カテゴリ:自家製酵母( 20 )

完熟プラムは実も皮も種も!と、なすのとげとげ。

a0165538_08524139.jpg
プラム!
店頭でいい香りを放っていますね~。



皮はみどりがかって、あんまり甘くなさそうだけど、甘いの!
中は深い赤で、とってもキレイ。↓
a0165538_08524783.jpg
この色がたまらなく好きで、いつもソルダムを買います。
桃によく似た、あま~い香り♪




剥きながら、つまみ食いも甚だしく・・・。 ↓
a0165538_08525344.jpg
握りつぶしちゃって、果汁がグダグダ~。(*´Д`)






50%の砂糖を加え、強火でサッと煮て、ジャムの完成~。↓
a0165538_08532005.jpg
本では、皮も入れるようになってるんですけど、
ちょっと、口に残るんですよね。
今年は剥いて作ったので、とろり、イイ感じ♪



いただきまーす! ↓
a0165538_08532757.jpg
甘酸っぱくて、おいしい~!
やっぱりプラムのジャムって、大好きだなぁ~。





剥いた皮と、取り除いた種は・・・・・・。





浸けるよねーっ! ↓
a0165538_08525004.jpg
どうして、こう、節操がないんでしょ。
こういうの見たら、ドボンしたくなっちゃう。
酒種とレーズンだけで、追われるというのに。




48時間で、コレです。 ↓
a0165538_08541469.jpg
すっごい勢い。
もう少し、落ち着いてから、冷蔵庫へ。




オリは、OK。↓
a0165538_08533631.jpg
いや~、また酵母が増えちゃった。
困るな~。(´▽`*) ←ホントに困ってんの?





ところで、ナスが美味しい季節です。ナス大好き。


新鮮なナスほど、とげがスゴイですよね。↓
a0165538_09320877.jpg
先日、このとげが指に刺さって、
毛抜きで抜こうにも、途中でちぎれちゃって取れず、
針で皮膚を破ってみるも、取れず・・・・。(←自分でやっちゃダメだそうよ)

10日経っても取れない。
グーするたびに、チクッとして「あ、とげ、刺さってたんだ」と
思い出す・・・。不快~!

病院に行きました(;´Д`)

こんな、小さなとげで、なんだかオオゴトに~!

ナスが刺さって病院に行くなんて、ワタシくらいなもんでしょうね。
皆さま、お気を付けくださいませ~。




プラムおいしそう!ワタシもナス刺さったことある!
と思ったら、クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。



かき氷の特集~♪ ↓
a0165538_09295716.jpg













こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー



[PR]
by takacoco7 | 2015-07-23 09:44 | 自家製酵母 | Comments(4)

いちご酵母のちょっと真面目なお話。(もろもろについて)

a0165538_10162440.jpg
ワタシのいちご酵母エキス。(過去画像)

エキス中にふわふわ浮遊する、白い、もろもろした塊。
どうにも、こうにも気になって、パン教室の先生にお尋ねしたら、
詳しいお返事をいただきました。

ワタシから、ブログ掲載への許可をお願いする前に、
「多くの方にとって有益な情報ですので、公開してかまいません」
と、書き添えてくださっていました。
(先生の、そういうとこ、好き!♪)





先生も、この、もろもろ、もへもへに関して、
ちょっと気になったそうで、高加水で有名な、ある先生にも
助言を求めてくださいました。



このもろもろは、おそらく、たんぱく質の凝固だろう、と
いうことのようです。



a0165538_09202565.jpg
仕込んで数時間後のエキスには、もろもろはありません。


酵母液は、発酵していくうちに酸度が上がり、
PHが下がっていきます。


すると、酵母液の中にあるたんぱく質が、酸の作用で凝固するのです。
この、固まったたんぱく質が、もろもろの正体であろう、と。
牛乳が、レモン汁の酸で固まるのと同じですね。



たんぱく質?
この瓶の中の、どこにたんぱく質が?と思いますよね。

たんぱく質は、細胞を構成する成分そのものに含まれているんですって。




ただ、注意しなくてはいけないのは、
カビの可能性もゼロではない、ということなんです。


いちごって、もともと少~し、カビてるものがありませんか。
最初からカビているものは、
水中でもカビ続けるそうなんです!(◎_◎;)


けれど、酵母の活動が活発になれば
カビの活動は抑制されていくので、
香りなどに違和感がなければ
食用しても問題ないだろうということです。

自分の、五感を働かせて!
しっかり見て!しっかり嗅いで!しっかりなめて!(笑)
判断しましょう!
あたたかくなると、カビも増えますもんね~。




もろもろしてるけど、元気~。 ↓
a0165538_08581312.jpg


先生、的確な回答、ありがとうございました!
また、ブログアップへの快諾、感謝します!

