オーションで山食!

a0165538_19314644.jpg


オーションという粉を使って、山食を焼きました(^^)
この粉、たんぱく量が13.0%なのですが、「最強力粉」ではないんですね。
フィリングの多い、重い生地もふっくらとふくらむ、とのことなので、
山食にもいいんじゃないかな~と思ったんです。


オーション×サフ
1斤型を使用
粉量は280g
加水は65.7%




焼きたては、まぁるいお山が、つる~ん(^^) ↓ すでに割れ始めてますが。
a0165538_1938312.jpg







ぴきぴき・・・、ぱきぱき・・・、ぴしーっ!!(^^)
数分後には、こんなふうに、ゴツゴツに。↓
a0165538_1940438.jpg


オーションのみで焼いた山食は、すっごく香ばし~い香りがしました。
生地をこねている時は、まるで全粒粉などの茶色い粉が入ってるような、
そんな香りなのです。
焼成後、クラストがパリリ!とハードで、
んー・・・、おかきみたい(笑)。

とっても美味しいな、と感じました(^^)



日本赤十字社の義援金のお願いはこちら



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ランキングに参加しています。
上の小鳥さんをクリックするとランクが上がる仕組みです。
ぽちっとワンクリックの応援、よろしくお願いします。


cotta プレミアムメンバー
レシピ、材料、包材、なんでも揃います。
[PR]
by takacoco7 | 2011-07-28 19:45 | ぱん | Comments(14)
Commented by *Manis* at 2011-07-28 21:59 x
オーションって粉使った事ないけど
100%この粉で山食焼けるんだったら、いろいろアレンジも出来そうな粉やね
私は最近ずっとエピばかり焼いては食べてるけど、
たまには山食もいいな♪
ぽちっと☆
Commented by しぃちゃん at 2011-07-28 23:04 x
たかこさん、こんばんは~

私もオーションは使ったことないなぁ~
山食いい感じの窯伸びだね!! 私、ピキピキさせたいのにならない(涙) オーブンを新調して、2回くらいしかピキピキならなかったな…
焼成温度なの?? 天使の声を聞きたいのにな^^;
始めになったのもどう焼いたか覚えてないの・・・私(笑)
いつもうっとりする山食に
Commented by amelia42 at 2011-07-29 07:07
おはー!

たかこちゃん、レアチーズケーキまで登場して、ほんと何でも作れて
感心しちゃうわ。
ふわふわでたれそうなくらい柔らかいのって、逆にとっても口当たりが良さ気で惹かれるよ。
ブラックベリーとで、相性もいいんでしょうね♪

オーション、上のお二方と同じく、ワタシも使ったことありませ~ん。
茶色いということは、灰分が多めなのかな?

にしても、クラックの入りようが凄い!
ますます腕、上がりましたね^^
Commented by takacoco7 at 2011-07-29 09:35
*Manis*さん、こんにちは!

オーション、香ばしいクラストが、なかなか私好み(^^)
気に入りました~♪
菓子パンとかにも向くらしい、ふんわりするんやろうね。

エピばっかりー!?なぬ、おすそわけが来ぬな(笑)。
ぱきっと、パリパリ、エピって美味しいよね~。
はさみちょっきんも、楽し~。
ぽちっとさんきゅ!
Commented by takacoco7 at 2011-07-29 09:39
しぃちゃん、こんにちは!

オーションはクセがなく、菓子パン、食パン、どんなパンにも合いそう。
ふんわり系なので、菓子パン作りたいわ。

クラストがパキパキいうのは、なんでだろうね?
まず、油脂が少ないってのは絶対条件だと思う。
油脂がとても少ない生地は、伸展性がなく、割れやすいのよ。
あと、なんだろうね、焼成温度???
私は縦置きにして、200℃で10分、230℃に上げて15分、計25分焼いてます!
スチームはなしです~。参考になるかな~?よかったらやってみて!

☆さんきゅ!
Commented by takacoco7 at 2011-07-29 09:45
Ameliaさん、こんち~♪

レアチーズ、もしかしたら何年ぶりかで、久々に作ったよ~。
たら~んと、くんにゃりしちゃうから、
ココットに入れて、スプーンで食べるスタイルにすればよかった。
しっかり濾して、とりり~ん、なめらかでした!

いやいや、ごめん、まぎらわしい書き方だったね(^^;
オーションは茶色くないよ~。
茶色い粉を思わせるような、グラハムや胚芽のような香りがする、
ということなの。真っ白でござんす(^^;)

今回は特に、クラックが激しかったー(^^)
山食は普段、よく焼くので、今じゃ、もう、いちいち写真撮らないんだけど(笑)、
パッキパキに割れたから、カメラ!カメラ!と張り切って撮っちゃった!
クラストも好きな感じだったから、スライス写真も撮ればよかったー。
忘れてた。

