ココナッツのしゃりっと感が好き

a0165538_10312983.jpg
なかしましほさんの、
「ココナッツとチョコのクッキー」。

ココナッツファインの、独特のしゃりっと感というのかな。
キュッとなる感じ。
子供のころは苦手だったけど、
今は、それがおいしいと思う~。(*´ω`*)


指でギュッと押して、高さを抑えて。↓
a0165538_10313619.jpg
指のあとが付いたところをみると、
いつも、赤福を思い浮かべるんですけど、似てませんかー。




焼き上がり~。↓
a0165538_10313984.jpg
ココナッツの甘い香り、いいですよね~。




しゃくっとな~。↓
a0165538_10314780.jpg
おいしいおやつ。
いただきまーす!






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

しほさんレシピのクッキーおいしそうって思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_10462315.jpg






[PR]
# by takacoco7 | 2017-11-23 08:45 | お菓子・ジャム | Comments(0)

予備発酵が必要な青サフ缶で、さつまいものバトン

a0165538_09421413.jpg
さつまいものバトン♪

全粒粉入りのハードな生地で、さつまいもの甘煮を包み、
細長く成形したパンです。

レシピはこちらにアップしました。 ↓



今回、初めて使ってみた「ドライイースト」(青サフ缶)↓

予備発酵が必要な、本格派タイプです。
生イーストの香りによく似てるな~。



500g入り、結構、大きな缶ですよ~。↓
a0165538_10202383.jpg
粒子が大きく、普段使っているセミドライイーストと比べても
ずいぶん、様子が違う~。

青サフ缶(イースト)の使用量は、対粉0.5~1%、長時間発酵向きです。

予備発酵は、
イーストの4~5倍のぬるま湯(38度)に、
イーストの1/4~1/5の砂糖を溶かし、
その砂糖水にイーストを振り入れます。

レシピの予備発酵で使った、砂糖とイーストの量は、
こんな感じ。少なーい! ↓
a0165538_10205266.jpg
このイースト、
原材料は、単体の酵母(サッカロミセスセルビシエ)のみで、
乳化剤やビタミンCなどの添加物は入ってないんです。
(インスタントドライイーストやセミドライイーストには添加物が入っています)

酵母のみで構成されていますから、
不自然な生地の締まりがなく、伸展性のよい生地が出来ますよ。


古くから、フランスではバゲット作りに使われているそうな。






鍋で湯煎しています。
イーストの管理には、温度計は必須。 ↓
a0165538_10212341.jpg
7~8分経ったら、一度撹拌し、また7~8分置いて撹拌。
こんなに、あわあわ、ふわふわ~。
この状態になったら、ほかの材料と合わせて、ミキシングに入ります。


予備発酵って、面倒~って思っていたけど、
最初に予備発酵させて、その待ち時間にほかの材料の計量をすれば
効率よく作業できて、手間には思いませんでした。



材料を合わせたら、オートリーズ。
粉が水分を吸って、
もそもそしてたのが扱いやすく、滑らかに。↓
a0165538_10215303.jpg
室温で30分ほど置いたら、一度、パンチを入れて、
冷蔵庫で3時間から一晩、ゆっくり発酵させます。



翌日、横長の四角に整えて、カードでカット。 ↓
a0165538_10452980.jpg

長辺の片方をペラペラに薄くして、溶かしバターを塗り、
さつまいもをのせて巻きます。↓
a0165538_10222258.jpg
バターを塗った所はとじないので、
焼成後、ひらひら開いて、かっこいいんですよ~。




ねじって布取り。↓
a0165538_10225328.jpg
焼成は、前半スチームを立てて、
240℃で13~15分くらいです。



焼けました~! ↓
a0165538_10233687.jpg
焼き上がったパンは、いつものイーストのパンとは違うんです。
生イーストを使った時にも感じた、
パン屋さんのパンのような、とってもイイ香り♪(*´▽`*)



いただきまーす! ↓
a0165538_10240725.jpg
歯ごたえがあるけど、細いので食べやすい~。
おいもさんが、美味しすぎるの~!


