<   2018年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

桜花ペーストを使って、桜の白パン

a0165538_10225852.jpg
桜の白パン♪

イーグル×ホップ種+微セミサフ

桜の香りづけには、
桜花ペーストを使いました。↓
a0165538_10205835.jpg
原材料名は、砂糖、桜の花、梅酢、食塩。
着色料も香料も入ってないのが気に入りました♪

しょっぱさと、酸っぱさと、桜の香り。(*´▽`*)
これはいい~!



成形したところ。 ↓
a0165538_10212925.jpg
対粉13%くらいの桜花ペーストを入れましたが、
あらら、ピンクにならなかったわ。(*´ω`*)



焼成前に、桜花塩漬をトッピング! ↓
a0165538_10215913.jpg
水に浸けて塩抜きした後、
あまりしぼらず、水分を残したままパンにのせると、
焼成で焦げません。
あいりおーさんのワザをお借りしています♪




白パンの焼き方で焼きました。↓
a0165538_10222901.jpg
真っ白に焼くと、冷めた時にしわるので、
やや色が付くかな~な感じで。



見た目は、全くもって、白いです(;´Д`)
ピンクになってくれたらよかったんだけど。
桜色のパンを焼こうと思ったら、
やっぱり着色料に頼らないとダメなのかな~。
だったら、ワタシは白くてイイかなと思います。




割ってみたら~。 ↓
a0165538_10322270.jpg
まるで白パンなんですけど、
桜の香りはしっかり!
まさしく、桜パンです~!




おいしい~!ほんっと~に、おいしい~!(*´▽`*)
桜餅を思わせるような、春の香り。



そして~、パンがしっかり桜風味なので、
あんこは普通の粒あんを使って、あんバター!↓
a0165538_10202850.jpg
あああーーー、もう、悶絶卒倒~。
暖かさが増したら、バターは形を保てなくなるので、
あと少しの間の、お楽しみですね~。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

桜あんバターおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓

桜花ペーストもお安くなってます ↓
a0165538_10053302.jpg






[PR]
by takacoco7 | 2018-03-31 09:38 | ぱん | Comments(4)

パン教室で「いちご酵母のリエージュワッフルと、パンに合うおかず」

a0165538_08530422.jpg
リエージュワッフル♪
先日のいちご酵母レッスンで習ったメニューです。


いちご酵母は、果肉ごと使って前種を作ります。
はちみつやバターもたっぷり入った、
美味しいおやつですね~。(*´ω`*)



レッスンでは、バウル―タイプのワッフルメーカーで、
直火で焼きました。↓
a0165538_08520091.jpg
わーーー、バウル―初めて!
火加減がムズカシイのね~。


発酵が完了したワッフル生地。
ゴムべらでめくると、中はふわふわ♪ ↓
a0165538_08520323.jpg
弱火でじっくり丁寧に焼きます。

我が家で焼く時は、ビタントニオだな~。
早く焼きたいな。



いちご酵母は、まだかいな。(*´▽`*)↓
a0165538_09163190.jpg
うっしっし♪
もうちょっと。



そして、パンに合うおかず、
これがね、もう、毎度毎度、めっちゃ美味しいんですよ。




新玉ねぎとミックスビーンズのマリネ。 ↓
a0165538_08523753.jpg
うっひょー!これ、めっちゃ好みのタイプ!!!
レッスンのランチでもおかわりしてしまったし、
残ったマリネ、お持ち帰りでもらっちゃった!



先生のパンは、どれも美味しいんですけど、
サイドメニューのお料理がね、超好みなんです。

ピクルスやにんじんサラダ、リエットなど、
何度もリピしてるものが多いんですけど、
このマリネも、絶対ヘビロテ間違いなしです。
新玉、買ってこよ~っと。


今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ワッフルもマリネもおいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09425678.jpg






[PR]
by takacoco7 | 2018-03-30 09:28 | レッスン | Comments(0)

