蒸篭で、れんこんシュウマイ

a0165538_08262207.jpg
れんこんシュウマイ♪

大庭英子さんの
「いちばんおいしい!蒸し料理」の本から。

こちらの本、図書館で借りて、とてもよかったのですけど、
もう、手に入らないようで。
ブックオフオンラインで、中古本を買いました♪
美品でよかった~。




シュウマイを作ったのは初めて。

いきなりのアレンジシュウマイ(笑)。
下にれんこんが敷いてあるんです。↓
a0165538_08262810.jpg
肉のたねには、すりおろしれんこんも入っていて、
もっちり美味しいんですよ~。
皮で包まず、細く切ってのせるバージョンです。





しゅーーー!しゅーーーー!↓
a0165538_08263384.jpg
蒸篭にピチピチに入ってるお皿が取り出しやすいよう、
布を敷いています。
IHなので、火が燃え移る心配もなく、気楽です~(*´▽`*)


強火で15分。オープン~!↓
a0165538_08263661.jpg
あちち!あちち!早よ撮って!と、
オットが蓋持ち係。(笑)



あっつあつ~♪ ↓
a0165538_08273719.jpg
夜撮りにつき、色がイケてませんけど、
とってもおいしかったです。

蒸し料理って、すっごく熱いんですね。
食べる時のはふはふ度、半端ないわ~。(*´ω`*)


しっかり味がついてるので、たれはナシ。
オットは辛子で。
ワタシは柚子胡椒でいただきました。






別の日には、同じ本から、
豚バラ肉の生姜蒸し。↓
a0165538_08275592.jpg
これを今から蒸しますよ。

ホントは、下から、
キャベツ→肉→生姜→キャベツ→肉→生姜
で重ねるんですけどね、
下味べとべとのお肉がふたにくっつくので、
上をキャベツで覆いました。

意外と浅いのね、蒸篭って。




濃いめに下味をつけた肉から出た旨味が、
キャベツにじんわりしみて、
おいしいおかずが出来ました。↓
a0165538_08280189.jpg
やっぱり、一番上にお肉がないと、
見た目に地味すぎました~(´Д⊂ヽ


でも、おいしいのよ、ホントよ♪


蒸篭が楽しくてしょうがないのです~。

使用しているセイロは、こちらで入手。↓

24センチを2段です。
ふたは別売り~。


今夜は、土井善晴先生のレシピで、
シュウマイ作るよ~!
(またシュウマイかよ)
(だって皮が残ってるのよ)



今日も、見てくださって、ありがとうございます!

蒸篭ってたのしい?おいしい?って思ったら、
クリックして応援してくださいませ♪    
    ↓

にほんブログ村
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ポチッと押して、見てるよ~の応援、よろしくお願いします。


材料と道具とレシピはこちらで。↓
a0165538_09360747.jpg







こちらも、ワンクリックの応援お願いします。
    ↓


a0165538_10144389.jpg







[PR]
by takacoco7 | 2017-11-20 08:54 | 料理 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 予備発酵が必要な青サフ缶で、さ... ホップ種でプチパン >>