人気ブログランキング |

カテゴリ:道具( 35 )

ナポリピザをバーナーであぶろう~!

a0165538_09490245.jpg
ある日の晩ごはん、ナポリピッツア!!!


先日、ナポリピッツァのミックス粉を使ったら、
とってもおいしかったので、リピです。



余談ですが、
新しいナイフとフォークがカッコ良すぎてお気に入り♪





前回、ふちをフラットにしたもんだから(→この記事
ソースが流出しちゃって大惨事に!

高く成形しましたよ。 ↓
a0165538_09492204.jpg
これで、ゆるいピザソースも、流れないよね。



ナポリピッツァの醍醐味、もっちり感を活かすには、
オーブンでの焼成は甘くして、
バーナーでしっかり焦がすのがおいしい~~~!↓
a0165538_09493019.jpg
ぼーーーーー!!!
っとすごい音がするので、ちょっとコワいけど、
このバーナーは、カセットボンベで手軽にあぶれるので
重宝します。

イワタニ カセットガストーチバーナー CB-TC-ODを使用。


バーナー、欲しかったんですよね。
パン教室でナンを習った時、
仕上げにこれであぶったんです。

よし!ナンも焼くよ~、あぶるよ~。(*´▽`*)






さ!赤ワインも用意したし、座って!座って!(*´▽`*)↓
a0165538_09493403.jpg
食べよう~!






いただきまーす! ↓
a0165538_09493811.jpg
うっは~~~!おいしい~~~!
もっちりした耳がおいしい~~~!

よつ葉のシュレッドチーズはよく伸びるね~(*´▽`*)

バーナーであぶったところは、
こんがりイイ感じに焦げて、石窯で焼いたみたい~!



すっごく美味しいピザに、ほっぺた落ちました~♪



ちなみに、ピザ生地はミックス粉で作ってます。↓

スルスル伸びて成形しやすい~♪
おすすめ~。





今日も、見てくださって、ありがとうございます!


クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



ピザに使ったナイフフォーク、セールになってます!
8月19日まで~~ ↓
a0165538_10141756.jpg


by takacoco7 | 2019-08-16 10:22 | 道具 | Comments(0)

新しい相棒、キッチンエイド スタンドミキサー

a0165538_09345334.jpg
キッチンエイド スタンドミキサー KSM5


あああーーーーー、どうしよう。(;''∀'')
買ってしまったよ。

ふふふ♡(*´▽`*)


発酵器を買った時、
パン作りに使う機械は、全部そろったな、
もう、買うものはないな、と思ったのに。(笑)





しかし、このミキサー、むずかしい!!!

今まで、HBでこねていたワタシにとっては、
とても扱いが難しいのです!!!!


HBは、材料入れて、ボタンひとつで生地が出来ます。
その間、キッチンから離れ、洗濯したり~、家事も出来ます。


エイドのミキサーは、
生地の状態を、随時、確認しながら、
速度を変え、生地の天地を返し、
足し水をし、つきっきりです!!!(;''∀'')

世話が焼けるわね!
(本来、パン作りはそういうものよね!?笑)






ホップス。↓
a0165538_09351112.jpg
たびたび焼いてる、「いつもの」ホップスなのに、
エイドでこねたら、生地作りがうまく出来ない。




理論のパン教室で、ミキシングを習った時、
ワタシの、HBでのミキシングは、
ちゃんと出来てなかったんだと知りました。

エイドでこねたら、教室で作ったような素晴らしい生地が出来る。



そう思ったんですけどねーーーー。



そんな簡単じゃなかったです。




へんなとこ出てるしね。↓
a0165538_09351892.jpg
これは、ミキサーは関係ないか。





とにかく~~~。
エイドを買えば、ミキシングが完璧にできると思ったけど、
使いこなす腕が必要だったと気づいた~!



前途多難。(ノД`)・゜・。





が、が、が、がんばります!






