カテゴリ:道具( 22 )

黒豆ベーグルと、新しいお皿

a0165538_12030057.jpg
むっちりんこ♪(*´ω`*)
ぱっつんぱつんの、ベーグルです。


白くて、フラットで、ちょっと「和」なテイストで、
レンジはもちろん、食洗器もOKなプレートを探していました。
コッタさんのオリジナル陶器皿が、イイ感じ~♪

リムには菊花状のなみなみ模様があって、まるでお花のよう♪
ふちの、ナチュラルなかすれが、和風っぽくて。↓
a0165538_12030477.jpg
このかすれ模様、お皿によってはグレーっぽくも、
ベージュっぽくも見えるんです。




お皿の裏面~。 ↓
a0165538_12030889.jpg
コッタさんのロゴ。
「a」の右上に、ちゃんとリボンついてる~♪かわいい~(*´▽`*)

小サイズは直径16.7センチ、大サイズは21.7センチ。



ベーグルの断面~。 ↓
a0165538_12031151.jpg
これは、小サイズのお皿に乗せたところ~。
お皿が小さいのか、ベーグルがデカいのか(笑)。





大きい方は、こんなふうに使ってみました。 ↓
a0165538_12032325.jpg
小さな方にパンをのせて、お昼ごはーん♪(*´ω`*)

このお皿ね、コッタさんのインスタで、
プロのシェフによる、シフォンケーキ作りのライブ配信があった時、
シェフが使ってらしたんですよ。
一目惚れ~~~♪

持った感じも意外に軽くて、扱いやすいです。
デイリー使いに、ちょうどいい~(*´ω`*)

他のシリーズも欲しくなったな~♪
この物欲、誰か止めて。


今日も、見てくださって、ありがとうございます!

黒豆ベーグルむちむちね!って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


他にもたくさんあります。↓
a0165538_10264175.jpg





[PR]
by takacoco7 | 2017-03-23 10:45 | 道具 | Comments(2)

パウンド型、いろいろ

a0165538_12213592.jpg
ねじりんちょ♪

先日、ご紹介したブリキパウンド型の大を使っています。

サイズは、内寸:240×80×60mm、底寸:230×70mm
容量は1060mlです。

この型でパンを仕込むときは、粉230gくらいがいいなぁ。

このねじりんちょは、粉250gで仕込んで、モリっと高さを出し、
型の長さを活かして、流れるような成形にしました。





こんな感じで焼き上がり~。 ↓
a0165538_12215493.jpg





続きまして、ブリキパウンド型、中サイズを使います。↓
a0165538_12231833.jpg
この型は、内寸:210×80×60mm、底寸:200×70mm
容量は920mlです。




このごま食パンは、粉200gで仕込んでいます。↓
a0165538_12224349.jpg
ぽこぽこして、カワイイね~(*´▽`*)







そして、一番短い小サイズ

バター100g、粉100gの一般的なパウンドケーキのレシピを焼くと、
こんな感じのボリューム。ふっくら、もこもこ~。↓
a0165538_12233468.jpg
型のサイズは、内寸:175×80×60mm、底寸:165×70mm
容量は、770mlです。


ブリキは、熱伝導率が非常に良いので、
焼き時間を少し短めにしてちょうどいいくらい。
無駄に長く焼かないということは、
パサつきにくく、しっとり焼き上がるということですね。


この小サイズでパンを仕込むときは、
粉160gくらいがちょうどいいです。
粉200gで仕込んで、まるパンをひとつ取り分けて焼くと、いいかも♪



お手入れのポイント。
洗って、拭いたあと、
型の四隅に、こんなふうに水がたまることがあります。↓
a0165538_12175916.jpg
継ぎ目にたまった水分が、流れおちてくるんですね。





ふちの巻き返しにも、水が残っていることがあります。↓
a0165538_12180602.jpg
ブリキはさびやすいので、
拭いたあとは、まだ熱が残ったオーブンに入れて、完全に乾かしましょう。

