<   2010年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ツナコーンぱん!

a0165538_1033453.jpg



春よ恋×りんご酵母の元種


玉ねぎのみじん切りとツナを、マヨネーズで和えたものをのせて、
コーンとピザチーズを散らして焼きました♪


少ししか入れてないけれど、玉ねぎがいい味、出してます!



・・・・・・



すこしバタバタになりそうな、この頃の予定。
今日も駆け足でアップしました~(^^)

やりたいこと、やらなきゃいけないこと(大掃除とか!(^^;))、
たくさんあるのに、12月の仕事のシフトがハードで、
ちょっと息切れしそうです。

がんばるぞー。




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
応援よろしくお願いします。
[PR]
by takacoco7 | 2010-11-30 10:37 | ぱん | Comments(6)

りんごとレーズンのパン! と、お気に入りの計量スプーン♪

a0165538_9523259.jpg



りんごとレーズンで、くるくるパンを作りました♪

少し前にも、同じようなパンを作ったのですが、
今回はサフで。
粉は春よ恋。


前回の時は、焼成の前にシナモンシュガーをふったら、
焼いた後もパンに馴染まず、食べる時に、はらはら落ちてしまったので、
今回は、巻く時にふりました♪
その方がりんごの水分を吸って、馴染みました(^^)
考えてみたら、簡単なことなのに、失敗するまで気付かない・・・ダメですねぇ。


いただきま~す♪
a0165538_9552845.jpg




大好きなりんご♪
そのままも、もちろん好きですが、煮りんごはもっと好き♪



・・・・・・・・・・・・・・・・




お気に入りの道具、計量スプーン♪
a0165538_9582819.jpg





底が平らで、柄の先端が曲がっているので、
液体などをスプーンに入れたまま、置いておけるのです。↓
a0165538_1002993.jpg





そして、底がまぁるい計量スプーンって、
大さじ半分とか、計りにくいですよね。
どの高さまで入れたら半分なんだーっ!?と思いませんか。

これなら寸胴なのでわかりやすいし、中に目盛も付いています。↓
a0165538_1021171.jpg



何年も前に、姉から、お誕生日プレゼントとしてもらったこのスプーン、
とっても重宝しています(^^)



・・・・・・・・・・



昨夜、紅葉のライトアップを観に行きました!
とっても素晴らしかったです。
写真の準備が出来たら、アップします~♪

にしても、寒かったな~~~(^^;)



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
応援よろしくお願いします。
[PR]
by takacoco7 | 2010-11-29 10:06 | ぱん | Comments(10)

柚子ジャム♪

a0165538_9501696.jpg



柚子をたぁ~くさん、いただきました♪
はぁ~ん、いい香り~、柚子、大好きです(^^)
a0165538_9514580.jpg



何を作ろうかしら。
ちょっと時間がかかるけれど、保存がきいて美味しいもの!
無農薬だもの、皮もいただきたいから・・・・、

ジャム!


丸のままで1キロ弱ありました。


横半分に切って、果汁をしぼり、種をより分けます。種は後で使います。↓
a0165538_9552949.jpg




中の薄皮を剥し、スプーンで白いワタをキレイに取り除きます。↓
a0165538_9563523.jpg




ワタは苦みのもと。これくらい、しっかり取って。↓
a0165538_957412.jpg




皮は、薄~くスライスし、長さを2センチほどに短く切ります。
その方が、口に残らず、食べやすいですよ。↓
a0165538_9585371.jpg


この、皮の掃除と、刻む作業が、もう、大変で(^^;)
手が荒れているので、しみるんですよねぇ。
手袋したら、細かい作業がしにくいし!耐えるのみ!(笑)


皮は3回ほど、茹でこぼし、苦みとアクを抜きます。



砂糖と皮、果汁、そして、お茶パックに入れた種を鍋に入れ、
焦げつかないよう、少量のお水も入れて、火にかけます。
砂糖は2回に分けて。
種は途中で取り出します。
a0165538_1044988.jpg





柚子の種には多量のペクチンが含まれています。
煮詰めると、どろっどろになるので、サッと煮ることが大事。


頭では分かっているのだけれど、煮詰めすぎました~(^^;)
サラサラの液状だったのに、冷めたら、ぶるっぶるのぼよっぼよ~。あーん。

・・・・・、温かいトーストにのせたら、熱で緩むので、よしとしましょう(だめ?)。

ヨーグルトに入れたら、
えーっと、えーっと、混ざりません、固すぎて(^^;) ちーん(泣)。


熱いうちに煮沸消毒した瓶に入れ、脱気をします。
完成~♪
a0165538_1075317.jpg




いただきま~す♪ (このまま食べたわけではありませんよ~)↓
a0165538_1062285.jpg




このジャム、お湯で割って、柚子ティーにしても美味しいです。
ホッと和んで、温まります(^^)



