人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

くるみパン

a0165538_09483368.jpg
くるみパン♪
デイジイ 倉田博和シェフのレシピです。



お食事にピッタリなくるみパンですけど、
このレシピは、
ビックリするくらい砂糖が多く(笑)、
甘さもあるので、
おやつとしても、とってもおいしいパンです。



カードで切り込みを入れて~。 ↓
a0165538_09495451.jpg
あれ!今、本を見てみたら、
切り込みは4本だった!
あはは~、5本切っちゃったよ。



横にも切り込みを入れて、
花びらの形を立体的に。 ↓
a0165538_09495755.jpg
手を切りそうなので、台に置いたまま切っています。



ホイロ後~♪
ふっくらしてかわいいね~(*´▽`*) ↓
a0165538_09500038.jpg
くるみは、対粉20%。
少ないかな?と思ったけど、
くどくなく、ちょうどいい塩梅。

くるみは、この生くるみをローストして使っています。
苦味が少なくて美味しいです~。↓




焼きたて~!↓
a0165538_09500320.jpg
生地には全卵が配合されています。
普段は、パンにはあまり卵を使いませんが、
たまにはリッチでイイですね。
独特の甘い香りも、おいしそうです~♪
そそる~(*´▽`*)


パン自体に十分、味があるので、
このまま、何もつけずにいただきます。
サンドを作っても美味しいのよ~♪





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

くるみパン美味しそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



コレ、すっごく気になってます!
動画じゃないとわからないコツって、きっとたくさんあるよね。
 ↓
a0165538_09462052.jpg





by takacoco7 | 2019-01-31 09:49 | ぱん | Comments(0)

米油を使って、ちんすこう

a0165538_10370935.jpg
ちんすこう~♪
めっちゃ好き~。(*´▽`*)

なかしましほさんのレシピを見つけて以来、
もう、こればっか(笑)。

ちんすこうといえば、ラード。
でも、なーんとなく、お菓子にラード?という思いが
ぬぐえなくて。



しほさんレシピなら、植物油で作れるのよ~。





使ってみたかった米油をゲット。↓
a0165538_10371222.jpg
加熱にも強く、酸化しにくいらしいね?




昔は、油抜きダイエットなんてのもあって、
油は完全に悪者でしたね。

近頃は、油に対する考え方が変わって、
「よい」油を、
適量、
進んで摂取する、
というのを実践してまして、
もう長いこと、サラダ油は使っていません。



出来た料理にたらすときは、えごま油を愛用。

加熱用にはオリーブオイル。
これ、和食にも使いますが、香りは気になりません。

でも、お菓子にオリーブオイル・・・、
ちょっと香りが邪魔しそうよね?


お菓子作りには無味無臭の太白ごま油を愛用していますが、
米油もちょっと気になってまして~。



ちんすこう、型で抜かずに、切る~。 ↓
a0165538_10371586.jpg
ちんすこうといえば、なみなみの長方形だけど、
食べやすい、ひとくちサイズのキューブがお気に入り。



ある筋によると、(どの筋?)
米油は、
太白ごま油より、さらに加熱に強いと聞いたんですけど、
そうなの?





いただきまーす! ↓
a0165538_10373002.jpg
さくさくさくさくさくさく~~~~。


めっちゃ美味しい~。
すっごく美味しい~~~~~。(*´▽`*)


米油も無味無臭ですから、
正直、太白ごま油と比べた時、
味がイイ!とか、
コクがある!?とか、
そんなのは、全くもって、
わからないんですけど(ホント正直でごめん)
太白ごま油と同じように、おいしく作れました。




揚げ物にも良さそうね~。
(揚げ物しないけどさー笑)




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ちんすこうおいしそう~って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓

a0165538_09203509.jpg




by takacoco7 | 2019-01-30 09:31 | お菓子・ジャム | Comments(2)

コーヒーとチョコのミニキューブ角食

a0165538_14593100.jpg
ミニ食パン~♪
小さいって、もう、それだけでカワイイ~!(*´▽`*)



小さいキューブ形の食パン型。
しまい込んで忘れてしまいそうだったので(笑)、
引っ張り出してきた~。




ちっちゃい俵成形~。 ↓
a0165538_14590800.jpg
小さいもんだから、なんだかおままごとのよう。
ちまちまと伸ばして、くるくると巻く。


生地量、商品のページには、
70gくらいが適正と書かれていますけど、
一般的なイーストの食パンの比容積が4とすると、
この、6センチの型にピッタリな生地量は、54g。

今回は、生地玉ひとつ、54gにします!



