かぼちゃとチョコのモンブランパン

a0165538_08485626.jpg
かぼちゃとチョコのモンブランパン♪(*´▽`*)
(かぼちゃの種を買い忘れるという失態・・・)


秋ですね~、こんな感じの、
うにょうにょしぼりが楽しいね~。
栗じゃなくても、可愛いのができますよ。


パン生地には、かぼちゃパウダーを入れて、
鮮やかな黄色に。
対粉10%くらい入れました。


チョコカスター、包むよ~♪ ↓
a0165538_08492991.jpg
パン生地50g分割。
チョコカスターは35g。


はじけないよう、空気穴をあけて。↓
a0165538_08493432.jpg


発酵の間に、かぼちゃクリーム作るよ~!

今回、使用したのは、
この冷凍かぼちゃペースト。 ↓

冷凍ペーストって、1キロ入りが多いけど、
500gなら使い切れそう♪と思って、チョイス。


このペーストを使ったレシピが、
コッタさんにもたくさん載ってるので、
参考にしたんですが。



なんと!!!!


これ、生だった! ↓
a0165538_08490897.jpg
生のまま冷凍し、粉砕してるようです。

これ、解凍して砂糖加えて、
そのまま使っちゃダメですよ!
鍋で炊くなり、レンチンして火を通してくださいね。


以前使った、安納芋のペーストは、蒸してあったので、
そのまま、トッピングに使ったんです。
そんなノリで、生で使うところだった・・・・。


解凍して容器に出したところ。↓
a0165538_09045975.jpg
結構、ペチャっと水分が多いので、
どちみち、加熱しないとゆるいかな。


レンチンして、砂糖を加えて、練りました。↓
a0165538_08491694.jpg
とってもなめらか~♪(*´▽`*)
かぼちゃ味、濃厚~!おいしい~!


モンブランの口金は中サイズ。↓
a0165538_08494135.jpg
うにょうにょ~ってしぼるのが楽しい~。
そして、ムズカシイ~!(;´Д`)



中はこんな感じよ~♪ ↓
a0165538_08494889.jpg
チョコとかぼちゃって、すっごく合うんですよ。
おいしくてニマニマしちゃう~。



くるくるしぼりも。 ↓
a0165538_08525938.jpg
しかし食べにくい~。
ケーキと違って、パンって、フォークで切れないので、
手でつかんで、かじるしかないんですね。
こんなに盛ってたら、手でちぎるのはもっと無理だし。
ってか、持つとこないし!(´Д⊂ヽ


そうだ!ペーパー敷こう~!↓
a0165538_08530562.jpg
単純なことだけど、見栄えもよくなるし、
食べやすくなった~。


これ、オーブン用のシートなんです。 ↓
a0165538_08530280.jpg
以前、あいりおーさんがおすすめしてらして、
無漂泊の茶色いカラーが気に入ってゲット。
油を通さないので、
パンを包んだり、ラッピングにも~♪(*´▽`*)

よくね、ワックスペーパーを型に敷いて、
パンやお菓子を焼いているレシピを見かけます。

ワックスペーパーはオーブン対応じゃないものが多いので、
使わないでくださいね。






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

かぼチョコモンブランおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_08310632.jpg





[PR]
# by takacoco7 | 2018-10-15 09:30 | ぱん | Comments(0)

手作り味噌の、味噌開き♪いざ解禁~!

a0165538_11140855.jpg
お味噌です~♪(*´▽`*)


今年の3月に、
福井県のマルカワみそさんで開催された、
手作り味噌教室に参加しました。


その時のお話は、こちら


夏を越して、秋になったら、とりあえず完成だそうで、
先日、ドキドキしながらみそ開き!
オープン~!↓
a0165538_11135113.jpg
重石を外したところ!
ラップのふちに、醤油みたいな黒い液体!
舐めてみたら、甘くて、たまり醤油みたい~!