間違ったこと書いてたら、ご一報ください~!
(どこまでも世話が焼けるのう~(^^;))




へ~、そうだったのか!と思ったら、クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。



業界最安値! ↓
a0165538_09415489.jpg








こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー



[PR]
by takacoco7 | 2015-04-20 09:04 | 自家製酵母 | Comments(8)

いちご酵母のもろもろ、もへもへ、その後。

a0165538_10220793.jpg
過去画像です。
いちご酵母を起こしたら、こんなつぶつぶの、もろもろ~が出来ました。






完成した時には、さらに。↓
a0165538_10162440.jpg
よく見えるように、画像、大きめです。
ふたをゆるめたことでガスが沸き立ち、
沈殿していたカスカス、もろもろ、もへもへがふわ~っと舞い上がっています。

カビ臭いにおいもしない、表面に浮いてこない。
じーっとしてると沈殿して、オリのよう。
指のはらでつぶしてみると、やや、にゅるん。
エキスは、いい香りで、味も問題なし。

皆さんの助言や、調べた事柄を合わせると、無害のよう。



図書館で見つけた本。 ↓
a0165538_10165749.jpg



これの、21ページの写真。 ↓
a0165538_10170347.jpg
ちょっとわかりにくいけど、
同じような、つぶつぶのもろもろがたくさん写ってる!






余談ですけど、25ページのトマト酵母は、もっと激しい! ↓
a0165538_10170911.jpg
いいのね?このつぶつぶのもろもろ、出来ちゃってもいいのね?


パン教室の先生に、使えないのですか?とヘルプのメールを出してみたら、
GO!というお返事でした。そっか!いいのか!
(了承を得ていないので詳細は載せませんが)




元種、仕込む~。 ↓
a0165538_10163967.jpg
果実入り。






こちらは早速、パン生地を仕込んでるところ。 ↓
a0165538_10163375.jpg
粉と水分が、馴染んだところです。
ところどころ、黄色いのは、卵黄の色です。
今からこねます。


あーーーー、時間切れ。
続きは、次回~(*´ω`*)


いちご酵母、奥が深いね、と思ったら、クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。




レーズンで起こすなら、これ! 
 ↓
a0165538_10031465.jpg






コッタさん、送料キャンペーン中~。
税抜3000円以上購入で、送料200円!4月16日(木)まで!




こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー



[PR]
by takacoco7 | 2015-04-14 10:40 | 自家製酵母 | Comments(8)

fumiさんの「麹とごはんの酵母」にチャレンジ!

a0165538_08524343.jpg
尊敬してやまない、「My Sweet Diary」のfumiさん。
ワタシが自家製酵母に目覚めたのは、彼女の本に出会ったから♪

ブログの中で彼女が紹介していた、「麹とごはんの酵母」を作ってみました。
詳しくは、こちらに載っています。→ こちら


何年も続けてきた酒種が絶滅したので、
これが、酒種の代わりにならないかなぁと思ったんです。
材料、一緒だし、パワーありそうだし。




さぁ、合わせますよ。使用したエキスは、ピオーネ酵母。↓
a0165538_08523626.jpg
うまくいきますように、祈りつつ。
瓶は、fumiさんと同じ、ボンヌママン。
同じの使ったら、失敗しない気がする・・・。(←ワタシ、カタチから入るヒト)

24時間後、ちょっとなめてみたけど、まだ、甘いだけ。




1日半(36時間ほど)で、こうなりました。↓
a0165538_08525503.jpg
麹やごはんのつぶつぶは、上へ下へと分かれて、ぶくぶく泡が立っています。
炭酸のような、ピリリとした刺激が感じられました。
これでいいのかな?ねぇ、どう?(*´ω`*)



蓋開けて、ちょいと混ぜてみた~。↓
a0165538_08530393.jpg
わーーー、しゅわしゅわいい音がしてる。
香りは、酒種とそっくり。
味も似てる気がする・・・・、気がする、よ、あくまでも。(笑)