Commented by aroaromegu at 2011-07-29 09:53 x
はじめまして ビストロか石窯ドームを購入しようと迷っていた際に参考にさせてもらっていました。結局、新型の石窯ドームDJ510を購入して、パンを焼いています。
こちらのサイトはとても素敵に焼けたパンが満載!写真もうっとりするような仕上がりで見ているだけで楽しいです。今後も参考にさせてくださいね。
我が家のドームは旧石窯オーブンの買い替えです。この機種は天板にオーブンシートが不要で便利ですよ。下火が強いのか、シートを敷かないせいか、パンの下部から焼き色がつきます。
takacoさんはいろいろ研究されていてほぼ手動で焼いているのですね。ドーム購入後、いろいろな温度、焼き時間で試して見ましたが、手動だと焼きムラが目立ちます。オートだとほぼ均一?かな。オートのほうが伸びがあるのか、食パンもロールパンも大きく膨らんでボリュームあるパンに焼けます。オートだと皮がパリッ、手動だとふんわり焼けます。これは好みかもしれませんね。
ただオートだと焼き色が付きすぎなので、弱め2~3で様子を見ながら焼いています。ここのサイトでいろいろ勉強させてくださいね。
Commented by ekko_kopanda at 2011-07-29 09:53
おはよーございます♪
オーションって初めて聞いた粉の名前だわ。
ピキピキがすごい!!
これだけピキピキすると嬉しいというかビックリですね~♪
フィリングの多い生地でも膨らむとなると色んなパンに使えそう♪

次はぜひ断面を見せてくださいね~☆

Commented by kazzz at 2011-07-29 18:27 x
はぁ~☆ なんて素敵な山食でしょう~♪
粉の量や加水率も載せていただいて とても参考になります!
私にとっては、本当にたかこさんの山食がお手本です。
窯伸びもお山もすごくきれいだし、ピキピキもとっても美味しそう*^^*
あっ、たかこさんに教えてもらった所で同じ1斤用購入しました。ありがとうございました☆

応援してます☆
Commented by takacoco7 at 2011-07-30 09:04
aroaromegu さん、こんにちは!
はじめまして(^^)ようこそです♪

新しい石窯ドームを購入されたんですね!
オーブンシートがいらないのは、いいですね~。
天板の素材が違うんでしょうか。

私は昨年、ドームを買ってから、
もっぱら、自分のオーブンを使いこなす練習ばかりで、
他社との比較や最新型の研究をしなくなったので、
今の機種のことは、よく知らないのです~。
最新のものは、便利な機能などが満載なのでしょうね~。

私は、ほぼすべてのパンを、手動設定で焼いています。
自家製酵母のパンは、イーストのパンより焼成温度が高めですし。

私のブログでお役に立つことがあればいいですが~(^^;)

aroaromeguさんは、ブログをなさっていないのですか?
もし、お持ちでしたら、拝見したいです~♪
Commented by takacoco7 at 2011-07-30 09:13
ekkoさん、こんにちは!

はだかの旦那様のお写真が見たかった(?)読み逃げのたかこです、
おはようです~(笑)。

オーション、プロフーズの実店舗に行った時に目にして、
買ってみたんですよ。
香ばしい焼き上がりで、美味しかったですよ。
山を焼くと、ぐぅんと伸びた~♪

ぴきぴき、たいてい、いつも、これくらい割れます、
割れすぎるのも、よくないのかなぁ?
やたら、ばっきばきの、荒々しいお山なのよ(^^;)
断面、次回は撮り忘れないようにしまーすっ!
Commented by takacoco7 at 2011-07-30 09:22
kazzzさん、こんにちは!

今回は、いつもより少したくさん伸びて、
背高のっぽの山になりました~(^^)
ふふふ、少し、数字的なことも書いてみました、参考になるかな?

いややや、お手本には、まだまだですよ~。
それに、私、習ったことないですし~。

あっ、1斤型、購入されたんですね!
お安いけれど、しっかりした作りだし、なかなかよいでしょう?
茶色~く年季が入るまで、使い倒していこうと思ってます(笑)!
kazzzさんも、がんがん焼きましょ!

応援さんきゅです!
Commented by aroaromegu at 2011-07-30 20:27 x
うまく焼けた日には写真を撮ったりするものの、ブログを運営するまめさと根気はないもので、もっぱらいろいろなサイトを参考にしています(^^ゞ
新型のドームの天板は鉄板?みたいな薄くて軽い素材です。”とれちゃうコート”という汚れがさっと落ちる素材だそうです。軽いので重たい型をたくさん乗せるとき全体が軽くていいです。オーブンシートを敷かない点もお気に入りです。その他、機能としてはレンジの2品同時あたためや2段調理が出来る点が新しいみたいですが、旧型と新型の違いはそれほどないようです。
だからこそ、こちらのサイトの全てが参考になっています。(温泉卵も作りましたよ~。型がなくても天板さかさまでイングリッシュマフィンOKですね 笑)いろいろなブログを見ていると、石窯ドームHDシリーズを使っている方は、焼き色が薄めという情報が多いのですが、私のドームはパンの下部から焼き色が付き、あっという間にバリッとした皮に焼けてしまうので、まだまだ調節が必要なようです。
膨大な情報量で過去記事がなかなか読みこなせないのですが毎日少しずつ読ませていただいて使いこなしていこうと思います。わからないことがあったら教えてくださいね。
Commented by takacoco7 at 2011-08-01 09:32
aroaromegu さん、こんにちは。

新しい天板は、汚れが取れやすいコーティングがしてあるんですか~。
オーブンシートが要らないのでエコですね。

温泉卵、ずいぶん前の記事ですが、参考にしてくださったんですね。
失敗なしで簡単で、気に入っています。
少々、時間がかかるので、今の時期は暑いですが。

このほかに、役に立つことが書いてあるとイイですけれど・・・。
こちらこそ、よろしくお願いします。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 「天然酵母の食事パン」より、「... ブラックベリーのマーブルレアチ... >>