そして、カビがなかったことに、ホッとしました。(*´▽`*)



味噌屋さんで習った後、
買って帰った材料を使って、
自宅でも復習しながら仕込みました。


その時のお話は、こちら

もう、何が何やら、あらゆる工程が思うようにいかず、
四苦八苦して仕込みました。
こんなんで、よかったのかな~。
ちゃんと出来たかな~。不安じゃ~~~。




で、完成したお味噌を比べたら!!!



なんと!!!


全くベツモノが出来ました!(;''∀'') ↓
a0165538_11135669.jpg
なんでよ~。(ノД`)・゜・。

マルカワみそさんで買ってきた、
「よい」大豆と、「よい」塩と、「よい」麹で仕込んだのに、
習ったとおりに、注意点に気を付けて、
マルカワみそさんのレシピを使ったのに、
こうまで違う???


保管していた環境は同じなのに。



ここで、味噌教室の講師の言葉を思い出しました。


同じ材料で、同じ場所で作っても、
作り手が違うと、出来上がったお味噌の味は違います。
同じ材料で、同じ人が作っても、
作った場所が違うと、出来上がったお味噌の味は違います。


なんと!
酵母の話を聞いてるみたい!

その家に住む常在菌や、
作ったヒトの手に住む常在菌と影響しあって、
お味噌の味が変わるんですね。




講師にメールで尋ねたら、
浮いていた黒い液体も、
みその上部の、色の濃いところも、混ぜてください、
とのことだったので、しっかり混ぜました。

容器に移したら、こんな感じ。↓ (さっきと左右反対でごめん)
a0165538_11142766.jpg
容器の外側から見た時よりも、
色の差は小さくなったけど、
やっぱり自宅で作ったみそは、色が濃い。


色が濃いけど、
味はむしろ甘口で、とってもおいしいんです。(*´▽`*)


おいしいけれど、
やっぱり、マルカワみそさんで仕込んだ味噌のように
黄金色に輝くお味噌になってほしい。

どうして黒っぽく、濃くなったのか。



今年の夏は、異常なまでに暑かったので、温度かと思ったけど、
保管してた場所は同じなので、温度ではなさそう。


この件も、お尋ねしてみたら、
茹でた大豆を冷ますとき、
空冷でゆっくり冷ますと色が濃くなりやすいんだそうです。

ほう、なるほど。

みそ教室で使ったみそは、煮上げたあと、
水冷したんですって。
そして、教室でその大豆を使う時、
冷蔵庫で冷えて、とっても冷たかったんです。

ほーーーーー、それかな、原因は。



手作り味噌は、一般的な家庭用レシピですと、
「茹でた大豆を冷たくする」という工程はありません。
麹が死なないように、ある程度冷ましましょう、くらいです。

ココがポイントなのかなぁ。



寒くなったら、また仕込もうと思っているので、
その時は、茹でた大豆を水冷してみよう~。



とってもおいしくて、市販のお味噌はもう買えないなぁ~。
これぞホントの手前味噌ですけど、
すんごく美味しかったの~♪


発酵って、面白い~。


パンもね♪(*´▽`*)





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

手作り味噌、おいしそうね~と思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_08310632.jpg





[PR]
# by takacoco7 | 2018-10-14 09:41 | 料理 | Comments(0)

パン教室で「お野菜とチーズのパン」と「パリパリチキンとグリル野菜パプリカソース」

a0165538_10520762.jpg
「お野菜とチーズのパン」♪

先日の記事「クリームパン」と一緒に習いました。

モンスティル+春よ恋+全粒粉×レーズンエキス
生地には粉チーズも入ってます。



たっぷりのエリンギ~♪片方は枝豆~♪ ↓
a0165538_10511520.jpg
ちょっとデロデロしてまして、
ヒーヒー言いながらの成形でしたが、
水分が多くて美味しいんです!(*´▽`*)



宿題生地を、布取りしているところ。↓
a0165538_10514974.jpg
枝豆がゴロゴロしてて、たっぷり入ってる!
おかげで成形しにくいったら!(嬉)





窯入れにはスリップピール!↓
a0165538_10522403.jpg
いざ!オーブンへ!