でも、何かが違う。わからない。
材料、ほぼ一緒なのに(配合は違うけど)不思議だなー。


この、麹とごはんの酵母で焼いたパンのお話は、改めて。





おまけ。絶滅最後の酒種パンは、山。↓
a0165538_09152424.jpg





また会おう、酒種山食よ。↓
a0165538_09153047.jpg



酵母、元気そうだね!と思ったら、クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ぽちっとワンクリックの応援、よろしくお願いします。更新の励みになっています(^^)


a0165538_10435581.jpg











こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー





[PR]
by takacoco7 | 2014-09-26 09:32 | 自家製酵母 | Comments(8)

待望のピオーネ酵母、完成!

a0165538_07384131.jpg
極上のピオーネ!
広島県三次市(みよしし)の特産です。
今年も、大粒のピオーネをいただきました。
一粒、頬張るとね、口が閉じないくらい、でっかいんですよ♪



こんな立派なピオーネは、スーパーにはなかなか売っていません。
果実は、美味しく全部、いただきます。


皮は、実のおしり(軸が付いていない方)に、十字に切り込みを入れます。↓
a0165538_07384746.jpg
こうすると、するするとキレイに剥けますよ。


そして・・・・。


集めた皮は・・・。


ドボンします。↓
a0165538_07385277.jpg
ぶどうで作る酵母、初めてのチャレンジ。(正しくは、ぶどうの「皮」で、ですね)
うまく出来るかな。





2日後には・・・。↓
a0165538_07390607.jpg
いやっほ~う!!!(´▽`*)ぶっくぶくー!酵母が起きたー!
写真は、蓋をゆるめたところです。






上からのぞく~?(^^) ↓
a0165538_07390994.jpg
むふふふふ・・・・・・。ぐふふふふ・・・・・。えへへへへ・・・。






気泡が、下から上へ、どんどん上がっていきますよ。↓
a0165538_07391321.jpg
なんてきれいなぶどう色!!!飲みたいー(笑)。





あと1日おいて、泡の勢いが落ち着き始めたら、待望のピオーネ酵母、完成です。
かすかなアルコール臭、ひとくち、ぺろり。
ボジョレーの、もっと軽いような、やや薄めのワインのよう。

さて、これでパンを焼きます。
わくわく♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



毎年、ピオーネを送ってくれる、やさしくって大好きな叔父さん。

お礼状に「今年は、ピオーネで酵母を起こしてパンを焼いてみたい」と
書いたのですが、
自家製酵母をご存知なければ、どういうこと?このぶどうでパン??
と思いますよね。
ということで、こうやって、パンにするんですよ~というレポを書いてみました。

叔父さん、見てくれてるかなぁ?(*´ω`*)



ピオーネ酵母、元気もりもりだね!と思ったら、クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ぽちっとワンクリックの応援、よろしくお願いします。更新の励みになっています(^^)



秋です~、マロンクリーム、届いたー♪ ↓
a0165538_09181645.jpg






こちらもクリックお願いします。  
  ↓
cotta プレミアムメンバー





[PR]
by takacoco7 | 2014-09-18 08:27 | 自家製酵母 | Comments(12)

ご飯と麹で、甘酒作ってみました。

a0165538_1063095.jpg
ご飯と麹にお水を加えて、
温度を調整しているところ。


fumiさんが紹介されていた作り方で、トライ。





尊敬するfumiさんが使っておられるというフードジャーも買っちゃいまして。↓
a0165538_1094382.jpg
入れたところ。





完成したら、こんなにとろとろ。↓
a0165538_10103639.jpg






すくってみて、味見~。 ↓
a0165538_101059100.jpg
甘ーい!
すっごく甘い!
お砂糖、入ってないのに、不思議~。



これまた、fumiさんのマネっこして、ミルク割り。↓
a0165538_1011586.jpg
ほっこりする~、おいしい~。




これをもとに、酵母を起こそうと思ったのですけどね、
もう7日たつけど、しーーーーーーん。
もうだめ?('Д')





ちなみに、こちらは、ワタシの酒種。↓
a0165538_10141582.jpg
いつものやつです。
元気いっぱい♪



クリックして応援してくださいませ♪
  ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ぽちっとワンクリックの応援、よろしくお願いします。更新の励みになっています(^^)





a0165538_1272992.jpg









cotta プレミアムメンバー
[PR]
by takacoco7 | 2014-02-09 10:16 | 自家製酵母 | Comments(2)