COOKPADさんで、レシピを公開してます。
どんなのかなぁ、作ってみようかなぁ、と思われた方は、こちらへ♪ ↓
Cpicon にがくない柚子ジャム♪ by takacoco7



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
応援よろしくお願いします。
[PR]
by takacoco7 | 2010-11-27 10:16 | お菓子・ジャム | Comments(8)

鶏ハムのレシピ!

a0165538_9295475.jpg


鶏ハム、よく作ります♪


あれこれ、試行錯誤、調味料やスパイスを加減して、
何回も、何十回も作りました!

今ではお気に入りの配合を見つけて、そればっかりです。



材料は、

鶏むね肉・・・・2枚
クレイジーソルト・・・小さじ2.5
砂糖・・・・小さじ2
ローリエ・・・・1枚
ブラックペッパー・・・好みでたっぷり
イタリアンハーブミックス・・・好みで少し


愛用のクレイジーソルトと、イタリアンハーブミックス! ↓
a0165538_936576.jpg



このハーブ、なかったら省略してかまいませんが、
奥深い香りを楽しむためには、何か入れたいところ。

これをお持ちでなかったら、
オレガノやバジル、タイムやローズマリーなどを、お好みでどうぞ。
何はなくとも、オレガノは入れたいなぁ、というのが私の好み。



鶏むね肉は、皮が付いていた方とは逆の面を、観音開きに。
薄くして巻くことで、完成後、切った時に、中にもスパイスが入り込んでいて、
中心まで美味しいんです♪

砂糖→クレイジーソルト→ペッパーとハーブの順にすり込みます。
a0165538_9401928.jpg



ちぎったローリエと一緒に、ビニール袋に入れて、チャック付き保存袋に入れて、
チルド室で3~6日、ねかせます。


2重に広げたラップの上で、巻いていきます。塩抜きの工程はしません。
鶏むね肉1枚で、鶏ハム1本を作ります。レシピの量で、2本できます。

横長に置いて、先のとがった方を折り込みます。同じ太さにするためです。↓
a0165538_9452955.jpg



手前から、しっかりと締めながら、巻きます。↓
a0165538_9464484.jpg




巻きこんだところ。↓
a0165538_9492154.jpg




下に敷いたラップで、締めながら巻き、両端をねじって結びます。↓
a0165538_950991.jpg




料理用たこ糸で縛って・・・、↓
a0165538_950485.jpg




その上からアルミホイルで包みます。
a0165538_9512613.jpg




ホイルが開かないよう、閉じ口をたこ糸で縛ります。


お湯を沸かします。沸騰したらお肉を入れて、火を弱めます。
ブクブク泡が出ない程度、ゆらゆらと水面が揺れている感じに、調整します。
a0165538_9521051.jpg




お肉が浮くようなら落としブタをして、弱火のまま10分茹でます。
a0165538_9562932.jpg



火を止めて、あら熱がとれるまでそのまま放置します。

完成~♪
a0165538_9564513.jpg


レシピによっては、

「茹で汁に、鶏のだしが出ているので、スープに使える」というものもありますが、
私の作り方では、鶏のうまみは、ほとんど流れ出ませんから、
茹で汁は、美味しくないです、捨ててください(^^;)
その代わり、鶏ハムのうまみを逃がさず、茹でられますよ!




先日のサラダにも、登場しています(^^)↓
a0165538_9594640.jpg




こちらのレシピは、コレクルさんでも紹介しています♪
興味のある方は、ぜひご覧ください(^^)

cotta recipe circle ■自家製鶏ハム by takacoco


そのまま、おつまみやおかずとして食べることが多いです。
2本あるので、2本目はサンドイッチや、刻んでチャーハン、ラーメンにも!


東京で暮らしていた甥っ子が、
「とっても美味しかったから送って!」と、なんともカワイイこと言ってくれるので、
張り切って作り、送りました。
材料費より、送料の方が、ビックリするくらいかかって、ズッコケました~(笑)!







にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
応援よろしくお願いします。
[PR]
by takacoco7 | 2010-11-26 10:11 | 料理 | Comments(8)

山食!左右均等な伸び!これでどうだっ!

a0165538_9222090.jpg


山食の窯伸びが、左右均等にならず、あれこれ工夫していました。

どうやら、安定して焼けるようになったみたいなので、
私の焼き方、ご紹介します。


使用しているオーブンは、石窯ドーム。
パンは、リスドオルとスーパーキングを、サフで発酵させています。



まずに試したのは、型の置き場所。
熱の当たり方が均等じゃないから、伸びるところと伸びないところがある・・・、
ならば、熱源から遠ざけて、やわらかく均等に熱が伝わるようにしてみる?

石窯ドームは、左奥が熱が強いので、右端に寄せて置いてみました。



ら。



こげました(^^;)しかも、右肩上がり・・・。↓
a0165538_9244524.jpg



むむっ!?
右にも熱風の吹き出し口がありました。がーん。
ここに接近した場所が、黒いです~!





じゃ、横向きは?

過熱水蒸気250℃で予熱、
型を、少し手前側に寄せて、横長に入れ、スイッチを切って8分放置。
その後、オーブン200℃で20分、230℃に上げて5分。


はい、手前側~♪ ↓
a0165538_9284253.jpg




こちら、奥側~♪ ↓
a0165538_929141.jpg



同じ高さに盛り上がってるように見えるのは、私だけでしょうか(^^)




1回だけじゃ、まぐれかも。

後日、同じやり方でもう一度。



はい、手前側~♪ ↓
a0165538_9345620.jpg




はい、奥側~♪ ↓
a0165538_9352098.jpg



そして、3回目も、同じように伸びました。
今後はこの焼き方でいこうと思います♪


今日は、同じような写真が続いてスミマセン~(^^;)




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
応援よろしくお願いします。
[PR]
by takacoco7 | 2010-11-25 09:43 | ぱん | Comments(6)

「紅茶とチョコチップのドロップクッキー」とボージョレー♪

a0165538_9374141.jpg

藤澤由紀さんの「バターちょこっとで作る、あっさり、さっぱりクッキー60」の本より、
「紅茶とチョコチップのドロップクッキー」を作りました♪


バターが少ないので、サクサクというより、ざくさく(^^)
一緒にドリンクが欲しいタイプ、かな。

甘さは、くどくないし、足りないということもないです。
ちょうどよく、ぽりぽり食べられちゃう。美味しい♪


一般的なドロップクッキーは、バターが多く、生地がゆるいので、
焼いているうちに、少し、とろんと広がるのもですが、
このクッキーは、スプーンですくって落としたカタチのまま、焼き上がりました。


a0165538_9431553.jpg


紅茶とチョコレートって、とても合います。
ふわ~んと茶葉が香って、そのあとにチョコのスイートな甘さ♪
この組み合わせ、気に入りました!

今度、紅茶のシフォンケーキにチョコチップ、入れてみよう~(^^)



・・・・・



先週、ボージョレーを買いました♪

お料理は何にしようかな。



がっつり、スペアリブ!いきますよー!

a0165538_9492249.jpg



自慢のたれに半日ほど漬けこんで、グリルで焼きます。
このスペアリブ、漬けこむたれを試行錯誤しているところ。
納得いく味になったら、ご紹介したいな。


こちらはオット作のグラタン!
a0165538_9513511.jpg

ジャガイモと玉ねぎだけの、お野菜のグラタンです。
生クリームとニンニクが味の決め手だそうで。

とっても美味し~い!
私も、こんなの作れたらいいのになぁ。


昨夜はボージョレーを堪能した夕食でした(^^)
a0165538_9532655.jpg




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
応援よろしくお願いします。
[PR]
by takacoco7 | 2010-11-24 09:55 | お菓子・ジャム | Comments(4)

手作り安納いもペーストでねじねじうず巻きパン!(自家製酵母)

a0165538_9541379.jpg


甘みが強くて、ねっとり♪
安納いも、生まれて初めていただきました(^^)

ふかして、はふはふ♪ ふかし芋~!
熱いうちに、いただきま~す!
あま~い!美味し~い!ねっとぉ~り♪
なんて美味しいんでしょう!