焼けました~♪ ↓
a0165538_10524787.jpg
素朴な見た目に反して、
香りがぐいぐい主張してきますよ!(*´▽`*)





フィリングなしのプレーンが最も腰高です。↓
a0165538_10521148.jpg



気になる断面~、枝豆~!↓
a0165538_10521890.jpg
枝豆たっぷりね~♪(*´▽`*)





エリンギ~! ↓
a0165538_10521425.jpg
これがね、、すっごく美味しんですよ!
エリンギのコリッとしたゴムのような(笑)食感が、
パンによく合うんです!

きのこ類をのせたパンはよくありますけど、
エリンギを練り込んだパンは初めて!
めっちゃハマる~!(*´ω`*)



パンに合うひと皿。
「パリパリチキンとグリル野菜パプリカソース」!↓
a0165538_10513017.jpg
濃いオレンジ色の、たらーんとかけられたソースは、
パプリカソースなんです。


あの~~~~、実はパプリカがダメでして(笑)。




もう、この時点で、卒倒しそう!(爆)↓
a0165538_10511891.jpg
こりゃー食べられないかも、と思ったけれど。



生まれて初めて、パプリカを美味しいと思いました!
うっそん、これ、パプリカ?
ワタシがこれまで食べてきたのは、パプリカじゃなかったの?


パッと目に映える色が美しく、おいしい。
このソース、お魚にもイイかも。



人生で、一度も買ったことないけど、
今度、パプリカ買ってみる???(*´Д`)



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

チーズのパンもチキンもおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


パン派ですけど、ごはんも好きです。要するに食いしん坊 ↓
a0165538_10571360.jpg





[PR]
# by takacoco7 | 2018-10-13 10:59 | レッスン | Comments(2)

パン教室で「クリームパン」クリームは後入れよ~

a0165538_10133713.jpg
パン教室で習った「クリームパン」!

酒種のしっとり生地を、小さなドッグのカタチに焼き、
あとからカスターをしぼるスタイルです。


春よ恋×酒種


焼き上がったパンがずらずら~。
レッスンでの風景です。 ↓
a0165538_10141097.jpg
酒種特有の、あま~~~い香りが立ち込めて、
これがもう、シアワセなんですよ。(*´ω`*)




ホイップクリームをしぼるなら、
真っ白に焼いて、もっちゃりした食感のパンでも美味しいですが、

カスターは、やや重いクリームですから、
すこ~し焼き色を付けて、パンに軽さを出します。

パンとクリームのバランスも大事~♪




今回の目玉(?)は、
ホールのピスタチオで作る、ピスタチオカスター!↓
a0165538_10142494.jpg
イラン産の「スーパーグリーン」と呼ばれるピスタチオを
ミルでペーストに挽き、カスターに混ぜます。


なんとも言えない濃いグリーン。
濃厚で強い香り。
このクリーム、すごい~!(*´▽`*)
とってもゼイタクですね~。



チョコカスターには、
カオカ社(フランス)のオーガニッククーベルチュールを使用。↓
a0165538_10142127.jpg
カカオ61%で適度なほろ苦さと酸味があり、
とってもおいしいんです。



手作りカスターは日持ちがしませんから、
パンとカスターは別々に持ち帰って、
食べる時にしぼりました~♪



この日に習ったもうひとつのパンは、
次回ご紹介します~。(*´▽`*)





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

後入れクリームパン、おいしそう~!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


ワタシも愛用中 ↓
a0165538_09050814.jpg






[PR]
# by takacoco7 | 2018-10-12 09:06 | レッスン | Comments(0)

かぼちゃのお花パン

a0165538_10231006.jpg
かぼちゃのお花パン~♪(*´▽`*)

こちらのレシピをもとに、
少々、アレンジしました。↓

見るからに、色が違いますね!

このレシピを書いたころは、
ほんの~り黄色・・・が可愛いなぁと思ったんですけど、
今年は、なんだか、
クッキリすっきりハッキリな、「ザ・イエロー!」にしたくて、
かぼちゃパウダー、倍にしました~(笑)!



