人気ブログランキング |

カテゴリ:料理( 159 )

手作り味噌、解禁しました!

a0165538_10123262.jpg
お味噌が出来ました~!

この時期に!?って思いますか?(*´▽`*)
そう!この時期に!

一般的には1年ほど寝かすんですけど、
このお味噌は、今で6か月熟成。
短いようだけど、発酵を急がせたわけではないんですよ。





昨年12月に、
堺市の糀屋雨風さんで作った、堺味噌です。

その時のお話はこちら。↓

一昨年に、
福井のマルカワみそさんで作ったお味噌より、
麹の量がとても多いレシピです。




ちなみに
マルカワみそさんで作ったお話はこちら。↓




寒い時期に寒仕込みしたお味噌は、
暑い夏を越えて、お味噌になる・・・、
と聞いていたのですけど、

雨風さんのお味噌は、半年ほどの熟成期間で完成とのこと。
12月に仕込んだので、
夏が明けるのを待たず、この時期に完成しちゃった~。
こんなレシピもあるのね~。





ラップのふちを伝って、
たまり醤油のような、美味しい液体が上がっていますね。↓
a0165538_10123603.jpg
完成の目安だそうですよ。





お味噌になってる~(*´▽`*)! ↓
a0165538_10123902.jpg
マルカワみそさんのお味噌は、
もっと濃い褐色だったけれど、
こちらは、明るい、大豆色。
でも、味噌の発酵臭がちゃんとします。
未熟なわけでもなさそう。



3キロ全部、一気に小分けしちゃおう~。



ガス袋に入れて~。 ↓
a0165538_10124274.jpg




真空パックしますよ。 ↓
a0165538_10124883.jpg
空気をしゅーーーーーーっと抜いて。
シーラーでピチッと閉じます。




真空パックの機械は、これを使っています。 ↓






薄く整えて、冷蔵庫へ。↓
a0165538_10125180.jpg
手作り味噌は生きているので、
冷蔵庫の中でも、ゆっくり発酵がすすむと言いますよね。

ホントは、冷凍庫に入れたいんですけど、
製パン材料であふれかえってるので(笑)、
ムリ~~~~~!

時間とともに変化する味を、
楽しむことにします♪





マルカワみそさんで作ったお味噌、
糀屋雨風さんで作ったお味噌。

味噌屋と糀屋。

それぞれが教えてくれたレシピは、
それぞれに個性があって、配合も結構違います。


濃い褐色で、お味噌の力強さを感じるマルカワみそ。
淡い大豆色で、ひたすら甘く、やさしい堺味噌。


どっちもいいな~~~♪
全然違う味だけど、どっちも好き~。


どちらも、大豆、麹、塩しか使ってないのにね。
こんなに違うんだ~!と感動します。


発酵って面白いね♪



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

おいしそうなお味噌だな~って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



a0165538_09022641.jpg



by takacoco7 | 2019-06-16 09:09 | 料理 | Comments(2)

梅雨の楽しみ、梅仕事・・・シロップ漬けました

a0165538_09574213.jpg
6月のお楽しみ♪
毎年、漬けています、梅シロップ。(*´▽`*)





梅は、南高梅。↓
a0165538_09575584.jpg


本当は、古城と言う品種が、シロップに向いていると聞きました。
果肉が硬く、いいシロップがたくさん出るそうな。

でも、この辺では、和歌山県産の南高梅ばかり見かけます。
果肉が柔らかく、梅干しにするには最高級だそうですよ。




しっかり硬く、身が締まった青梅のうちに
さっさと漬けよう~。
置いとくと、どんどん追熟するから~。




洗って、なり口を取って、拭いて、乾かす~。↓
a0165538_11512930.jpg
キラキラと宝石のよう~♪(*´▽`*)

ひとつひとつ、丁寧に拭く。
なり口のくぼみに残った水滴も、きちんと拭く。
この作業がね、なんか、心がすーーーっとするの。





うふふふふ・・・・、
意外と毛深いのよ。
産毛がたくさん~♡ ↓
a0165538_09575997.jpg
新鮮な証拠♪
かわいい~~~~。(*´ω`*)





昨年、使わなかった氷砂糖があったはず。
そう思っていたら、
なんと使いかけだった!!!

