人気ブログランキング |

カテゴリ:自家製酵母( 25 )

初・ホップ種の種つぎと、継いだ種でプチパン!

a0165538_20300714.jpg
そらママ。さんのレッスンで習った、ぷちパン!
ホップ種です。
この写真は、初めて自分で継いだホップ種で作りました。


どっきどきの、初めての種つぎ。
上手く出来るだろうか~。
ってか、上手く出来なきゃ、困るんだけど~。


これがホップか! ↓
a0165538_20294426.jpg
1回分の乾燥ホップは、レッスンの時にいただいて帰りました。
くんくんくん・・・。

ビールのにおいはしないんですね。
草・・・の香り(笑)。草って!(*´ω`*)




教わった通りに、細心の注意を払って種つぎ。↓
a0165538_20294756.jpg
約12時間後の様子です。
ふつふつと下から沸き立って、全体に白濁している感じ。
一時は、表面の泡が、ぶっくぶく盛り上がって、
ラップにつくほどでした。




そして、
完成・・・してる・・・はずの、24時間後。↓
a0165538_20295896.jpg
え?????
なんか、しーーーーーーーん・・・・・としてますか???(*'ω'*)

混ぜる前なので、沈殿してるのは、まぁ、よしとしても、
この、泡のなさよ。



これ、失敗したんじゃない?



28℃をキープするのが難しくて、
温度管理がうまくいかなかったのかな。
発酵器、ほしい~!(って、もう何年、言ってるだろう~)



なめてみて、味を確認。
いただいてきたホップ種と、そう、変わらないと思うんだけど。
(なにしろ、もらった時に、1回なめただけなので、記憶もあやふや)
酸味は、なし。じゃがいもの香り。

ダメもとでパンを作ってみよう~!
で、出来たのが、トップの写真です。




またまた、一部が開いてませんが。↓
a0165538_20301175.jpg




うーむ、クラムが重そう。↓
a0165538_20302718.jpg
それにしても、ホップ種が、しーーーーーんとしてるのが気になります。
ホップ種って、こういうもの????



そらママ。さんから、助言をいただいたので、
再び、種つぎしてみます。



うーむ、不安。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




昨日のパン教室で習ったパンが、
ワタシ的に、衝撃的に美味しかったのです!!!!(*´▽`*)
写真の準備が出来たら、またご紹介しますね♪




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ホップ種、ふぁいと~~!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ。 ホントにくじけそう(ノД`)・゜・。   
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。



こちらも、ワンクリックの応援お願いします。↓


G.Wなのですね~。
我が家は、大型連休、全く関係なしで、通常運転です。
今日もお仕事がんばりまーす。


欲しかったもの、ゲットするチャンス!↓
a0165538_09154300.jpg

by takacoco7 | 2016-04-29 09:26 | 自家製酵母 | Comments(4)

干し檸檬酵母と、手作りレモンピール!

a0165538_12222906.jpg
ふぉっふぉっふぉ・・・・・(*´▽`*)
ドライレモン♪




あんこさんの新刊を見て、
干し檸檬酵母を起こしたのは、いつだったっけ。→ 



酵母は、無事に完成したみたい~。 ↓
a0165538_12220938.jpg




オリもOKよ~。 ↓
a0165538_12221362.jpg


取り出したレモンのスライスで、レモンピールを仕込みました。



加熱時間、あまり長くないけど、
まずは本のとおりにね!





イイ感じに乾いた~。 ↓
a0165538_12223381.jpg


シロップ漬けの状態にするやり方も書いてあったけど、
ワタシは、お砂糖をまぶして保存する方法で。 ↓
a0165538_12224014.jpg
試しにひとつ、ぱくり。



あまじゅっぱぁーーー!(≧▽≦)
皮の苦味も、結構、きますねー。
市販の甘いレモンピールと比べると、オトナ味です!



うーむ、ちょっと硬いかなぁ?
やはり、もっと長く煮たほうがよかったかなぁ?




さーて。これで何作ろうかな~♪




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

レモンピールおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。



新レシピ、登場~♪ ↓
a0165538_09243719.jpg










こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー



by takacoco7 | 2015-12-13 12:34 | 自家製酵母

干し檸檬酵母を仕込む。と、バナナホットケーキ!

a0165538_10012644.jpg
広島産の無農薬レモンをゲット!

