2018年 05月 30日 ( 1 )

市毛理シェフのレシピで「はちみつパン」

a0165538_10264917.jpg
「はちみつパン」!
市毛理シェフのレシピです。


お恥ずかしながら、どんなお方なのか、よく存じませんで、
検索してみましたら、
パンラボの池田さんが記事にされていました。→ こちら
ちょっと長いですけど、よろしかったら読んでみてください。
 

す、すごい方なんだなぁ~。(*'ω'*)
「料理人とパン職人の感性の違い」のところ、興味深く読みました。
料理は、オーダーする客に合わせての段取り、工程、
パンは、生地の発酵に、こちら側が合わせてゆく。
なるほど~。


そんな(どんな?笑)市毛シェフのはちみつパンは、
ふっくら、やわらかそうなのに、
フランス粉で仕込んでいるんですよ。

タイプERを指定されていましたが、
ワタシは、E65を使いました。


そして、油脂はナシ。
ナシ!?入れないんだ!?へーっ!!!(*'ω'*)





成形後、クープを入れてから、ホイロ~。 ↓
a0165538_10265673.jpg
成形後なら、クープも入れやすい~。(*´▽`*)




刷毛で、たまごを塗ります~。 ↓
a0165538_10270372.jpg
本には書いてなかったけど、
クープの中にはたまごがつかないように、
慎重に塗りました。

この手のパンを、パン教室で習った時、
クープの中に塗らないように言われたんですよね~。

刷毛は、よくしなってやわらかく、塗りやすい、
そして、毛が抜けにくい構造の、これ。↓





焼けました~! (*´▽`*) ↓
a0165538_10270903.jpg
すっごく、ふっくら~♪
フランス粉仕込みの油脂ナシで、
こんなお顔のパンが焼けるなんて!


ワタシにしては結構な量のはちみつが入るので、
ちょっとドキドキしたんですけどね(笑)、
しっとりして、甘いです~。

ちゃんと、はちみつの味がします♡
ちょっと入れたぐらいじゃ、はちみつの風味、しないもんね。
これくらい入れなくちゃ、だめなんですね~。




いただきまーす! ↓
a0165538_10271314.jpg
ふっわふわで、おいしい~!
そして、甘くて、ほっこり~(*´▽`*)


パン生地自体が甘いパンって、
何もつけなくても、そのままで美味しいですね。
いや、そのまま「が」おいしいです。(*´▽`*)


これ、はちみつ風味で甘いけど、
お食事用としていただいても、イイと思う~。
お料理に添えてもよさそう♪


ということで、先日、たまごサラダサンドにしたんですよ。
その時のお話は、こちら


今日も、見てくださって、ありがとうございます!

はちみつパンおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


今年も楽しもう~!↓
a0165538_09512123.jpg






[PR]
by takacoco7 | 2018-05-30 09:49 | ぱん | Comments(2)