_11335539.jpg



by takacoco7 | 2020-01-19 11:35 | お菓子・ジャム | Comments(2)

かためカスタードプリン

かためカスタードプリン_a0165538_19522400.jpg
カスタードプリン~(*´▽`*)

自分なりの、かためプリンのレシピが欲しくて、
あれこれやってます。

材料は、たまご、砂糖、牛乳だけ。
生クリームもバニラもナシです。


加熱は、石窯ドームのプリンコース。 
低温スチームって、ほんとに賢い。
絶妙な温度で、じっくり固めてくれる。
全く、スが立ちませんよ。↓
かためカスタードプリン_a0165538_19523170.jpg
とろとろと、とろけないけど、
絹のような、なめらかな食感。
かっちりと、固まってるけど、
かためなんだけど、
かたくない。(←どういうこと?)



プリンを愛してやまないオットが、
作って♡と、牛乳と卵を、山ほど持って帰ってきた(笑)。



さぁ、召し上がれ♪ ↓
かためカスタードプリン_a0165538_19523727.jpg
あはーん♪(*´▽`*)
最高~~~!なめらか~~~!
とろけたりはしないけど、
舌の上で、全くの抵抗を感じないくらい、なめらか。

普通のカスタードが、一番なんだそうな。

そんなに喜んでもらえて、ワタシも嬉しい♪

簡単だけど、極上のおうちおやつ。
おうちにあるモノで、サッと作れたらいいよね。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

かためプリンなのに、かたくないの?って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
かためカスタードプリン_a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓





かためカスタードプリン_a0165538_10100401.jpg

by takacoco7 | 2020-01-18 10:00 | お菓子・ジャム | Comments(0)

パン教室で「うずまき食パン」ホイロについて

パン教室で「うずまき食パン」ホイロについて_a0165538_17425151.jpg
うずまき食パン~♪
かわいいねぇ、目を細めてしまうね。(*´▽`*)

パン教室で習ってきました。
今回のテーマは、「食パンのホイロ」です。
2次発酵、最終発酵のことですね。


食パン3本の比較、
ホイロが不足だったもの、適正だったもの、行きすぎたもの。
それぞれ、どんな風に仕上がったのか。



まずは、
まだホイロが完了していない、この段階で焼きます。↓
パン教室で「うずまき食パン」ホイロについて_a0165538_17433495.jpg
生地の一番高いところが、型のふちまで届いていません。
生地が若い状態ですね。



クラムは、こう。 ↓
パン教室で「うずまき食パン」ホイロについて_a0165538_17430026.jpg
全体的に詰まってる~(´Д⊂ヽ
うずまきの模様は、メリハリがあるけれど。




ホイロがちょうどいいのは、この段階。 ↓
パン教室で「うずまき食パン」ホイロについて_a0165538_17434281.jpg
型より、ちょっぴり、頭が出てます。


クラムは、こうなります。 ↓
パン教室で「うずまき食パン」ホイロについて_a0165538_17430443.jpg
気泡は縦に伸びて、全体的にふっくら♪






ここまでくると、ホイロオーバー。 ↓
パン教室で「うずまき食パン」ホイロについて_a0165538_17434536.jpg
ぽよんぽよんです。(;''∀'')
ぷるぷる揺れます~。




クラムは~。 ↓
パン教室で「うずまき食パン」ホイロについて_a0165538_17430750.jpg
ちょっと荒々しくなりますね。
意外と大きく伸びてよさげに見ますが。




下が、かなり詰まってきますね。 ↓
パン教室で「うずまき食パン」ホイロについて_a0165538_17431331.jpg
潰れてる~。かわいそう~(ノД`)・゜・。



ハッと気づくと、オーバー・・・・なんてことも、
たまにやらかしてしまうんですけど、
やっぱり、ジャストなタイミングで焼いてあげたい。

ここに来るまで、
ミキシングから1次発酵、成形など、
気を使って丁寧に作業しているのだから。



ちなみに、今回のうずまき食パン、
カワイイだけじゃなく、お味も最高においしい!

食パンは、
ビジュアルのインパクトや、可愛さを求めない派なんですが、
(あくまでもシンプルな正統派が好き)

あまりにも美味しかったので、
可愛いから、見栄えがイイから、じゃなくて、
おいしいから、
自宅でも作りたいって思いました。


2種の生地を仕込む手間はあるけどね~。(*´ω`*)




毎回、工程の違いを学び、
温度や時間が、いかに大切かを、
強く、感じます~。

さ!
今日も、
パン生地が一番快適に思う環境を作ってあげよう~。





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

うずまき食パンおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
パン教室で「うずまき食パン」ホイロについて_a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



パン教室で「うずまき食パン」ホイロについて_a0165538_18514620.jpg





by takacoco7 | 2020-01-16 10:00 | レッスン | Comments(0)

ココナッツとチョコのクッキー

ココナッツとチョコのクッキー_a0165538_10213847.jpg
なかしましほさんの、レシピ。
「ココナッツとチョコのクッキー」!