そして、冷菓には向きませんから、
焼成するお菓子やパンに使ってくださいね。





お好みのサイズをどうぞ~。↓
a0165538_10233477.jpg




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

大きさ色々、どれがいいかな?と思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具は、こちらで調達しています。↓
a0165538_10060747.png






こちらも、ワンクリックの応援お願いします。↓


さぁ!クリスマス!↓
a0165538_09071962.jpg



[PR]
by takacoco7 | 2016-11-02 09:10 | 道具 | Comments(0)

かぼちゃのサラダ!と、くるみの真空保存!

a0165538_08454098.jpg
カボチャサラダを作りました。

cotta recipe circle * 【クルミ】クルミとチーズのかぼちゃサラダ by takacoco
レンジ加熱で簡単に作るレシピです。



先日、間違って、くるみの大袋を買ってしまいました!
1キロってこんなに大量だったっけ?
いつも買ってたのは、500gだったのね。(覚えとけよー)

ということで、パンやお菓子だけでなく、
料理にもどんどん使います。


封を開けたら、まとめてロースト。
天板2枚に、500gくらいです。 ↓
a0165538_08553284.jpg
170℃で10分ほど。
完全に冷まして、保存します。


油脂分の多いナッツは、酸化が早く、保存に気を使いますね。
ふむふむ、酸素があるから酸化するのね・・・、
では、酸素をカットしたらいいのでは?



こんなの、どうですか。
真空ポンプと保存袋のセット! ↓
a0165538_09033489.jpg
ポンプが1本と、専用の袋、Sが3枚、Mが3枚。
袋は洗って、何度も使えます。
今なら30%OFFで、756円(税込)ですよ~。





袋のココ!が、真空の鍵ですね。↓
a0165538_09034194.jpg
袋は何度か使いまわしたいので、
汚れないよう、くるみをラップでふんわり覆い、
点線より下におさまるように入れます。




ポンプを押し当て、
自転車のタイヤに空気を入れるみたいに、しゅぽしゅぽしゅぽ♪
(いや、これは空気を抜くんだけど) ↓
a0165538_09034720.jpg
きゃー!おもしろ~い!どんどん空気が抜ける!
すごく簡単なのに、ホントに真空になっていく!




横から見たら、ぺったんこ! ↓
a0165538_09035756.jpg
すごーーーーい!
これなら冷凍庫で、立てて収納できて、整理整頓できます。


この商品は、腐らせない、傷ませないことを目的とするものではなく、
あくまでも、期限内に、風味を劣化させることなく、
美味しく食べることが出来る、
ということを目指しています。
腐らないわけじゃないので、美味しいうちに食べましょうね~。
(自分に言い聞かせています・・・・笑)




我が家の冷凍庫は、パンもいっぱい。
霜がついてしまっては、美味しさも半減(いや、半分以下ね)。




パンを真空保存する時は、一旦凍らせてから。
カチコチに凍ったパンを袋に入れて、しゅぽしゅぽしゅぽ。↓
a0165538_09014204.jpg
めっちゃ楽しい~!(*´▽`*)
ふわふわパンを凍らせずに真空にしないでくださいね。
パンがぺっちゃんこになるよ~(*´Д`)



空気が抜けて、真空よ~。↓
a0165538_09014745.jpg
これならパンに霜がつかないので、美味しく解凍できますね。
においを吸いやすいパンも、匂い移りなし!


そうそう、基本的に、どんなパンも冷凍できます。
解凍のポイントはただひとつ、自然解凍!

