人気ブログランキング |

パン教室で「ベリーのシュトレン」と「豚ひき肉のムース パイ包み焼き」

a0165538_09024182.jpg
「ベリーのシュトレン」(*´▽`*)
すっごく可愛い色でしょう~?
キュンキュンしちゃうよね。

新麦のリュスティックと一緒に習ったのは、
このシュトレンです。
ピンクのシュトレンって、初めて見たかも。





濃いピンクの元になるのは、フワンボワーズ。↓
a0165538_09030119.jpg
パウダーを入れています。
甘酸っぱい、フルーティな香りに、ほっこり♪
ピスタチオや、ドライいちごも満載ですよ。




焼き上がった時は、赤いナマコですけども(笑)。↓
a0165538_09033969.jpg
相当リッチな配合ですけど、
お酒が入っていないので、そんなに長く日持ちしないんだそう。
数日寝かせたら、サクサク食べちゃおう~。
ちょうど、お正月に食べるのがよさそうです。

2本焼いたので、
1本は、お年賀に差し入れする予定です。






クリスマスや年末年始のおもてなしに合いそうな、
豪華で美味しいお料理も習いました。


豚ひき肉のムース パイ包み焼き。↓
a0165538_09030634.jpg
パイ包み焼きっていうだけで、御馳走感がスゴイ~。
他の生徒さんみんなで手分けしながら、
パイの折り込みもしました。
パン生地と違って、縮まないので、パイの方がラク。


ロースのスライスをずらしながら広げ、↓
a0165538_09030946.jpg
フードプロセッサーで合わせたムースを載せて、
巻きます。


これをパイで包むんですよ。
工程は多いけど、楽しい~。



塗りたまを塗ったら、お箸で空気穴をぷすぷす。 ↓
a0165538_09043568.jpg
ワタシ、オーブンの中が油ギッシュになるのがイヤで、
オーブンでお肉料理って、しないんです(笑)。
庫内に飛び散った油が、焼き固められて、
掃除しても取れないでしょう?


でも、これならパイで包んでいるので、
油が飛び散ることもなく、
料理後の掃除も簡単♪
気軽に作れそう!(そんな理由!?笑)




後光が差した、神々しいランチ(*´ω`*) ↓
a0165538_09032954.jpg
湯気もご馳走♪
なんだかこの写真、メインがお茶ですけども(爆)。


ちなみにパイ包み焼きに添えたソースが、
ザ・本格フレンチ!という味わいでして、
あまりにも美味しかったので、
材料揃えちゃおうかしら、と思案中です。


今年も、レッスンに参加するたびに、
新しい学びがあり、出合いもあり、
とても勉強になりました。




来年も、パンにまつわる知識や技術を、
楽しく、しっかり、学びたい。




さて、今年もあと二日。
今から仕事です、がんばるよ~~~~。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

シュトレンもパイ包み焼きもおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


オフィシャルパートナーとして活動中
材料と道具、レシピはこちらで ↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_09225265.jpg










あんこさんに質問を送ろう~!↓
a0165538_09243300.jpg





by takacoco7 | 2018-12-30 09:28 | レッスン | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 丹波の黒豆 パン教室で「新麦のリュスティック」 >>