ヘビロテすぎて、何度も作り込んでいるおやつ。
ココナッツの、独特の食感がショリショリして、
とってもおいしい~! (*´▽`*)





ざくざくしてるけど、さっくりほぐれる感じ。 ↓
ココナッツとチョコのクッキー_a0165538_10214338.jpg
これが、ちょうど焼けたころ、
お客さんがいらしたんです。



冷ましてた天板の上から、
食べてもらいました~(笑)。↓
ココナッツとチョコのクッキー_a0165538_10245013.jpg
あはは~♪

焼きたての冷めたては、どうだったかな。
美味しかったかな~♪(*´ω`*)






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ココナッツとチョコのクッキーおいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
ココナッツとチョコのクッキー_a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


ココナッツとチョコのクッキー_a0165538_09371813.jpg



by takacoco7 | 2020-01-15 09:39 | お菓子・ジャム | Comments(2)

黒豆とラムレーズンのコッペパン

黒豆とラムレーズンのコッペパン_a0165538_09520937.jpg
コッペパン♪

シンプルな配合のコッペパン。

春よ恋×ホップ種+微サフ(金)




細長いドッグ成形がすごく苦手で、
にょろにょろしちゃうんですよねぇ。(*´Д`)




で、型を使っています。↓
黒豆とラムレーズンのコッペパン_a0165538_09520259.jpg
新IFトレー小判 170×65


今、見てみたら、適正生地量は80~90gと書いてある!
しまった!確認したらよかったな。

上の写真見たら、まぁ、そうなんですけど、
生地量少なすぎた~。
この写真で、生地量62gです。
焼成で、やっとギリギリ型いっぱいまできたかなという程度。




パンを冷ましている間に、
ラムレーズンクリームを作ろう~♪ ↓
黒豆とラムレーズンのコッペパン_a0165538_09521460.jpg
ラムレーズンと言っても、
ベースのクリームが何なのかによって、
味わいはガラリと変わりますね。

これは、クリームチーズがベースです。



余談ですが、
以前、パン屋さんで、ラムレーズンクリームのパン、
というのを買いまして、
るん♪と思いながら食べたら、
ベースが生クリームでした。(´Д⊂ヽ
な、な、生クリーム、苦手です・・・・・。



ワタシが作ったラムレーズンクリームは、
クリームチーズ、砂糖、ラム酒、そしてラムレーズン。

レーズンは、サルタナです。
オイルコートされていましたので、
さっと洗いました。
その後、蒸して、ラム酒に漬けおいたもの。

すんごく美味しいよ♪





はい!黒豆とドッキング~! ↓
黒豆とラムレーズンのコッペパン_a0165538_09515266.jpg
クリームは全く見えてませんけどね!
黒豆、主張しまくってます!(*´▽`*)

あは~ん♪まめまめしい~~~(*´ω`*)





いただきまーす! ↓
黒豆とラムレーズンのコッペパン_a0165538_09515687.jpg
黒豆とラムレーズン!?って思った?
すんごく美味しいよ~、ホントよ~。
ほっぺた落ちちゃうよ~♪


いや、ほんと、おいしくてスミマセン。
アナタもやってみて♪(*´ω`*)





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

黒豆ラムレーズンクリチ!?美味しいのかな!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
黒豆とラムレーズンのコッペパン_a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


黒豆とラムレーズンのコッペパン_a0165538_10144977.jpg




by takacoco7 | 2020-01-14 10:18 | ぱん | Comments(0)

あんこ炊いて、おぜんざい

あんこ炊いて、おぜんざい_a0165538_09395621.jpg
おぜんざい。(*´ω`*)


ふふふ・・・・。
なんだか、取ってつけたような、
(取って乗せたような?)お餅だけれども。
あんことお餅の一体感ゼロね(笑)。




今日は、コッタオフィシャルパートナーの活動の一部としまして、
北海道産 小豆」のご紹介です。

鏡開きに合わせて、
あんこを炊きました。


って、タイムラグがあって、ごめなさいね。
お知らせ事項がたくさんあって、
リアルタイムに書けなかったの~。(*´Д`)




あずきを買うとき、いつも悩むんですけどね。
パンやお菓子のフィリングに使うなら、
大納言より、普通の小豆がイイとききまして。
以来、大粒すぎない、あずきを使っています。




加熱はシャトルシェフ。 ↓

保温調理なので、光熱費の節約ができますね。

それとね、お豆炊く時って、長時間火にかけるでしょう?
水が減るので、途中、何度も足し水が要りますね。
シャトルシェフなら水分の蒸発がほとんどないので、
放置プレイでOKよ~。(*´ω`*)
焦げ付く心配もなし。



キッチンの端っこに放置中~。 ↓
あんこ炊いて、おぜんざい_a0165538_09395228.jpg



あずきが柔らかくなったら、
ゆで汁は捨てる方式を採用。↓
あんこ炊いて、おぜんざい_a0165538_09394988.jpg
ゆで上がったら、水を捨てずに砂糖を入れて、
煮詰めていくレシピが多いですが、
ゆで汁が多いと、なかなか煮詰まらないので、
絶対、この方法がイイと思う!