例えば、あんパンをチンで解凍したら、
パンはアツアツ、あんこはカチコチ。(ノД`)・゜・。
それぞれの水分量が違うから、レンチン解凍に要する時間が違うのです。
ゆっくり自然解凍したら、ちゃんと戻りますよ~。



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

真空ポンプと保存袋、面白そう~!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪(ホントにおもしろいよ~)    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


新たに参加しました。
こちらも、ワンクリックの応援お願いします。↓


4月25日(月)15:00まで!
アーモンドの保存も、真空がおすすめ~↓
a0165538_09083018.jpg

[PR]
by takacoco7 | 2016-04-23 09:22 | 道具 | Comments(8)

初めてのスキレットでオムレツ!

a0165538_08570472.jpg
巷で大流行のスキレット!!!
王道ロッジは素敵だけど、どうにも手が出ないお値段(T_T)



なーんと、コッタさんからオリジナルスキレットが出てる!

cotta オリジナルスキレット 15cm 430円(税込セール価格)

張り切ってセール中!と書いたけど、大人気すぎて欠品中のようです。
入荷が待たれますね。

【追記】
2015年11月上旬に入荷予定です!




ふたは別売り。
蒸し焼きには欠かせない。是非とも本体とセットで買いたいですね。↓
a0165538_08570815.jpg




初めてのスキレット。
我が家で鉄製ってのも初めて。


まずはオムレツ作ろう~。


材料こんな感じでスタート。
具材を炒めていきますよ。 ↓
a0165538_08572371.jpg


じゅう~じゅう~。↓
a0165538_08572713.jpg
ボリューミーに行こう~。





アパレイユ作って、具材と混ぜて、スキレットに流し込む。(オットが) ↓
a0165538_08573001.jpg



わー、ボリューミー過ぎた~?↓
a0165538_08573308.jpg
ふたをして、弱火でじっくり焼きます。







出来た~! ↓
a0165538_08575890.jpg
ひっくり返そうか、迷ったけど、
真ん中のふっくら感、とろり感を楽しむため、返さないことに。
たまごの、こんがりした風味を味わうときは、ひっくり返します。
ひっくり返さなくても、ふたをすれば、ちゃんと火が通りますよ。




おいしそう~! ↓
a0165538_08580030.jpg




いただきまーす! ↓
a0165538_08580683.jpg
栄養バランス全く無視の、美味しい晩ごはんでした(笑)。


さて、スキレット、次は何作ろう?(*´▽`*)




オムレツ美味しそう!って思ったら、クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


使い方いろいろ。 ↓
a0165538_09002112.jpg









こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー



[PR]
by takacoco7 | 2015-09-23 09:20 | 道具 | Comments(6)

石窯ドーム、交換後の初焼きはぶどうぱん!

a0165538_09164897.jpg
ぶどうぱん!

春よ恋100%×サフ
ラム酒ドボン漬けレーズンは、対粉50%


交換してもらった石窯ドーム、ER-ND500で、初焼き。
火力、焼きムラの確認です。




生地は粉200gで仕込み、8分割。生地玉ひとつ、63gです。↓
a0165538_09165505.jpg
ホイロは、「スチーム発酵40℃」に設定し、
1分30秒で止まるようセット。
スタートから50秒後に、スチームが出始めました。
従来の型より、スチーム多めの印象。(個人的感想です)
通電せず、庫内に放置して発酵を待ちました。



焼成。

室温27℃で、210度に設定して予熱開始。
予熱完了のアラームまで、6分。
おおむね、取説のとおりかな。

実測するの忘れました、次回、測ります。


210℃設定のまま、天板を入れて、あえて前後入れ替えなし! ↓
a0165538_09170019.jpg
11分で、この焼き上がりです。
写真下側が、オーブンの扉側です。
もう1台のドーム、HD500より、火力が強いです。




あれれ。奥側、ちょっと焼きすぎ? ↓
a0165538_09170375.jpg
上の写真を、反対側から見たところ。
庫内奥の、熱風噴き出し口に近い、左右ふたつ、
ちょいとコゲる寸前?




いや、全体としてはイイ感じ~。 ↓
a0165538_09171264.jpg




あ、でも、裏が・・・・。 ↓
a0165538_09171517.jpg
天板の右奥のひとつだけ、ガッツリ焼けています。
温度、もう少し下げてもいいかもしれない。





いただきまーす! ↓
a0165538_09172150.jpg
ちぎったとこに、レーズンがないのは、
お約束ね。(;´Д`)



HDやMDより、更にパワーが強くなった感がありますが、
先日、引き取られていったMDの方が、焼きムラなしの点で、完璧でした。


同じ型でも、個体によって差はありますから、
ちょうどいい焼き加減を、探っていきたいと思います。




けど・・・・。




焼成時、なんか変な音する・・・・・。
気のせい?




