2017年 10月 17日 ( 1 )

ふた付のイングリッシュマフィン型

a0165538_08491387.jpg
Vivianさんのレシピ、
「もっちりイングリッシュマフィン」!

湯種で作るマフィンです~。(*´▽`*)


こちらの、ふた付イングリッシュマフィン型を入手!↓
a0165538_08492071.jpg
食パン型みたいに、スライドさせて、ふたをするんです。
もともと、セルクルを持ってなかったので、
新発売された時、飛びついちゃったわ。

商品説明にも記載されていますが、
ふたの端っこ、
こんなふうに丸くなってるところもあれば・・・、↓
a0165538_08493167.jpg


こんなふうに尖ってる部分もあるので、↓
a0165538_08492682.jpg
洗う時には気を付けましょう。
シュッとひっかいたら、怪我しそう~。




石窯ドームの天板にのせた時のサイズ感は、こう。↓
a0165538_08493738.jpg
結構、デカい~。
マフィン1個のサイズは、W91xH30mmで、ごく一般的。
これが6個連結となると、天板いっぱいに。

余り生地を端っこで焼く・・・とかは、、無理そうね~。



湯種生地なので、これくらいまで発酵させました。↓
a0165538_08494436.jpg
あんまり伸びないだろうから、いつもより上まで。
どうかな?





焼けました~!(*´ω`*) ↓
a0165538_08495403.jpg
イイ感じ~!ひゃっほーう!(*´▽`*)



レシピでは、コーングリッツをまぶしつけるんですが、
家にあるのがコーンミールなのか、グリッツなのか、
よくわからん(笑)。

これは、コーンミールかな?↓
a0165538_08495888.jpg


型には、油脂は何もつけませんでした。
するりと型から外れて、快適!↓
a0165538_08500665.jpg
オイルふらなくても、型離れ抜群と書いてありましたが、
コーンミールまぶしてたから、くっつかなかったのかな?
普通の生地でも、くっつかない?
次回、実験しよう~。



きんぴらとチーズのサンド! ↓
a0165538_08501659.jpg
大葉もお忘れなく!!!(*´▽`*)


ガブリ! ↓
a0165538_08502165.jpg
お!おいしい!!!湯種製法のマフィン、もっちり~~!
しょうゆ味のきんぴらとチーズ、さっぱり大葉!
和のサンドも最高に美味しい~。


甘い系のサンドも美味しいよね~。


栗の渋皮煮サンド!↓
a0165538_09433746.jpg
なんというゼイタク~!
すっごく美味しくて、のけぞっちゃったよ~。(*´ω`*)





平焼きのパンって楽しいですね~。
また作っちゃうよ~♪



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

ふた付マフィン型、面白そうだね!って思ったら
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


メリハリのある味わい、kiri ↓
a0165538_10154736.jpg




[PR]
by takacoco7 | 2017-10-17 10:18 | 道具 | Comments(0)