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

キッチンエイドのミキシングがんばってね!と思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


機種は違うけど、エイドのミキサーも当たるらしい!↓
a0165538_09335220.jpg





by takacoco7 | 2019-07-22 11:02 | 道具 | Comments(2)

3本の温度計

a0165538_09212260.jpg
ポーリッシュ種のこね上げ温度を測っています。
26.3℃!OK!!!(*´▽`*)




現在、3本の温度計を持っています。 ↓
a0165538_09202799.jpg
上、コッタオリジナル(ドリテック?)
中、タニタ
下、A&D


理論のパン教室に行き始めてから、
「きちんと」つくることが、楽しいのです。

必ず生地温を測るようになって、思いました。

もっと使いやすい温度計はないのか。




今回調達したのは、タニタデジタル温度計。↓




タニタの素晴らしいところは!



防水~!(*´▽`*)↓
a0165538_09213085.jpg
食材に直接刺しますから、洗いたいですよね。
汚れた手で持つこともありますから、
先だけじゃなく、機械部分も洗いたい。
本体も濡れて大丈夫!これ、イイ!


防水だからかしら。
電池入れるところの、ふたがスゴイ。↓
a0165538_09213508.jpg
手で開けられないのね。
ぴっちーーーーーーと密封。


一般的な温度計は、防滴です。
塗れた手で触ってもいいけど、ドボンはだめ、というもの。




コッタの温度計のいいところは、長い!!! ↓
a0165538_09214416.jpg
仕込み水を鍋で温める時、
鍋に、斜めに立てかけておける。手が離せるんです。
短いA&Dは、鍋に水没~~~~。



でも、コッタの温度計、針の先に、謎の溝が。↓
a0165538_09215216.jpg
この溝に、パン生地が入ってしまうんです。
洗っても、残りがち。
爪で、きいいいーーーってやらないと取れない。(;´Д`)
ちょっとストレス。




そして、A&Dのいいところは、数字の向きです。↓
a0165538_09203290.jpg
これの、なにがイイのか。




右手(利き手)で混ぜながら温度を測る時、
温度計は左手で持つことになります、
コッタとタニタの2種は、数字が逆さま。↓
a0165538_09215810.jpg
これ、27℃だからいいようなものの、
6と9が逆に見えるので、ややこしいんです。
考えればわかることなんですけど、
パッと見て、直感的に数字を理解したい。


その点、A&Dは、左で持っても、分かりやすい。↓
a0165538_09220482.jpg
ちなみに、今調べたら、これも防水で洗えるようです。
知らなかった(笑)。



ということで、3種3様・・・・・。
どれも、いいところと、改善してほしいところがある。


全てのいいところを併せ持った温度計、
ないのかな~。
コッタさん、作ってくださーい!(*´▽`*)





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ポーリッシュ種のその後はどうなったの?と思ったら(笑)
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



a0165538_09100497.jpg




by takacoco7 | 2019-07-14 10:27 | 道具 | Comments(0)

座布団パンと、ホームベーカリーの羽根のこと

a0165538_10253563.jpg
座布団、焼きました(笑)。

やわらかそうではあるけれども。
いろいろ、問題が。(爆)



どうなの。↓
a0165538_10253877.jpg
このパンについては、
また、改めて。








ところで、ホームベーカリーの羽根のお話です。



長いし、愚痴っぽし、
読んで面白い内容でもないので、
興味のある方だけどうぞ。





10年以上、愛用してきたN社のHB。
(P社じゃない所に愛着がわくなぁ)

古くなったし、
こねと、保温(発酵)を分けて使いたいという理由から、

M社のHBを楽天で買いました。





ゴールドのコーティングが施されたM社の羽根。↓
a0165538_10344242.jpg
穴の内側、
回転軸と接する部分も、
コーティングされています。




これが、1か月ほど使ったころ、
内側が剥がれてきました。↓
a0165538_10385417.jpg
え、この剥がれ方、なんかイヤ。
しかも、使用して、まだ1か月。
羽根は消耗品扱いだけど、早すぎない?