いちご酵母できました♪ と、石窯ドームの故障と交換!

a0165538_1054882.jpg


チャレンジしたかった、いちご酵母♪
やっとトライしました。
上の写真は、いちごと水を、合わせたところ。



はい!出来ました~♪ ↓
a0165538_107505.jpg

2日後には、ぶっくぶく!すっごく、いい香り~。
丸1日置いて、冷蔵庫へ。


ただいま、元種を作っているところです。




残ったいちごで、ジャム作り!(こちらがメイン!?笑)
a0165538_1095558.jpg



このいちご、品種は「さがほのか」。

見た目に色が白く、切ってみたら、中も白い。
おまけに、超大粒!

うーむ、ジャム作りには向いてないなぁ。赤いジャムにならないかも・・・・。



でも食べてみると、酸味がなく、非常にあっま~~い!(^^)

ま、いっか、美味しければ(^^)←私ってば、いつもコレ(笑)





出来上がりは~? ↓
a0165538_10122835.jpg


ひゃぁ~、やっぱり、真っ赤なジャムにはなりませんでした。


砂糖は30%にしたのですが、それでも甘過ぎるくらいに甘かった~!
美味しくいただきます♪




・・・・・・・・・・・・・・




そして・・・・。
私の右腕、頼もしいオーブン、「石窯ドーム」。

昨年の夏に購入したのですが、どうにも調子が悪く、
これまでに2度、修理に来てもらいました。



で、結果、交換することに。



はい!「NEW」石窯ドーム! ↓
a0165538_10171083.jpg




私が購入したすぐ後に、昨年秋の最新モデルが出たんです。
現在は、私のと同じ型のモノは、もう在庫がないと言われ、

「新しい方のオーブンになりますが、よろしいですか」と、お兄さん。



「!!!!新しい方!!!えぇ、いいですとも!」(笑)


最新機種がきました~。ちょっぴり、ラッキー?(^^)


新しい、「ER-HD500」は、なるほど、自動メニュー、増えてますね。
シフォンケーキコース、なるものも!↓
a0165538_10201687.jpg



操作方法が、若干、変わっているので、慣れるまで取説が要りますが、
あると便利な親切機能も加わって、とても快適です。

音も・・・、ちがうなぁ。



昨日、いつも焼いている山食を焼いてみましたが、
焼き上がりが少し違いました。

新しいオーブンのクセをつかむのに、これまた、少し、時間がかかりそうです。




・・・・・・・・・・・





おまけ。
先日焼いた、チョコとオレンジピールのシフォンケーキ♪
a0165538_10265111.jpg


わが家を訪れてくれた友人に。
オレンジピール、沈んでなくてよかった(^^)


型抜き後の写真、なしです~、スミマセン~。





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
応援よろしくお願いします。


cotta プレミアムメンバー
レシピ、材料、包材、なんでも揃います。
[PR]
by takacoco7 | 2011-02-09 10:30 | 自家製酵母 | Comments(22)

Ameliaさんの紅玉で酵母!あぁ、大噴出っ!(^^;)

少し前に、Ameliaさんが、お庭で採れた紅玉を送ってくれました♪
a0165538_9312579.jpg



しゃくしゃくと、美味しい果肉は、フレッシュなうちにさっさといただき、
皮と芯で酵母を起こしていました。





これは、起こし始めたところ。 ↓
a0165538_9323190.jpg






そして、3日後。(室温26℃くらい) ↓
a0165538_9384913.jpg


とってもアワアワで元気そう。
もうこの時点で、近所のスーパーで買ってきたりんごとは
全く違うということを実感。
無農薬で、自然なまま育てられ、酵母が非常に元気なんですねぇ。
Ameliaさんの愛情を一身に受けた、紅玉さん。






で、翌日。
酵母を起こし始めて4日後。きゃーーーっ!!! ↓
a0165538_9413485.jpg




酵母液が大噴出ですっ!!!!ぶっしゅぅ~~~っ!ばばばばーーー!