いや~、このレシピ、何が大変って!
12g分割の生地玉を、30個も丸めるのが大変よ!(;''∀'')
小さすぎて丸めにくいし、
30個目を丸め終わるころには1個目が発酵し始めてるし、
時間との闘いです。
(よくこんなレシピ書いたな)



でも、がんばった甲斐あるよね~。 ↓
a0165538_10231553.jpg
お花のカタチって、かわいい~♪
バランスよく、に詰めて~。





焼き上がりましたよ~! ↓
a0165538_10232782.jpg
白パンの焼き方です。
あんまり色を付けない方が、
かぼちゃの黄色がよく分かっていいですね。


このパンは、焼きたてより、
少し冷めた方がおいしいです。↓
a0165538_10234359.jpg
ぽこぽこして、目がおかしくなりそう~?(*´ω`*)



ぴろろろーん! ↓
a0165538_10235470.jpg
うっは~ん♡
たまらん、ホントにたまらん。
やわやわ~。


このレシピは、お砂糖が少なくて、
あんまり甘くないので、味わいはとってもシンプル。
おかげで、かぼちゃの味がしっかり感じられます。


そのまま、しっとり感を味わって食べるもよし。↓
a0165538_10235766.jpg



粒あんをはさむもよし。↓
a0165538_11221061.jpg
あれま!
この挟み方は、可愛くなかった!(笑)
しましまで、トラ模様みたい~。
素直に横半分に切ったらよかったわ。


でも、かぼちゃ生地と粒あん、おいしかった~!

今回使った粒あん、これすごく美味しくてリピしています。
原材料は小豆と砂糖だけ。
なのに、このつや、てり、ぽってり感。
自分で炊いたら、こうはいかない。
あんこやさんのあんこって、すごいなぁと思います。






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

かぼちゃの色がきれいね~!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09171098.jpg




[PR]
# by takacoco7 | 2018-10-11 09:20 | ぱん | Comments(2)

パン教室で「全粒粉入り角食パン」と「無塩パン」塩について

a0165538_09110972.jpg
「全粒粉入り角食パン」

レッスンで習ってきました。

ワタシにとっては初めての2斤型。
デカい~。(*´▽`*)
スライスした時のサイズが、市販のパンと同じね~。


今回レッスンで習ったテーマは、「塩」でした。


パンに使う塩もいろいろで、
産地や味わいなど、
選ぶ基準にする要素はたくさんありますが、
大事なのは、「塩化ナトリウム量」。
パッケージの後ろに書いてありますね。

上の写真は、宮古島の「雪塩」を使用。





こちらは、「ゲランドの塩」です。↓
a0165538_09111948.jpg
見た目の違いはありませんね~。




「塩辛さ」、「塩味の強さ」が弱い雪塩は、
レシピの分量だけ配合すると、
塩味が足りません。

きちんと計算し、味を揃えることは、とっても大事。




そして、塩がもたらす効果、影響も習いました。

パンを作る時、
塩を入れ忘れたことはありませんか。

だらんだらんに生地がだれますね。
思ったより、発酵のスピードも速いです。
そして、塩入の生地より、発酵の時点では膨らむのに、
焼成では伸びず、
結果、塩入より小さく焼き上がります。



こちらは「無塩パン」。↓
a0165538_09112518.jpg
ふわふわとした食感は、とてもやわらかく、
塩入のパンと比べて、クラムも軽やか。

しかし、まぁ、なんですな。
食べられませんな!
味がない。全く。
衝撃的。
塩が入っていないと、
粉の旨味や糖分さえ、感じません。



健康上の理由などで、塩分を控えている人のために、
無塩パンを作る時の工夫も学びました。



ほんのちょっとしか入れない塩ですが、
パン作りには大きな影響を与えます。
0.1g単位できちんと測らなくては~。



やっぱりパン作りは化学なのね~。



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

全粒粉入り角食おいしそう~って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09124828.jpg





[PR]
# by takacoco7 | 2018-10-10 09:17 | レッスン | Comments(0)