うっそーーーん、砂糖、足りない~~~。


一部、上白糖で~~~。(;´Д`)↓
a0165538_09581028.jpg
ネットで検索したら、
上白糖で漬ける方もたくさんいらしたので、
良しとする。
(混ぜてるのは見かけなかったが。笑)





使用した瓶は、セラーメイト取手付密封ビン4リットル。↓



昨年は、コレに、梅1キロ、砂糖1キロを漬けたら、
上がすっかすかで!!!
空きスペースが多くて、なんかもったいない。
でも、梅2キロは入らない。


ということで、4リットル瓶2本で、
梅3キロ、砂糖3キロを仕込んでいます。

これで、写真のように、
瓶に、ほどよくいっぱい、詰められますよ。




さーて。これから毎日観察。↓
a0165538_09581970.jpg
砂糖が溶けて、梅が茶色くなって、
しわしわ~~~になって、エキスがたくさん出て。


美味しいシロップになるのを、
楽しみに待ちます♪



待つ時間も、楽しいの。






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

梅シロップ楽しみだね~って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


セラーメイトの瓶も安くなってます!↓
a0165538_09225439.jpg






by takacoco7 | 2019-06-10 10:37 | 料理 | Comments(0)

ストウブで鶏ハム

a0165538_09224569.jpg
鶏ハムでサンド~♪(*´▽`*)
これ、すっごく美味しかった~!!!

粒マスタード、大葉、鶏ハム♪





前回、あいりおーさんのレシピで鶏ハムを作った時、
シャトルシェフを使いました。

その時のお話は、コチラ。↓




保温性抜群のシャトルシェフですから、
レシピが意図する保温状態より、
ガッツリ保温しちゃったかもしれない。


と思い、



鋳物鍋で作ることに。




コッタさんの鋳物ホーロー鍋は持ってないので、
ストウブで行くよ~。




どーーーん!↓
a0165538_09222399.jpg
今回は、粗挽き黒胡椒をドバドバまぶしました。


90℃で保温。
冷めるまで放置するのは、
なーんとなく怖いので、
30分で引き上げ、保冷剤を当てて急冷しました。





こんな感じ~♪ ↓
a0165538_09223118.jpg
かたくなーい!(*´▽`*)
しっとりして、やわらかーい!


とってもおいしい~。



けど、
シャトルシェフで保温したのと、
仕上がりはあまり変わらなかったかもしれない~。

鋳物鍋も、しっかり保温できてる~(*´ω`*)



ぐらぐら茹でないので、硬くなりにくく、
冷めてもしっとり。


また作るよ~♪





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

鶏ハムおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09311974.jpg





by takacoco7 | 2019-05-12 09:34 | 料理 | Comments(0)

沸かしたお湯に浸けおくだけ、鶏ハム~!

a0165538_10162271.jpg
鶏ハムを作りました!!!

尊敬しております、あいりおーさんのレシピ。

このレシピ、調味料の加減が絶妙!!!
めっちゃ美味しいの~♪


コッタさんの鋳物の鍋で作るのです。
保温性が高いので、火を止めて、ふたして放置。



でも、残念ながら、
この指定の、鋳物ホーロー鍋、持ってない・・・・。 ↓








手持ちの鍋で、何かないかな。





シャトルシェフで、いってみよーーー!↓
a0165538_09172922.jpg
保温性なら負けませんよ。


ってか、鋳物ホーロー以上かも(笑)。





レシピの写真では、皮はついたままのように見えますが、
ワタシは取り除いて作りました。



このしっとり感、分かるかなぁ???(*´▽`*) ↓
a0165538_10162579.jpg
パサつきナシ!
そして、塩加減が最高~!
めっちゃ美味しい~!!!