チョコを包んだものも~♪↓
a0165538_14592370.jpg
こちらは俵にすると漏れそうだったので、
丸め成形♪

チョコはコレ。
1/30(水)16:00まで、300gが298円(税別)です!↓




さ!今からホイロよ~。 ↓
a0165538_14591995.jpg



角食って、どのタイミングで焼くか、
判断が難しいよね。
すっごく考えて、ヨシ!今だ!と思えるところで
焼成に入ったのに、

カクカクやーん。(;´Д`)↓
a0165538_14591343.jpg
ま、まぁ、そんな日もあるさ。
(そんな日ばっかりさ)



生地は、
ゆめきらり×セミサフ金
カフェトラブリを3%

コーヒーの香り、大好き~!




チョコが入っていない方は、
甘くないので、オトナ味よ~。↓
a0165538_14594573.jpg
むにゅ~っとちぎったらクラムがつぶれた~。


生地量54gでも、スカスカすぎる印象は全くなし。
ちょうどよかったと思います。


自家製酵母だと、もう少し多くてもいいかな、
と思います。(*´ω`*)




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

コーヒーのミニ食パンおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09250401.jpg



by takacoco7 | 2019-01-29 09:10 | ぱん | Comments(0)

真空パックシーラーを使って、りんごのコンポート

a0165538_11253285.jpg
真空パックシーラーを使って、
りんごのコンポート!


vivianさんのレシピです。↓




紅玉が手に入らなかったので、サンふじで。
皮の色が濃くないので、赤くないけれど~。



袋に材料とりんごを入れて、
いざ!ボタンを押して脱気開始~。↓
a0165538_11254539.jpg
今回のレシピは、水分はレモン汁10g。
これくらいなら、水分があっても平気?

前回、サラダチキンを仕込んだ時に、
調味液を吸い込んじゃって、ビックリしたから、ドキドキ。

ちなみに、機械は壊れていませんでした。ふうぅ~~~。



ぐんぐん脱気! ↓
a0165538_11254882.jpg
きゅーきゅーに空気が抜けて、
ビニールがぴったりとりんごに張り付いています。

少しのレモン汁は、吸い上げなかったようで、セーフ。







レシピどおりに加熱~。






あれまー。↓
a0165538_11255232.jpg
色が抜けてるのは想定内。
空気が入ってる~~~~。(ノД`)・゜・。


袋はフガフガと動きます。
うーむ。
茹でたら、脱気したはずの袋に空気が入ってるって、
一体、何がどうなってるの?
脱気が出来てないわけじゃないと思うんだけど。
熱シールがゆるいのかなあ。

袋の中に、わずかに残った空気が、
茹でて熱くなったことで膨張した・・・・、
にしても、膨らみ過ぎのような。




加熱するとよくないのかなー。


ちょっと工夫します!




コンポートは、シャクッとした歯ごたえがあって、
あっさり、甘すぎず、りんごのおいしさそのものって感じで、
とっても気に入りました。

またやってみよう~~~。







今日も、見てくださって、ありがとうございます!

りんごのコンポートおいしそう!って思ったら、
クリックしてイイねの応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_10094015.jpg




by takacoco7 | 2019-01-28 10:11 | お菓子・ジャム | Comments(0)

パン教室で「酵母クッキー」と「クロックムッシュ」

a0165538_10031529.jpg
「酵母クッキー」♪


ベーキングパウダーなどの膨張剤は使用せず、
酵母のチカラでつくる、ドロップタイプのクッキーです。




まだ酵母がたくさん残ってるのに、
日数が経ったから、鮮度を保つために継ぐ・・・・。

あるのに継いじゃって増える、
使ってないのに継いじゃって増える・・・。


自家培養酵母あるあるですね。(*´ω`*)



残っちゃって、
あーー、使わなくちゃ。
冷蔵庫開けるたびに、酵母と目が合う。
酵母からの無言の圧力を感じる・・・・・・。(;´Д`)
早よ、使って~と酵母が言う。(←無言ちゃうやん)

でも、パンを焼く時間がないのよ。





そんな時は、クッキー作っちゃおう~!(*´▽`*)



