2010年 10月 28日 ( 1 )

シュガーバターまるパン、スイートブール、レーズンクノート♪

はーい(^^)
写真がたまっているので、今日も流しますよ~(笑)。
ついて来てくださいね!



自家製酵母(紅玉)でシュガーバターのまるパン! ↓
a0165538_920492.jpg



春よ恋×紅玉酵母元種

お砂糖とバターが少し多めの、リッチ生地です。


1次発酵は25℃で5時間。
私の中では驚異的な早さです。

先日のクリームパン用にカスタードを炊いた時、卵白が余ったので
冷凍保存していました。
ホイロ後に卵白を塗って、はさみで十字にカット!
グラニュー糖をパラリ。バターも、ぽちょん。ついでに、あられ糖も少し(^^)

全卵を塗ると、黄色っぽい、こんがりした色がつきますが、
卵白のみだと、色味がつかず、自然な艶になるような気がします。

焼成時に、十字に切ったところがもりもりーっと膨らんで、
のっけたはずのあられ糖が、どこかに吹っ飛んでいました(笑)。


いただきま~す♪
a0165538_9261690.jpg






お次は、スイートブール! ↓
やわらかいビス生地を、ぐるぐるしぼってから焼きます。
a0165538_9271687.jpg


春よ恋×紅玉酵母の元種


このパンは、私の自家製酵母パン歴の中で、
一番ふっくらと、かる~~く焼きがりました!
まるでサフで焼いたかのようなふっくら感、軽さ。
クラムも、小さな、きめの細かい気泡がたくさんあって、ふかふかでした。

自家製酵母のパンは、どっしりと重いものだと思っていたけれど、
こういう、軽い方が美味しい菓子パン生地も、ほわほわに作れるんだなぁって
初めてわかりました。

菓子パン生地は、卵黄が入ることが多いですが、これに入れていません。


190℃で15分。
途中、前後入れ替えあり。
ちょっと色がつき過ぎたかな~。180℃でもよかったかも。




はい、次~♪

レーズンクノート! ↓
こんなのが・・・・
a0165538_9341895.jpg




こんなふうになったら、焼きますっ!(わぁ、色が違う) ↓
a0165538_935628.jpg





焼けました~いい色です~♪少しホイロオーバー(^^;) ↓
a0165538_9354694.jpg

スーパーカメリア×紅玉酵母元種
仕込み水は牛乳です。

リフレッシュした酵母エキスで元種を作ったので、1次発酵も早いかと思ったけれど、
25℃で9.5時間かかりました。でもちゃんと3倍くらいに膨らんで、ふわふわに。






いただきま~す♪ ↓
a0165538_9363575.jpg

a0165538_9365037.jpg



生地を細いひも状にのばして、結びます。
こういう成形の時は、ひきが強くなり、私好みです(^^)





最後にこっそりアップ(^^)
Ameliaさんからいただいた、黒糖カレンズ山(自家製酵母)!↓
a0165538_949077.jpg


a0165538_9492160.jpg


しっとりしていて、黒糖の深い味わい、カレンズの甘酸っぱさ、酵母の香り、
あぁ、とっても美味しかったです~~。
いつもありがとう~(^^)





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
応援よろしくお願いします。
[PR]
by takacoco7 | 2010-10-28 09:48 | ぱん | Comments(14)