パン教室で「いちご酵母の食パン」

a0165538_08494447.jpg
いちご酵母ストレートで仕込む、
ふわんふわんの食パンです。

何度もパンチを入れながら、生地を整えていきます。

気が遠くなるほど時間はかかるけど、
焼き上がった時、お部屋に充満するいちごの香りは、
それは、それは、もう、夢のよう~♪(*´▽`*)



レッスンでのひとコマ。
この時点で焼成に入りました。 ↓
a0165538_08515002.jpg


レッスンで、ずらずら~~~っと焼き上がりましたの図。↓
a0165538_08500868.jpg
みんないろんなお顔してます~。(*´ω`*)


クラムはほのかに色づいています。 ↓
a0165538_08494926.jpg
あっはーん♡
もう、たまらん。
バターもジャムも要らない。
このままで、美味しすぎるんです~。



おうちでも、いちご酵母のパンを焼きたくて、
起こし始めています。
いちご酵母ちゃん、イイ感じです。↓
a0165538_08590961.jpg
いちごの周りに、ぶくぶくがいっぱい(*´▽`*)
たのしみ~♪




今回のレッスンは盛りだくさんな内容で、
他に習ったものは、また次回~。
引っ張ってごめんなさーい!





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

いちご酵母の食パン、おいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


レシピをピックしていただきました ↓
a0165538_09425678.jpg






[PR]
by takacoco7 | 2018-03-29 09:14 | レッスン | Comments(2)

【レシピ】スイートブール

a0165538_10080860.jpg
ほわほわ甘い、おやつパン「スイートブール」。
レシピをアップしました!↓

コッタさんで「石垣島のおいしいお砂糖」の特集がアップされました。
石垣島産のさとうきび100%で、コクのある優しい甘さが自慢です。

このお砂糖を使って、さっくりしたビス生地を作ったら、
さぞかし美味しいだろうな~(*´▽`*)


ビス生地の配合、何度も何度も調整し、
ちょっと自慢の仕上がりになりましたよ~。↓
a0165538_10085627.jpg




コクのある味わいの、さとうきびのお砂糖。↓
a0165538_10082152.jpg
ほんのり色づくけれど、
このビス生地にぴったりのおいしさです。
カリッと焼けた、香ばしさがたまらないです~!




ビス生地は、ビニール袋に入れ、端っこに寄せ、
口を結んでおきます。 ↓
a0165538_10101058.jpg
製菓用のしぼり袋でももちろん構いませんが、
ビス生地、たぶん、全部は使い切らないので、
残った分をそのまま冷凍保存するには、
普通のビニール袋が便利です。
移し替えなくていいのでね!



冷蔵庫で寝かせてから、
ホイロが済んだ生地に、しぼり出しますよ。


端っこ、ちょこんと切って~。↓
a0165538_10101329.jpg
にゅるにゅる~~~。

ちょっとくらい、乱れちゃっても大丈夫。
加熱すれば生地は広がり、きれいにパンを覆います。




焼けました~! ↓
a0165538_10111253.jpg
表面のビス生地は、さくさくしていて、
パンはふんわり、ほんわり♪




ぜひ作ってみてくださいね♪



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

スイートブールおいしそう~!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


サラッと溶けやすく、美味しいの~♪↓
a0165538_09425678.jpg




[PR]
by takacoco7 | 2018-03-28 09:47 | ぱん | Comments(2)

パン教室で「いちご酵母のふわふわ白焼きパン」

a0165538_10032867.jpg
ふわっふわ~♪(*´▽`*)
しかも、いちごの香りがあま~く漂ってきます~!


春のお愉しみ、いちご酵母。
今年もレッスンに行ってきました。


持ち帰った宿題生地。↓
a0165538_10034081.jpg
どうして同じ形に、成形できないのかね~!?
すんごく真剣にやってるんですけど。

黒い粒々は、いちごの種です。
果肉ごと、こねていますよ。



焼きたて~! ↓
a0165538_10034995.jpg
焼き色が付かないように上新粉をたっぷりふっています。
焼きたては、ぱーんと張って、可愛い♪

白焼きすると、水分の蒸発が甘いので、
ちょっとしわっとするのは、ご愛嬌ですね。

底にはうっすらと色が付きます~。↓
a0165538_10035872.jpg


セミドライいちごが入った、いちごバタークリーム。↓
a0165538_10034563.jpg
ミルキーでおいしい~!(*´▽`*)
練乳がたっぷり、なんだか懐かしいような、新しいような、
ほっこり和む、クリームですよ。


セミドライいちご、
気が遠くなるほどの工程と、
大量いちごがこんなちょっぴりに!?という変貌ぶりに、
なんか、へこみそうですけど~。(笑)
作り方も習ったので、自宅でも作ってみたい!