ぶどうぱん、おいしそう!って思ったら、クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


1キロでこのお値段!?↓
a0165538_09361341.jpg














こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー



[PR]
by takacoco7 | 2015-09-10 09:40 | 道具 | Comments(6)

ウインナーボート!と、石窯ドームの交換(長いです)

a0165538_09035457.jpg
ウインナーボート~!
惣菜パンの中で、最も好きな部類に入ります♪





成形したところ~。↓
a0165538_09035925.jpg





ホイロ後~。今から焼くよ~。 ↓
a0165538_09040370.jpg
あ~ぁ、これ、絶対くっつくね!!!
好き好きするね!!!(*'▽')





ってことで、ぴろろろろ~~~~。↓
a0165538_09040847.jpg
ちぎりパンでもないのに、まさか、ここでぴろろん♪するとは。






いただきま~す! ↓
a0165538_09041705.jpg
ケチャマヨ、さいこ~。(*´з`)







はい、心を落ち着けて、石窯ドームのお話。

長いです、興味のある方だけ、どうぞ。




今年1月に買った石窯ドーム、ER-MD500(2014年製)。
ハイパワー、高火力、焼きムラなし。
そして、従来品より、静か。(2010年製のER-HD500比)
すっごく気に入っていました。




でもね、天板が庫内でゴソゴソ動くんです、遊びが多い。
グラグラ、ゴトゴト・・・・。
なんだか、たな支え(と呼ぶらしい)から落ちそう・・・・。
左右どちらかに寄せると落ちそうなので、
ちょうど真ん中に乗るように、気にしながら天板を入れる毎日。
うーむ、ストレス・・・・。




すると、ある日、焼成後に、とうとう落ちました! ↓
a0165538_09044807.jpg
実際には食パンが入っていたので、天板は重く、
ガターン!と大きな音がして、ビックリ。あちち!あちち!


なんだ、なんだ、こりゃ、やっぱり変だ。
庫内のサイズがデカいのか、天板が小さいのか!?





ワタシ、歴代ドームのを合わせて、天板、6枚持ってるんですね。
(MDで、石窯ドーム3台目なので)
スペックを見ると、これまでの、どの石窯ドーム(GD,HD,MD)も、
庫内のサイズ、天板サイズ、ともに変わってないんです。(500クラスの場合)



実際、6枚の天板、合わせてみたけど、どれもぴったり。↓
a0165538_09045662.jpg
1ミリも違いません。





ならば、庫内が大きすぎるのか・・・・・!





東芝の、修理担当の方に電話で説明したら、

「庫内のサイズが大きいということはありえません。
なぜなら、庫内の枠と、外枠の隙間に、部品を納めないといけないからです。
もし庫内が大きいのなら、部品が入らないはずです」

なるほど。
一理あります、でも、実際、天板が落ちるんです。

「では、天板が小さいのでしょうね、
機械で抜いてプレスするので、たまにサイズのおかしいものがあります」


ほ~~~~。


「天板、持って行きます」



でも、今回買った天板だけじゃなく、全部、落ちるんですけど・・・。



後日、持ってきた天板を入れてみたら、
ぐらぐらして、ゴソゴソ動く・・・・。




試しに、ここ!押してみたら・・・・、↓
a0165538_09044074.jpg
ガターン!と落ちた!

ほら、この天板でも落ちるでしょう?
ということは、本体に何らかの問題があるのでは?