走って持って帰ったビールが、開けたら噴き出して顔にかかった!という、
それと同じです。あ、そんな人、いないですか。(^^;)

慌ててふきんを持ってきて拭きつつ、顔は酵母液でべたべた、台の上はびしょびしょ。
大惨事となりました~(^^)
あぁ、こんなスペシャルな酵母液がこぼれるなんて、もったいな~い!
ビックリして、嬉しくって、泣き笑い~(^^;


フタを開けて、しばらくしてもなお、ブクブクと。
a0165538_9444040.jpg




上から見たら・・・、 ↓
a0165538_9454640.jpg

あ、アワしか見えません(^^;)なんだ、こりゃ。



いや~、ここまでスゴイとは!
恐るべし!紅玉酵母@Ameliaさん!!!


ふたを開ける時、なんかイヤな予感はしたんですよね。
だって。ふたが変形してるんですもの。中から押し上げられて。
なかなか、開きませんでしたわ。


おほほほ。

自家製酵母で焼くパンが、いまひとつ、思うように膨らまず、
そして、重い。
そう、悩んでいた私ですが、
こりゃ~、もしかして、ふっくらした自家製酵母パンが、焼けるのでは?

と期待大で、ただいま、元種を作っています。

今日で、つなぐの、4日目。
明日、焼いてみよう♪
ふんふん、ふっふ~ん♪ えへへー(^^)







にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
応援よろしくお願いします。
[PR]
by takacoco7 | 2010-10-06 09:56 | 自家製酵母 | Comments(12)

りんご酵母、ふたつ♪

どうにも、上手くいかないながらも、
チャレンジしたくてしょうがない(笑)自家製酵母!

我が家には今、りんご酵母の瓶が、ふたつあります。



先日、Ameliaさんから、お庭で採れた無農薬の紅玉が届いたのですが、
それより以前に、スーパーで買ってきた、フツーのりんご(品種・きおう)で
酵母を起こしていました。

もたもたしていると、紅玉酵母が完成しそうなので、
初めに起こしたりんご酵母の方からご紹介します。



9月22日。瓶にりんごと水、少しの砂糖を入れたところ。りんごは黄色です。
a0165538_934202.jpg






9月23日には・・・・・、 ↓
a0165538_935105.jpg






そして、9月24日。ぶくぶくぶくーっ!ふたを開けたところ。
a0165538_9372075.jpg

おおおー、激しく泡が立って、泡の層が厚い!
ここまで勢いがあるのは初めて。





元種も作りました。
私の元種作りは、酵母液と粉を同量ずつ、3回つなぎます。



これは、2回目のつなぎ。酵母液と粉を合わせて、3時間後の様子。 ↓
紫のテープの、上端が、合わせた時の高さ。こんなに、もこもこ増えます。
a0165538_9405177.jpg





そして、3回つないで、元種が完成したところ。
どろどろの、とろろ芋が、ぶくぶくしてる感じ(^^) ↓
a0165538_942475.jpg





やったー!
いつになく、元気そうな気がするんですが、
ちゃんとパンが焼けるかなぁ?



さて。
次回は、この元種で焼いたパンのお話です♪




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
応援よろしくお願いします。
[PR]
by takacoco7 | 2010-10-01 09:48 | 自家製酵母 | Comments(18)

プチトマト酵母♪

ここ、大阪も、やっと猛暑から解放されたので、
久しぶりに酵母を起こしました。

プチトマト酵母!


仕込んで、すぐの様子。 ↓
a0165538_1392513.jpg


小さくて、赤くて、まぁるくて。
このビジュアルに惹かれて(笑)プッチーにしたんです。


2日目(翌日)には、こんなふう。 ↓
a0165538_13105354.jpg

a0165538_13122875.jpg





3日目の様子は、これ。全てのプッチーが浮きました。 ↓
a0165538_13164188.jpg

a0165538_13174057.jpg

a0165538_13175621.jpg





そして4日目には。 ↓
a0165538_13213526.jpg

a0165538_1322376.jpg




この辺りが、ピークだったようです。


本では、まる1日、落ち着かせてから冷蔵庫へ、とあるので、
もう1日、待ちました。
そしたら、少し、勢いが弱ったように見えるんですが、
いいんでしょうか~? ↓
a0165538_13265259.jpg

a0165538_1327991.jpg




トマトのいい香り~♪
イタリアンな気もします(?)。




さて。
この、プチトマト酵母で焼いたパンは、次回~(^^)






にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
応援よろしくお願いします。
[PR]
by takacoco7 | 2010-09-15 13:30 | 自家製酵母 | Comments(14)