いただきまーす! ↓
a0165538_10040302.jpg
いやっほーう!すんごく美味し~い!(*´ω`*)
しっとりふんわりの白パンは、ちゃんといちごの香りです。

甘いクリームの合間に、
ひょっこり顔を出す甘酸っぱいセミドライいちご、
至福の時です~!(*´▽`*)



この日に習ったほかのパンと、
パンに合う、とびきりおいしいおかずは、
改めてご紹介しますね~。





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

いちごバタークリームサンドの白パン、おいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_10053302.jpg







[PR]
by takacoco7 | 2018-03-27 10:17 | レッスン | Comments(2)

手作り味噌、仕込みました!

a0165538_09325129.jpg
自然栽培白米麹

マルカワみそさんで買ってきた、白米麹です。

「大自然の中で農薬も肥料も使わず、
自然のチカラで育てた自然栽培のお米を麹にしました。
発酵力と甘味の強いのが特徴です。」(HP引用)

白米麹ですけど、結構、茶色いんですね~。
天然菌からできた麹は、白くないんですって。

もうひとつ、玄米麹も買いましたが、
もっと濃い茶色です~♪(*´▽`*)



前日から18時間水に浸け、しっかり水を吸わせたら、
シャトルシェフで茹でました。 ↓
a0165538_09322954.jpg
アクをひき、10分煮たら、保温鍋へ。
60分後、取り出してみると、
食べるには十分やわらかく、コリッとした食感。
でも、みそづくりには、もう少しやわらかい方がいい。

更に10分ことこと煮て、保温60分。

親指と小指で、難なくつぶせる硬さに!
よし!OK!

まん丸で小さかった乾燥大豆は、
ふっくら茹で上がりましたよ~。



気になったのは大豆の皮。 
結構、剥がれちゃったけど、いいのかな。↓
a0165538_09324384.jpg
完全に剥がれたものは取り除き、
めん棒で、ゴリゴリのして、つぶします。



キレイに潰せたけど、皮が気になる~!↓
a0165538_09341066.jpg
ネットで調べたら、
発酵過程で皮は分解されないので、
お味噌汁に皮がそのままプカプカ浮きます、という記述を発見。

うーむ。FPで粉砕してみました~。
なめらかな、マッシュ大豆(?)になりました。

が。

あとから、マルカワみその紘一郎さんにメールで質問したら、
大豆の皮はそのままでよかったみたい~。
お味噌汁作った時に、どの程度、皮の大きさが残ってるか、
チェックしよう~。



塩切り麹と合わせて、こんな感じ。 ↓
a0165538_09341648.jpg
レッスンで作ったみそに比べて、
ぽっそぽそ~!(゜o゜)
うっそ~、なんか失敗した!?

お味噌づくりはいろんな方法がありますが、
マルカワみそさんは、なるべくなら水分は足さない方針。
しっかり吸水させた大豆を、きちんと過不足なく茹でたら、
水は足さなくていいはず、なんだそう。

ぽそぽそだよ~、水、足す?
でも量の加減がわからない。
多すぎたら塩分濃度が下がって、良くないみたいだし、
ええい!このまま、行ってまえ!

結果、ぽそっててもよかったみたいです。
ワタシは甘口みそをしこんだので、
レッスンの時より、麹の割合が多いんです。
ぽそっとするんですって。


容器に詰めて、重石をのせます。↓
a0165538_09342570.jpg
さーて。
このお味噌が、秋にはどんな味になっているか。

わくわくです~。(*´▽`*)


次は、玄米麹で仕込むよ!
玄米の雑味も含めて、うまみになるらしい!