でも、なんだろう、
もう少し、しっとりさせることが出来るかもしれない。
シャトルシェフだったから、
保温しすぎたのかも。




次は、鋳物鍋で作ってみよう~~~~!(*´▽`*)





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

鶏ハムしっとりおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_11171222.jpg





by takacoco7 | 2019-05-08 10:33 | 料理 | Comments(2)

新たまで!生姜と玉ねぎの食べるドレッシング

a0165538_09365266.jpg
年中、作っているけど、
新たまが出回るころには、ヘビロテで作るドレッシング。


レシピはこれです~。↓





生姜がピリリ!と効いていて、
ごまたっぷり、玉ねぎもたっぷり。↓
a0165538_09365975.jpg
液体部分が少なくて、
まさに食べるドレッシングです~♪(*´▽`*)


1年中、常備していますが、
新たまで作ると美味しさ倍増~!




一度、しっかり混ぜれば、分離しません。↓
a0165538_09365610.jpg
サラダはもちろん、
豚しゃぶや、から揚げ、冷奴、なんでも合います~♪

トマトに、もりもりにのっけて食べてもイケる~。





フードプロセッサーがあれば、あっという間にできますよ。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

食べるドレッシングおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


このプレートで魚を蒸して、
玉ねぎドレで食べたらいいかも~↓
a0165538_10065015.jpg




by takacoco7 | 2019-04-15 10:17 | 料理 | Comments(2)

クッキングプレートで「肉団子の塩あんかけ」

a0165538_12170340.jpg
「電子レンジで!肉団子の塩あんかけ」!!!




ガラスメーカーとして有名なHARIOさんから、
クッキングプレートが発売されました♪
 ↓
HARIO レンジクッキングプレート




耐熱の陶器皿に、高さのあるガラスのふたが付いています。
耐熱皿は、電子レンジや直火、オーブンに対応ですよ。



火を使わずにレンジ調理だけで作るおかずレシピを
コッタさんにアップさせていただき、
特集ページにピックしていただきました。



電子レンジで!肉団子の塩あんかけ」↓




レンジ調理のコツは、分量を守ること!
コレにつきます。


白菜、こんな少しだけ残しても困るから使っちゃおう・・・、
しめじ、使い切りたいから1パック全部入れちゃえ!
なんてことすると、レンジ加熱の時間が変わり、
上手にできません。

まずは、初めの1回だけでもいいから、
分量どおりにやってみて~♪





お野菜切りますよ~。↓
a0165538_12172623.jpg
加熱時間が揃うよう、
火の通りやすいものは気持ち大きめ、
火の通りにくいインゲンやにんじんは、
やや細く切ります。




レンジ加熱は3回に分けています。
ちょっと面倒なように思うけど、
肉団子が生煮えにならないよう、
また、塩あんがだまだまにならにようにする工夫です。




インゲンの上に肉団子のせて、タレかけてチン!
肉だけ取り出し、野菜入れて、タレかけてチン!
肉を戻し入れてチン!↓
a0165538_12172915.jpg
蒸らしてから、ぐわ~っと混ぜて完成です。

加熱時間が短いので、
時間がない時にもパッと作れるし、
レンチンなので、肉団子の中がナマだった・・・・、
なんて心配もありませんよ。



このクッキングプレート、
底がなみなみになっていて、直火もOKなので、
グリルで焼き色を付けるという使い方も出来ます。↓
a0165538_12395391.jpg
具とソースをレンチンで作って、
その上にチーズのせてトースターで焼いてグラタン~、
なんてのも簡単。



とっても気に入ってるポイントは、
ふたの取っ手が分解して洗える~!(笑)↓
a0165538_12400205.jpg
あ、調理に関係ない??(*´ω`*)




でも、ワタシはすっごく嬉しいの♪

ふたと取っ手の隙間に入った水、
拭き取れないのが嫌なんですよね、ワタシ。
いつまで濡れている・・・、
ガラスだから、隙間に水滴が入ってるのが見える・・・。
これって、結構なプチストレスなんです。

すっきり洗えて、きっちり乾燥できる、
そんな構造が好きです~。



他にも美味しいレシピがたくさん紹介されています。
よろしかったら、ご覧くださいませ~。
 ↓
1台で3役!HARIOの「レンジクッキングプレート」特集
a0165538_10254862.jpg














今日も、見てくださって、ありがとうございます!

