ライフラインのありがたみ

a0165538_09363023.jpg
大阪北部地震において、
被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

避難所での生活を余儀なくされている方々、
ライフラインが復旧していない地域の方々に、
一刻も早く、安心できる居場所、
水やガスが、供給されますよう、
切に願ってやみません。


ここでのコメント、メール、LINE、電話等、
沢山の励ましをいただきまして、ありがとうございます。



昨夜、ガスが復旧し、
ライフラインのすべてが通常通りとなりました。


夜に灯る明かり、
水栓をひねれば出る水、
温かいお風呂、

当たり前だと思っていたものが
どんなにありがたいものか、身に沁みました。




家の中は、いつも通りの生活ができる設備は整いましたが、
気持ちがついて行きません。


大きな余震が来るかもしれないことに備え、
いざという時、家の中の、どこにいれば安全なのか、

ここに居たらテレビが倒れてくるかも・・・
ここに座っていたら照明器具が落ちるかも・・・


家中をぐるりと見渡した時、
一番危険だなと思ったのは、

ワタシが一番好きな場所、キッチンでした。



マンションに多く見られる対面キッチン。
作業台やシンクの背面に、大型の食器棚を置いています。
地震の時は倒れなかったけど、
もし大きな揺れで倒れたら・・・。
作業台と食器棚の間に挟まれるかもしれない。


そう思うと、恐ろしくてキッチンに立ち入ることができません。



小さな物音にも、飛び上がるくらいびっくりしたり、
自分の鼓動が、地震の揺れかと思ったり。



でも、心強く思うこともあって。

我が家はガスの復旧は早い方でしたが、
まだまだお風呂に入れない方がたくさんいらっしゃいます。

吹田パナソニックスタジアム、
立命館大学、辯天宗 冥應寺、極楽湯枚方店、トレーニングジム等、
浴室、シャワー室の無料開放を始めました。
自衛隊の入浴支援も来ました。
企業や団体、組織の協力に感謝するばかりです。



しばらくパンは作れそうにないのですが(気持ち的に)、

ブログを書くことで、
無理矢理にでも、
普段どおりの生活ができているんだと
自分に暗示をかけることができるような気がするので、
ブログは、ぼちぼちと書いていきたなと思っています。





今日も、見てくださって、ありがとうございます!


クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


[PR]
by takacoco7 | 2018-06-22 10:19 | その他
<< 「さしす梅干し」 一夜、明けて >>