販売店に、羽根を交換してほしい旨をメールをしましたら、
「初期不良かもしれないので、
交換ではなく、新しいものをメーカーから送ります。
その羽根は捨ててください」とのこと。

なるほど。
初めから剥がれていたのかな。
気付かなかったけれど。





届いた羽根を使い始めて、1か月。



またしても、剥がれてきました。↓
a0165538_10385780.jpg
回転軸と、穴の内側の接し方に不具合があって、
使用するたびに当たって剥がれているのでは。



再び、販売店に連絡したら、
メーカーに直接、問い合わせてくれと。




M社のサポートセンターに電話してみました。



すると、



「そういうものです」

「軸に当たっているのだから、剥がれてもおかしくないです」

「機械の構造上、軸と羽根の間に生地が入り込むことはあるが
 入り込んだ生地は外には出て行かないので、
 剥がれたかけらが、生地に入り込むことはない」

「まぁ、食べても少量だから問題はないです」



!!!!

うっそん、なんだそれ。




「穴の内側のコーティングが全部剥がれたら、外側まで広がることはないから
 パン作りには影響しない。」

でも、写真みたいに、ぺろーんと剥がれてたら
そこを取っ掛かりにして、どんどん剥がれるのでは。
そのうち、パン生地に触れるところも、剥がれてくるんじゃないの?




穴の内側は、軸と当たってコーティングが剥がれる、
と分かっているなら
コーティングしない方がいいんじゃないんですか
と言ったら、

「まぁ、そうですね」



うぬぅ~~~~~。




M社のHBの羽根って、みんな、そうなの?
べろーんって剥がれるのが普通なの?
この、かさぶたみたいに剥がれてるやつ、
生地に入ってしまったらいやだなって
気にするのワタシだけなの?




N社の羽根を確認したら、
剥がれてはいるけど、(そりゃ10年使ったし)
こう、なんていうのかな、
フライパンのコーティングの剥がれ方みたいな、
こすれて、じわじわ薄くなって下地の金属がうっすら見えてる、
という感じ。

これも、コーティングを食べちゃってることに
変わりはないかもしれない。
でも、剥がれた破片を食べてるかも・・・、というのとは
少し違うように思う。



すみません。
ネガティブなこと、あまり書かないようにしてるんですけど、
メーカーの対応に、怒りと不信感を覚えたので。

怒りに任せて書いたのではないです。
このやり取り、1か月くらい前ですから~。

納得いかん~~~~。


(-"-)


そして、この記事、
下書きに、数日、入れといたんですけど。
その間も、この写真よりどんどん剥がれています。
めくれた端っこが、ぺろーんって。


食べっちゃってるのかなぁ???


穴の内側が全部剥がれて、
パン生地と直接触れるところまできたら、
剥がれなくなるのかなぁ?




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

まぁ、落ち着いて♡と思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_07054872.jpg






by takacoco7 | 2019-04-26 10:43 | 道具 | Comments(2)

新秘密兵器の導入!これは使える、真空パックシーラー

a0165538_09252674.jpg
新しく、秘密兵器を導入しました!!!
ずーーーっと欲しかった、真空パックシーラー♪(*´▽`*)



業務用のデッカイのしか知らなかったけど、
最近は、家庭用サイズもあるんですね。↓

4601円(税込)です。
買えなくもない・・・・お値段かな?
業務用だと、ウン万円だったりしますもんね。




くるみは、油脂が多いので酸化しやすい食品です。
500gや1㎏の大パックで買ったら、
一気にローストしてから、冷凍ストック。 ↓
a0165538_09311944.jpg
150℃で10分くらい。


