2017年 08月 17日 ( 1 )

シルパンで焼いた、チーズと黒胡椒のサブレ

a0165538_09361685.jpg
「クセになる塩クッキー、チーズの黒胡椒のサブレ」!

レシピはこちらです。↓

これ、パルメザンチーズの塩気がしっかり効いていて、
粗挽き黒胡椒がピリリ!と刺激的で、
とってもおいしいサブレなんです。(*´▽`*)


クッキーを焼く時に使ってみたかった、シルパン。↓
a0165538_09362812.jpg
グラスファイバーをシリコン加工したもので、
メッシュ状になっており、小さな穴(?)が開いています。

マトファーのものは高価だし、家庭用のサイズに合わなかったので、
購入をあきらめていたけど、
コッタさんが、家庭用サイズを作ってくださったので、使ってみました!


石窯ドームの天板に敷いてみましたよ。↓
a0165538_09363115.jpg
おお!ピッタリ!


細かいことを言えば、端っこ、丸く作ってほしかった!↓
a0165538_09363695.jpg


クッキー生地は、FPでパパッと作ります。↓
a0165538_09362289.jpg
バターは冷たいまま使うので、常温に戻す手間もないし、
夏には、戻し過ぎてどろどろ・・・なんてことにもなりません。




並べてみる~♪ ↓
a0165538_09364445.jpg
ドキドキするな~、シルパンで焼いたら、どう違うのかな。




焼き上がり~! ↓
a0165538_09364930.jpg
エッジがシャープですね~!
側面を見ると、上にいくほど広がってる感じ。
余分な油脂が下から流れて出て、
サクサク感も増しています。

バターの多いアイスボックスクッキーの側面は、
普通のオーブンシートで焼くと、下に行くほど広がってることが多い。
焼成中にバターがゆるんで広がるんですね~。




焼成後の天板。
めくってみたら、クッキーの下に油脂~。 ↓
a0165538_09370062.jpg
油脂が抜けたことで、食感に軽やかさが出ます。


普通のオーブンシートと、シルパン。
どっちがいい悪いではなくて、どちらの仕上がりを求めるか、
ということだと思います~。

タルト台などは、ピケしなくても、
生地が膨らまず、キレイに焼けるみたいです。

なかなか優秀ですね、シルパン♪




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

塩クッキーおいしそう~って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓



詳しい解説も載ってます↓
a0165538_10012752.jpg





[PR]
by takacoco7 | 2017-08-17 10:00 | お菓子・ジャム | Comments(2)