国産の、いいレモンになかなか出会えなくて、
檸檬酵母、仕込めないかと思ったよ~。



あんこさんの本を見て、干しますっ!↓
a0165538_10012994.jpg
あああーーー、酸っぱい香りに、きゅーーーん♪





イイ感じに乾いた~。 ↓
a0165538_10013562.jpg



ふふふふ・・・・。 ↓
a0165538_10014218.jpg
スターターを少し入れたので、
翌日には、この気泡。

完成が楽しみです。



そして、しほさんのバナナホットケーキ、
あまりにも美味しくって、また作っちゃった~! ↓
a0165538_10015836.jpg
この、へもへも具合に、
ワタシも、へもへもしちゃうなぁ~(*´▽`*)



いただきま~す! ↓
a0165538_10022952.jpg
うわははははっ!
サイコー♪

しほさんの新刊、他にも作りたいの、たくさんあるのに、
もう、こればっかり作ってしまう~(笑)。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!


檸檬酵母楽しみだねーって思ったら、クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


どれ作るか、決まった? ↓
a0165538_09243719.jpg









こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー



by takacoco7 | 2015-12-08 10:12 | 自家製酵母

自家製酵母で作る、ミニミニチョコマフィン!と、中種作り。

a0165538_08233323.jpg
チョコマフィン!
お嫁入り便に入れるために焼きました。

粉はドルチェ。
酵母は、ピオーネ酵母元種です。





小さなミニマフィン型に、キレイに生地を入れるってムズカシイ! ↓
a0165538_08233851.jpg
あちこちに、びちょーんってこぼれて、はみ出て、大惨事です(T_T)

でも、酵母が発酵して出した気泡を、つぶしたくないんです。
絞り袋に入れて絞れば、効率よく、キレイに流せるんですけどねぇ。
なんか、泡がつぶれそうじゃない?絞り袋に入れると。



結構、もりもりな量・・・・。 ↓
a0165538_08234392.jpg
この後、クーベルチュールを差し込むつもりだったけど、
溢れそうなので、やめました。
よって、チョコなし、生地だけ。

あんこさんの1冊目の本のレシピです。





オーブンの中で、ぐんぐん、気持ちよく膨らんだ~。 ↓
a0165538_08235777.jpg
チョコを入れないと、甘さ控えめ。
大好きな叔父さんに送ったので、ちょうどよかったかもしれない♪



ところで、なぜだか、なかなか届かなかった、あんこさんの新刊
やっとこさ届いて、夜な夜な、読みふけり、
前回の本より、格段に内容が濃くなって、わかりやすくなって、
改めて、あんこさんのすごさを痛感。



そして、あんこさんの中種を仕込んでいます。 ↓
a0165538_08380548.jpg
普段のワタシの種と、水分量が違うので、
ちゃんと本のとおりに仕込みます。

もう、酵母やら、種やら、瓶がいっぱい。(*´ω`*)

中種が出来たら、何作ろう~♪わくわく(*´▽`*)
もう、忙しくって、困っちゃう~!



チョコマフィンおいしそう!と思ったら、クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


何を作るか、決めました? ↓
a0165538_09384996.jpg








こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー



by takacoco7 | 2015-10-03 08:48 | 自家製酵母 | Comments(4)

くるみパン オブ・ザ・イヤー2015!と、ピオーネ酵母。

a0165538_09111612.jpg
「くるみキャラメル」!

この秋一番の、お気に入り買いパンです♪


今年も、カリフォルニアくるみ協会が、
「日本一人気のくるみパンを決めよう!」というイベントを開催しています。

カリフォルニアくるみ協会は、こちらです。



自分でも作りますが、買いパンも結構します、ワタシ。
意外と、キャラメルとクルミを合わせたパンって、ないんですよね。
秋冬に、こっくりおいしい、くるみパン。


おいしそうでしょう? ↓
a0165538_09105453.jpg
見た目はゴツゴツ、ハードっぽいですけど、セミハードな食感で、
クラムはやわらかく、ゆめちからの旨味がギュッと詰まっています。



くるみパン オブ・ザ・イヤー2015のページは、こちらをクリック。
 ↓
a0165538_09245471.jpg






人気投票で得点が入るので、
このパン、おいしそうじゃーん!って思われたら、
ぜひ、「くるみキャラメル」にポチッと1票、お願いします!