「そんなとこ、押すからですよ」



は?
普通、押しても落ちませんけど。



「斜めに天板を入れるから、遊びのとこから落ちたんです」




え、じゃ、なんで斜めに入るのよ、
斜めに天板が入るほど遊びが大きいって、おかしくないですか?
熱いものが乗ってるのに、ガタンと落ちて火傷したらどうするんです?
(この辺からヒートアップするワタシ。笑)


他にもカチンとくることを散々言われ・・・・。ぬおー。



本体はおかしくないと言い張る東芝。
換えの天板を置いて、すぐ帰る予定だったのでしょうね。
修理の道具も、暗い庫内を見るための懐中電灯さえ持ってない。



「暗くてよくわからないんですがねぇ」



知らんがな!!!( `ー´)ノ




いつ天板が落ちるかわからないオーブンなんて使えない、
とワタシが強く訴えたので、



「持ち帰って、よく見てみます」



そうしてくれ~!




2週間待って・・・・。



結果、たな支えがおかしかったんです。 ↓
a0165538_09045370.jpg
鋳型でガッチャンコとプレスして、たな支えの部分を押し出すのですが
ちゃんと、出切ってなかったようです。
だから、天板が引っかかる部分が少なかったのですね。



「機械部分(基盤や配線等)の修理と違って、
この部分は、そう簡単に修理できません。交換させてください」と。



今年6月に新モデルが新発売になって、
同型のMDはもう在庫がないので、最新機種NDになったのです。



新しい機種になって、嬉しい・・・気もするけど・・・・・。





東芝さん、初期不良、故障、多すぎる~。
(いや、それでも石窯ドームが大好きです)



初めて石窯ドーム(GD)を買ったのは、2010年。
1年以内に、2回壊れ、2回目の修理でも直らず、
2011年に、新品(HD)に交換。

その、交換したドームは、2年後2013年に故障、基盤の取り換え。


そして、今回です。


うーむ、どうなの、東芝さん。



でも、何度も言いますけど、石窯ドーム好きです~。(*´▽`*)
これまで、何度も東芝さん、来てくれてますけど、
みなさん、素晴らしい対応でしたよ。
今回は、カチン!ときましたけどね。
接客って、人によりますね。



新しいドームは、先日カラ焼きを済ませ、
昨日、初焼き。



そのお話は、また後日。



長々と読んでくださって、ありがとうございました。




今度のドームはきっと大丈夫さ!と励ましのクリックで
応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


琺瑯のあるくらし ↓
a0165538_09552051.jpg









こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー



[PR]
by takacoco7 | 2015-09-07 10:22 | 道具 | Comments(20)

今さらだけど、初めてのペストリーボード!

a0165538_09102603.jpg
人生初の(笑)、ペストリーボードを入手しました!
目盛りは、横58センチ、縦34センチまであります。

cotta オリジナル ペストリーボード L  3856円(税込セール価格)

これまでは、ダイニングテーブルや、
キッチンの作業台をキレイにして、パン作りをしていました。
でも、使った後、テーブル、洗えないし~。(*´Д`)
どうなのよーって思っていたんですよね。(思いつつ、はや何年?)




サイズ、どうしようか迷って、
大きめ長方形の「L」(600×400×18mm)をチョイス。
キッチンの、シンクとIHクッキングヒーターの間に置いてみる。↓
a0165538_09104492.jpg
おおおー、でかい。(*'▽')
でも、思ったより、重くないのね~。

Sサイズもあります~。(420×420×18mm)
コッタさんのサイトに、人がボードを持っている写真が載っています。
大きさがイメージしやすいですよ。






パン生地、こねてみました。↓
a0165538_09105469.jpg
生地がくっつきにくい、特殊な塗装を施しているそうで、
ほんとだ!くっつかない!(加水にもよりますが)
ちなみにこれは、牛乳での加水70%くらい。




ぺろん、と剥がれます。↓
a0165538_09110800.jpg
(しかも血管、浮いてます・・・(-"-)ぐはー)