プレーンと、チョコ入り。↓
a0165538_10033775.jpg
レッスンでの様子です。


生地を合わせたら、発酵させます。
酵母が発酵することによって生まれる旨味が、
クッキーの味わいを、より美味しいものにしますね。



生地は手でちぎって、天板へ。↓
a0165538_10034097.jpg
ちぎった面が、ぎざぎざに粗くなるので、
それを上に向けて置きます。
表面積を増やして、火のとおりをよくするためです。




ざくざく・・・・?
いや、硬くはない。ザクザクって感じじゃないわ。
さくほろ~、かな。↓
a0165538_10032308.jpg
焼き加減にもよるんだろうけど、
中心部分が、ほんの少ししっとりしてて、
それもまた、おいしい~!


酵母クッキーって、おいしいね~。
サッと合わせてパッと焼くのと違って、
なんだろう、口に含んだときに、
ほのかに酵母の存在感があって、これがおいしい!





しかし、なんですな。
酵母が余って困った時に、クッキー作るといいのよ、
と聞いたけど、
このレシピ、酵母5gしか使わないんですけどーっ!!!(笑)
減らん~、全く減らん~、(´Д⊂ヽ
もう、飲むしかないのかっ!?(むりーーーーー)





そして、
この日は、クロックムッシュも!↓
a0165538_10330438.jpg
酒種の食パンに、
手作りのホワイトソース。


このホワイトソースがね、
今までワタシが知ってた作り方とは違っていて、
粉にしっかり火を通す、とってもおいしいレシピだったんです!
目から鱗とはこのことか!!!(*´▽`*)
ちょーーおいしい~♪



そして、今回の酒種食パンのレシピ、
昔、習った酒種山食と、
ちょっと配合が変わっていて、進化してる!!!
このレシピでも焼いてみよう~!!!
わくわくする~!




いただきまーす!↓
a0165538_10034739.jpg
あはは~~~ん♪
美味しすぎて、悶絶~!(*´▽`*)




今回も楽しいレッスンでした。
早速復習しよう~♪




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

酵母クッキーもクロックムッシュもおいしそう~!って思ったら
クリックしてイイねの応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



マンディアン特集! ↓
a0165538_09290444.jpg





by takacoco7 | 2019-01-27 09:36 | レッスン | Comments(0)

パン教室で「ショコラパネトーネ」

a0165538_17482003.jpg
「ショコラパネトーネ」

先日、パン教室で習った、
酒種仕込みのパネトーネです。




油脂が多くて、超リッチ!
こんな重い生地でも、酒種ならしっかり上がる~!(*´▽`*)




これはレッスンで焼いたもの。↓
a0165538_17482559.jpg
どっしりしてるように見えるけど、
口の中でとろけて、生チョコ食べてるような贅沢感。

シアワセ~~~!(*´▽`*)




発酵バター、たっぷり。
ガナッシュも、たっぷり。
ココアもね。

普段、凝ったお菓子作りはあんまりしないワタシ。
ガナッシュを作るという時点でハードル上がるけど、
やってみたら、難しくはないんですね。
問題は、生クリームは家に常備してない・・・、
ということくらいか(笑)。





ケーキのような配合だけど、
パネトーネって、パンなんでしょうかね?
いつも思うわ。
発酵菓子?
いや、やっぱりパン?








持ち帰った宿題生地、
早朝3時半(夜中ともいうべきか)、冷蔵庫から出し、
室温にゆっくり戻す。
加温するとバターが分離するので、ゆっくり、ゆっくり。


朝6時、パンチ。


7時半、成形。↓
a0165538_17483389.jpg




ホイロ後、こんなふうにふっくら上がったら、↓
a0165538_17483838.jpg
小さくクープを入れます。
ハサミで、ちょっきん、ちょっきん。



バター乗せて、焼きます~。 ↓
a0165538_17484027.jpg
こげないように、じっくりと。
オーブン温度計で、実測しながら。




うっわー!なんか、割れてる~! ↓
a0165538_17484483.jpg
すんごく元気に、もりもりしてしまったけど、
これってダメなのかしら???