投票はこちら



昨年、エントリーしたパンは、最終選考まで残ったのですけど、
惜しくも賞は逃してしまいました。


今年も、最終選考の場に、押し出してやってください!↓
a0165538_09110704.jpg
よろしくお願いします!


「くるみキャラメル」は、こちらで買いました~。




ところで、先日のピオーネ酵母。↓
a0165538_09103219.jpg
うふふふふ・・・・・・。






ぐへへへへ・・・・・・。 ↓
a0165538_09103595.jpg



くるみパン、おいしそう!と思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。



あなたのお気に入りくるみパンも投稿しよう! ↓
a0165538_09245471.jpg







こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー



by takacoco7 | 2015-09-19 09:35 | 自家製酵母

完熟プラムは実も皮も種も!と、なすのとげとげ。

a0165538_08524139.jpg
プラム!
店頭でいい香りを放っていますね~。



皮はみどりがかって、あんまり甘くなさそうだけど、甘いの!
中は深い赤で、とってもキレイ。↓
a0165538_08524783.jpg
この色がたまらなく好きで、いつもソルダムを買います。
桃によく似た、あま~い香り♪




剥きながら、つまみ食いも甚だしく・・・。 ↓
a0165538_08525344.jpg
握りつぶしちゃって、果汁がグダグダ~。(*´Д`)






50%の砂糖を加え、強火でサッと煮て、ジャムの完成~。↓
a0165538_08532005.jpg
本では、皮も入れるようになってるんですけど、
ちょっと、口に残るんですよね。
今年は剥いて作ったので、とろり、イイ感じ♪



いただきまーす! ↓
a0165538_08532757.jpg
甘酸っぱくて、おいしい~!
やっぱりプラムのジャムって、大好きだなぁ~。





剥いた皮と、取り除いた種は・・・・・・。





浸けるよねーっ! ↓
a0165538_08525004.jpg
どうして、こう、節操がないんでしょ。
こういうの見たら、ドボンしたくなっちゃう。
酒種とレーズンだけで、追われるというのに。




48時間で、コレです。 ↓
a0165538_08541469.jpg
すっごい勢い。
もう少し、落ち着いてから、冷蔵庫へ。




オリは、OK。↓
a0165538_08533631.jpg
いや~、また酵母が増えちゃった。
困るな~。(´▽`*) ←ホントに困ってんの?





ところで、ナスが美味しい季節です。ナス大好き。


新鮮なナスほど、とげがスゴイですよね。↓
a0165538_09320877.jpg
先日、このとげが指に刺さって、
毛抜きで抜こうにも、途中でちぎれちゃって取れず、
針で皮膚を破ってみるも、取れず・・・・。(←自分でやっちゃダメだそうよ)

10日経っても取れない。
グーするたびに、チクッとして「あ、とげ、刺さってたんだ」と
思い出す・・・。不快~!

病院に行きました(;´Д`)

こんな、小さなとげで、なんだかオオゴトに~!

ナスが刺さって病院に行くなんて、ワタシくらいなもんでしょうね。
皆さま、お気を付けくださいませ~。




プラムおいしそう!ワタシもナス刺さったことある!
と思ったら、クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。



かき氷の特集~♪ ↓
a0165538_09295716.jpg













こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー



by takacoco7 | 2015-07-23 09:44 | 自家製酵母 | Comments(4)

いちご酵母のちょっと真面目なお話。(もろもろについて)

a0165538_10162440.jpg
ワタシのいちご酵母エキス。(過去画像)

エキス中にふわふわ浮遊する、白い、もろもろした塊。
どうにも、こうにも気になって、パン教室の先生にお尋ねしたら、
詳しいお返事をいただきました。

ワタシから、ブログ掲載への許可をお願いする前に、
「多くの方にとって有益な情報ですので、公開してかまいません」
と、書き添えてくださっていました。
(先生の、そういうとこ、好き!♪)