最近、パンに入れる生ナッツは事前に加熱しなくてもよい、
を聞いたんですけど、
やっぱり、ローストした香ばしさが欲しいので、
炒ってから使っています。



何やら、取説の日本語がチョーアヤシイ。↓
a0165538_09394072.jpg
ふたの左から声が出るんだー!?衝撃!(*´▽`*)あはははは

よくわからないので(笑)、
コッタさんの商品ページの説明を見る(爆)。





なるほど。
袋に食品を入れて、シーラーにはさんで、
脱気、圧着するんですが、
袋の口の端っこを、指定の場所に合わせるんですね。 ↓
a0165538_09312691.jpg
ふむふむ、食品に厚みがあるので、
袋のあっち側とこっち側を、しわが寄らないよう合わせるのって、
慣れるまでムズカシイかも。

両手で袋を持つと、袋はピシッとなるけど、
シーラーのふたが閉じられない。

シーラーのふたを閉じるために、片手で袋を持ったら
袋が動く~~~。
ザ・不器用、とは、このことか。(*´Д`)



ふたを閉じたら、両端のクリップ(ツメ)をパチンと閉じます。↓ 
a0165538_09291597.jpg
コッタさんサイトの説明では、
ツメを閉じたら脱気が始まると書かれていますが、
機械は、しーーーーーーんとしてる
なんで?
あ、緑のボタンを押さないと動かないのね。了解。



ぐんぐん脱気されます~!すごーい! ↓
a0165538_09475012.jpg
緑のランプが、オレンジになったら、
熱で圧着しているサイン。
再度、緑になったら、脱気、圧着、完了です。


ペラペラ~。 ↓
a0165538_09313121.jpg
しっかり空気が抜けています!
おもしろーい!すごーい!楽しい~!(*´▽`*)


ナッツは空気に触れないようにすることで、
酸化が抑えられますから、いい状態で保存できますね!




ちなみに、シーラー本体に、
真空パック用の袋が15枚付いています。



今回、くるみを入れたのは、
コッタさんで別売りされている、
こちらのサイズの袋。 ↓

15×20センチで、一番小さいタイプ。
ナッツやドライフルーツ、チョコなどを小分けするには、
ちょうどいいかなと思います。(あくまでも個人的感想)




真空パックシーラーを入手したら、
食品の保存だけじゃなくて、やりたいことがあったんですよ。

真空調理!

次回はこれにチャレンジしたい~♪



真空パックシーラーの特集ページはこちら。
  ↓
a0165538_08021997.jpg



















今日も、見てくださって、ありがとうございます!

それ、すっごく便利そう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_10152770.jpg




by takacoco7 | 2019-01-15 10:10 | 道具 | Comments(2)

10年悩んで買った秘密兵器に、衝撃の新事実

a0165538_11311673.jpg
約10年、
うだうだと悩みに悩んで、
カートに入れたり、出したり。

贅沢だよね、工夫すればなんとかなるよね、
これまでも、どうにかしてきたんだし・・・、と
思い悩んでいた、アイテム、発酵器。(写真左ね)



夏になると、室温でホイロができるので、
ま、なくてもいいか、と思い、
冬になると、あれこれ工夫するのに疲れ、
欲しくなる。
その繰り返し。



でも、今年から通い始めたパン教室で、
パン作りが、いかに「かがく」であるかを学び、
「きちんと」作ることの重要性を知ってしまうと、
温度管理はパン作りの要ではないか!と思うようになり、


つまり、前置き長くなったけど(買ったことの言い訳か!笑)


発酵器を買いました。

これで、適正な湿度を保ちつつ、
発酵ができる~♪(*´▽`*)





初めて使ってみました。




そしたら!