肉団子おいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09320793.jpg





by takacoco7 | 2019-04-12 10:30 | 料理 | Comments(0)

シャトルシェフでサラダチキン

a0165538_11190811.jpg
サラダチキン♪

以前は、鶏ハムって呼んでた料理ですね。(*´▽`*)


味をつけて寝かせ、茹でる。
簡単だけど、パサつきがちな、
地味~に難しい料理です。




ネットで見かけたレシピをもとに、
お湯を75℃に。↓
a0165538_11191469.jpg
シャトルシェフを使います。
保温調理で作ると、
高温にならないので、
お肉はやわらかいまま・・・の、はず。(笑)







常温に戻した鶏むねを
ビニールに入れて空気を抜き、しっかり口を閉じます。
ドボンとお湯につけて、
調理鍋を保温鍋に入れて、時間をおきます。↓
a0165538_11191620.jpg



やわらか~く、火が通って、おいしい~。↓
a0165538_11224078.jpg
しっとりしてるの、わかるかな~。



でも、あとになって、ちょっと不安になりました。



先日、焼き肉店で食中毒が出ましたよね。
O-157は、75℃で1分間加熱すると死滅するそうですが、

75℃のお湯に常温のお肉をつける・・・。
ちょっと心配。


次回は、もうちょっと工夫しようと思います。





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

サラダチキンおいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09050505.jpg





by takacoco7 | 2019-03-21 11:29 | 料理 | Comments(2)

プチトマトのマリネと、レモンシロップ

a0165538_09374255.jpg
プチトマトのマリネ♪


酸っぱくて、でも甘くて、フルーティで。
ワタシのトマトマリネは、そんな味わい。
パンのおともによく合うんです。



湯剥き~♪ ↓
a0165538_09371811.jpg
ちまちまと、ひとつずつ、剥いていく。
面倒と思われがちな作業も、好きだったりする。(*´ω`*)



オリーブオイル
レモン果汁

砂糖


分量はその時々で、いろいろです。



前日のマイヤーレモンを使ってみました。↓(過去画像)
a0165538_10130802.jpg
まるでオレンジみたいな、マイヤーレモン。
「普通のレモンと変わらんよ」と、お店のおじさんに言われたけど、
酸味が穏やかで、香りも、レモンとは違う。
うーむ、これでうまく出来るかな~。




皮は薄くて、果汁がたっぷり!↓
a0165538_09372736.jpg
なんか得した気分(笑)。
普通のレモンって、もっと皮が厚いよね。


漬け込むこと1晩。



出来上がったマリネは、
うーーーーーーーむ、物足りない。
酸っぱさが物足りないわ~~~~~。(ノД`)・゜・。
キュッと酸っぱいレモンじゃないと、
爽やかな、いつもの味にはならないのね。





このマイヤーレモンは、どう使うといいんだろう。
穏やかな酸味を活かす、なにか、いい使いみちはないのかな。





思い浮かばなくて(笑)、
シロップにする~♪ ↓
a0165538_09372301.jpg
マイヤーレモンと氷砂糖は同量ずつ。
たらら~~~んと適当に、はちみつも。(*´▽`*)






おいしくなぁれ♪ ↓
a0165538_09373407.jpg
寒いうちは、ホットレモネードで。
温かくなったら、レモンスカッシュもイイね。
楽しみだなぁ。





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

トマトマリネとシロップ、おいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09495560.jpg





by takacoco7 | 2019-02-18 10:04 | 料理 | Comments(2)

真空パックシーラーで真空調理 サラダチキン!と、シャトルシェフ

a0165538_10164604.jpg
サラダチキン~♪
少し前は、こういうの、鶏ハムって言ってたね。


真空パックシーラーで真空調理をしたくて、
サラダチキンにトライ~。



トイロさんのレシピをお借りしました。
シャトルシェフを使ってらしたので、
ちょうどいいわ~。


鶏むねはフォークで刺します。↓
a0165538_10151593.jpg


調味料は、塩、砂糖、水。 ↓
a0165538_10151840.jpg
うーむ。
真空パックシーラーの取説では、
なるべく汁気は切るように・・・とのことだけど、
大さじ2の水分・・・、イケる???