半分はペーストにしましたよ。↓
a0165538_9572498.jpg



こちらのレシピを、参考にしました。↓
cotta recipe circle 万能!ほっこり美味しいさつま芋ペースト by yukari



ふかしたてを粗めにつぶし、少しのきび砂糖とバター。
パンやお菓子に使えそう。
そのまま、トーストに塗っても!

a0165538_9584587.jpg





この、安納いもペーストを使って、パンを作りました♪ ねじねじうず巻きパン!
a0165538_1003231.jpg

焼き色、薄かったな。


春よ恋×りんご酵母の元種
バターとお砂糖、たっぷりめのリッチ生地。



成形したところは、こんな感じ。↓
a0165538_101956.jpg


しっとりタイプのペーストだったので、ねじるたびに、はみ出る!(^^;)

焼成前には、黒ごまもパラリ。



いただきま~す♪
a0165538_1045083.jpg


いつも書いていますが、ひも状にのばした生地をねじったパンは、
ひきが強くて、とても好き!
おかげで、指でちぎれません(^^;)汚い画像でスミマセン~。



同じ生地でもうひとつ!

お芋ボート!
a0165538_1072568.jpg


こんな成形で、ウィンナーボートっていうパン、よくありますよね。
おいも版で作りました。

平らな楕円にのばした生地、ホイロが済んだら、安納いもペーストをしぼります。
それだけです。


あんパンみたいに包もうかなと思ったんですが、
見せたかったんです、おいしそうなお芋さんを(^^)。

それに、しぼったペーストのエッジに、こんがり焼き色がつくのも好き。


いただきま~す♪ (また食べるの?(^^;))
a0165538_10102530.jpg



いや~、秋はさつま芋ですねっ!あ、もう冬でしょうか?
さつま芋、大好きなんです~♪
んふ(^^)





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
応援よろしくお願いします。
[PR]
by takacoco7 | 2010-11-20 10:23 | ぱん | Comments(20)

バナナマフィン!と、バナナパウンドケーキ!

a0165538_93233.jpg

どどーん!!!(^^)

バナナがっ!バナナがっ!たくさんあったので。
どうしましょう。

毎日、朝昼晩食べても追いつかない、(←食べすぎ・・・)
だんだん、シュガースポットが増えて、熟れ熟れになってゆく・・・・。


はいっ!マフィンにしましょう~♪
a0165538_92492.jpg



バナナをたっぷり入れたマフィンは、モサモサしない、しっとりマフィン♪
その日の気分で、バナナはそのまま入れたり、キャラメリゼしたり。

今回はキャラメリゼした、こっくり甘いバナナを入れました。
香ばしほろ苦のオトナ味です。



石窯ドームでマフィンを焼くのは初めて。

180℃で18分。



それが・・・、石窯ドームで焼いたマフィン、なぜか、みんな、
奥に向かって、引っ張られるように膨らんでいます(^^;)

一列に並べてみましたよ。↓
a0165538_99161.jpg

← ← ← ← ← みんな、あっち向いてます(笑)。
いったい、そちらに何があるの~???


職場のお友達にも、消費を手伝ってもらいました。
a0165538_913169.jpg






うーむ、まだまだ、あります、バナナ!

お次はパウンドケーキ!(マフィンとあんまり変わらんなぁ~(^^;))
a0165538_9193328.jpg




型はこちら。ミニパウンド型です。

長辺10センチほどの、ちいさなパウンドケーキをふたつ焼いて、
ロハスフェスタに持っていき、公園でいただきました(^^)

ひとつは姪っ子に♪


いただきま~す♪ チョコチップ入り~(^^)
a0165538_921567.jpg

小さいのでスライスせずに、かぶりついちゃいました!
お外で食べるおやつは、最高♪



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
応援よろしくお願いします。
[PR]
by takacoco7 | 2010-11-19 09:35 | お菓子・ジャム | Comments(14)

ロハスフェスタと万博のバラ!と、カメラ♪

a0165538_8534455.jpg

先週末、大阪、万博公園で行われたイベント、ロハスフェスタに行きました♪

↑こんなカワイイ移動販売の車があったり、作家さんの手作り作品があったり、
美味しいスイーツやお食事があったり。

エコをテーマにしているので、マイお箸やマイカップ、持参が原則です。
持っていない人には販売しています。


がらくた市(失礼!)みたいなお店には、
こんな、使い込まれた食パン型も売っていました!↓
a0165538_8573626.jpg



かわいらしい雑貨も。↓
a0165538_858337.jpg



粉好きの私が気になったのは、石窯ピザ!↓
a0165538_904460.jpg



車の中に、本当の石窯を積んでるんですよ!

ひとりずつ、オーダーをきいたあと、作ってくれます。
ささっと生地をのばしてソースを塗って。焼く時間もほんのわずか!


この笑顔っ!(^^) 手が粉だらけでステキ!(笑) ↓
a0165538_935087.jpg

後ろに見えるオレンジ色のものが、石窯です。
写真の手前でピザを受け取っているのは私(笑)!