初めて使った青サフ缶、
たーくさんあるので、じゃんじゃん使いますよ~。



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

さつまいものバトンおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



11月30日(木)まで ↓
a0165538_09473659.jpg



[PR]
# by takacoco7 | 2017-11-21 09:54 | ぱん | Comments(2)

蒸篭で、れんこんシュウマイ

a0165538_08262207.jpg
れんこんシュウマイ♪

大庭英子さんの
「いちばんおいしい!蒸し料理」の本から。

こちらの本、図書館で借りて、とてもよかったのですけど、
もう、手に入らないようで。
ブックオフオンラインで、中古本を買いました♪
美品でよかった~。




シュウマイを作ったのは初めて。

いきなりのアレンジシュウマイ(笑)。
下にれんこんが敷いてあるんです。↓
a0165538_08262810.jpg
肉のたねには、すりおろしれんこんも入っていて、
もっちり美味しいんですよ~。
皮で包まず、細く切ってのせるバージョンです。





しゅーーー!しゅーーーー!↓
a0165538_08263384.jpg
蒸篭にピチピチに入ってるお皿が取り出しやすいよう、
布を敷いています。
IHなので、火が燃え移る心配もなく、気楽です~(*´▽`*)


強火で15分。オープン~!↓
a0165538_08263661.jpg
あちち!あちち!早よ撮って!と、
オットが蓋持ち係。(笑)



あっつあつ~♪ ↓
a0165538_08273719.jpg
夜撮りにつき、色がイケてませんけど、
とってもおいしかったです。

蒸し料理って、すっごく熱いんですね。
食べる時のはふはふ度、半端ないわ~。(*´ω`*)


しっかり味がついてるので、たれはナシ。
オットは辛子で。
ワタシは柚子胡椒でいただきました。






別の日には、同じ本から、
豚バラ肉の生姜蒸し。↓
a0165538_08275592.jpg
これを今から蒸しますよ。

ホントは、下から、
キャベツ→肉→生姜→キャベツ→肉→生姜
で重ねるんですけどね、
下味べとべとのお肉がふたにくっつくので、
上をキャベツで覆いました。

意外と浅いのね、蒸篭って。




濃いめに下味をつけた肉から出た旨味が、
キャベツにじんわりしみて、
おいしいおかずが出来ました。↓
a0165538_08280189.jpg
やっぱり、一番上にお肉がないと、
見た目に地味すぎました~(´Д⊂ヽ


でも、おいしいのよ、ホントよ♪


蒸篭が楽しくてしょうがないのです~。

使用しているセイロは、こちらで入手。↓

24センチを2段です。
ふたは別売り~。


今夜は、土井善晴先生のレシピで、
シュウマイ作るよ~!
(またシュウマイかよ)
(だって皮が残ってるのよ)



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

蒸篭ってたのしい?おいしい?って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_10144389.jpg







[PR]
# by takacoco7 | 2017-11-20 08:54 | 料理 | Comments(0)

ホップ種でプチパン

a0165538_09190110.jpg
「プチパン」♪

ソレドオルテロワールピュール×ホップ種

粉は半々で混ぜています。
サフなし、油脂ナシ。
甘味はちょろっと。

テロワールピュール、おいしい粉です~♪↓




成形が、なんだか、もう、バラバラでして。(´Д⊂ヽ↓
a0165538_09192480.jpg
あっち向いたり、こっち向いたり、丸かったり、細かったり。
真剣にやってるのにな~(笑)。



焼き上がり~♪ ↓
a0165538_09194206.jpg
どうしてこんなに、荒々しいのかな~!?(*´ω`*)



クラム、気泡は縦に伸びたい様子だけど、
詰まりに詰まってるね~。↓
a0165538_09195866.jpg
ややむっちりしたのは、そのせいか。



このパン、こねないんですね、全く。



こねない方が気泡が入りやすいのかと思っていたけど、
先日のfumiさんのブログを拝見して、
しっかりこねても、
条件が揃えば、軽くてエアリーな気泡が入るんだな、
と知りました。素晴らしいクラムにうっとり。

条件ってなんだ?