さつまいもとカラメルりんごのミニ食パン

a0165538_10041097.jpg
先日のカラメルりんごで、
パンを焼きました~♪(*´▽`*)


レシピはこちらです。
さつまいもとカラメルりんごのミニ食パン。↓

りんごとさつまいものコンビって、最強!
コレ、キライな人いないよね!(自分中心的思考)


レシピでは、冷凍のさつまいもペーストを使いましたが、
生のおいもをゆっくりと焼いもにして、
つぶして使ってもOKです。

今回は、角切りのおいもがなかったので、省略。




伸ばした生地に、さつまいもペーストを塗って、
カラメルりんごを散らしてくるくる~♪ ↓
a0165538_10041720.jpg
巻いたら、両端は閉じておきます。
この両端は、型の底部分にきますから、
具が出ていると、型にくっつきますよ。




切る時は、ぜひ糸で!
大きなカラメルりんごもスパッと切れて、
パン生地がつぶれない~。
ナイフだと、生地が押されて、ぐだぐだになります~。

切ったら、とじ目を真ん中に合わせて、型入れ。↓
a0165538_10042090.jpg
水で濡らした手で、優し~く押さえて、整えてくださいね。




ホイロでふっくら~♪↓
a0165538_10043348.jpg
たまらん~、かわいい~、かわいすぎる~!(アブナイ?)

型はこれです。↓



アーモンドスライスを散らして焼いたら、
こんな感じよ~(*´ω`*) ↓
a0165538_10043771.jpg
いや~ん!いい香り!

そして、ミニ食パンって、
どうしてこんなに可愛いんでしょうね?(*´▽`*)



飛び出したりんごが、しなっとなってるのも好き。↓
a0165538_10044256.jpg



ぴろろろ~~~~~~ん♪ ↓
a0165538_10061315.jpg
あっは~ん♡




すちゃっ! ↓
a0165538_10061882.jpg
色が同じなので、
どれがいもで、どこがカラメルりんごなんだか、
よくわかなんないけど、
腰が砕けるほど、おいしいです♪ほんとよ♡





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

いもりんごおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


いももイイけど、栗もおいしい~。↓
a0165538_10380191.jpg





[PR]
# by takacoco7 | 2018-10-09 08:16 | ぱん | Comments(2)

アップルパイ「ソーション・オ・ポム」

a0165538_10061762.jpg
カラメルりんごを作ったので、
まずは、ソーション・オ・ポム♪(*´▽`*)


よく見かける、こんなカタチのアップルパイ。
葉っぱみたいで、かわいいな~。

と思っていたら、
「スリッパ」のカタチなんだそうです。
スリッパ=ソーション
知らなかったわ~。



冷凍パイシートを丸く切りました。↓
a0165538_10063176.jpg
セルクルで抜くとか書いてるんですけど、
そんなサイズ持ってない。
茶碗を伏せて抜いても・・・なんて書いてあるレシピもあったけど、
お茶碗のふちはまぁるいので、
そんなのでパイ生地を押し切ったら、層がつぶれちゃう。

ナイフで切りました~(笑)。
正円って結構、ムズカシイ~。(;´Д`)



めん棒で少し楕円に伸ばしてから、
カラメルりんごをのせて、包みます~。↓
a0165538_10063543.jpg
欲張って、りんご沢山のせたら、とじなかったよ~。
たまご塗って、ナイフで模様をつけます。




さぁ!焼こう~♪(*´▽`*) ↓
a0165538_10064385.jpg
おおおーーー!イイ感じ!



いただきまーす! (*´ω`*) ↓
a0165538_10064793.jpg
カラメルりんごなので、ちょっと濃い色だけど、
ツヤツヤで甘いりんごの、なんて美味しいこと!