レシピに、15センチに伸ばすって書いてあっても・・・、 ↓
a0165538_09111337.jpg
定規を持って来なくても、ボードの上の目盛りで測れます。





細かいことなんですけどね、
ここ!!!すっごくいいです! ↓
a0165538_09104756.jpg
側面が斜めにカットされているので、
指をひっかけて持ち上げる時に、ストレスなし。
まっすぐカットのベタ置きだと、台との接地面に隙間がなく、持ち上げにくい。
こういう小さな気配り、素敵~。







こうして焼き上がったパンは、
肌荒れ、ムラムラのこちら。(ノД`)・゜・。 ↓
a0165538_09112411.jpg
途中まで、テーブルパンにする予定だったのだけど、
急きょ、ベーグルにしちゃったという・・・・。

ゆっくり発酵を取る時間が無くなってしまったの~。
こねてすぐ分割、フロアタイムだけで、ソッコー成形、ケトリング~。

ベーグルにしては加水の高い、ふっくらパンになりました(笑)。
気温が高いから、こんなハイスピードで作っても、
それなりにふっくら~。



デカいだろうし、重いだろうし、収納困るだろうし・・・
と思って、これまで買わなかったペストリーボード。
もっと早く買えばよかったわ~♪




むちむちベーグルおいしそう!と思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


マストバイで紹介されたアイテム、セール中~! ↓
a0165538_09543208.jpg









こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー



[PR]
by takacoco7 | 2015-07-16 10:07 | 道具 | Comments(12)

0.1グラムが量れて最大3キロ!キッチンスケール!

a0165538_15435430.jpg
夏らしい、グレープフルーツのゼリー!

ゼリーを作る時、ゼラチンの量って、とっても大事。
ほんの少しで、食感がガラリと変わります。
レシピの分量は、0.1グラム単位で、きっちり量りますよ。

ゼリーのレシピは、動画教室の、お菓子講座から。
コッタ会員なら、だれでも見ることが出来ます。






愛用のキッチンスケール。 ↓
a0165538_15442379.jpg
0.1グラムが計量できて、便利です♪
A&D ホームスケール UH-3201 ホワイト 3888円(税込セール価格)



抹茶などの、ごく軽いものは、0.1グラム単位に切り替えて計量。↓
a0165538_15440058.jpg
こちらのレシピでは、抹茶は0.8グラム。
cotta recipe circle * シート不要!簡単折り込み、抹茶のくるくるチョコパン by takacoco







チャイシフォンのシナモンも、非常に軽いので、0.1グラム単位で。 ↓
a0165538_15440451.jpg





インスタントコーヒーも、すっごく軽いですよね。
でも、すこし入れすぎただけで、にが~い(*´Д`)。

これ、ちょっと見てください。
1グラム単位で計量した時の様子です。↓
a0165538_15443860.jpg
1グラムモードで、
少しずつ、インスタントコーヒーをのせていきます。
左は、1グラムになった瞬間、
右は、2グラムになる直前です。
どちらも、目盛りは「1グラム」。うっそ~~~ん。

これ、絶対、味が違う~、苦さが違う~。
ぜひ、0.1グラムが量れるキッチンスケールで計量してください!

cotta recipe circle * チョコモカシナモンのツイストパン by takacoco
このレシピでは、インスタントコーヒーの分量は3.5g。






0.1グラム単位は量れるけど、最大2キロまで、というのが多い中、
こちらは3キロまでOK!↓
a0165538_15443150.jpg
重い厚底の鍋を置いて、更にフルーツも、砂糖も・・・、
が一気に量れます。



ジャム作りが楽しいね~。 ↓
a0165538_16000403.jpg
パンもお菓子も、計量が大切です。
だいたい、こんなもん・・・でも作れなくもないですが、
「おいしい!」のためには、正しく計量しましょうね~。


「はかる」って大事なんだな~って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


こちらの特集で、熱く語っています!↓
a0165538_09210203.jpg












こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー



[PR]
by takacoco7 | 2015-07-09 09:27 | 道具 | Comments(7)

違った意味で衝撃の実測温度!さつまいもあんパン!