先生も、この、もろもろ、もへもへに関して、
ちょっと気になったそうで、高加水で有名な、ある先生にも
助言を求めてくださいました。



このもろもろは、おそらく、たんぱく質の凝固だろう、と
いうことのようです。



a0165538_09202565.jpg
仕込んで数時間後のエキスには、もろもろはありません。


酵母液は、発酵していくうちに酸度が上がり、
PHが下がっていきます。


すると、酵母液の中にあるたんぱく質が、酸の作用で凝固するのです。
この、固まったたんぱく質が、もろもろの正体であろう、と。
牛乳が、レモン汁の酸で固まるのと同じですね。



たんぱく質?
この瓶の中の、どこにたんぱく質が?と思いますよね。

たんぱく質は、細胞を構成する成分そのものに含まれているんですって。




ただ、注意しなくてはいけないのは、
カビの可能性もゼロではない、ということなんです。


いちごって、もともと少~し、カビてるものがありませんか。
最初からカビているものは、
水中でもカビ続けるそうなんです!(◎_◎;)


けれど、酵母の活動が活発になれば
カビの活動は抑制されていくので、
香りなどに違和感がなければ
食用しても問題ないだろうということです。

自分の、五感を働かせて!
しっかり見て!しっかり嗅いで!しっかりなめて!(笑)
判断しましょう!
あたたかくなると、カビも増えますもんね~。




もろもろしてるけど、元気~。 ↓
a0165538_08581312.jpg


先生、的確な回答、ありがとうございました!
また、ブログアップへの快諾、感謝します!

間違ったこと書いてたら、ご一報ください~!
(どこまでも世話が焼けるのう~(^^;))




へ~、そうだったのか!と思ったら、クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。



業界最安値! ↓
a0165538_09415489.jpg








こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー



by takacoco7 | 2015-04-20 09:04 | 自家製酵母 | Comments(8)

いちご酵母のもろもろ、もへもへ、その後。

a0165538_10220793.jpg
過去画像です。
いちご酵母を起こしたら、こんなつぶつぶの、もろもろ~が出来ました。






完成した時には、さらに。↓
a0165538_10162440.jpg
よく見えるように、画像、大きめです。
ふたをゆるめたことでガスが沸き立ち、
沈殿していたカスカス、もろもろ、もへもへがふわ~っと舞い上がっています。

カビ臭いにおいもしない、表面に浮いてこない。
じーっとしてると沈殿して、オリのよう。
指のはらでつぶしてみると、やや、にゅるん。
エキスは、いい香りで、味も問題なし。

皆さんの助言や、調べた事柄を合わせると、無害のよう。



図書館で見つけた本。 ↓
a0165538_10165749.jpg



これの、21ページの写真。 ↓
a0165538_10170347.jpg
ちょっとわかりにくいけど、
同じような、つぶつぶのもろもろがたくさん写ってる!






余談ですけど、25ページのトマト酵母は、もっと激しい! ↓
a0165538_10170911.jpg
いいのね?このつぶつぶのもろもろ、出来ちゃってもいいのね?


パン教室の先生に、使えないのですか?とヘルプのメールを出してみたら、
GO!というお返事でした。そっか!いいのか!
(了承を得ていないので詳細は載せませんが)




元種、仕込む~。 ↓
a0165538_10163967.jpg
果実入り。






こちらは早速、パン生地を仕込んでるところ。 ↓
a0165538_10163375.jpg
粉と水分が、馴染んだところです。
ところどころ、黄色いのは、卵黄の色です。
今からこねます。


あーーーー、時間切れ。
続きは、次回~(*´ω`*)


いちご酵母、奥が深いね、と思ったら、クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。




レーズンで起こすなら、これ! 
 ↓
a0165538_10031465.jpg






コッタさん、送料キャンペーン中~。
税抜3000円以上購入で、送料200円!4月16日(木)まで!




こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー



by takacoco7 | 2015-04-14 10:40 | 自家製酵母 | Comments(8)

fumiさんの「麹とごはんの酵母」にチャレンジ!

a0165538_08524343.jpg
尊敬してやまない、「My Sweet Diary」のfumiさん。
ワタシが自家製酵母に目覚めたのは、彼女の本に出会ったから♪

ブログの中で彼女が紹介していた、「麹とごはんの酵母」を作ってみました。
詳しくは、こちらに載っています。→ こちら


何年も続けてきた酒種が絶滅したので、
これが、酒種の代わりにならないかなぁと思ったんです。
材料、一緒だし、パワーありそうだし。




さぁ、合わせますよ。使用したエキスは、ピオーネ酵母。↓
a0165538_08523626.jpg
うまくいきますように、祈りつつ。
瓶は、fumiさんと同じ、ボンヌママン。
同じの使ったら、失敗しない気がする・・・。(←ワタシ、カタチから入るヒト)

24時間後、ちょっとなめてみたけど、まだ、甘いだけ。




1日半(36時間ほど)で、こうなりました。↓
a0165538_08525503.jpg
麹やごはんのつぶつぶは、上へ下へと分かれて、ぶくぶく泡が立っています。
炭酸のような、ピリリとした刺激が感じられました。
これでいいのかな?ねぇ、どう?(*´ω`*)



蓋開けて、ちょいと混ぜてみた~。↓
a0165538_08530393.jpg
わーーー、しゅわしゅわいい音がしてる。
香りは、酒種とそっくり。
味も似てる気がする・・・・、気がする、よ、あくまでも。(笑)

でも、何かが違う。わからない。
材料、ほぼ一緒なのに(配合は違うけど)不思議だなー。


この、麹とごはんの酵母で焼いたパンのお話は、改めて。





おまけ。絶滅最後の酒種パンは、山。↓
a0165538_09152424.jpg





また会おう、酒種山食よ。↓
a0165538_09153047.jpg



酵母、元気そうだね!と思ったら、クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ぽちっとワンクリックの応援、よろしくお願いします。更新の励みになっています(^^)


a0165538_10435581.jpg











こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー





by takacoco7 | 2014-09-26 09:32 | 自家製酵母 | Comments(8)

待望のピオーネ酵母、完成!

a0165538_07384131.jpg
極上のピオーネ!
広島県三次市(みよしし)の特産です。
今年も、大粒のピオーネをいただきました。
一粒、頬張るとね、口が閉じないくらい、でっかいんですよ♪



こんな立派なピオーネは、スーパーにはなかなか売っていません。
果実は、美味しく全部、いただきます。


皮は、実のおしり(軸が付いていない方)に、十字に切り込みを入れます。↓
a0165538_07384746.jpg
こうすると、するするとキレイに剥けますよ。


そして・・・・。


集めた皮は・・・。


ドボンします。↓
a0165538_07385277.jpg
ぶどうで作る酵母、初めてのチャレンジ。(正しくは、ぶどうの「皮」で、ですね)
うまく出来るかな。





2日後には・・・。↓
a0165538_07390607.jpg
いやっほ~う!!!(´▽`*)ぶっくぶくー!酵母が起きたー!
写真は、蓋をゆるめたところです。






上からのぞく~?(^^) ↓
a0165538_07390994.jpg
むふふふふ・・・・・・。ぐふふふふ・・・・・。えへへへへ・・・。






気泡が、下から上へ、どんどん上がっていきますよ。↓
a0165538_07391321.jpg
なんてきれいなぶどう色!!!飲みたいー(笑)。





あと1日おいて、泡の勢いが落ち着き始めたら、待望のピオーネ酵母、完成です。
かすかなアルコール臭、ひとくち、ぺろり。
ボジョレーの、もっと軽いような、やや薄めのワインのよう。

さて、これでパンを焼きます。
わくわく♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



毎年、ピオーネを送ってくれる、やさしくって大好きな叔父さん。

お礼状に「今年は、ピオーネで酵母を起こしてパンを焼いてみたい」と
書いたのですが、
自家製酵母をご存知なければ、どういうこと?このぶどうでパン??
と思いますよね。
ということで、こうやって、パンにするんですよ~というレポを書いてみました。

叔父さん、見てくれてるかなぁ?(*´ω`*)



ピオーネ酵母、元気もりもりだね!と思ったら、クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ぽちっとワンクリックの応援、よろしくお願いします。更新の励みになっています(^^)



秋です~、マロンクリーム、届いたー♪ ↓
a0165538_09181645.jpg






こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー





by takacoco7 | 2014-09-18 08:27 | 自家製酵母 | Comments(12)