こねの問題ではないってことか。(;´Д`)




深いね~~~。(´Д⊂ヽ 泣ける~~~




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

プチパン美味しそう~!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


ブラック、届きました~♪早く使いたい~♪↓
a0165538_10462315.jpg





[PR]
# by takacoco7 | 2017-11-19 09:36 | ぱん | Comments(0)

セミドライアプリコットとクリームチーズのベーグル

a0165538_11155798.jpg
ベーグル焼きました~♪

リスドオル×ホップ種

砂糖ちょろ。油脂はナシ。
しっかり発酵を取った、ふっくらタイプです。(*´▽`*)



粉量150g仕込みで、3分割。↓
a0165538_11160433.jpg
ワタシには、ちょうどいい大きさです。
ねじりん、くるりん、ごっつごつ。(笑)

セミドライアプリコットが大きめだったので、
ゴツゴツ飛び出しそうな勢い~。
クリームチーズも一緒に巻き込みました。

キリのクリームチーズは、塩気が強くて、
メリハリのあるお味。
パンのフィリングにぴったりです。





焼き上がり~(*´▽`*) ↓
a0165538_11160947.jpg
クリチ、出ちゃってるよ~!(*´ω`*)
でも、先っちょ、ちょっとこんがりして、
これも美味しそうね~。



いただきまーす! ↓
a0165538_11162265.jpg
むにーっとな!
ふっくらしてるけど、それなりにひきもあって、
ちょー好みのタイプ♪



ねっちりしたアプリコット、結構甘い~。↓
a0165538_11162628.jpg
しっかり甘いけど、アプリコットが本来持っている酸味も感じます。
あまじゅっぱーなところへ、
クリチの乳感が、これまたおいしい~。

こりゃ、クリチ入れて大正解!
すんごく美味しいです~。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

アプリコットクリチベーグルおいしそう!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_10181454.jpg






[PR]
# by takacoco7 | 2017-11-18 11:27 | ぱん | Comments(0)

セミドライアプリコットを作りました

a0165538_09530654.jpg
セミドライアプリコット!
初めて作った~♪(*´▽`*)


冷凍のアプリコットで手軽にスタート。
材料の入手は手軽でしたが、
工程はなかなかに大変でした(笑)。



検索しても、思うようなレシピにヒットせず、
ならば、以前、パン教室で習った、
セミドライアップルのレシピでやってみよう~!


砂糖の量、悩みました。 ↓
a0165538_09524048.jpg
アプリコットは皮付きのまま。
砂糖は正味量の50%で。

多いかなと思ったけど、
きっちり糖質交換をさせるには、これくらい要るかな?


水は加えず、出てきた水分だけで煮ました。↓
a0165538_09524627.jpg
てりってり~♪(*´ω`*)

アプリコットの水分を引き出し、
代わりに糖分を入れます。



よく乾くように、
皮を下にして、身の方から乾燥焼き。↓
a0165538_09525076.jpg
ジューシー♪
これ、乾くんだろうか。(;'∀')


110℃で60分。
その後、冷めるまで庫内で放置。
扉を閉めたままにすると蒸気で蒸れるので、
オーブンミトンを挟んで、半開き状態で。



結構、イイ感じに水分が飛びました。 ↓
a0165538_09525421.jpg
周りがパリッと、ねちょっとしてますね。



冷めたら裏返して、再び乾燥焼き~。↓
a0165538_09530105.jpg
シワシワ~。
これこれ!こんなふうに、なってほしかったの!


以前、秋映でセミドライアップルを作った時は、
砂糖は20%。
果肉は透きとおりません。↓(過去画像)
a0165538_09004558.jpg
あ、透きとおってる?(笑)




今回のアプリコットは、こんな感じにできました。↓
a0165538_09531080.jpg
キラキラ、べっこう飴みたいです♪(*´▽`*)
すごくキレイ~!

皮の方は、しわしわに乾き、
身の方はジューシーさも残しつつ。


結構、甘いけど、パンに使うにはいいんじゃないかなぁ?


