2010年 10月 02日 ( 1 )

レーズンぷちパン!(りんご酵母)

元気にぶくぶくして、↓
a0165538_91155.jpg




元気にモコモコした、りんご酵母の元種。 ↓
a0165538_9114919.jpg

                (いずれも昨日の画像)





やっぱり、大好きなレーズンパン、いきましょうっ!




fumiさんの「自家製酵母のもっちりパンとざっくりパン」の本の中から、
レーズンのみつあみパンのレシピ♪
カタチはまるパンに。

砂糖は20gに。

水は、レーズンに水分がかなりあるので、控えました。
元種の分も考慮して、加水は58%です。

レーズンはラム酒で戻したものを60gほど使いました。




こねた時の生地はこれくらい。 ↓
a0165538_913810.jpg




室温27℃くらいで8時間半置きました。 ↓
a0165538_9202786.jpg

いえ、カレー味に変化したわけではありませんよ(^^;
夜になっただけです・・・。
誰か、夜の写真の撮り方、教えてーっ!



見た目が3倍になっていないので、まだ発酵していないと油断していたら、
あれ~?この大きさですでに過発酵??それとも、これは3倍になった大きさ?
触ると少し、しぼんでしまいました(涙)。



8分割(生地玉ひとつ、60gくらい)したら、丸め直してホイロ、90分。

ハサミで1か所、パチンと切って、焼成です。



石窯ドーム、210℃に予熱。
下段に入れて、12分。残り3分のところで、天板の前後を入れ替え、さらに上段へ移動。




はいっ!焼けました~♪ ↓
a0165538_9262732.jpg


a0165538_9265154.jpg




ぴしーっと整列~♪ ↓
a0165538_9272954.jpg




キレイに焼き色がついて、とっても嬉しい♪


ずっと前に焼いた、自家製酵母のパンは、
なぜか、どのパンも、焼き色がつかなかったんです。
その時の画像がこれです。 ↓
決して白パンではなく、ガッツリ焼いているんですよ。
a0165538_9304127.jpg





私、酵母を元気に起こすのがヘタなのです。
どれくらい時間を長く置いても、生地が思うように膨らまない。
酵母に元気が足りないんでしょうね。


でも、今回は軽く焼き上がり、もちもち、ほわぁ~っと、美味しいパンになりました(^^)



いただきま~す♪ うふー、ラムレーズンに酔います(^^)
a0165538_9354969.jpg










にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
応援よろしくお願いします。
[PR]
by takacoco7 | 2010-10-02 09:41 | ぱん | Comments(12)