室温23℃で、
設定温度が33℃、
表示された庫内温度も33℃。↓
a0165538_11312213.jpg



実測、まさかの29℃! ↓
a0165538_11312519.jpg
うっそぉ~ん!マジで?
(洗濯バサミによる工夫が涙ぐましい)


4℃って大きいなぁ~。



目指す温度より、高めに設定しないといけないのか。



使い込んで、調整しないといけません。





ちなみに中に入っていたパン、
焼き上がりました~。↓
a0165538_11313311.jpg
シンプルで、奇をてらわない、
それでいて、ほっぺが落ちそうなくらい美味しいパンを、
試作中です。





ちぎる~♪(*´▽`*) ↓
a0165538_11321189.jpg
まだ、納得いかない。




ところで、トップの写真。
右に写っているのは、保冷温庫


ホップ種の種継ぎをしています。




ホップ種のその後は、また改めて記事にします。



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

念願の発酵器、ゲットできてよかったね!と思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_10243918.jpg





by takacoco7 | 2018-11-05 11:54 | 道具 | Comments(2)

シャトルシェフでカスタードプリン

a0165538_09175428.jpg
カスタードプリン♪


ヨーグルト種に振り回されて疲れちゃったので(笑)、
ほっこりおやつ、作りました。

牛乳瓶みたいな、可愛らしいプリン瓶
本体税込37円、ふた別売り税込10.3円、コスパ最強!




実はね、ずーーっと欲しくて欲しくて、
数年、悩みんだ、調理鍋を入手しました! ↓
a0165538_09172922.jpg
サーモスが誇る、真空保温調理器、シャトルシェフ。


こちらです。↓

チョイスしたのはブラック。
艶消しマットな質感で、めっちゃ好み♪
定番カラー(?)のオレンジは、光沢のあるタイプです。



買おうか買うまいか、悩みに悩んで・・・・。
買う?置くとこある?
2個目のストウブをゲットした時、
これ以上、鍋は増やすまいと決めたはずなのに、
それ、本当に必要?
数回使って、しまい込んじゃう・・・なんてことにならない?


長い間、もじもじ、うずうずしていたけど(笑)、
コッタさんの特集ページを見て、買わない決心がぐらり。(爆)

翌日にはクロネコさんが持ってきてくれた~!(*´▽`*)


かたまり肉を調理したかったけど、
とりあえず、材料が家にあるプリンから!

付属のレシピで、プリン瓶にちょうど4個。 ↓
a0165538_09173250.jpg
アルミでふたをして、熱湯を鍋に注ぎ、火にかけます。


沸騰後、1分加熱し、火を止めます。 ↓
a0165538_09173604.jpg
保温容器に入れます~。



保温用のふたをして、放置します~。
30分間、おやすみなさーい。↓
a0165538_09174327.jpg


1分しか加熱してないけど、
ちゃんと火が通ってるのかしら。

スが入ったりしてないかしら。



ドキドキの、オープン~!(*´▽`*) ↓
a0165538_09174651.jpg
おおおーーー!!!ぷるんぷるんですけど、
ちゃんと固まってます!

このやわらかさ、石窯ドームの低温蒸しをしたときと同じ!
(ワタシ、プリンはドームで蒸すんですよ、失敗知らず)



いただきまーす!↓
a0165538_09175766.jpg
え~!うっそ~!めっちゃなめらか!

レシピの配合としては、
ワタシの普段のレシピより卵が多めで、
つまり、かっちり固まるだろうなって思ってたんです。

でも、このゆるさ、
瓶を傾けると、ゆる~っとたわむ、やわらかさ、
すんごいイイ感じ~!


卵料理は温度が命だと、再確認。
高温で加熱すると、硬くなりますね。


プリンって、シャトルシェフが得意とする料理のひとつ。
茶碗蒸しも、スが入らず、なめらかにできそう!


なにより、加熱し続けないので、光熱費がエコですよ~。
これはいい~(*´ω`*)


次回は、かたまり肉を調理してみまーす。



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

シャトルシェフってスゴイんだねって思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


只今、10%OFFでーす! ↓
a0165538_11410870.jpg









HOTな食べ物教えて!



by takacoco7 | 2018-03-10 09:59 | 道具 | Comments(2)

初めての蒸篭(せいろ)

a0165538_11432675.jpg
蒸篭~♪

この冬は、蒸し物にハマることにしました(笑)。
(ハマることにするってなんだ!?)


