2017年 11月 17日 ( 1 )

セミドライアプリコットを作りました

a0165538_09530654.jpg
セミドライアプリコット!
初めて作った~♪(*´▽`*)


冷凍のアプリコットで手軽にスタート。
材料の入手は手軽でしたが、
工程はなかなかに大変でした(笑)。



検索しても、思うようなレシピにヒットせず、
ならば、以前、パン教室で習った、
セミドライアップルのレシピでやってみよう~!


砂糖の量、悩みました。 ↓
a0165538_09524048.jpg
アプリコットは皮付きのまま。
砂糖は正味量の50%で。

多いかなと思ったけど、
きっちり糖質交換をさせるには、これくらい要るかな?


水は加えず、出てきた水分だけで煮ました。↓
a0165538_09524627.jpg
てりってり~♪(*´ω`*)

アプリコットの水分を引き出し、
代わりに糖分を入れます。



よく乾くように、
皮を下にして、身の方から乾燥焼き。↓
a0165538_09525076.jpg
ジューシー♪
これ、乾くんだろうか。(;'∀')


110℃で60分。
その後、冷めるまで庫内で放置。
扉を閉めたままにすると蒸気で蒸れるので、
オーブンミトンを挟んで、半開き状態で。



結構、イイ感じに水分が飛びました。 ↓
a0165538_09525421.jpg
周りがパリッと、ねちょっとしてますね。



冷めたら裏返して、再び乾燥焼き~。↓
a0165538_09530105.jpg
シワシワ~。
これこれ!こんなふうに、なってほしかったの!


以前、秋映でセミドライアップルを作った時は、
砂糖は20%。
果肉は透きとおりません。↓(過去画像)
a0165538_09004558.jpg
あ、透きとおってる?(笑)




今回のアプリコットは、こんな感じにできました。↓
a0165538_09531080.jpg
キラキラ、べっこう飴みたいです♪(*´▽`*)
すごくキレイ~!

皮の方は、しわしわに乾き、
身の方はジューシーさも残しつつ。


結構、甘いけど、パンに使うにはいいんじゃないかなぁ?


さて!
これで何作ろうか~?(*´ω`*)



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

セミドライアプリコットおいしそう!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


お腹にうれしいお砂糖です。↓
a0165538_10072477.jpg




[PR]
by takacoco7 | 2017-11-17 10:17 | お菓子・ジャム | Comments(5)