家中がチョコの香り。
くんくんくん・・・・・すーはーすーはー、
たまらん~~~~。
もう換気したくないね。一生ね。




切ってみよう~。 ↓
a0165538_17485077.jpg
かたまりで入れたクーベルチュールが、
あちこちで存在感を放つ。
チョコのくどさを一掃するようなオレンジピールの香り。
た、たまらん♪(何回言うねん)


すんごく濃厚。
一切れずつ、大切にいただこう~。



このレッスンでは、
他に、酵母クッキーなども習いました。
余ってしまった酵母の消費にいいよね!

そのお話は次回~!




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ショコラパネトーネおいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、イイねの応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



ラッピングに使ってみたい~! ↓
a0165538_09480624.jpg





by takacoco7 | 2019-01-25 09:25 | レッスン | Comments(0)

かんたんマンディアン

a0165538_18060760.jpg
マンディアン♪

丸く、薄く伸ばしたチョコに、
ナッツやドライフルーツをトッピングしたお菓子です。



憧れのvivianさんが作ってらしたのを見て、一目惚れ♪

そしたら、あいりおーさんも作ってらっしゃる

いやーん♪
すんごく可愛い~。
ワタシも作りたい~(*´▽`*)



ということで、


おふたりと同じように、
今回は、マンディアン用のトレーを使いました。↓

これを使うと大きさも揃うし、
持ち運んだ時にチョコが割れそう~という心配もなし。



テンパリング、苦手なので、
電子レンジのチンで使えるチョコをチョイス。↓

レンチンでできたら手軽だなって思ったんですけど、
レンジによって時間に差があるので、
ちょっと注意が必要です。
焦がしちゃったよーーーー。
表示通りにしたのになぁ。

うちの石窯ドームは、
オーブンだけじゃなくレンジ機能も、
やる気が炸裂してるのか。(>_<)




気を取り直して、はい、トッピング~。 ↓
a0165538_18061605.jpg
センスが問われる、フィリングの散らし方・・・・。
ムズカシイよね~。



適当にランダムに散らすも、
なんだか、ぎこちない~(;´Д`) ↓
a0165538_18061927.jpg
とりあえず、フリーズドライのいちごをのせておけば、
それだけで絵になるね♪



そして、ぴったりサイズのクラフトギフトケースもあります~。 ↓
a0165538_18062712.jpg
中身が見えて、華やか~♪
ラフィアのリボンシールで、簡単ラッピング~(*´▽`*)




コッタさんのサイトに、
可愛いマンディアン特集ページがあります♪
よろしかったらのぞいてみてね!↓
a0165538_18202097.jpg



そろそろバレンタイン♪
なに作ろうか、本気で考えなくては~。(*´ω`*)
今年はマンディアンでいくか~♪



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

カラフルマンディアンおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09250401.jpg





by takacoco7 | 2019-01-24 09:27 | お菓子・ジャム | Comments(0)

真空パックシーラーで真空調理 サラダチキン!と、シャトルシェフ

a0165538_10164604.jpg
サラダチキン~♪
少し前は、こういうの、鶏ハムって言ってたね。


真空パックシーラーで真空調理をしたくて、
サラダチキンにトライ~。



トイロさんのレシピをお借りしました。
シャトルシェフを使ってらしたので、
ちょうどいいわ~。


鶏むねはフォークで刺します。↓
a0165538_10151593.jpg


調味料は、塩、砂糖、水。 ↓
a0165538_10151840.jpg
うーむ。
真空パックシーラーの取説では、
なるべく汁気は切るように・・・とのことだけど、
大さじ2の水分・・・、イケる???



お肉を入れて、真空パックシーラーにセット。↓
a0165538_10152393.jpg
では、いざ!脱気します!






しゅーーーーー!!
ごごごごーーーーーーー!! ↓
a0165538_10152854.jpg
ひええええーーーーー!(;''∀'')
水が!水が!吸い込まれてる!!!



動揺して、撮るの忘れましたけど、
機械は水気でびちゃびちゃ。
壊れちゃったかしら。(ノД`)・゜・。




お肉は一晩おきます。





翌日、お肉を常温に戻します。←ここ大事


シャトルシェフにお湯を用意。↓
a0165538_10154879.jpg
真空になったお肉は、問題ないけれど。
機械が心配だーーーー!




お湯は75℃。 ↓
a0165538_10153315.jpg
お肉を投入したら、保温開始です。




30分後。取り出してみます。 ↓
a0165538_10170658.jpg
あれーーーーーーー。
袋に空気が入っている。
ぴっちり、真空のままかと思ったのだけど。




肉汁が流れ出たらもったいないので、
冷まして、肉が落ち着いてからスライス。 ↓
a0165538_10160638.jpg
すっごくしっとり~!
普通にお鍋でゆでたのと、全然違う!
こりゃいいです!