加熱したりんご、大好き~♪

サックサクのパイと、しっとりりんご。
シナモンも少し入れたから、
バターの香りと相まって、倒れそう~!(*´▽`*)



美味しすぎて悶絶・・・・・・。(絶賛自画自賛中)





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

アップルパイおいしそう~って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_11231206.jpg






[PR]
# by takacoco7 | 2018-10-08 10:19 | お菓子・ジャム | Comments(2)

サンつがるで、カラメルりんごを炊こう!

a0165538_09411322.jpg
りんご、切ってます~。

品種はサンつがる。
りんごの出初めは、これですよね。
ふじが出るのが待ち遠しい。(*´▽`*)

だーい好きなカラメルりんごを作ります。
パンやお菓子に、多用しますよ。



カラメルは、しっかり焦がすのが好き。↓
a0165538_09411942.jpg
砂糖が溶けて、大きな泡が立って、
次第に泡が細かくなっていきます。
ゴムべらは使いません。鍋をゆすって~。



好みの色に焦がしたら、りんごを投入~。↓
a0165538_09413884.jpg
まだゴムべら使わないで~。
冷えたリンゴに触れたカラメルが、
鍋肌で固まって、飴状になっています。
ゴムべらにくっついて、収拾がつかなくなりますよ。



りんごから水分が出たら、へらで混ぜ始めます~。↓
a0165538_09415440.jpg
水分が煮詰まったら、完成~。



カラメルりんごの作り方は、
こちらのレシピに書いていますので、
よろしかったらご覧になってくださいませ~。↓


さてさて、完成したカラメルりんご。
何に使おうかな~。↓
a0165538_09420671.jpg
これが冷蔵庫にあると安心する~(笑)!(*´▽`*)



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

カラメルりんご美味しそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



a0165538_10032325.jpg






[PR]
# by takacoco7 | 2018-10-07 07:22 | お菓子・ジャム | Comments(0)

クセになる塩クッキー、チーズと黒胡椒のサブレ

a0165538_09091849.jpg
「クセになる塩クッキー、チーズと黒胡椒のサブレ」!

コッタさんに挙げているレシピの中で、
皆さまの注目を、ほんのちょっと集めているクッキー♪


甘さも少しありながらも、
チーズの塩っ気がなんともクセになる、
手が止まらない系のサブレです。

レシピはこちらです。↓


フードプロセッサーで、生地作り。
瞬殺です(笑)。



粉気の材料を入れます~。 ↓
a0165538_09092700.jpg
結構な量の粉チーズ。
チーズが苦手な方は、倒れるかもしれません。

胡椒の量は加減してくださいね。
レシピどおりだと、ピリリとするけど、激しくない(?)。
小さなお子さんにはムリかな。


ガーッと回したら、たまごを入れて、
ガッガッガッ。細かく回して。

冷たい角切りのバターを入れて、ガーッ。
バターは冷えたものを使ってくださいね。



あっという間にまとまります。↓
a0165538_09093969.jpg
完成~。



ラップの上に出して、棒状に。↓
a0165538_09094289.jpg
ここで、20センチの長さにして、
7ミリ厚で切ると、レシピ通り、25枚ほど取れます。



ずら~~~。↓
a0165538_09094986.jpg
厚さは7ミリがおすすめ。
分厚すぎると、チーズがくどく感じます(笑)(*´ω`*)




こんがり~♪ ↓
a0165538_09095322.jpg
さっくさくよ~ん♪


おやつにもいいし、
小腹が空いたときに、ちょっとつまむのもいいし、
ビールにイケるんですわ、これ。
塩気がいいんですよね~。(*´▽`*)



いただきまーす! ↓
a0165538_09100441.jpg
しっかりチーズ!
ピリッと黒胡椒!

オトナのおやつです~。



コッタさんから発売された、
こちらの本に掲載していただきました。 ↓
a0165538_08193048.jpg










本は、アマゾンや楽天でも買えますが、
コッタさんで購入すると、
掲載商品購入の際に使えるクーポンもらえます~♪


なんだか、最近、チーズ系、続いてるね~(・´з`・)





今日も、見てくださって、ありがとうございます!

チーズと黒胡椒のサブレおいしそう~って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


今夜は鶏ハム仕込むよ~、これでゆでるよ~↓
a0165538_07391999.jpg





[PR]
# by takacoco7 | 2018-10-06 09:26 | お菓子・ジャム | Comments(0)