りんごジャム

a0165538_107944.jpg

ジャムはほとんど手作りします。秋のいちじくジャムがそろそろなくなりそうなので、
りんごジャムを作りました。

りんごジャムはいろんなタイプで作りますが、今回は皮も一緒に煮て、
ほんのりピンクに仕上げるもの。
皮は大きめのお茶パックに入れて、煮詰める前に取り出します。
サンフジを使ったので、あまり赤くならなかったです~。

いちょう切りにした果肉はとろ~り、とろけるかたさに。
甘さは、ねっとりしたコクが欲しかったので50%です。保存性も上がるし、
てりてりのつや。

ビンの脱気を覚えてからは贈り物にも安心。
がっつり蓋が閉まるので自分では開けられない場合も多いですが(汗)。


・・・・・・・・・・


a0165538_10125953.jpg

久しぶりに焼きこみ系のパンが食べたくて、こんなの焼きました。イースト使用です。
一応、くるくる成形なんですが、上からチーズをかけているのでわからないですねぇ。

大きく広げた生地にマヨネーズで和えたツナを塗り広げ、コーンをたっぷり散らして、
くるくるくる。
シナモンロールのように切って並べ、焼成前にとろけるチーズ。
焼いているときのツナマヨの香り!たまらな~い(^^)



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
参加しています。ぽちっとお願いします。
[PR]
by takacoco7 | 2010-02-09 10:24 | ぱん | Comments(2)
Commented by sucre* at 2010-02-09 14:10 x
たかこさん、こんにちは♪
たかこさんは、ジャムも手作りされていらっしゃるのですね(*^^*)
尊敬しちゃいます☆
お手製のジャムって、自分好みに出来るので楽しそうですね♪
脱気というのは、ジャムを瓶詰めして、
しばらく鍋のお湯でグラグラ煮て浸すことでしょうか~?
ジャムを手作りしたことがないので、無知ですみません(^^;

お惣菜パンも美味しそうです♪
チーズ&マヨにそそられます(笑)
Commented by takacoco7 at 2010-02-09 21:04
sucre*さん、こんばんは(^^)

ジャムは甘さも濃度も加減できますから、手作り、オススメですよ。贈り物には季節感も演出できて、かつ、色がきれいで「華」があります(^^)。パンだけの贈り物って、どうしても茶色くなってしまうので~。

脱気はそうです、そうです!お鍋で煮るのです。
ゆるく蓋をしてビンの首から下をお湯に浸けて煮て、それからギュッと蓋を閉めます。上下をさかさまにして、ゆっくり室温で冷ますにつれ、中身の体積が縮んで蓋がぽこんとくぼみます。常温で長期保存が可能ですよ。
昨年の初夏にはプラムのジャムを初めて作って、鮮やかなルビー色に我ながら酔ってしまいました(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 型抜きクッキーと、酵母パンの焼き方? 「黒糖とくるみのねじねじパン」... >>