次は圧力鍋で煮てみようかな~。





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

みそづくりって楽しそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


おやつ作って、お花見に行こう!
a0165538_10053302.jpg






[PR]
by takacoco7 | 2018-03-26 10:24 | 料理 | Comments(2)

シャトルシェフで「かぶの生姜煮」と、手作り味噌の準備

a0165538_10085951.jpg
「かぶの生姜煮」。
シャトルシェフの公式サイトから、
レシピをお借りしました。↓

初めに少し加熱したら、保温鍋に入れて、
じっくり、ゆっくり火が入る、シャトルシェフの調理法。
野菜が煮崩れない、ということなので、
試してみました。


弱火で5分、コトコト煮たら、
保温鍋に入れて、放置~。↓
a0165538_09174327.jpg
美味しい料理が作れるのも嬉しいけど、
光熱費が少なく済むのも、嬉しい~。





15分放置したら、かぶの葉を入れてさっと煮ます。



全く煮崩れナシ~。 ↓
a0165538_10090326.jpg
レシピどおりだと、結構、生姜が激しかったので、
ワタシは半分くらいにしました。

じんわりしみたおだし、生姜の香り、
おいしい~!(*´▽`*)



シャトルシェフ、なかなかやるな!



そして、福井のマルカワみそさんに、
おみそを習いに行って、買ってきた材料。↓
a0165538_10091063.jpg
早くみそを仕込もう!あったかくなってしまうよ!

「素材に勝る技術なし」

講師の紘一郎さんの言葉、心に残っています。
美味しいおみそを作るポイントはたくさんあるけど、
良い材料を使う、これに尽きるそうですよ。


この大豆を、シャトルシェフで煮ようと思います~♪



ざーーーーっと洗って。 ↓
a0165538_10091323.jpg
ゴシゴシしっかり洗います。


浸水タイム~♪ ↓
a0165538_10091602.jpg
なんか、洗った段階で、
しわしわで皮がこんなことになってますけど、
イイのかしら。

お恥ずかしながら、
これまで、数回しか大豆煮たことないんですよ。
しかも、大昔(笑)。(*´ω`*)



さーて、楽しみ、楽しみ♪





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

かぶの生姜煮おいしそう!
みそ作りも楽しそう!がんばって!と思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


さくら、よもぎ、いちご! ↓
a0165538_11452923.jpg






[PR]
by takacoco7 | 2018-03-25 10:23 | 料理 | Comments(0)

桜あんとクリームチーズのねじねじパン

a0165538_08155440.jpg
桜あんとクリームチーズのねじねじパン♪
春が待ち遠しい~、そんなわくわくするパンです。


vivianさんのこちらのレシピを参考に、
セミハードパンではなく、
ふんわり、やわらかな菓子生地で作りました。↓


粉はゆめちからブレンド
酵母はホップ種。
セミサフちょろり。



レシピに従って、成形~。
桜あんを塗って、左右からとじたら~、↓
a0165538_08160171.jpg
めん棒で伸ばして、カードで切り込み入れ、
真ん中にクリチ~。(*´▽`*)



桜あんはこちら。↓





クリチを包むように巻いて、ねじる~。 ↓
a0165538_08160574.jpg



これをくるりんぱ!で、輪にすれば、
こうなります。↓
a0165538_08161092.jpg
クリチをのせる位置、タイミングが、
ワタシには思いつかない斬新さ。
ワタシだったら、あんこと一緒にちらすだろうな~。

この方がまんべんなく、キレイにクリチを配置できるし、
ねじった時に、バラバラ出てこなくて、きれいにまとめられる。
さすが、vivianさんです。




そして、焼成前にトッピングする桜の花の塩漬け

焦げないようにするコツを、
あいりおーさんが紹介されていました
つまり、あんまり水分を拭き取らない!↓
a0165538_08161712.jpg
ここで、ペーパーでしっかり水分を取っちゃうと、
焼くと焦げます~。
しっとりジューシーな状態でのせると、イイ感じ♪
あいりおーさん、さすが!(*´▽`*)