サイズがね、それはそれは、もう、
バリエーション豊かでして。


悩みに悩んで、
直径24センチを2段にしましたよ。
素材は杉です。↓

ふたは別売り。



もともと、蒸し器も持っていないので、
ぶたまん作る時、苦労してたんですよね。
蒸し器(鍋)にするか、蒸篭にするか。
そりゃ、蒸篭でしょう~!(インスタ映え?)



ぶたまん蒸すときは2段で。
オットとふたり分のおかずを蒸すときは、1段。




ふわっとやさしい、木の香り。↓
a0165538_11432052.jpg
木目にうっとり~。(*´ω`*)



中はすのこになっています。
蒸気がしっかり通りますね。↓
a0165538_11433295.jpg


どうすりゃいいのか、よくわからなくて、
とりあえず、図書館で本を借りる~。↓


この本、作ってみたい料理がたくさん載ってたけど、
もう売ってないのかしら!?




まずは空蒸しというお手入れから。↓
a0165538_11433976.jpg
使う前に、蒸気を吸わせて下準備。
木の香りもこれで随分抑えられるようです。


鍋と蒸篭のサイズが違っても、
間に蒸し板を挟めば大丈夫。
ジャストサイズじゃなくても対応できます。
いずれ、違うサイズの蒸篭も欲しいの~。




しっかり陰干し~~~。 ↓
a0165538_12041069.jpg
さて、これで準備できた~。



何から作ろうかな~。






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

蒸篭で何作るのかな?って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



こちらにおいしそうな肉まんレシピが!↓
a0165538_12062896.jpg





by takacoco7 | 2017-11-13 12:14 | 道具 | Comments(0)

ふた付のイングリッシュマフィン型

a0165538_08491387.jpg
Vivianさんのレシピ、
「もっちりイングリッシュマフィン」!

湯種で作るマフィンです~。(*´▽`*)


こちらの、ふた付イングリッシュマフィン型を入手!↓
a0165538_08492071.jpg
食パン型みたいに、スライドさせて、ふたをするんです。
もともと、セルクルを持ってなかったので、
新発売された時、飛びついちゃったわ。

商品説明にも記載されていますが、
ふたの端っこ、
こんなふうに丸くなってるところもあれば・・・、↓
a0165538_08493167.jpg


こんなふうに尖ってる部分もあるので、↓
a0165538_08492682.jpg
洗う時には気を付けましょう。
シュッとひっかいたら、怪我しそう~。




石窯ドームの天板にのせた時のサイズ感は、こう。↓
a0165538_08493738.jpg
結構、デカい~。
マフィン1個のサイズは、W91xH30mmで、ごく一般的。
これが6個連結となると、天板いっぱいに。

余り生地を端っこで焼く・・・とかは、、無理そうね~。



湯種生地なので、これくらいまで発酵させました。↓
a0165538_08494436.jpg
あんまり伸びないだろうから、いつもより上まで。
どうかな?





焼けました~!(*´ω`*) ↓
a0165538_08495403.jpg
イイ感じ~!ひゃっほーう!(*´▽`*)



レシピでは、コーングリッツをまぶしつけるんですが、
家にあるのがコーンミールなのか、グリッツなのか、
よくわからん(笑)。

これは、コーンミールかな?↓
a0165538_08495888.jpg


型には、油脂は何もつけませんでした。
するりと型から外れて、快適!↓
a0165538_08500665.jpg
オイルふらなくても、型離れ抜群と書いてありましたが、
コーンミールまぶしてたから、くっつかなかったのかな?
普通の生地でも、くっつかない?
次回、実験しよう~。



きんぴらとチーズのサンド! ↓
a0165538_08501659.jpg
大葉もお忘れなく!!!(*´▽`*)