けど、ちょっと課題。

真空パックで肉や魚を漬け込むとき、
液状の調味料は、少しも入れちゃダメなのかな。
機械が吸い込んじゃうのね。
醤油や酒はNGかな~。
悩むねー。 




ところで。
日ごろからお世話になっているエキサイトさん。


この度、ウーマンエキサイトさんの、
『人気ブロガーの「これがマイベスト」』のコーナーで、
シャトルシェフに関する記事がアップされました。
 ↓
使ってよかった「シャトルシェフ」、料理時間激減でゆとりが生まれる【人気ブロガーの「これがマイベスト」】

ワタシがシャトルシェフを使って作ったお料理などが
ピックされています~。

他にもたくさんのブロガーさんの実用例が載っていますので、
よろしかったらご覧くださいませ。






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

サラダチキンおいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_08021997.jpg





by takacoco7 | 2019-01-23 09:49 | 料理 | Comments(0)

栗チョコくるくるパン

a0165538_09100615.jpg
栗チョコくるくる~♪(*´▽`*)



秋っぽいパンだけど、
いつ食べても美味しいヤツです~!


キタノカオリ+カフェトラブリ×ホップ種+微セミサフ金



コーヒー生地を伸ばして~、
栗の渋皮煮とチョコを散らします~。↓
a0165538_09101140.jpg
以前、このパンを作った時、
欲張ってチョコをどばどば使ったら、
食べた時に栗の味が全くしなくて、
ただの、コーヒーチョコパンになってしまいました(ノД`)・゜・。
完全に栗の負け。
たくさん栗を入れたのに、もったいなかったな。

あくまでも、栗の味が前面に出ていて、
後からチョコとコーヒーが追いかけてくる感じが理想。

チョコは控えめにしてみた~。




スパッと切ったよ~。
もちろん、いつも通り、糸で切っています。↓
a0165538_09101713.jpg
生地もつぶれず、栗もキレイに切れます。





さぁさぁ、ほの温かいうちに食べようよ~(*´▽`*) ↓
a0165538_09102305.jpg





いただきまーす! ↓
a0165538_09102588.jpg
ちぎったとこに、栗がない~(;''∀'')
栗、入れた?
入れたよ、入れた!結構入れたんだから!!!
上の成形写真、見てよ!


食べてみたら、まずは栗がドーン!
うわ~、おいしい~、栗パンだ~。
で、後からコーヒーの香りが鼻に抜け、
チョコのまろやかさが全体を包む♪
これよ、これ、こんなパンが作りたかったの~。



大変、美味しゅうございました(*´ω`*)





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

栗チョココーヒーパン、いいね!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


2キロまで量れます♪ ↓
a0165538_09203509.jpg






by takacoco7 | 2019-01-22 09:24 | ぱん | Comments(0)

Q・B・B料理を彩る大きいスライスチーズで春巻き

a0165538_11100426.jpg
Q・B・B料理を彩る大きいライスチーズ
お料理にも大活躍~!




版が大きくて、しなやかなので、
巻いたり包んだりするときに、割れなくて扱いやすい~。



こんな感じで巻きます~♪ ↓
a0165538_11100832.jpg
春巻きの皮の上に大葉を敷いて、
大きいスライスチーズを置き、
キャベツとブロックベーコンをソテーしたものをのせます。




くるくる巻いて、揚げますよ~。 ↓
a0165538_11105024.jpg
この状態で置いておけば、
食べる時、揚げるだけなので、楽ちん~。




大きいスライスチーズがくるりと具を包み、
どこ食べてもおいしいのよ~。 ↓
a0165538_11101703.jpg
鮮やかなオレンジ色で、
色もいいよね~。(*´▽`*)


大きめサイズのスライスチーズって、
初めて使ったんですけど、
使い勝手がよくて気に入りました。
なにより、食パンにのせた時に、
端っこまでチーズが届いてるのがイイ!


おすすめです~♪


今日も、見てくださって、ありがとうございます!

チーズ入り春巻きおいしそうって思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09300072.jpg





by takacoco7 | 2019-01-20 08:11 | 料理 | Comments(0)