さて!
これで何作ろうか~?(*´ω`*)



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

セミドライアプリコットおいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


お腹にうれしいお砂糖です。↓
a0165538_10072477.jpg




[PR]
# by takacoco7 | 2017-11-17 10:17 | お菓子・ジャム | Comments(5)

ハムチー大葉でパニーニ

a0165538_10131360.jpg
パニーニサンド~♪(*´▽`*)
大定番の、ハムチーズ大葉の組み合わせ。




初めて、一から酒種を起こしたものの、
これ、ちゃんと出来てるんだろうか。
発酵するだろうか。
酸味があったらどうしよう。
不安満載でした。

完成した液の状態が、いつもとちょっと違ってたから。


話が前後しますけど、
豚まんより先に、こちらを焼いたのです。




粉を無駄にすると悲しいので、
とりあえず、粉100gで仕込む~!↓
a0165538_10123111.jpg
ちょこんと、2個だけ。少なーい!

失敗だったらもったいないので、
副材料もシンプルに(笑)。


イーグル×酒種

イーグルはいつも10キロで買っています。
紙の袋が、パン屋さんみたいでカッコいいの~。(笑)
(カタチから入るヒト・・・・)


焼き上がりました~♪ ↓
a0165538_10124198.jpg
なまこ???(*´ω`*)




横っ腹、割れてるけどね! ↓
a0165538_10124553.jpg
うん、酒種、元気はあるみたい。
変なこと割れて裂けたって、元気な証拠!と前向きに♪

発酵にかかった時間も、問題ありませんでした。




切って、クラムの香りをクンクンクン。↓
a0165538_10130564.jpg
うん!よし!酸味ナシ!!!
嬉しい~~~~、成功してたみたい~♪




切り込みを入れてから、
具は挟まずに、パンだけギューっとプレス。↓
a0165538_10130823.jpg
こうすると、表面カリッカリ、中ふっくらほわほわ。
焼いてからサンドを作るのが好きです♪




ド定番ですね。ハムとチーズと大葉。 ↓
a0165538_10131743.jpg
酒種が成功して、
気を良くしたワタシでした。(*´▽`*)




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

酒種でパンが焼けてよかったね!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


ハンドミキサーでパンもこねられるの!?↓
a0165538_10253836.jpg






[PR]
# by takacoco7 | 2017-11-16 10:29 | ぱん | Comments(0)

蒸篭でほかほか豚まん!と、一から起こした酒種

a0165538_19442036.jpg
いきなりですが、成形しました~。(*´ω`*)

まだ暗い早朝、黙々と包む。


特宝笠+イーグル×酒種

特宝笠は、
スポンジケーキがしっとりふわふわに焼ける薄力粉です。
レシピでは、こちらの粉が指定されているのですよ。

しゅっと噛み切りやすく、
ふっくらサクッと歯切れよい生地になります。




1年ぶりくらいに作った豚まん。
ひだの取り方、キレイに忘れてる~!(´Д⊂ヽ


ホイロ後。↓
a0165538_19442512.jpg
むかーし、パン教室で習った、
酒種仕込みの豚まん。(正しくは「肉まん」)

これがもう、美味しくって~。

しっかりホイロを取ると、ふっくら度が上がり美味しいけど、
ひだが消える。
ホイロ浅めだと、ひだがキレイに残るけど、
ふっくら感があと一歩欲しい。

ムズカシイよね~。



先日の新しい蒸篭で、蒸してます! ↓
a0165538_19450484.jpg
いいわ~、これ、すんごくいい!
木の香りが、ほんわか、ほっこりする~!



しゅーしゅー蒸気を立てて、蒸しました。



出来たよ~!
オープン~~~~!↓
a0165538_19440570.jpg
ひゃっほーーい!
蒸篭の中ですごく大きくなってる~!(*´▽`*)




下の段も~! ↓
a0165538_19441052.jpg
いや~~~、テンション上がるわ~。
蒸篭って素敵♪たのしい~~~!




熱いよね?
はふはふ、ふーふーして食べようね!


いただきまーす! ↓
a0165538_19443047.jpg
わー!豚まんだ~!(そりゃそうだ)
おうちで豚まんが作れて、蒸したて、はふはふ♪
こりゃ、おいしい~!たのしい~!


酒種で作る蒸し物、最高!