マルゲリータ、いただきま~す♪
マイお皿、持ってなかったので100円で買いました。
洗って返却すると、50円バック。残りの50円は寄付されます。
a0165538_95896.jpg





木工細工の作家さんの、小さな腰かけを買いました♪
小さいのに、ビックリするくらい重く、作りがしっかりしています。
こんなふうに、お花を置いて、ベランダで使っています(^^)↓
a0165538_963223.jpg




万博公園では紅葉とバラも、楽しめました♪
a0165538_974032.jpg




美しい~♪
a0165538_98315.jpg




・・・・・・・・・・・



それから。

カメラを買いました(^^)


a0165538_9142115.jpg




ずっと欲しかったんです。1年、うだうだ悩みました~。

私、欲しいな、買おうかな、やめとこうかな、と悩むの、長いんです(^^;)
(ちなみにHBは10年悩んで、一昨年、買いました!(笑))


文鳥、くちゃんの、こんな羽ばたく姿を撮りたかったんです!↓
暗いしボケてますが。
a0165538_950460.jpg

今、まさに、飛び立つところ!



せっかくのカメラですから、お勉強しなくちゃ♪


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
応援よろしくお願いします。
[PR]
by takacoco7 | 2010-11-18 09:20 | おでかけ | Comments(12)

りんご酵母で、レーズンとりんごのパン!と、「ごませんべい」♪

a0165538_14503417.jpg


勢いがゆるくなった紅玉酵母に、新たなりんご、ふじを投入!
紅玉と、ふじで・・・・、「りんご酵母」です(笑)。

出来た元種で第1号、レーズンとりんごのくるくるパン♪

a0165538_14523339.jpg


スーパーカメリア×りんご酵母の元種
バターとお砂糖たっぷり♪
加水は元種を合わせて61%


朝、HBでこねて、ボウルに移して出勤。
帰ったら発酵してるはずが、室温が21℃と低く、一回り大きくなった程度。

オーブンの中で27℃くらいをキープしつつ、5時間。いい感じに膨らんだ!
でも、もう寝る時間(^^;)

冷蔵庫に入れて翌朝、成形しました。



四角くのばして、ラム酒に漬けたレーズンと、りんご(シナノスイート)を煮たものを
散らしました!多すぎ~?(笑)↓
a0165538_14571097.jpg




くるくるくる~♪パン生地の厚さ(というか、薄さ?)と、フィリングの多さがアンバランス?
a0165538_14581251.jpg



石窯ドーム、200℃で15分、焼き色の薄かったものだけ、プラス2分加熱。

焼けました~♪ ↓
a0165538_1521366.jpg




いただきま~す♪ ↓
a0165538_1523794.jpg

やっぱり、フィリング、多すぎです~(^^;


シナノスイート、最近のお気に入りのりんごです。
甘さ加減が私好みで、ややかたい食感が好きです。
こうやって加熱しても、ふにゃふにゃしません、しゃくっと歯ごたえが残ります♪



・・・・・・



図書館で借りた本、
藤澤由紀さんの「バターちょこっとで作る、あっさり、さっぱりクッキー60

このレシピ本から、「ごませんべい」を作りました。
a0165538_1584666.jpg



これ、いわゆる、「テュイル」だと思うんですが、
本で「せんべい」となっているので、「せんべい」でいきます!(^^)


冷凍していた卵白を消費したくて、卵白のみのレシピをチョイス。
きび砂糖が深い味わいを出しています。

油脂はオリーブオイル。
んー、でも食べてもオリーブオイルは感じませんでした。
菜種油でもいいかもしれないですね~。



こんなふうに、瓶に入れて、キッチンカウンターに置いています。↓
a0165538_15114350.jpg

中にはシリカゲルも一緒に入れて。


このせんべいの、美味しさのポイントは、生姜!
結構な量が入るので、ちょっとビビってしまい(^^;)、
量を半分に減らしました。うん!私にはいい感じです。

この生姜の、和風なテイストが、なるほど、「せんべい」なのですね~。



ぱりっ!いただきま~す♪
a0165538_1514783.jpg


美味しかったです。

このレシピ本、油脂の少ない配合ばかりで、なかなか魅力です♪



・・・・・・



それから、

コレクルさんでレシピを紹介することにしました(^^)
興味をお持ちの方は、ぜひご覧ください。


バナナのシフォンケーキはこちらです。↓

cotta recipe circle ■バナナのシフォンケーキ by takacoco





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
応援よろしくお願いします。
[PR]
by takacoco7 | 2010-11-17 15:22 | ぱん | Comments(14)