なかしましほさんの、「たのしいあんこの本」より。↓





あんこ、たくさん出来ました! ↓
あんこ炊いて、おぜんざい_a0165538_09402732.jpg
たまんないなぁ。(*´▽`*)
スプーンで、わしわし、すくって食べてしまう。
パンに使う前に、
無くなってしまいそうですけど!(*´ω`*)



あんぱん作ろうか。
あんこエピかな。
トーストにものせちゃうよ。


あんこのあるシアワセ~♪(*´▽`*)
昔は、苦手だったのにな、変わるもんですね。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

あんこも、ぜんざいもおいしそうね!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
あんこ炊いて、おぜんざい_a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓




先日の転写シートが楽しすぎた!(その時のお話はこちら
今度はこっちも気になるわ! ↓
あんこ炊いて、おぜんざい_a0165538_09582812.jpg




by takacoco7 | 2020-01-13 10:02 | お菓子・ジャム | Comments(0)

黒豆パンと柚子ジャム

黒豆パンと柚子ジャム_a0165538_09054286.jpg
暮れにたくさん炊いた黒豆。

普段はおせちを意識して、
なるべく大粒のものを!!!と、
丹波黒の3Lを買っていましたが、
デカいんですよ、ひと粒が、すごく!

おせちには見栄えが良いのですけど、
残りをパンに使う時に、ちょっと困る。
(実はパンに使う方がメイン・・・笑)

黒豆ってね、中は黒くないんですよね。
大粒の黒豆を生地に練り込んでパンを作り、
ナイフでスライスした時、
黒いとこが少なくて、黒豆じゃないみたいなんですよ。
粒が小さい方が、黒豆らしい断面に。



で、今年はコッタさんで、
北海道産 黒豆 を入手してみましたよ。





これが、なかなかにおいしくて、
ふっくら炊けて、極上です。 

サイズ感もイイ!↓
黒豆パンと柚子ジャム_a0165538_09054558.jpg
ね?パンに使うにはちょうどいいでしょう?(*´▽`*)




過去画像ですけど、こんな感じ。↓
黒豆パンと柚子ジャム_a0165538_10431405.jpg
ふふふふ・・・おいしい♪






豆大福・・・・・? ↓
黒豆パンと柚子ジャム_a0165538_09054999.jpg
成形後は、完全に豆大福。(*´ω`*)






ホイロ後は、パンっぽい? ↓
黒豆パンと柚子ジャム_a0165538_09055263.jpg
薄皮一枚かぶっていれば、
お豆が焦げることはありません。
パン生地を破って、飛び出さないようにしましょうね。




いただきまーす! ↓
黒豆パンと柚子ジャム_a0165538_09060018.jpg
うっは~~~!おいしい~~~!(*´▽`*)
たまらん、たまらんのう~~~。(←何回言うねん)




甘い菓子生地、パンだけでも甘くて美味しいんですけど、
ねっとりした黒豆がドーンと迫ってきまして、
最高です♪



黒豆パン、お正月明けのお楽しみです。





余談ですが、
クックに載せている、にがくない柚子ジャムレシピ。 

今年も、柚子のシーズンに入ってから、
たくさんの方々が作ってくださり、
れぽも毎日のようにいただいています。
ありがとうございます!(*´ω`*)



お正月の鏡餅パンのベーグルを解体したあと、
(鏡餅パンのお話は、こちら
柚子ジャムで食べました。 ↓
黒豆パンと柚子ジャム_a0165538_09060505.jpg
爽やかで、酸っぱくなくて、にがくない。
自慢のレシピです。



先日、クックパッドさんが、動画を作ってくださいました。
自分では、こんなの作れないので、感動~。
ステキです~♪

レシピには○○分加熱、と書いてますけど、
柚子の量やお鍋の大きさによって変わりますから、
数字だけにこだわらず、ジャムの状態をよく見て
加熱時間は調整してくださいね!


初めて、今、このレシピを見た!という方、
今年、作ってみたよ、という方、
毎年のように、このレシピで作ってます!という方、
みなさま、本当にありがとうございます!

美味しいジャムができますように♪





今日も、見てくださって、ありがとうございます!


クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
黒豆パンと柚子ジャム_a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



黒豆パンと柚子ジャム_a0165538_18514620.jpg




by takacoco7 | 2020-01-12 09:29 | ぱん | Comments(0)