ところで。


継いだばかりの酒種が、なんだか、おかしなことになって、
酸っぱいパンが出来てしまったのは、10月の末。

酒種は、一から起こすの大変だと聞いていたので、
いつも、先生から種をもらって、継いで増やしていました。



でも、しばらく先生のところに行かないし、
酒種の酵母ケーキも、豚まんも作りたい。
これは、酒種じゃなきゃダメなのよ。





で。





一から起こしましたーーーーー!



これは、酒種起こし、3日目の様子。↓
a0165538_19465266.jpg
上手く出来てるのかどうか、よくわからないけど、
レシピどおり、いってみよー!



5日後、完成~! ↓
a0165538_19470579.jpg
イイ感じよ~!
舐めてみたら、うん、酒種の味。
いつもの味と香りだ~。


でも、なんですね、
完成までの間、
捨て種がたくさんあるので、へこみますね。(ノД`)・゜・。




成功して、すっごく嬉しい。
これ、大事に継いでいこう。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

豚まん、ほかほかおいしそう~!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_10144389.jpg







[PR]
# by takacoco7 | 2017-11-15 09:41 | ぱん | Comments(2)

シンプル、プレーンベーグル

a0165538_09234871.jpg
プレーンなベーグル。(*´▽`*)


見るからに、しわっとしてて、
やわらかそう~(笑)。


発酵はビニール袋で。↓
a0165538_09240606.jpg
パンッパンですけど、もう少しおいて、
気泡が全体に出るまで待ちます。


むちむち、むぎゅーの密度の高いベーグルより、
ふわもち~、ひきはしっかり~、が好みです。
1次発酵はしっかり取りますよ~。



ふっくらしちゃって、
ベーグルとしては邪道なのかしら。 ↓
a0165538_09235186.jpg
自分がおいしいと思う、好みのパンが作れるって、
シアワセ。(*´▽`*)





裏ベー♪ ↓
a0165538_09235506.jpg
しわしわ~~~(*´ω`*)



そして、昨日の記事に書いた蒸篭を使って、
今、初調理中~!(*´▽`*)

楽しい~!


後日また、ご紹介しますね。



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ふわもちベーグルおいしそう!
蒸篭で何作ってんの!?って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓

おいもらぶ~♡ ↓
a0165538_10181454.jpg






[PR]
# by takacoco7 | 2017-11-14 09:50 | ぱん | Comments(0)

初めての蒸篭(せいろ)

a0165538_11432675.jpg
蒸篭~♪

この冬は、蒸し物にハマることにしました(笑)。
(ハマることにするってなんだ!?)


サイズがね、それはそれは、もう、
バリエーション豊かでして。


悩みに悩んで、
直径24センチを2段にしましたよ。
素材は杉です。↓

ふたは別売り。



もともと、蒸し器も持っていないので、
ぶたまん作る時、苦労してたんですよね。
蒸し器(鍋)にするか、蒸篭にするか。
そりゃ、蒸篭でしょう~!(インスタ映え?)



ぶたまん蒸すときは2段で。
オットとふたり分のおかずを蒸すときは、1段。




ふわっとやさしい、木の香り。↓
a0165538_11432052.jpg
木目にうっとり~。(*´ω`*)



中はすのこになっています。
蒸気がしっかり通りますね。↓
a0165538_11433295.jpg


どうすりゃいいのか、よくわからなくて、
とりあえず、図書館で本を借りる~。↓


この本、作ってみたい料理がたくさん載ってたけど、
もう売ってないのかしら!?




まずは空蒸しというお手入れから。↓
a0165538_11433976.jpg
使う前に、蒸気を吸わせて下準備。
木の香りもこれで随分抑えられるようです。


鍋と蒸篭のサイズが違っても、
間に蒸し板を挟めば大丈夫。
ジャストサイズじゃなくても対応できます。
いずれ、違うサイズの蒸篭も欲しいの~。




しっかり陰干し~~~。 ↓
a0165538_12041069.jpg
さて、これで準備できた~。



何から作ろうかな~。






今日も、見てくださって、ありがとうございます!

蒸篭で何作るのかな?って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



こちらにおいしそうな肉まんレシピが!↓
a0165538_12062896.jpg





[PR]
# by takacoco7 | 2017-11-13 12:14 | 道具 | Comments(0)