ワタシのパン作りは、皆さまのお知恵を借りて、
成り立っています~♪
ありがとう~。


焼きたて~♪(*´▽`*) ↓
a0165538_08162104.jpg
すんごく可愛い~!(自分で言っちゃうよ)
これぞ、春!なパンですね。




粉150gで仕込んで、4分割。
生地玉ひとつ、70gです。↓
a0165538_08162703.jpg
ワタシにしては、1個はやや大きめかな。(*´ω`*)




いただきまーす! ↓
a0165538_08163285.jpg
細くねじった生地は、適度にひきもあって、
でも、むっちりすぎず、歯切れよく。

桜あんの甘じょっぱさと、甘い香り、
クリチの乳感、たまらんおいしい~!(*´▽`*)
桜あんとクリチって、ホント、すんごく合う~!



この桜あんは、製パンにちょうどいい固さなので、
包餡するのも簡単ですよ。


春に作りたいパン、またひとつ、消化できた~♪
(よもぎはすでに作って満足→こちらの記事




そして、そして。
本格的にあたたかくなる前に、やらなきゃいけないこと!

習ってきたみそづくり、やってしまわないと!
材料は、マルカワみそさんで買ってきたから、
早よ仕込まにゃ~~~!
来週の大阪の週間予報、25℃の日もあったぞ!
急げ!急げ!





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

桜あんとクリチ、おいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


とってもお買い得~↓
a0165538_08401742.jpg





[PR]
by takacoco7 | 2018-03-24 08:44 | ぱん | Comments(0)

カンパーニュでフレンチトースト

a0165538_10162029.jpg
フレンチトースト~♪

前回に引き続き、ハード系のパンが余って困ってるので、
おやつにしました。





小さめオーバルカンパなので~、↓
a0165538_10264830.jpg
スライスしたら、太いバタールくらいの直径です。
フレンチトーストにちょうどいい大きさ。




たまご1個
砂糖20g
牛乳100g

食パンで作るフレトーに比べると、
クラムが粗く、アパレイユを吸うのも早い~♪(*´▽`*)



甘めのフレトー、さらに甘くするよ~!
たらら~~~~ん♪ ↓
a0165538_10165210.jpg




いただきまーす! ↓
a0165538_10165918.jpg
うっはー!しみしみでおいしい~!

あ~ぁ、春が来るというのに、太っちゃうね!
食べてから、考えるわ。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

フレンチトーストおいしそう~!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


手編みの味わいでテーブルコーデ ↓
a0165538_10223770.jpg







[PR]
by takacoco7 | 2018-03-23 10:29 | ぱん | Comments(2)

シナモンシュガーのキューブラスク(簡単に分量も)

a0165538_09540566.jpg
キューブラスク♪


このところ、バゲやカンパなどのハードパンの在庫が
だぶついております~~~~。(*´Д`)


ラスクにしておくと、常温で長く置いてけるし、
(冷凍庫はすでに満タン・・・・・)
気がつけば無くなってるくらいに、好評なので、
困った時はラスクですよ。(笑)




低温150℃くらいで、40分焼きました。 ↓
a0165538_09541475.jpg
まだ、改良の余地はあるんですけど、
自分への覚書として、分量を書きます~。

カンパ    165g
無塩バター  66g
グラニュー糖 41g
シナモン   パッパッパくらい


これ、つまりね、
パンが100gだったら、
バター40g、グラニュー糖25gのバランスなのです。


今回は、残ったパンが165gだったんですよ。


パンをキューブに切ってビニールに入れ、
溶かしバター入れて、もみもみ、
グラニュー糖入れて、もみもみ、
シナモンぱっぱ~~~。

重ならないように天板に広げ、
150℃で20分、混ぜ返して20分です。



シナモンふると、一気にお店の味~♪



キッチンカウンターに鎮座しています。 ↓
a0165538_09541857.jpg
速攻でなくなるよ~(*´▽`*)





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

キューブラスク、おいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


春待ちのパンやお菓子を作ろう♪ ↓
a0165538_10053302.jpg





[PR]
by takacoco7 | 2018-03-22 10:09 | ぱん | Comments(8)