2017年 05月 19日 ( 1 )

枝豆バゲット

a0165538_10301609.jpg
バゲットの練習、地味~に頑張っています。

フランスパンレッスンのレシピになるべく忠実に。
同じレシピを何度も作ることが、大事かなって思います。

いろんなレシピに飛びつきたくなるけどね(笑)。




クープはこんな感じでした。 ↓
a0165538_10302111.jpg
ん~、深すぎたか。(-"-)

いつも肩に力が入ってしまって、
クープを入れる時って、頭が真っ白になってしまう。
失敗したらどうしよう!とビビりすぎなんですね。
一発勝負ですから。





指定の温度で、指定の時間焼くと、
いつも焼減率が目標まで届きません。
今回は240℃で20分!↓
a0165538_10302619.jpg
以前よりは、いい焼き色になった~!
焼減率は20%!よっしゃ~~~!(*´▽`*)




カット~!↓
a0165538_10304914.jpg
ブログのタイトル「枝豆バゲット」。
枝豆、入ってないじゃん???




ボディーが枝豆でした・・・・。がっくし。↓
a0165538_10303977.jpg
またやっちゃったよ。生地が若かったか。



でも、生地のチカラがなく、クープが開かないよりいいよね?
と、自分でなぐさめてみる。



ここは、好きな感じだったから、良しとするか。↓
a0165538_10304352.jpg




そもそも、このレシピは、発酵時間も、そんなに長くないし、
比較的、しっかりこねるので、
気泡ぼっこぼこには、ならない配合なんだそう。

その代わり、クラストは薄く、激しい主張をしない味わいで、
お料理に沿えるのに向く。
そんなバゲットが好き♪


そんな中でも、わずかな気泡膜の、この薄さ。↓
a0165538_10305751.jpg
きらっと光るクラムに、酔いしれた~(笑)!




煮込みハンバーグと一緒にいただこう~♪ ↓
a0165538_10310125.jpg
チーズとろりん、このハンバーグ、めっちゃ美味しい~!
このレシピ、お借りしました!↓

そして、いつものミンチじゃなくて、
お肉屋さんで、ちょっとイイ合いびき肉を買ったのも、
おいしかった理由かもしれない~♪
素材って大事~(*´ω`*)



ハンバーグの話になってしまったけど、
バゲットの練習、引き続き、がんばるよ~。




今日も、見てくださって、ありがとうございます!

バゲットにハンバーグのせたら美味しいだろうなって思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


5月23日(火)16:00まで!
ワタシも数種類、愛用してます。
特に、新IFトレー丸 100と、新IFトレー小判 170×65
ヘビロテで使用~! ↓
a0165538_09533198.jpg






[PR]
by takacoco7 | 2017-05-19 10:00 | ぱん | Comments(2)