人気ブログランキング |

ポーリッシュ法でフランスパン

a0165538_17143653.jpg
インスタントドライイーストで作る、フランスパン。

先日、パン教室で習い、(→その時のお話はこちら
インスタントドライイーストの威力を知り(笑)、
速攻でポチったので、
早速トライ。




バゲットと呼ぶには、短いし太いしクープ2本だし。
フランスパンと呼ぼうじゃありませんか。(どうでもいい?)





ポーリッシュ法で作るので、
前日に水種を仕込みます。


一応、これで完成・・・のハズなんだけど、↓
a0165538_17121032.jpg
レッスンの時に見た水種と、気泡の数がずいぶん違う。

もっとおいてもよかったんだけど、
時間の都合上、もう、使いたかった~!



こんな時、いつも思う。

ワタシの都合にパンを合わせてはいけない。
パンの都合に、自分を合わせなければ。

これが、なかなか出来ないんですよね。(;´Д`)




一気に工程、進みますよ。
成形して布取りしたところと・・・・、 ↓
a0165538_17144484.jpg
下はホイロ後の様子。



取り板で、優しく生地を移す。↓
a0165538_17145213.jpg
この取り板、すごく使いやすい~!
長辺の片方が、斜めにカットしてあるので、
パンを転がしてのせる時に、段差が付かない!






恥を忍んで、クープの写真。↓
a0165538_17145510.jpg

焼成は、銅板を使用。
過熱水蒸気モードで予熱しまくり、
予熱完了の音が鳴った後、
空っぽのまま焼成を開始し、
庫内の温度が十分に上がるのを待ちます。

オーブン温度計は、必須です。





出来たよ~!(*´▽`*) ↓
a0165538_17151853.jpg
やったー!すんごく嬉しい~!
しばらく、バゲットスランプ中だったので、
もう、嬉しくって~♪



え?2本しか写ってない?
トップの写真も2本?




あら。




そう?




全貌は、こうよ~。(;''∀'') ↓
a0165538_17150054.jpg
パッツンパツンに切れちゃったよ。ははははは。



でも、全く開かないより、いいよね!(前向き)



クラストがとてもソフトなの~。
カリカリしてるけど、バリバリじゃない。



とってもおいしかったから、
気泡がなくても、いいわ(涙)。↓
a0165538_17152209.jpg
「ポーリッシュ法は、きめ細かくなるから、
ボコボコの気泡は入りません」と、先生はおっしゃってたけど、
もうちょっとボコってもいいんじゃないの?(ノД`)・゜・。

水種、もっと時間をおいて、気泡を増やしたらよかった?





それにしても、このフランスパン、食感がとっても好み♪
間を空けずに、また焼きたいな。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

フランスパン、おいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



かわいすぎやしませんか~♪ ↓
a0165538_17494115.jpg




by takacoco7 | 2019-03-14 08:21 | ぱん | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 【レシピ】いちごの白パン ルミさんのバスク風チーズケーキ、再び >>