a0165538_09003079.jpg
安納芋をじっくり焼いもにして、おいも餡を作りました。
ほの甘い菓子生地で包餡し、さつまいもあんパン~(*´▽`*)

黒ごまトッピング、忘れたー(ノД`)・゜・。





成形したら、すぐにクープを入れておきますよ。 ↓
a0165538_09004176.jpg



そしてね、今日の本題なんですけどね。
新しい石窯ドームでの、実測温度のお話。


設定より低い温度になってしまうのなら、と、
実測200℃を目標に、220℃設定で予熱を開始しました。

これなら、ピーピーって鳴った時、200℃くらいになってるんじゃない?

ちなみに天板なし、庫内の床にメータ-直置き。
真ん中の奥に寄せて置きました。






はい、ピーピー。予熱完了のブザー。 ↓
a0165538_09004625.jpg
まさかの~、230℃じゃーん。(;'∀')



これは一体???
どういうことでしょう??????

やっと、やる気を出してくれたのかしら。
今までのは、慣らし運転だったの????






今回も、素晴らしく焼きムラなしよー。 
ふっくら焼けた~。 ↓
a0165538_09005244.jpg
ぷにゅうぅ~~っと、おいもさんが出たがってるのが
いじらしくって~(*´з`)






いただきまーす! ↓
a0165538_09010219.jpg
食パンを焼く時に、いつも同伴焼きする焼いも。
安納芋だとさらに美味しい~。


石窯ドームを購入して、約3週間。
まだまだ、この子の個性をつかめずにいます(笑)。



さつまいもあんパンおいしそう!と思ったら、クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


カレーフィリングの作り方も載っています!
残り物カレーでもいいんだって~。
 ↓
a0165538_08452217.jpg








こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー



[PR]
by takacoco7 | 2015-02-16 10:19 | 道具

新しい相棒、石窯ドーム!で、ムラなし初焼き!

a0165538_10465049.jpg
バターロールを焼きました!
発酵を待っていられなかったので、サフ仕込み。




バターロールを焼こうと思ったのは・・・・。




これを買ったから~♪ ↓
a0165538_10462222.jpg
2台あるうちの、古い方のオーブンレンジが、とうとう壊れました。
5回に1回、止まっていたのが、5回に1回しか動かなくなり・・・。
長く使ったので、安全面を考えても、修理より買い替えかなと。

新しく迎えたオーブンレンジは、東芝石窯ドーム、ER-MD500
白いキッチンに合わせて、ホワイトです。

我が家には、これで石窯ドームが2台。頼もしい。



1台目のドームは、ハイパワーだけど焼きムラがすごくて。



今回のは、くるりん熱風で、焼きムラなしと聞いたけど、
ホントかなー。




小さなパンを天板にびっしり並べて、実験~。 ↓
a0165538_10465537.jpg
さて、これをね、あえて天板の向きを入れ替えせずに、
どんな風に焼き上がるのか。





どーん!↓
a0165538_10470005.jpg


ばーん! ↓
a0165538_10470818.jpg



もいっちょ~。 (しつこい) ↓
a0165538_10470304.jpg
どのパンも、どの方向から見ても、均一に焼き上がってます!
すっげー、感動~。



あ、バターロールの成形が、ちょっと、どうよ、という話は、
この際、スルーでお願いしますよ。
焼き色、見て。焼き色。

今回は、天板1枚だったので、今度は2枚で試してみようかな。




バターロール焼いたら、ウインナー、挟むよね~。↓
a0165538_10471411.jpg
パンがやわらかくて、ナイフで切ったら、へなへなに。(;´Д`)
おいしかった~。


焼きムラに関しては、問題なくクリア。
2台目のドーム、期待できそうです♪



新しいオーブンで、次は何を焼くの?と思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


膨らまない、ザクザクした食感にならない、
失敗の原因はコレです! ↓
a0165538_11013007.jpg







こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー



[PR]
by takacoco7 | 2015-02-06 11:05 | 道具 | Comments(10)