お肉を入れて、真空パックシーラーにセット。↓
a0165538_10152393.jpg
では、いざ!脱気します!






しゅーーーーー!!
ごごごごーーーーーーー!! ↓
a0165538_10152854.jpg
ひええええーーーーー!(;''∀'')
水が!水が!吸い込まれてる!!!



動揺して、撮るの忘れましたけど、
機械は水気でびちゃびちゃ。
壊れちゃったかしら。(ノД`)・゜・。




お肉は一晩おきます。





翌日、お肉を常温に戻します。←ここ大事


シャトルシェフにお湯を用意。↓
a0165538_10154879.jpg
真空になったお肉は、問題ないけれど。
機械が心配だーーーー!




お湯は75℃。 ↓
a0165538_10153315.jpg
お肉を投入したら、保温開始です。




30分後。取り出してみます。 ↓
a0165538_10170658.jpg
あれーーーーーーー。
袋に空気が入っている。
ぴっちり、真空のままかと思ったのだけど。




肉汁が流れ出たらもったいないので、
冷まして、肉が落ち着いてからスライス。 ↓
a0165538_10160638.jpg
すっごくしっとり~!
普通にお鍋でゆでたのと、全然違う!
こりゃいいです!



けど、ちょっと課題。

真空パックで肉や魚を漬け込むとき、
液状の調味料は、少しも入れちゃダメなのかな。
機械が吸い込んじゃうのね。
醤油や酒はNGかな~。
悩むねー。 




ところで。
日ごろからお世話になっているエキサイトさん。


この度、ウーマンエキサイトさんの、
『人気ブロガーの「これがマイベスト」』のコーナーで、
シャトルシェフに関する記事がアップされました。
 ↓
使ってよかった「シャトルシェフ」、料理時間激減でゆとりが生まれる【人気ブロガーの「これがマイベスト」】

ワタシがシャトルシェフを使って作ったお料理などが
ピックされています~。

他にもたくさんのブロガーさんの実用例が載っていますので、
よろしかったらご覧くださいませ。






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

サラダチキンおいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_08021997.jpg





by takacoco7 | 2019-01-23 09:49 | 料理 | Comments(0)

Q・B・B料理を彩る大きいスライスチーズで春巻き

a0165538_11100426.jpg
Q・B・B料理を彩る大きいライスチーズ
お料理にも大活躍~!




版が大きくて、しなやかなので、
巻いたり包んだりするときに、割れなくて扱いやすい~。



こんな感じで巻きます~♪ ↓
a0165538_11100832.jpg
春巻きの皮の上に大葉を敷いて、
大きいスライスチーズを置き、
キャベツとブロックベーコンをソテーしたものをのせます。




くるくる巻いて、揚げますよ~。 ↓
a0165538_11105024.jpg
この状態で置いておけば、
食べる時、揚げるだけなので、楽ちん~。




大きいスライスチーズがくるりと具を包み、
どこ食べてもおいしいのよ~。 ↓
a0165538_11101703.jpg
鮮やかなオレンジ色で、
色もいいよね~。(*´▽`*)


大きめサイズのスライスチーズって、
初めて使ったんですけど、
使い勝手がよくて気に入りました。
なにより、食パンにのせた時に、
端っこまでチーズが届いてるのがイイ!


おすすめです~♪


今日も、見てくださって、ありがとうございます!

チーズ入り春巻きおいしそうって思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09300072.jpg





by takacoco7 | 2019-01-20 08:11 | 料理 | Comments(0)