ガブリ! ↓
a0165538_08502165.jpg
お!おいしい!!!湯種製法のマフィン、もっちり~~!
しょうゆ味のきんぴらとチーズ、さっぱり大葉!
和のサンドも最高に美味しい~。


甘い系のサンドも美味しいよね~。


栗の渋皮煮サンド!↓
a0165538_09433746.jpg
なんというゼイタク~!
すっごく美味しくて、のけぞっちゃったよ~。(*´ω`*)





平焼きのパンって楽しいですね~。
また作っちゃうよ~♪



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ふた付マフィン型、面白そうだね!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


メリハリのある味わい、kiri ↓
a0165538_10154736.jpg




by takacoco7 | 2017-10-17 10:18 | 道具 | Comments(0)

保冷トートバッグの使い方、お弁当、お買い物、それと・・・

a0165538_10104390.jpg
WECKのロゴがカワイイ、保冷トートバッグ。
保冷剤を入れて、ひんやりが持続するって、
夏に大活躍ですよね~。



見て見て♪カワイイの~(*´▽`*) ↓
a0165538_10120074.jpg
ナチュラルなベージュに、赤いロゴが映えるわ~。


昨日のごま角食~。 ↓
a0165538_09560196.jpg


サンドイッチ弁当、作るよ~。 ↓
a0165538_09582248.jpg
ハムサンドと、たまごサンド!
ド定番だけど、これがおいしいのよね~。(*´ω`*)



サンドイッチは冷やして持って行きたい。↓
a0165538_09582938.jpg
小さい方のトートに、きっちり入る♪
上に余裕があるから、ドリンクも入るね~。
中のポケットには、保冷剤も~。


この保冷剤、めっちゃ可愛いんです~。↓
a0165538_09585647.jpg
中のゲル状のものが、黄色や赤になっていて、
デザインがステキ~♪



トートの大きい方は、日々のお買い物に。 ↓
a0165538_09585285.jpg
これくらい入るイメージ。
そんなに大きくないので、自転車のかごにジャストイン♪
5人家族3日分!とかだと、
買ったもの全部は、きっと入らないな~。(;´Д`)




お弁当や、買い物以外の、ワタシの保冷トートの使い方。


以前も、ご紹介したことがあるんですが、
夏場、自家製酵母で仕込だ生地の、1次発酵に使います。


こねた生地を容器に入れて、タオルと保冷剤を用意。↓
a0165538_10121039.jpg
タオルは、生地が冷えすぎないようにするため。



室温が30℃を超える夏は、
朝こねて出勤→外出中に1次発酵→帰宅時イイ感じ
が出来ないんですね、過発酵になっちゃって。


こうやって、冷やしながら放置すると、
中の保冷剤が徐々に溶け、
一旦冷やされた生地温も、ゆっくり復温。

帰宅時に、イイ感じに発酵完了するんです~(*´▽`*)


トートに容器を入れて→タオル→保冷剤。 ↓
a0165538_10121833.jpg
生地の量や、酵母の発酵力、室温、
あるいは、何時間くらい、家を空けたいか、などによって、
中の保冷剤の量は、調整しています~。





口を閉じて、行ってきまーす!↓
a0165538_10125904.jpg
帰宅時には、生地は冷えすぎていないし、発酵も完了してるし、
すぐ、分割、成形に入れます。





では、サンドイッチ、いただきまーす! ↓
a0165538_09433257.jpg
ごまのプチプチ香ばし感が、おいしい~!(*´▽`*)
サンドイッチのパンは、やや厚めに切るのが好きよ~。


今日も、見てくださって、ありがとうございます!

保冷バッグで冷やしながら1次発酵、
帰宅時、どうなってるかドキドキね~、
一種の賭けよね~と思ったら(笑)
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09403964.jpg






by takacoco7 | 2017-08-19 10:07 | 道具 | Comments(0)